« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

三里塚3・29全国総決起集会

細かな集会の内容は公式ブログ等におまかせするとして(^^)
いやーいいお天気でした。闘争日和ですsun
鈴木加代子さんすみません、成田駅で関西の連中と合流し、タクシー相乗りで集会会場まで行ったのですが、すでに集会は開始されており、北原事務局長の演説の途中でした。バスを仕立ててやってきた関西の他の人達はすでに結集されております。関実はどこかいな?と思いながら会場の後ろのほうにPict0017
「三里塚闘争に勝手に連帯する有志の会」「ミクシィ勝手連」というのぼりが立っていましたので、そこに合流。塩ビパイプを組み立てて「あるみさんのぼり」を出し、白・赤・青のあるみさんを出していると、あいさつしてくれる方が…「あのう、どちらさんでしょうか?」「アッテンです」そう、アッテンボローさんでした。夜のバイトを始めてから、十数キロ体重が減ったそうで、以前お会いしたときから1年ぶり以上でしたから、全然分りませんでした。集会は、反対同盟の萩原さんの基調報告に移っています。Pict0014

アッテンボローさんは、息子さんを連れて参加です。息子さんはあるみさんを見て「涼宮ハルヒの、長門有希やー」とか言ってました。(う~ん長門有希は良く知らないので、調べてみました…宇宙人?だそうです…が、なるほど、髪の毛が短めなところが似ているのかな~)
旗旗舎東京の中野由紀子さんも見えました。3あるみさんに、大感激されていました。
あるみさんの周りに「おおっこれは何じゃ~」と人が寄ってきます。地面にはいつくばって、写真を撮ってゆく方も居られました。あるみさん、大人気happy01なごやかな空気が広がります(しかし一部にふんずけようと考える輩もあり、ゴジラかいsign02
なのなの勢力さんも見えられました。「運転、大変だったでしょう」「いや、東北の学生といっしょだから」とおっしゃっていました。しかし青森から10時間近くの車の中に居るわけですから、大変だったと思います。集会は動労千葉の田中委員長が、三里塚闘争に敵対する動労カクマルと袂を分け、分離・独立を勝ち取ったころの話をされていました。Pict0016

やがて「旗旗」管理人でもある、草加耕介さんがもどって来ました。草加さんのサイトは以前から見ており、また最近はブログや掲示板でのやりとりなどがありましたし、元「戦旗・共産同」の活動家ということで、どんな方だろうかお会いするのを楽しみにしておりました。実際会ってみると、元「戦旗」のイメージとは違う、おだやかそうな、しかしネットでの発言等からもにじみ出てる誠実さを持つ人だなぁと思いました。草加さんと、中野さんは、赤あるみさんといっしょに「記念撮影」です。
発言は、関実、農民アピール、そして沖縄から知花昌一さんと続き、今、まさに「農地法」で農地を取り上げられようとしている市東孝雄さんの発言。その後、市東さんの裁判闘争を支援する、「市東さんの農地取り上げに反対する会」からの発言です。
反対同盟は市東さんの裁判の他に、現闘本部裁判・・・成田治安法により、現地闘争本部が封鎖されてしまったのだが、それに対する反撃・・も闘っているのですが、つい先日も千葉地裁の仲戸川裁判長が、現地調べも行わずに審理を一方的に打ち切るなど、反動的な訴訟指揮を行っております。で、顧問弁護団より、裁判闘争の報告、仲戸川弾劾です。中には法大弾圧関係で闘っておられる弁護士さんが居て、法大と三里塚をつなぐと言っておられました。
カンパアピールの後、住民団体や共闘団体からのあいさつです。婦人民主クラブ全国協議会から、北朝鮮ミサイルキャンペーンを弾劾する発言がありました。
泉佐野市議で、空港反対泉州住民の会の国賀さんがあるみさんを「発見sign01」とりあえず「あるみさんとは何か」説明のため持ち歩いている、鉄道むすめのプロフィールカード「金沢あるみ」をお渡しすると、名刺と勘違い?されて、持って行ってしまいました(お~い、人民の財産を返せ~)中野さんは「革命的ミーハー」ぶりを発揮して、演壇周辺に行き、中核派全学連の織田君なんかとお会いしてきたそうです。
Pict00182
演壇に向かって、右側に革共同中央派の、左側に再建協のでっかい横断幕があります(写真は分り難くて、すみません)
たび重なる弾圧を受ける福日労から、「ボランティアや教会の炊き出しは認めるが、福日労の炊き出しは、戦闘員を募る(・・・おいおい、ハマスかい)ものだから、つぶす」と権力から弾圧されていることが報告されました。中核派全学連委員長の織田君は元気いっぱいに「成田空港をつぶすことこそ、公益だ!」と言い切りました。
いよいよ、デモです。あるみさんをポケットに入れ、出発~と思いきゃ、赤あるみさんの首が無い!
急いで草加さんといっしょに、畑の上を探します。なんとか無事に見つかりましたが、「あるみさんのぼり」を支える塩ビパイプが1本、無くなってしまいました。Pict0023
関実の前あたりで、「勝手連」集団はデモ隊列に加わって、元気良くデモ開始!しばらく3あるみさんを手で持ってデモですが、首が取れたり手が取れたりするもんですから、なにか「あるみさん持ち運びケース」を工夫することが、今後の課題です。ミニトラメガでシュプレヒコールと時々行います。「反対同盟と連帯して、闘うぞ!」草加さんのシュプレヒコールは、やはり堂に入っています。私のところにもミニトラメガが回ってきましたので、同じようにシュプレヒコールしてみましたが、心の準備もしておりませんでしたので、あまりうまくできなかったようです。
Pict0028
菜の花が咲いていますbud


Pict0032
居並ぶ機動隊、ジェラルミンの盾が、不気味に光ります。


Pict0033

封鎖された天神峰現地闘争本部・・・

Pict0034
こ~んな看板が立てられています。(ううっ撮り損ない)

無事にデモを終了・・・ちょっと汗をかきましたが、デモを終えるとまだまだ寒い・・・この後、勝手連グループでタクシーの拾えるところまで出た後、タクシーを呼んで相乗りで成田駅まで。都内でささやかな交流会を持ち、その日の慰労と、次なる闘争での再会を誓ったのでありました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

会社のお花見闘争

会社のお花見闘争
今日も寒いのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐデモです

もうすぐデモです
もうすぐデモです
赤ヘルさんが演説しています。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

あるみさんのぼり完成

48時間の苦闘のすえ(ウソ)「あるみさんのぼり」が完成した(^^)(^^)//
Photo

そーいえば、木曜日は3・26管制塔占拠闘争31周年だったのですね。
こちらのブログも紹介★俺たち、タワー・アタッカー!!★

管制塔占拠闘争が起こった時、まだ小学生でした。
当日のことなぞ、ほとんど覚えておりませんが・・・子どもごころに、あんだけ反対してるんやから、空港建設にはなんか問題があるのだろうなと、漠然とは感じました。これが私と三里塚の、最初の「出会い」でしょうか。

というわけで、メーンスローガンも
Photo_3

洗濯は、終わった。
これから荷物まとめて、部屋の掃除をして、買い物をして、布団をまた敷いて(帰ってからソッコーで寝るため^^;;)
出撃~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西民鉄特急3題

関西のテツネタです。
まず、近鉄に新しい特急車両22600系ACEが登場します。
Asahi.comより近鉄新型特急、温水洗浄式トイレ導入 豪華さ新幹線以上l

近畿日本鉄道は26日、4月から運行する新型特急車両「22600系ACE(エース)」を報道陣に公開した。私鉄では全国で初めてという温水洗浄式トイレを採用。全座席へのコンセント設置や、全席禁煙で独立した喫煙室など、新幹線以上の豪華さが売りだ。
 建造費は1両あたり約1億9千万円。丸みを帯びた外観で、座席間隔が従来車両より約5センチ広くなった。4月1日から4~6両の2編成が京都―近鉄奈良、大阪難波―近鉄名古屋など平日16便、休日19便に使われる。09年度はさらに22両を導入する。(上栗崇)

まあ、リンクを見てもらえば分りますが、汎用の特急車両で、カラーリングもオレンジと濃紺で変わらないのですが、設備はすごいそうで・・・今度決行する「奈良―神戸直通闘争」のついでに奈良まで(あるいは奈良から)特急料金フンパツして乗ってみたい気もします。

つづいておけいはん、京阪のる人、テレビっ子というギャグがありますが、京阪特急のテレビカーがなくなります。
Asahi.comより京阪、テレビカー廃止へ ワンセグ普及で「役目終えた」
 

京阪電気鉄道は24日、テレビがみられる特急車両「テレビカー」から、11年までにテレビをすべて取り外すと発表した。かつてはプロ野球や大相撲の中継に立ち見が出るほど人気だったが、「ワンセグ放送を受信できる携帯電話などに押されて利用者が減っており、役目を終えたと判断した」(上田成之助社長)という。
 テレビカーは54年に登場。現在は特急用「8000系」車両に32型液晶テレビを取り付けている。地下を走る淀屋橋―天満橋、七条―出町柳間でも地中にアンテナ線を張って受信できるようにしており、沿線住民だけでなく、京阪の象徴的な存在として全国の鉄道ファンに人気があった。

ワンセグで通勤電車内でも、野球中継等見られる時代になりましたからねぇ~
こないだ乗ったときも、大河ドラマやってたんですが、電波が悪くてあまり写りが良くなかったですし(^^)(^^)
もっとも、テレビの撤去はじつは「ついで」であり、座席も変わるようで、2扉の間はそのままにして、車端部をバケットタイプのロングシートにするようです。報道発表のpdf

おつぎは阪急京都線・・・といっても、特急車両から嵐山線に転じた6300系再デビューが4月2日だそうです。
鉄道ホビダスニュースより阪急6300系リニューアル車 嵐山線で4/2営業開始

阪急6300系のリニューアル車が4月2日より嵐山線で営業運転を開始する。
▼6300系リニューアル車の外観(左)と客室内(右)。
P:阪急電鉄 ニュースリリースより
リニューアル車は8輌編成から4輌編成となり、クロスシートを1列+2列に変更。扉付近はロングシート化されている。

こっちも報道用のpdfを添付pdfはこちらうむ、嵐山にもまた、行かねばなるまい(^^)(^^)//
しかし、京阪も阪急も、料金不要でオールクロスシートに乗れる「おいしさ」が無くなってしまうのは、残念です。大昔はどちらも両端の駅にしか通過しない「看板列車」であったことから、中間に住んでいるホントの沿線の人にとっては、ある意味あこがれの車両でもありました・・・しかし、国鉄がJRになって巻き返しを図り、都市間を短時間で結ぶ競争は捨てざるを得ない、で中間駅に停車するようになる・・・特急列車は「身近」になりましたが、やはり2扉全席クロスシートというのは、ラッシュ時でなくても乗降が大変だ。かくして車両は3扉、セミクロスやオールロングシートの特急も両鉄道で普通に見られるようになり、ありがたみがドンドン無くなってゆくなぁ~despair

え~今回はリアルの写真がございませんので、南海特急ラピート50000系にて
Pict0005_2

ではでは


| | コメント (0) | トラックバック (2)

ガソリン満タン闘争

ひさしぶりに車に乗る用事ができたので、半年ぶりsign02ぐらいに、ガソリンを満タンにした。
セルフで、現金・非会員で107円/ℓである。

お金を入れて、静電気を除去ののち、キャップをあけて、赤いレバーを突っ込み、おもむろにガソリンを入れる
ぐんぐんぐん
27.26ℓ入りました(^^)

前の満タンから、409㎞の走行なので、燃費計算は15㎞/ℓちょっと・・・
う~ん、良くないsign02
街中しか走っていないからなぁ~car

車そのものも、大分汚れてきたし・・・戦車いや違う、洗車せねばなるまい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

3・29三里塚に行くぞ~あるみさんのぼりの下に、集まろう!

拙ブログ三里塚闘争に決起せよ!でも紹介したとおり、3月29日正午から、三里塚現地で集会及びデモが行われる。私は絶対に参加するし、あるみさんも全力を挙げて決起するsign01
当該部分再掲
三里塚全国総決起集会
と き 3月29日(日) 正午
ところ 成田市天神峰 反対同盟員所有地
主催 三里塚芝山連合空港反対同盟

全力を挙げて、結集しよう!米軍再編の要となる軍事空港・成田を廃港にし、市東さん、萩原さんの農地を守ろう!

当日、私は革共同再建協議会とはとりあえず一線を画し(別にケンカしたわけではない、念のため。なお、現地で中央派関係者や再建協関係者との交歓ぐらいは、するからね^^)三里塚決戦勝利関西実行委員会のあたりに居る予定にしています。このあたりで、これまで様々な経緯があって三里塚から離れていた人、個人で参加する人等のための”場”を作ろうと思います・・・
と、エラソーなことゆうより、「あるみさん探し」に来て下さいvirgo

ところが、あるみさんは小さい・・・小さすぎる、目立たんsign01
と、いうことで、「のぼり」を作ってみました(^^)/
Photo_3
「農地死守空港絶対反対」のスローガンの裏は・・・

Photo_5
ジャジャ~ン、あるみさんのぼりだ~(^^)(^^)//

Photo_6
白、赤、青、黒4色、勢ぞろいsign03
フィギュアの「青あるみさん」らしき娘も、発見(^^)(^^)(^^)///

2次元のほうは、とりあえずコンプリートにしてみました。
なお、文字はいろいろケンカすることの無いよう?「三里塚」とだけしておきました。
Arumi

あとは、のぼりを支える伸縮する棒を、買わねば・・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ノッター「阪神なんば線」

ということで、20日に開業した阪神なんば線に乗車してきました(^^)(^^)//
とりあえず難波へGO!近鉄乗り場へ・・・
Pict0013
しっかりと案内が出ています。改札を抜け、これまで降車専用だったホームがごったがえしています。
Pict0014
で、1本やり過ごして・・・

Pict0015
阪神1000系と、近鉄30000系ビスタカーであります。終着駅だった頃も、電車がさらに奥に引上げていく「光景」は変わりませんが・・・
Pict0016
隣の駅は、桜川(^^)(^^)//

Pict0017
またやってきた阪神1000系に乗車、新車はニスの香りがします。

Pict0018
ドーム前でいったん、下車してみます。広いねぇ~

Pict0019
阪神電車と近鉄電車は、扉の位置がびみょ~に違うので、○と△の乗車表示があります。△が近鉄、○が阪神です。

Pict0021
駅名表は、阪神のもの。TAMO2投手も近日、ここを訪れるのだろうか?壁はレンガ積みのイメージ。

Pict0023
あるみさん、記念撮影(^^)(^^)//

Pict0025
波型の手すりは、京阪中之島線だけでなく、ここでも採用されていました。
今度は近鉄の車両に乗車。入れ違いになった近鉄車両には5800系L/Cカー・・・ロングシートとクロスシートが転換可能なデュアルシートになっているヤツ・・・も走っていましたが、阪神線、近鉄奈良線では混雑するからか、ロングシート運用でした。
シールドトンネルを抜け、九条・・・地下鉄中央線に乗り換えられます。やがて、明るくなってきたかと思えば、外に出たようです。しかし、両側は遮音板で仕切られており、外の景色は見えませんsad
Pict0026
安治川を越える鉄橋をあっと言う間に通り過ぎ・・・

Pict0027
西九条に到着~(^^)(^^)(^^)///

Pict0028
とりあえず、今日はここまで、サヨウナラ~
いずれ、奈良―神戸直通闘争に、決起せねばなるまいsign03

Pict0030
西九条の駅名表


Pict0032
ステンレスボディーでも、ハデハデトラトラの?阪神1000系・・・
電車の先頭あたりまで、ガーターになっていて、この下を大阪環状線が走っています。以前、阪神西大阪線は、環状線の外側で線路が切れていましたから、阪神西九条駅は、大阪環状線をまたぐように「延長」されたわけです。
Pict0034
では、ホームから引上げましょう(^^)(^^)/

Pict0035
延伸された難波側の出口は、こんなふう。JR西九条駅との乗り換えは、雨に濡れますsad

Pict0036
雨に濡れずに乗り換えるには、尼崎側の出口から出ましょう(^^)

Pict0037
尼崎側は、こんな風です。
阪神なんば線の開通によって、阪神電鉄はなんと、大阪中のほぼ多くの方面に、1回の乗り換えで行くことができるようになりました(おーすげー)
尼崎駅近くのマンション宣伝チラシ(ティッシュ込み)が、西九条駅前で配られておりました。


| | コメント (3) | トラックバック (1)

キター定額給付金!

キ寮の郵便入れに、JAFメイトや郵貯からの案内封筒に加え、なにやら青い封筒が・・・
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 定額給付金の支給sign01
Photo
さっそく中を開いてみると・・・
申請に必要な書類は
(1)同封の「定額給付金申請書(請求書)」
(2)本人を証明する公的証明書の写し
(3)通帳の写し
なんだそうで・・・申請書に住所、氏名、口座番号なんかを書き、判子を押す。運転免許証や通帳のコピーを取る・・・おお、コピー機能付きのプリンター買ってて良かった(^^)(^^)
なお、公的証明書は運転免許証、住基カード、健康保険証等の写しでよい。通帳の写しは、口座番号や口座名義人が分るものを。申請は、必要書類を同封の返信用封筒で郵送するか、市役所の申請書受付会場へ持参。3月31日から順次振込みが成される。
なお、給付金を辞退したい人は、申請書の所定欄にチェックを入れて提出すればよい。
振り込め詐欺のために、市からの問合せの電話は行わず、記載の不備や書類不足は郵便によるお問合せになる。
速攻で書類を作成し、同封されてきた封筒に・・・
1000円高速で、淡路島計画があるため、ETCクレジットカードのある口座名にしました。
Photo_2
ありゃりゃ・・・申請書を自然に折ったものより、封筒のほうが小さい(もうちょい考えろ○○市)・・・で、テキトーに小さく折って入れ、ポストへ直行!
ふふふふ・・・これで、すのこタンA4買うぜheart01
青い封筒には、「定額給付金は○○市内で使いましょう」と書いてあるが、そんなん無視sign01
わしゃ、欲しいモンを買うsign03

おお、「闘うあるみコンプリート計画」も発動せねばなるまい(^^)(^^)
ではでは・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミター「愛のむきだし」

Movie00292
ネオンがぴーかぴか輝く十三の街、第七藝術劇場にて、中指立てた満島ひかりがかわいかったもんで、見てきたぞ~愛のむきだし237分(途中10分の休憩をはさむ)

盗撮・変態映画か、パンチラお色気映画か、カルトを描いた、社会派映画かsign02 いえいえ、ありとあらゆる要素がごった煮になっている、娯楽映画です。237分も時間をかけてよい・・・というのであれば、いろんな要素を盛り込める、でも下手すると「なにがなんだか分らない」モンになってしまう。しかしそうならないのが、園子温監督のすごいとこ・・・4時間があっと言う間でした(^^)(^^)(^^)/
ヨーコ役の満島ひかりも良かったが、西島隆弘演じるユウが、まじめ少年から神父である父に毎日懺悔するべく、悪のグループに入ってはじけるあたりも、小池鉄平みたくかわいくて、いい。
神父役の渡部篤郎も、それを狂おしく追いかけるサオリ役の渡邊真起子も、いい味だしてたし(^^)

ラストシーンは、希望を持たせるのではなく、絶望のままであってもよかったのではないか?とも思いましたが、それまでの過程が、う~ん酷すぎるからなぁ~。

趣味者的な、ネタを2つばかり(鉄道ネタは、今回はありません)
ヨーコは解体屋でバイトしているという設定があり、白メット(やっぱ白でしょheart01文字ナシ)かぶって、ゴーグルとマスクして家を破壊しているシーンがあります。ただし、ストーリーには全く影響のない独白シーンです。

ユウの前で沢山の「変態さん」から「自分がいかに変態であるか」懺悔の告白を受けるイベントショーの際、「私、爆弾つくっちゃったんです。爆発させたいんです。」との告白、おいsign01それは変態ではなくて、犯罪だろbomb
この話は後のストーリーにかかわってきます。

長時間映画ということであれば、去年公開された「実録・連合赤軍・・・あさま山荘への道」が190分でしたが、それを大きく上回る長さ、しかし、10分休憩というのを入れてよかったのであれば、若松監督はあれをもう少し長いもので公開したかもしれない。興行的に許容できる長さに縮めるため、終わりのほうの「同志殺し」の書き方を少しはしょった・・・というようなことも聞く(休憩なんか入れたら、かえって緊張感に欠けるものになっていたかもしれないが)
ではでは・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

どーやって落とすんだ

北朝鮮の「人工衛星」打ち上げロケットを落とすのおとさないので、ごちゃごちゃやっているようだが・・・
Asahi.comよりミサイル破壊命令、月内にも発令へ 防衛相、対北朝鮮だとよ・・・
【北京=石松恒】北朝鮮が4月4~8日の間の「人工衛星の打ち上げ」を予告していることに対し、浜田防衛相は20日、打ち上げ失敗で日本に落下する場合に備え、自衛隊法82条の2に基づく「弾道ミサイル等破壊措置命令」を月内にも発令する考えを明らかにした。発令されれば、同条項の初適用になる。
 破壊措置命令には、ミサイルなどが「日本に飛来する恐れがある」ときに閣議決定を経て防衛相が命じるケースと、「日本に飛来する恐れはない」が事態の急変に備えてあらかじめ防衛相の判断で命じるケースの2種類ある。
 浜田氏は20日、記者団に対して「どっちがより使いやすいかということだ。その判断をこれからするようになると思う」と述べた。政府は週明けにも官房長官、防衛相、外相による3大臣会合を開き、最終判断する。
 ただ、発令した場合でも、北朝鮮が国際機関に通報した計画通り、日本の上空を通過する軌道を取れば、迎撃することはできない。打ち上げ失敗などで、弾頭部分やブースターなどが日本の領土・領海に落下すると判断した場合にのみ迎撃対象となる。

オイオイ、ミサイル防衛システムってのは、あらかじめ予想された(笑)時間に予想されたコースを通るミサイルにやっとこさ当てる・・・のが関の山の技術。打ち上げ損ねた「ロケット」にどうやって当てるのsign02
で、目的は、ズバリこれだpunch
発令方針を固めたことを受けて、防衛省は近く、関東や中部地方の航空自衛隊基地にある迎撃用の地対空誘導弾パトリオット3(PAC3)を、ロケットが通過するとみられる秋田、岩手両県など東北地方に配備する方向で検討に入る。具体的な配備場所については、護衛範囲が半径数十キロと限定的なPAC3の能力などを踏まえ、慎重に判断する。海上配備型迎撃ミサイル(SM3)を搭載したイージス艦2隻も日本海に展開させ、発射を覚知する早期警戒衛星を持つ米国と情報を共有しながら、発射に備える。
 政府は北朝鮮がロケットを発射したときに国民に瞬時に周知するため、全国瞬時警報システム(Jアラート)の使用なども検討しており、対応を詰める。

よーするに、ミサイル防衛演習!をやりたいんですねheart01
有事をあおって、戦争準備、国民動員体制づくり・・・
こんなもん、あるみさんは、認めんぞ~punch
それに、「人工衛星打ち上げ」を公式にうたっているものに対して、ブルジョワ政治学的にも、打ち落としはできんだろう。大騒ぎしすぎ。
軍事評論家の神浦元彰氏は、こう解説・・・
それにしても、自衛隊のPAC3は味方の重要軍事目標に正確に飛来する敵の弾道ミサイルを迎撃するための兵器である。北朝鮮のポンコツ・ロケットのように、どこに飛んでいくのかわからず、切り離された第1弾ロケットの落下を迎撃するのは無理である。今回のミサイル迎撃会合では、政府も防衛省も外務省も、何を考えているのかわからない。これは歴史的な笑い話となるだろう。
 イージス艦搭載のSM3でも、長距離弾道ミサイルならSM3の射程(300キロ~400キロ)のはるか上空を通過するだけである。SM3でも迎撃が不可能なことは中学生でも知っている。政府や防衛省や一部メディアは、「裸の王様」状態になっていることに気がついていない。
 まさに北朝鮮を喜ばすだけのもので、北朝鮮軍の報道官が、「我が国の人工衛星を撃墜する行為は宣戦布告とみなし、断固とした制裁を加える」と、偉そうに声明を発表する機会を与えるだけだ。本気で北朝鮮がそう思っているわけがない。

 日本がこんな対応を繰り返していたら、北朝鮮の恐喝(瀬戸際)外交を勢いつかせるだけだ。また今回のことで、日本のMD(ミサイル防衛)が”鰯の頭も信心”であることが問われている。

皆様・・・大人になりましょう、北朝鮮の軍事的冒険なんて、ほっときゃいいんです。「世界」に相手してもらいたいから、ミサイルや核といったものを「もてあそんでいる」だけなのですから、そう、シカトシカト(^^)(^^)(^^)/


| | コメント (7) | トラックバック (0)

鍋です

鍋です
なんか転勤する人のための飲み会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤い電車in岐阜

東京発ブルトレの無くなった14日、ひさしぶりに梅田の旭屋書店7階に行ってきました(^^)

少し前までは、鉄道ほかオタクコーナーは、8階にあったのですが、いつの間にか7階にカムバック・・・幅の狭いエスカレーターでのそのそ上がると、ミリオタのコーナーを経て、鉄オタコーナーへ・・・

多分「はやぶさ・富士」の全面展望映像らしきものが流れていました。
Pict0001

で、Bトレインショーティー 名古屋鉄道モ510形+モ520形をGETsign01
こーゆーのは、見つけた時に、買っておかないと、後で後悔する・・・
とりあえず、組み立ては後で(で、けっこう箱のままBトレを積んでおくテツも多いらしい^^;)

ということで、今日は90年代初めの、名鉄谷汲線
004
黒野駅にて、モ510


003
ちょっと、逆光でんなぁ~


001
う~む、どこか分らん・・・


002
忠節駅にて、いかにも「路面電車」という顔がいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

唐揚げです

唐揚げです
なぜか飲み会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月イラク反戦に決起せよ!

3月20日は、ブッシュがイラクに向け大量破壊兵器などというデタラメな理由で開戦した日である。この日を前後して、毎年いろんな団体が反戦集会を行う。とりあえず関西では以下、2つ

3・19ワールド・ピース・ナウ・イン大阪
 3月19日(木) 18:30~集会 
       19:15~ピースウォーク
  大阪・扇町公園(JR天満駅・地下鉄堺筋線扇町駅徒歩3分)
  主催:大阪平和人権センター
      しないさせない戦争協力関西ネットワーク

イラク・アフガニスタン・パレスチナに平和を!
  なくせ!戦争と貧困 3・21ピースアクション
 3月21日(土)午後1時45分開始 
  会場 鴨川三条河川敷(北側)
 午後3時ごろ デモ出発(三条河原町~四条河原町~丸山公園
 呼びかけ 守ろう憲法と平和 きょうとネット代表幹事
 主催 3・21ピースアクション実行委員会
 連絡先 京都YMCA気付 FAX075-251-0970

ではでは・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三里塚・沖縄・岩国・関西を結ぶ3.15講演とパネルの集い

 大阪市立中央会館ホールで米軍再編と闘う―三里塚・沖縄・岩国・関西を結ぶ 3・15講演とパネルの集いに参加した。会場では三里塚の写真の他、落花生や萩原さんの本の販売が行われていた。
 まず主催者あいさつとして、三里塚決戦勝利関西実行委員会の代表世話人である、永井満さんから、今回はこれまでの内部だけの決起集会ではなく、運動をより大きなものに広げていくためのもので、今までの集会とは違うということでご批判もあるが、一人でも多くの人に三里塚を知って欲しい、今日はその最初の取り組みであると述べた。また、三里塚は反戦運の砦であり、米軍再編には市民として関心をもっていかなければならない。羽田空港が国際空港としてやっていこうかとするときに、なぜ成田空港なのか、これはイザという時に米軍が使うためのものだ。関西空港も同じ、使われない滑走路を作ったのは明らかに軍事使用をめざしたものだ。また、昨日ソマリアに海上自衛隊が派遣されたが、派兵を繰り返しで「事変」と呼び戦争を行ってきたことと同じことが行われている。闘う陣形を組み上げなければならないと訴えた。
ここで、プログラムには無い、天神峰現闘本部裁判において、千葉地裁の仲戸川裁判長の行った不当な訴訟指揮を弾劾する、声明が発せられ、反対同盟の声明も読み上げられた。
この後、反対同盟の萩原進さんの特別講演だ。昨年秋から今日にかけての情勢を喜びを持って迎えるとともに、今日の情勢をかもしだすために、これまで闘い抜いてきたと発した。3・29の演説のためのレジュメを用意してくださり、労働者・農民からいままで与えられてきた権利を剥奪してゆく攻撃が行われていること、それが農地法の改悪攻撃。暫定滑走路は、平行滑走路を闘いがあるが故に北へ北へと追いやったもの、10月工事終了・来春3月供用開始は破産している。一方昨年12月の輸出額は前年同月比で48.6%減少した、あのトヨタでも1晩で赤字に陥ったドラスティックな時代だ、そんな中で、アジア・ゲートウェイだとか言っている。
市東さんの土地とりあげは、支配者が「闘いに屈した」という態度は見せたくない、三里塚の存在を消したいという体制をかけた収奪であることを断罪し、市東裁判は決して農民だけの裁判ではない、労働者・消費者との労農同盟の闘いである。御手洗は農地を企業に差し出せと、農地法改悪を今国会に提出した。3・29の結集を権力にぶつける、第二の農民決起を起こし、広範な運動をつくろう。労働者にとっての職場、農民にとっての農地である。三里塚は過激派の闘いといわれてきたが、それだけではない、労働者も、あらゆる層も闘わなければ生きていけない、三里塚のように闘おうと訴えた。レジュメの内容を自分のペースに載せ、うまく繋げながら分りやすい講演であった。
続いて、沖縄・読谷村会議員の知花昌一さんの特別報告、2日に、薩摩藩の琉球侵略400年、琉球処分130年の集会に参加してきたことを皮切りに、新聞記事の切り抜きをレジュメを元に、3月だけでも沢山の米軍関係の報道がある。沖縄は平和憲法の下に行ったのではなく、日米安保の下に入ったと述べた。先のグアム移転協定について、沖縄では「お金のことだから」と大きな運動は起こっていないが、辺野古基地建設をうたっている。協定は条約と違い、国内法を遵守しなければならないが、実態的には条約と同じで、国内法よりも上位に位置づけられるのは明らかである、また辺野古にも多くの三里塚を闘った仲間がいる、過去のいきさつを乗り越えてもっと広げていこうと訴えた。
特別報告2として、部落解放同盟全国連合会書記長の、中田清さんから、解放同盟本部は融和運動への転換を遂げている中で、4月1日より応能応益負担による同和住宅、改良住宅の明け渡し、家賃値上げ攻撃は、部落の共同体をつぶす攻撃であり、今こそ全国連5満員建設の時だ、第18回大会を通し、全国水平社の今日的な再現を目指すこと、また、反対同盟の闘いに答えられる運動をつくると訴えた。
10分間の休憩の後、パネルディスカッション。パネラーは関実の永井さん、萩原さん、知花さんの他に、艦載機移転で揺れる岩国から、住民投票の結果を活かす岩国市民の会代表の大川清さんが参加した。まず、永井さんのコーディネートで、大川さんから岩国の闘いの報告。岩国は岸、佐籐、安倍の地盤である保守王国山口で、米軍による事件、深刻な被害があってもなかなか声を上げられない環境であった。それでも厚木艦載機移転ははじめ議会が全会一致で反対し、その後議会がブレてくる中で、井原市長の住民投票の発議があった。この中で、住民の反対の意志を示せるかどうか、いろんな人が呼びかけ、会う人々に訴え続けた。投票率が50%以下なら、中身を見ないという条項をなんとかクリアし、58.8%の投票率、その9割近くが反対の意志をしめした。しかし、自分達の街のために考えて行動した、本当は民意を聞いて政治をするのが国の役割なのに、国は金と圧力で街をズタズタに分断した。市役所建替えの補助金を凍結したのは、基地のある街へのいじめでしかない。2008年の市長選挙は、国と米軍が総がかりで選挙違反をしてきた。こんな醜いやり方に負けてしまってはいけない。沖縄の人から「大川さん、闘いはこれからですよ。」と励まされたと話された。
これを受けて、反対同盟の萩原さんは、三里塚でも百何回も請願・・・話し合いに行ったのに、政府は無視した。話し合いに応じないなら強制収用だ。国の強制的なやり方は同じである。三里塚でも沖縄から開拓に来た部落があって、最初は反対していたが、一夜にして条件反対になってしまった。彼らが自ら選んだことであるが、沖縄の戦中戦後なめてきた苦渋があるのだろう。だから闘いをもって沖縄に答える、闘いを通して沖縄に繋がりたい。また、沖縄とか岩国とか、原発とかと繋がりたいと言った。また、農業問題について、食を外国に求めるというのは、戦争への道だ、アジアゲートウェイ構想がそう。沖縄・岩国・三里塚を戦争に使う、だから手を携えて闘うと訴えた。
知花さんは、沖縄もダメですよ、日の丸・君が代もほとんど100%実施されている、やることはやるんだけれど、続かない。運動を強くするには、内部を強くすることが必要だが、運動を強くするのは闘いだ。岩国のように、市民が実際の闘いの中で、学んできた。権力が恐れているのは、やられてもやられても立ち上がっていく民衆、これを一番恐れている。地域の議員たちは、信用してはいけない、すぐひっくり返る。地元で足を踏ん張ってがんばっている人達が大切だと訴えた。
ここで知花さんから萩原さんに、近くに三里塚で闘った人が3人もいる。三里塚の話をすると、目がキラキラするのだが、「自分たちは脱落派だから・・・」なんてことを言っている。この際そんなことは抜きにしてやろうじゃないか、そうゆう人達も来れるような状況をつくろうじゃないかと提起された。
萩原さんからは、まず反対同盟の原則、空港に絶対反対、敵との話し合いはしない、実力闘争もやる。この原則を守っていただけるのであれば、一旦離れても、個人であればいつでも歓迎するし、党派であっても、反対同盟ととことん話し合いをしてからでれば、問題はない。なんかいいたいことがあれば、言ってもらえればいいと答えられた。
大川さんから、住民運動がいろんなところから筍のように出てくる。ここで「彼らがいるからいっしょにやれない。」ということを言っていては分断される。いろんな団体が手を取り合っていく必要がある。米軍再編は、トランスフォーメーションと言って、昆虫の変態みたいなもの、バージョンアップということ。負担軽減や入れ替えではない。自衛隊と米軍の共同訓練もどんどん行われている中、軍事力でアメリカと共同の道、侵略戦争への道を行くのか、日本全体の大きな問題である。私たちはやるだけやってだめなら仕方が無いという運動ではない、絶対に止める(大きな拍手!)運動だと訴えられた。
時間が迫ってきたので、まず永井さんから、関空でANF140が4000m滑走路から飛び立った時、90デシベルぐらいの騒音があった。4000m滑走路は普段ほとんど使われていない。成田、三沢、嘉手納、辺野古そして関空は朝鮮有事には軍事空港化される。関空を軍事空港にさせないと決意を新たにした。
 大川さんは、米軍や自衛隊に守られていると思っている人は多いが、守るものではなく、おびやかされているといのをイヤというほど知った。沖縄も岩国も、居るのは海兵隊で、殴りこみ部隊、自衛隊もドンドン攻撃型の装備をしてきている。私たちは加害者になりかねない。岩国が変われば、日本も変わるし、沖縄が変われば、日本も変わる。各地域で闘っていく、それで変われば絶対変わると訴えた。
知花さんは、自分ままだ沖縄独立派ではない。独立というのは日本の民衆、運動、政府に期待が持てないから、住民投票という、住民が自分達のことを自分たちで決めるというものが出てきた。だから日本の民衆に少し期待を持っていると結ばれた。
萩原さんはこれを受けて、本土の闘いにかかっている。どうゆう形で爆発させていくか、三里塚は党派の闘いでもあるが、人民の闘いでもある。大学でケンカしてても、三里塚ではいっしょにやる。いろんな人が関心を持って、自らの問題として来ている。我々は20年、30年前に闘ってきた人を掘り起こす。また、農民層にはいってこなかったという反省もある。過去には全国行脚ということもやったが、あらゆる層に呼びかける。沖縄には、近くお伺いします。3・29にはお二人にもぜひ来てくださいと訴えられた。
 山本善偉 三里塚決戦勝利関西実行委員会世話人の閉会のあいさつ、ガンバローで集会を終えた。参加者は185名、これまで支援してきた人だけでなく、新たな闘争陣形、支援の輪を広げるためにもたれた、米軍再編問題。いい集会であった。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

戸田議員の首切り決定糾弾集会

酒飲んで帰ってきたら、「旗旗ブログ」より緊急のTB有り・・・
門真の戸田議員が、一連の「連帯弾圧」の関係で、議員資格を奪われる、それを最高裁が認めたという決定がでた、それにたいする反撃!糾弾集会が持たれるという・・・。

戸田さんの、「ちょいマジ掲示板」より3/23(月)夜7時から、緊急報告集会
3/23(月)夜7時から、古川橋のルミエールホール3階で「最高裁の戸田議員クビ切り
 決定糾弾、緊急報告集会」(仮題)をやります。
 担当の遠藤弁護士が3/24から海外出張なので、戸田の独断でこの日にして、3/11にルミ
エールで予約してきた。
 ぜひ多くの人が参加して欲しい。
 戸田から、遠藤弁護士から、詳しい話がいっぱいされます。戸田の今後の事も含めて

とのこと・・・
古川橋 ルミエールホール

ぜひぜひ、参加しようpunchsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3・8分裂とは何だったのか?(下)

とにかく2つの「反対同盟」が存在することになり、両者とも支援も含め、「わがほうを支持して欲しい。」と思うし、そう行動するのは当然である。様々な宣伝や対抗もなされるであろう。ここではっきりさせておきたいのは、中核派はそのやり方を、「おおいに誤った!」ということだ。
「大地をうてば響きあり・・・」の中で、戸村澄江さん(戸村一作さんのつれあい)は
私はね、いろいろの考えの人が集まって、いろいろの闘争のやり方で、いろいろやった方が三里塚闘争はいいんじゃないかと思うんだけど。ところが私、反対同盟を離れていった人に聞いたんですよ、青行の人に。そうしたらね、そうじゃないって。再共有化なんてのはなんでもないんだって。ただ中核が出て行きさえばいいんだって言うんですよね。だから私、なんでって聞いたら、「そうだよ戸村さん、わかんねぇのか、なにかやれば、すぐどうのこうのと激しい勢いでやらかすべぇ、あれがいやなんだ」って言うの。結局、石橋さんのこととか、同盟のことについて、中核があまり厳しくやりすぎるってことでしょ。
この、「中核が激しい勢いでやらかす」の中に、石橋などの「裏切った」者に対する激しい怒りも含め、それを糾弾したことなのであろう、しかし四トロ2次会掲示板の中にあったように(今、レッドモール党になぜかアクセスできないので、引用等不能)一坪再共有に賛同した者に対して、家に押しかけ夜遅くまで「イデオロギー論争」を挑むようなやり方をもさしているのであれば、その戦術はどうか?相手は正しい路線を「誤解している」人たちなのであり(確信犯的な人間もいたかもしれないが・・・)もう少し「やり方」というものがあったのではないか?正しい方針・路線であるのならなおさら、正々堂々と支持を訴えればいいのだ。
そしてその「やり方」は、3・8分裂後、学園をはじめ全国の様々な戦線に持ち込まれる。草加さんのブログにこんな記事がある。
「某大学」としておきますが、中核派のいわゆる外人部隊が情宣にやってきました。分裂直後のことです。で、その大学に在籍していた私達と行動を共にする仲間の一人が、ビラをまいていた中核派の学生の一人に「三里塚が分裂するのは良くないのではないか」と話しかけたわけです。すると中核派の学生達はどうしたと思います?
彼らは討論することも話し合うこともなく、いきなり校舎内の廊下に大勢でこの仲間を拉致し、防火扉を閉めて監禁した上、数名で数時間にわたる暴行を加えました。密室で大勢から暴行を加えられて怪我をし、正常な判断能力がなくなったところで、解放の条件として「熱田派が裏切り者だとは知らなかった。今後いっさい学内で活動しない」という「自己批判文」を書かせて署名させたのです。
彼は「自己批判」を書いて(書かされて)しまったという負い目と恐怖から、このことをしばらく黙っていましたが、顔にいくつも殴られたとおぼしき怪我をしていることを強く問いただしたところ、やっと事実を話してくれました。それほどの恐怖だったわけです。
はっきり言って「たかがこの程度のこと」、分裂当時の学生戦線では、さして珍しいことではなかったです。それはインターと同じ大学で活動していた、当時の学生なら知っているはずです。とりわけインターへのテロが「解禁」されてからは、インターの活動家が学内を歩いている所を発見されるだけで、徹底的にマークし、暴行を加えられ、学内ではいっさい活動ができないように暴力をもって排除され、中核派系以外のいっさいの運動はパージされました。うちの大学に来た外人部隊は、同じ北原派系の解放派(狭間)とさえ、「お前らは学内から出て行け」とつかみ合いの喧嘩をしていました。こんなんで、運動が発展するとも思えませんし、そんな運動に人民が自己の未来を託するとも思えません。

このとおりの惨状である。もう何も言うまい。きちんとオルグすれば北原派を支持し、いっしょに活動してくれたかもしれない人に、とんでもない酷いことをしてしまっている。もう革命理論も運動方針の正しさもへったくれもない。誰もが>こんなんで、運動が発展するとも思えませんし、そんな運動に人民が自己の未来を託するとも思え なかったのではないだろうか?これが「第4インターへの反革命規定」の内実である。何でこんなムチャクチャが通ってしまったのか?
大衆人民との関係の中で、あるいは運動や革命が進展する中で、裏切りや日和見など、様々な分岐が生まれるのは、長い闘いの歴史を見ても明らかである。じゃあ、どうすればいいのか?暴力(ゲバルト)を一切封じてしまうという「方法論」もあるかもしれない。だが階級闘争というのは、どのように動くか分らないもので、それが爆発する過程で暴力をあらかじめ封じておくことなぞ、できはしない。
先日紹介した「展望」第4号の塩川論文「革共同の再生・奪還のために」の中に、3全総でいう「交通形態」すなわち党と階級(大衆・人民)との生き生きとした結びつき、「階級・大衆との生きた交通(展望第四号p67)」のことが書かれている。党内外からの批判・批評の自由・・・すなわち徹底した民主主義・・・まあDemocracyを○○主義と訳したところはすごく問題で、ブルジョワ思想で乗り越えられるべきもののように感じてしまった日本の左翼運動の弱点かもしれない。「民主的やり方・作風」という意味が通じるような訳語はないのだろうか・・・が必要であったのだ。
「階級・大衆との生きた交通」があれば、運動・方針・路線に誤りが発生したとしても、それを正すことが出来たのではないだろうか。三里塚の分裂に際して言えば「熱田派を支持する人たちを、反革命よばわりしていいのだろうか?」「第4インターの活動家をテロっていいのだろうか?」「大学から我が党派に批判的な者を恫喝してたたき出していいのだろうか?」これらの党の方針や行動が、常に「階級・大衆」から試される。誤れば批判をうける、それを謙虚に受け止め、それでも断固として、進むところは進む・・・この「生きた交通」を遮断してよしという姿勢・思想が、反スターリン主義を掲げる党自らの、「スターリン主義」を生み出したのではないだろうか。
ずいぶん「ありきたり」の結論になってしまった。草加さんのブログには運動内の矛盾をゲバルトで解決する、いわゆる「内ゲバ」についての深い考察をした記事なんかがあって(しかも2006年、3年も前のお話である)私なんぞがいくら考えても、こんなもんしか書けない・・・あ~いやだ、書いていて恥ずかしくなる・・・でも、恥をしのんで、いや恥かきながら、進むのじゃ~前進!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

3・8分裂とは何だったのか?(上)

三里塚の反対同盟(北原派)の出した本は3冊あって
「増補版 大地をうてば響きあり 十八年目の三里塚 三里塚芝山連合空港反対同盟編著 社会評論社(1984年9月15日初版第一刷発行)」「大地の乱成田闘争 三里塚反対同盟事務局長の30年 
北原鉱治著 御茶の水書房(1996年5月26日第一刷発行)」そして「農地収奪を阻む 三里塚農民怒りの43年 萩原進著 編集工房朔(2008年10月30日第一版第一刷発行)」である。四トロ二次会に投稿したり、まっぺんさんや草加さんからお返事をいただいたりしたので、もう一度これらの本を読み返してみた。特に一番最初の「大地をうてば・・・」は3・8分裂の直後ということで、北原派が「中核に踊らされている。」だとか様々な中傷をはね返すべく、同盟員から原稿や肉声のテープを集め、同盟事務局三名の編集委員の手によって作られたものであり、分裂当時の同盟の考え方がよく分る。この本を読んで「北原派支持」を考えた人も少なくないのではないだろうか。
 分裂は「一坪再共有」をめぐる路線対立という形で噴出したが、一期工事完成・開港後の二期工事地着工をめぐる、政府の切り崩し・「話し合い攻撃」とそれにどう対抗するのか?ということが問題になっていたのであり、同盟幹部の様々な裏切り行為や、話し合い策動なんかがあった。特に敷地内と敷地外を分断する「成田用水」攻撃・・・反対同盟の最強の拠点であった菱田地区に、二期完成後は騒音直下で廃村になるだろうからと最初は計画されていなかった用水事業を取り込み、国庫補助75%を20%も増額するという、買収攻撃・・・に対してどう対応するのかということだ。同盟員の中にも、3・26管制塔占拠をはじめとする激しい闘争をやったにもかかわらず、開港され二期工事も始まるかもしれない。東峰十字路の裁判もある。闘争が長期化して、これから農業をどうやっていくのか、生活をどうやっていくのか様々な不安があって、動揺が生じていた。
そこに同盟の幹部が、まだまだ闘うぞ~の旗を降ろしていないにも係らず、政府の話し合い策動に乗る、成田用水に乗る・・・などとやっていては、同盟員も支援もたまったもんではない。79年の青年行動隊幹部島寛征らの政府要人たちとの会談、81年夏以降の反対同盟委員長代行の石橋政次への工作、82年夏を頂点とする成田用水問題と石井英裕による策動が繰り広げられた。しかも同盟幹部の中には、これらの「裏切り行為」を完全に処分することをためらう部分も存在した。これでは二期着工を前に、「農地死守・空港絶対反対」を掲げて闘い続けることはできない。これらの部分の中に、青年行動隊幹部の石井新二らがいて、彼らが進めたのが「一坪再共有化」だった。しかもこれを行うことで闘争資金を集めよう!ということにしていたようだ。「大地をうてば・・・」で三浦五郎さん(残念なことに三浦さんは今年の1月14日に逝去された。合掌)の証言の中で
ところが学区の集会なんかで秋葉哲なんかの話を聞いていると、闘争資金がなければ闘えないって言うんですよ。「そのために一坪共有者の人数をふやすとともに、一口一万円、一坪10口で買ってもらう、そして現在ある二十三ヶ所の土地を処分すれば一億五千万円ぐらいになる、登記料や一切の経費をだいたい三千万とふんでも、1億二千万円ぐらいになる、それによって裁判闘争から一切の闘いをやっていくんだ」と言うんです。なるほど、莫大な金額だ。用地の名義を複雑にして収用を難しくするとともに、闘争資金も集まる、いいじゃないか・・・と皆さんも思うだろう。ただ、土地収用法下の強制代執行では、用地の名義を複雑にしてもあまり意味はないらしい。71年の代執行でも真っ先に取られたのが一坪共有地だったそうだ。鉄塔の共有化というのもあったらしいが、「そんなの関係ねぇ」と倒されてしまった・・・
そうすると「土地を売って金を得る」ということだけが残ってしまう。それも反対同盟の路線を変えようとしている石井新二らによってだ。「大地をうてば・・・」p175より引用
空港反対と農地死守の否定、用地内農民の切り捨て、ここに一坪再共有化運動の核心がある。
しかし、一坪再共有化の運動そのものは、反対同盟の正式な方針にはならなかった。
一坪再共有化運動そのものは、82年11月30日の実役でも、12月16日の実役でも、用地内農民らの激しい反対の中で同盟決定を得るに至らなかった。ところが、石井新二らは同盟内民主主義を完全に踏みにじって、83年1月9日の同盟旗開きで『一坪再共有化運動取り組みのお願い』なる文書を一方的に配布、これが1・27実役で再度厳しく批判されるや、2月12日、突如として「反対同盟大地共有委員会」なるものをデッチ上げ、全国にむけて、一坪共有地の再共有化募集なるものを開始した。
上記文章がどこまで「中核派の主張そのまま」(草加さん)かどうかは、今となっては不明だし、私にも分らん。
3・8分裂で出て行った反対同盟(熱田派)が、本当に真っ向から政府・権力に向かって立ち向かうことができるのか?闘うことをあいまいにし続けた上、路線を転換した人達・・・特に幹部と呼ばれる人たちは、真っ向から闘うぞ!と主張している反対同盟(北原派)から「運動から脱落した」と決め付けられてもしかたがなかったのではないだろうか。たとえ彼らを支援する人達が、まだまだ「反対同盟ガンバレ、我々も闘うぞ!」と言っていても・・・(続く)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三里塚闘争に決起せよ!

と、いうことで皆様もすでにご存知だとは思いますが、改めて・・・
米軍再編と闘う―三里塚・沖縄・岩国・関西を結ぶ 3・15講演とパネルの集いが、さっそく15日の日曜日に開催される。

◆ と き 3月15日(日)午後1時半~4時半
◆ ところ 大阪市立中央会館 ホール 大阪市中央区島之内2-13-31/地下鉄堺筋線・長堀鶴見緑地線「長堀橋」駅下車(出口⑦)徒歩6分)
  参加費 800円(資料代カンパ)
  3・29三里塚全国闘争に向け「三里塚写真展」も同時に実施いたします。
◆ 内容 講演とパネルディスカッション
   「米軍再編と闘う-三里塚・沖縄・岩国・関西を結ぶ」
   基調講演 萩原進さん(三里塚芝山連合空港反対同盟事務局次長)
   パネラー  萩原進さん(三里塚反対同盟事務局次長)
          知花昌一さん(沖縄・読谷村会議員)
          大川清さん(住民投票の結果を活かす岩国市民の会代表)
   パネル司会 永井満さん(三里塚決戦勝利関西実行委員会)
◆ 主催 三里塚決戦勝利関西実行委員会
      三里塚芝山連合空港反対同盟

米軍再編に揺れる沖縄・岩国と三里塚を結ぶ、大切なお話が聞けそうだ。
で、いよいよ本番!3・29
三里塚全国総決起集会
と き 3月29日(日) 正午
ところ 成田市天神峰 反対同盟員所有地
主催 三里塚芝山連合空港反対同盟

全力を挙げて、結集しよう!米軍再編の要となる軍事空港・成田を廃港にし、市東さん、萩原さんの農地を守ろう!
あるみさんも、全力を挙げて、結集するぞsign03


ところでところでところてん・・・
中核派の三里塚現地闘争本部が出している週刊三里塚第770号に(なぜか今、770号だけネットでは見られない?)
塩川一派「第4インターへの自己批判」を断罪する
という記事が、出た~!!!
「世界革命情勢に恐怖し実力闘争に敵対・逃亡」三里塚現地闘争本部 だとよ。
まあ、言いたいことは
(3)三里塚闘争の解体、逃亡を企てる塩川一派 
塩川一派がいまになって第4インターに「自己批判」するのはなぜか。世界大恐慌に突入し、世界革命情勢がついに到来して、三里塚闘争が労働者・農民の同盟を柱に巨万の実力闘争へと発展し、日帝・国家権力との非和解的激突として爆発することに塩川一派は心底から恐怖し、第4インターと同様の道を進もうとしているからである。

のだそうな・・・その当否はともかく
ここまで書ききった革共同中央派は、よもや三里塚を裏切れまい、切り捨てることはできまい・・・
様々な評価があり、まだ革命闘争の発展のために不十分なところがある、件の自己批判も、こんな副次的な役割を果たすとは、思ってもみなかったが・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

とめたいんや戦争!守るんや命!3・8行動

Pict0018
扇町の大阪市北区民センターで行われた「’09とめたいんや戦争!守るんや命!3・8行動」に決起したぞ~sign03。まずは、会場の整備、イス並べから、ブースの抽選、受付、会場外でのビラ撒き等・・・
 まつだたえこさんの紙芝居(と言っても、プロジェクターで見ます)でオープニング。遺伝子組み換え技術で生み出された「金の成る木」、みんなが住宅も畑もつぶしてそれを植え、金が手に入った・・・と思ったら、病気が流行って全滅!(ここんところは、金融資本が実体生産を押しつぶしている現在の恐慌への暗喩であり、スゴイと思ったぞ)、枯れた「金のなる木」から出た種に汚染された人間が、戦争への扉を開けようとする病気になる。これを「親父ギャグ1発」かまして治療。「薬は何錠、飲めばいいのですか?」「9錠です!」
開会あいさつの後、池邊幸恵さんのピアノとスライドによる平和のメッセージ。アリランの変奏曲や、ベートーベンの月光のソナタ第一楽章、ショパンのエチュード革命・別れの曲に乗って、スライドが上映される。戦争を起こそうとする資本家・政治家に「もう、だまされない」と決意したり、ガザ空爆の悲惨さを訴えるスライドが流れた。
2003年、人間の盾としてバクダッドに入り、その後もイラクやパレスチナを訪問している高藪繁子さんのメッセージと、フリージャーナリストの西谷文和さんの2月26日のブログ記事「そして彼は動けなくなった」が紹介された後、名古屋市立大学人文学部社会学部准教授の菊池夏野さんの講演「すりかえられる女性の貧困、女性に対する暴力」が始まる。菊池さんはジェンダー・フェミニズムの立場から女性に対する暴力、沖縄の基地や日本軍「従軍慰安婦」問題に取り組んできた研究者である。女性が家事労働・・・すなわち「無償の労働」まで行わないといけない、で、非正規雇用で働かざるを得ず、無償労働も含めると長時間の労働を強いられている。また、女性の貧困が問題視されていない点が報告された。
カンパアピールの後、休憩。ブースを見て回る。
Pict0015
あるみさんも登場。三里塚反対同盟の萩原進さんの書いた「農地収奪を阻む 三里塚農民 怒りの43年」を売る(最も、ここでは全然、売れませんでした・・・ちょっと高いからねぇ~)

Pict0020
「辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動」にて、ジュゴンのぬいぐるみ(かわいいですよ~heart01)と一緒。小さいジュゴンは、1コ300円です。
Pict0023
で、こんなことをしてみる(これでは、漁に行ってジュゴンがとれたので、これから解体して食べま~す・・・ではないかsign02
Pict0021
ガザの空爆を訴える写真のコーナー、三里塚写真展もありましたよ。

後半は、韓国挺身隊問題対策協議会代表のユン・ミヒャンさんからのビデオメッセージ。韓国・ソウルでは日本軍「慰安婦」の名誉と人権のための「戦争と女性人権博物館」の起工式が、様々な紆余曲折、妨害をはねのけて行われたそうだ。
5人の女性が出てきて、「アピール、私たちが変える」、神戸女学院大学の山口真美さんが、従軍慰安婦問題との出会い、係わりについて、武庫川ユニオン尼崎市役所分会の本郷令子さんが、競争入札によって時給が切り下げられる不安定な状況から組合に加入し、ストライキで闘って嘱託雇用の回答を得た報告を、NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ・関西の中野冬実さんから、シングルマザーにおかれた人達の大変な状況、公的な支援がろくになく、賃金も低い現実を、在日本朝鮮留学生同盟大阪地方本部の劉由子(リュウ・ユジャ)さんから、在日3世として、なぜ民族にこだわるのか、民族教育、民族学校について、「統一」を視点にした新しい民族意識・・・「踏みつけるのも、踏みつけられるのも拒否する(金伊佐子さん)」について、辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動の松本亜季さんから、今国会で審議されているグアム協定の話や、地についた反対運動が続いている中で「沖縄から大切なものをもらうばかりでなく、沖縄に返すことのできることを、力強く行動していくこと。」を話された。
障害者自立支援法撤廃を求めて、生存権が侵害される中でも、悪法と明るくたたかっているという特別アピールが報告された後、Pict0025
みんなで手をつないで「とめたいんや戦争!」「守るんや命!」とコールし、両手を挙げ、集会を終了。今年は戦争と貧困がテーマであり、貧困と女性の問題が大きく取り上げられた。また、従軍慰安婦問題に真剣に取り組むことが感じられた集会であった。結集は300名超happy01

Pict0027
イスを片付けて、集合

Pict0028
デモに出発~

Pict0033
 このへんは、裏通り


Pict0036
 扇町のビルの谷間を、進撃・・・

Pict0039
 新御堂筋の高架下をくぐって


Pict0040
 阪急近くの、OSビルまで・・・ここらへんで、解散


Pict0032
 あとは、交流会beer(^^)(^^)(^^)///

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あるみさんげっと~

090307
宅配便がきていましたので、あけてみると・・・

090307_2
ジャジャ~ン、あるみさんだぁ~(^^)(^^)(^^)///

090307_3
金沢あるみ「溶接作業研修中」限定バージョンである。

090307_4
もう一つは、青あるみさん制作(3・29三里塚に間に合うか?)のため、別のネット通販でゲット、組み立ててみる

090307_5
目線ちょうだ~いheart

090307_6
後姿です。


090307_7
そうそう、そんな感じ(^^)(^^)


090307_8
びしっと、キメました。spade
市販版は、エプロンは白なのですが、限定バージョンは深緑です。

090307_9
あるみさん勢ぞろい。

ここで、残念なお知らせ・・・
実は、鉄道系ネット通販において、「金沢あるみ」は在庫切れ状態です。sad
ひょっとしたら、黒あるみさんの登場は、かなり遅くなります。黒ヘルファンの皆様、ごめんなさいm(- -)m

090307_10
「東急車輛」のシールが付いてきました。どこにはろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤い電車in北九州

「赤い電車」と言っても、京浜急行や名鉄、はては赤軍兵士や動労千葉の運転士が運転している電車ではナイ。
TAMO2投手が鉄分多めの出張と題して、筑豊電鉄乗車記をブログ記事にエントリーされていたものですから、「おお、筑豊電鉄の写真は、ないかな~」と思って探したのだが、ナイ・・・要するに撮影していなかったのですね・・・
と、いうわけで、西鉄北九州線の写真です。時は90年代初め。
001
八幡製鉄所の高炉1901が写っています。

002
路面電車の撮影は、よく車に邪魔されます。交差点で待つのが、コツ

003
うまく撮れました(^^)(^^)(^^)///

004
多分、黒崎駅sign02


005
上から狙うと、車に邪魔されません。歩道橋は、要チェックです。


007
天気の良い日に、高炉が見える場所にて。

006
高炉をバックに、赤い電車が迫ってきます。この写真はA4に伸ばして、部屋に飾っておりました。
西鉄北九州線は、94年に砂津~黒崎駅前(ここから筑豊電鉄が分岐する)が廃止され、黒崎~折尾(専用軌道で、路面電車の味ナシ)が2000年11月に廃止されております。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

単なる資料ですが

革命的共産主義者同盟再建協議会の行った「第四インターに対する軍事的せん滅戦に対する自己批判」について、果たして第四インターに対する「反革命規定」そのものが誤っており、それを撤回したのか、「反革命規定」はそのままで、「革命軍」によるせん滅戦が間違いだったのかということが巷で問題になっていることの一つのようだ。
私の親分なんぞも「インターというのはそもそも日和見主義者なんや。わざわざ反革命規定する必要なぞなかった。やったこと(3・8分裂)は反革命的だったわけだから、1回ボコボコとやっつけて、『お前ら今度やったら、ゆるさんぞ』としておけばよかった。」などと言ってるし(1回のボコボコが問題であったとは言っていないわけですね)
隔離論争掲示板NK氏なんかも、
敢えて言わせてもらえれば、第4インターは極めて悪質な日和見主義であっても反革命とは規定できない。この連中は終始一貫したイデオロギーを持たず、絶えず革命的潮流と権力側との間を右往左往するもので、ただ革命派が十分に強力でない間だけ政治的生命を保つ存在と言えるでしょう。しかしそれは、困難な局面で人民の遅れた、反動的部分と結びつきその政治的代弁者となる役割を与えられる。
また、こうした部分と人民の利害とが非和解的となり、暴力的衝突として現れるときは、ひとつの戦争として扱わざるを得ないでしょう。その場合、その敵対的利害の度合いに応じて戦争の手段、強度は異なるでしょうし、また一旦戦争的局面に入れば、相手が白旗を揚げるか政治的に抹殺されるまで続けなければならないでしょう。中途半端な戦争はかえってわが方に大きな害を及ぼす。それは実際今日においても「内ゲバ主義反対」の醜悪な政治的潮流が存在し、それへの関西派の自己批判と言う悪しき政治になって現れている。

なんて言っている。
草加さんが前のエントリーのコメント欄で指摘された
実はそのへん、かなり曖昧ではないでしょうか。読む人の先入観でどちらにも読めてしまう感じです。そのあたりのニュアンスで中核(本部派)、インター(かけはし派)のどちらからも突っ込まれてしまう。
で、それはわざと曖昧にしている(せざるを得ない)ような気が。実際には関西派内部で温度差があって、「とりあえずテロったことだけ謝っておこう」というのが、現実的な落としどころだったんではないでしょうか。

というのが正直なところなんでしょうね。

ただ、うちの親分にしろ、NK氏にしろ、じゃあ実際の大学における政治や闘争について、中核派が実際インターへの反革命規定を基に、何をやってきて、その結果どうゆうことになったのか?という問題意識は、全く無い。
私ゃ、この立場から、この問題を取り組みたいし、第四インターが何だったの?ということについては、あまり重要な意義を見出していない(まあ、党派政治にとっちゃ、重要なんでしょうね)。党と大衆の関係の有り方≒党のあり方が問題なのだ!そういった意味で、80年代の総括というのは、大切なのだが・・・

「展望」第4号が出た。この中に、「革共同の再生・奪還のために 革命的共産主義者運動の全面的な総括をめざして 塩川 三十二」論文がある。39ページにも渡る長いものであるが、どちらかというと革共同本部派との党派闘争用の論文だから、創生期~70年代、および現代の問題・・・特に06年3・14決起関係が主で80年代論は、ほんのちょっぴり・・・2ページほどしか、無い・・・
ここの目次・構成は
(Ⅳ)80年代の到達地平と限界
1.新自由主義攻勢との対決(国鉄決戦)
2.革命軍戦略
3.革共同中央(=政治局)の崩壊
これだけである。
で、2.革命軍戦略 から引用
 しかしフェーズⅡは、労働者階級の決起による全人民的一斉武装蜂起によって革命を切り開くのではなく、権力・反革命との革命軍の戦争に階級全体を引き込んで勝利を切り開くという逆転した発想に立っていた。プロレタリア革命はプロレタリアート自身の事業であり、それが本格的な内乱・内戦-蜂起・権力奪取を奪い取るのであって、革命軍の闘いは労働者の決起を促進するものとして遂行されるべきである。ところが80年代の後半にいたり、革命軍戦略は、軍の代行主義的闘い(戦い)に全てを委ねるところにまで行きついたのである。
 同時に、この過程で、「一坪再共有化」という三里塚反対同盟を土地売り渡しに転落させんと先兵となったとはいえ、第4インターなどを「反革命」と規定し、これに対し赤色テロルを行ったことは、革命軍戦略の重大な誤りであった。わが再建協議会は、革共同として厳粛に反省し、改憲阻止決戦のため、権力・反革命と闘う巨大な戦闘的統一戦線を、われわれが下支えして構築することを誓う。

とある。

ま、今回は紹介だけ・・・ということで。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

うげ~花粉症だ~い

先週から、くしゃみが頻発して、目がかゆい
目を一旦かくと、後が大変・・・もうかゆみが止まらんwobbly
090302_194701
毎年のことだが、今年はとうとう観念しました。
てなわけで、通っている精神科のお医者さんhospitalに頼んで、薬を処方してもらう。
精神科のお薬も、どちらかというと眠くなるので、抗アレルギー薬は、夜に1錠のみ、他、目薬も。
マスクはコンビ二で急遽購入したもの・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とめたいんや戦争!守るんや命!3・8行動

3月行動を呼びかける女たちから
とめたいんや戦争!守るんや命!3・8行動のお知らせです。
月8日(日)午後1時~
北区民センターホール
地下鉄堺筋線「扇町」・JR環状線「天満」下車
 講演
 菊池夏野さん (名古屋市立大学人文社会学部准教授)
 「女性の視点から切る、現在の日本が直面する戦争と差別、戦争と貧困(仮題)」
 アピール
 私たちが変える! 行動する女たちのアピール
 音楽
 「ピアノとスライドによる平和のメッセージ」
  月光のソナタ、革命、アリラン変奏曲etc

演奏/平和のピアニスト・池邊幸恵さん

 展示コーナー 正午からオープン

 ●集会後梅田までピースウォーク
 ●入場無料・手話通訳あり

主催 3月行動をよびかける女たち
 〒530-0047 大阪市北区西天満2-3-16 絹笠ビル1階 大野協同法律事務所気付
 ℡ 090-4275-9983
 E-mail onnatachi3actionあっとyahoo.co.jp

はてさて、「女たち」の中に、「あるみさん」「赤あるみさん」は含まれているかsign02
あるみさん探しに、集会へGOtrain

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »