« 出張先にて | トップページ | カレーパンはなぜ揚げパンなのか? »

富田晋君を支持したいがこれじゃ出来ん(後編)

そもそも彼が「うるまユニオン」を立ち上げたのはなぜか?先日紹介した解雇に反対する私の理由・立場を表明によれば
 地域の若い人たちと話す機会が何度か訪れ、その度に「一緒に命を守る会と闘って欲しい」と訴えましたが、地域の青年たちからは「反対は反対だが、反対派につけば職場での立場は悪くなる。首が飛ぶ。それに誰が責任をとってくれるのか。」「命を守る会事務所に行ったなんて翌朝には集落中に広がる。そうなれば村八分。ゆくゆくは仕事につくのも難しくなる。」と跳ね返されました。
 地域の青年が立ち上がる」。これは「命を守る会」の闘いのずっとあったテーマであり、課題でした。そしてそれが出来なければ立ち行かなくなるところまで「命を守る会」の闘いが追い込まれていることも事実でした。
・地域の青年と一緒に闘うために。
 地域の青年から聞かされたことは逆に言えば「職場の状況を変えられれば共に闘える」「地域の状況を変えられれば共に闘える」と言っているようにも聞こえました。ならばそういう闘いを「命を守る会」が出来ればと考え、役員会に申し出ましたが、命を守る会執行部としては「会はそこまで面倒を見られない」ということでした。
 もう一度、ゼロから。問われているのは自分自身ではないかと考えなおし、名護に若い人数人で「1人でも入れる組合」として「北部合同労組・ウルマユニオン」を結成しました。」(以下略)
 
 去年辺野古で、彼に合った時に「若い人が辺野古に行きたくても、職場は有給も取れない。この状況を変えないといけない。」と言っていた。彼が労組を立ち上げたと聞いたときは正直いって「賃金労働したことのない彼が、賃労働している人が持つつらさや、立ち上がり難さなんかを分ることができるのかなぁ~」と思っていた。だが、今年の春に辺野古へ行って、ユニオンの組合員も増え、個々の闘いに立ち上がりつつあると聞いた時には、「君の思いが形になってきたね。」と喜んだりしたものだ。
 9月に再び辺野古へ行く前に、辺野古に行って戻ってきた人に「晋君はどうしているか?」聞いたところ、「中核はあかん、辺野古に軸足がないから。」といわれ、6月の逮捕後、あまり運動ができていないのか、まあ、党が党だけに、しゃーないなと思っていた。しかし、現地で彼はちゃんとローテで海にも出ていたし、辺野古の運動をないがしろにするような言動は、少なくとも私の前ではしなかった。
9月22日、つまり解任も前日、実はテントで昼間、ギャラリーも沢山居る中、今後の闘いをどうするかの話し合いがもたれた。海に出られる人数が少ない中、海中での「阻止行動」は生命の危険すら伴うこと、現在の調査が終了してから、アセスの準備書が作成されるわけだから、これまでの調査がいい加減であることを証明するための、海上監視行動に重点を置くべきこと、人がもっと辺野古に来てもらうために(陸に人が多いほど、調査業者や海上保安庁が海で無茶をすることができない)もっと情報を発信すること、そのためにはチラシをまいたり、労組まわりをしたりする必要があることなどが決まった。これは私も確認している。そしてその提案の中に、晋君もいたことは、はっきり断言できる。決して「軸足がぶれている」なんてことはないと思った。しかし、その矢先に「解任」である?何が「命を守る会」で起こったのか?ちなみに春に会った時も、彼は「調査の阻止は物理的に難しいが、報告書をめぐる攻防が3月以降からはじまる。ここにいかに人を集められるかだ。」とゆうようなことも言っていた。一部の人間はこういった方針を「海のたたかいを軽視するもの」としてとらえたりもしているようだが、現実、無理じゃん、今海に来ている人数で調査を全面阻止なんて!本当に具体的で現実的な闘争方針であると思うぞ。
 マル共連フォーラムにおいて、11月2日の労働者集会における彼の発言が注目されていた。
>沖縄行動団から、うるまユニオンの富田晋さんが「辺野古の守る会事務局から『サミット反対デモ』での逮捕を理由に解雇された。腐った指導部をぶっ飛ばして基地建設を阻止する」と発言。
>というか、用語がどうのこうのというレベルではありませんね。あからさまに「僕は過激派です」と言っている行動&発言ですよ。
等々、な~んか好意的でない書き込みばかりだが、肝心の内容については「どこまでおかしくなっているのか(あるいはまともなのか)」判断がつかない。あ~あ、集会に行っときゃよかったな(後悔先にたたず、今日の晩飯はカレーライスwave

|

« 出張先にて | トップページ | カレーパンはなぜ揚げパンなのか? »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

市民運動はあらゆる過激派とは一線を画すべきです。過激派を除名した、執行部の選択を支持します。

投稿: ヤン・ウインリー | 2008年11月15日 (土) 07時35分

ボクが寄付した洋服たちは、過激派へ・・・・・。
応援してくれた友人達にも、話せない。
執行部がとった選択によって、少しは救われましたが・・・。

投稿: わんこ | 2008年11月26日 (水) 13時27分

私も何回かカンパしようかと思ったけど、過激派の資金源にされるのは嫌なのでやめました。一日も早く平和運動の足をひっぱる共産党や過激派には消滅して欲しい。

投稿: ヤン・ウインリー | 2008年11月28日 (金) 18時21分

辺野古で、過去ちょこっと座り込み参加させてもらいました。熱い人いるなぁーと思い。ちょこっと寄付ささせてもらいました。その後チョコチョコ辺野古関連ブログ見てるけど、・・・・ひげの牧師平良さんが牧師首?今度は眼鏡の熱い人富田さん首?、どーなってるんでしょうか?寄付したお金(ちょこっとですが!)は彼らの生活費それとも彼らを首にした人が独り占めするた?????
純粋な運動は無いというのが、今の気持ちで!!

投稿: 辺野古大好き | 2008年11月29日 (土) 06時10分

首ってどういう事?牧師、首?って、平良さん、本当?
さけど、首というのは、雇い主が居るんでしょ。賃金が出ているんでしょ。
富田さんは、賃金を「守る会」から貰っていたんですか?
雇い主は誰ですか?
いくら貰っていたんでしょうか?
誰から貰っていたんでしょうか?
勤務場所は、勤務時間は、勤務日数は?
雇用保険は?
どういう契約だったんでしょうか?
フレックスタイム制かな?
今の社会で働くと言うことはこういう事でしょうに。まずは、富田さんは、そう言うことをキチンと明らかにして欲しいです。
牧師さんって、どうか?何とか教団では、まあ、労働者かどうか?問題になりますけどね。
確かどこかで、お坊さんが、労働者だ等と言うことにもなったようですが。

投稿: 首 | 2010年8月 2日 (月) 23時19分

 辺野古、命を守る会は色々な人が来るわけです。新左翼、過激派と言っても色々な団体があるのは皆さんもご存じの通り、その中で命を守る会の事務局の人間がある一つの過激派と関わっているというのがそもそも問題であり、以前から関わらないように注意されていたようですよ。
 そして命を守る会って、辺野古のじいさん、ばあさんしか居ないわけですよ。事務員が過激派と一緒に行動して捕まったら、次は当然、辺野古=命を守る会=過激派の巣窟と思われるわけ、他の新左翼、過激派もそうでしょうが、新左翼や過激派でない人は辺野古に来なくなるでしょう。
 元々が思想信条、主義主張を超えて1人でも多くの人に支援してもらうはずだったのに、1人の事務員が調子に乗った、そういう感じです。
 捕まる直前、彼がブログか何かに「捕まるかもしれない」と書いてましたけど、捕まえる側からすれば挑発されたと思うかもしれない。そして彼自身、捕まることで名を挙げようとしたのかもしれない、僕にはそう見えて仕方がない。
 今頃、ここでこういう事を書いてももう遅いんだろうけどね。

投稿: | 2010年9月16日 (木) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/25329428

この記事へのトラックバック一覧です: 富田晋君を支持したいがこれじゃ出来ん(後編):

» 貴方の周りにもお困りの方いませんか? [グルメ掲示板&口コミ情報]
おなかの調子、肌荒れ、アトピーの強力な助っ人!飲むヘアサプリで、抜け毛予防。髪を成長させる! [続きを読む]

受信: 2008年11月14日 (金) 21時59分

« 出張先にて | トップページ | カレーパンはなぜ揚げパンなのか? »