« パレスチナの地ビールごっくん闘争 | トップページ | 堺市のLRT建設を支援せよ! »

9条改憲阻止!5・3共同行動

ビラからそのまま転載・・・

麻生政権は、3月27日に朝鮮民主主義人民共和国の人工衛星打ち上げに対して「破壊措置命令」を発し自衛隊のMDシステムの実戦運用を開始しました。これは、ソマリア沖派兵に続く侵略戦争の具体的準備=憲法9条破壊であり、同時に「海賊対処法」案の制定を狙ったものです。この暴挙を許してはなりません。私たちはこれらに断固として反対します。
アメリカ発の世界恐慌の中で、派遣切り、首切りが100万人にも及ぶなど、リストラ・合理化、生産拠点の移転などが、全世界と日本の労働者・人民に激しく襲いかかっています。
イスラエルは、パレスチナ・ガザへ侵攻し、虐殺1300人以上、負傷者数千人以上を引き起こし、今なお、ガザの占領と封鎖を継続し、パレスチナ人民に対する皆殺し政策を強行しています。
小泉依頼の歴代政権、麻生政権と資本家階級は、大失業攻撃と社会保障制度の破壊を推し進め、日本社会に「憲法停止状況」を生み出しています。
私たちは、労働者・人民の「生存」の危機を打ち破ぶる闘いと自衛隊の海外派兵―戦争体制に向けた様々な政治反動との闘いを結びつけ、現在の「憲法停止状況」を根本的に変えるために、憲法9条改悪阻止闘争を中心とする広大な共同行動を生み出したいと思います。

労働者、学生、市民の皆さん!
世界的な労働者・人民の反失業闘争、イラク・パレスチナの労働者・人民の闘いと連帯して、9条改憲阻止!5・3共同行動に参加しよう!

9条改憲阻止!5・3共同行動 集会要項
5月3日(日)13:30 開会
会場 大阪市立中央会館 地下鉄堺筋線・長堀鶴見緑地線「長堀橋」駅下車(出口⑦)徒歩6分
●講演 憲法改悪は何をもたらすか?
     丹羽 雅雄氏(弁護士)
●アピール 服部 良一氏(予定)
●闘いの現場からのアピール
●集会後、難波へ御堂筋デモ

主催:5.3改憲阻止共同行動実行委員会
連絡先 大阪市北区西天満2-3-16絹笠ビル1階
大野協同法律事務所気付
℡ 06-6365-5699 FAX 06-6365-5550

・・・2,3年前から行われているこの集会、残念ながら諸事情より参加したことがありません(^^;;;今回も参加できません(しません、だろsign02)どなたか参加およびレビューをm(--)m

|

« パレスチナの地ビールごっくん闘争 | トップページ | 堺市のLRT建設を支援せよ! »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

あのさぁ、麻生がどうしたこうしたの前にさぁ、ミサイル撃ったり海賊行為したりする連中を批判しなきゃ。

投稿: 核武装論者 | 2009年4月11日 (土) 07時29分

核武装論者さん>
あのさぁ、他人の個人ブログにどうしたこうしたいう前にさぁ、自分が何をしてるか言わなくちゃ。その上で呼びかけないと。
まさか自分も何もしてないくせに、他人には自分がしてないことを「やれ」と言ってるだけの偽善者ですというわけでもないんでしょ?

まさか意見の違う人のブログに粘着してからむことがあなたの「実践」なの?なにしろ敬語すら使わずに、自分は意見の違いではない「本当のこと」をわかってるんだと言わんばかりの偉そうな態度。そんなあなたはきっと何か立派な活動をしているはず。それも右翼しか参加できないもんではなく、当然に左翼も参加できるような何かをね。そうでなきゃ、本物の偽善者だもんね。だからそれを書かないと。

そうでなければ、単に意見の違う人の言論を妨害する痛い人に見られちゃうよ。これじゃ日教組の大会に軍歌鳴らして押しかける右翼の街宣車と同じ類の人だよ。

投稿: 草加耕助 | 2009年4月11日 (土) 12時34分

草加さんどうもありがとうございます。
核武装論者さんへ、前にも書きましたが、自分の国に敵が攻めてくる、あるいは国益が侵されていると称して、相手を非難する「闘争」なんて簡単なんですよ。それを口実に、自国が戦争を行おうとすることに反対することが大切なんですよ。
例えば中国の民衆が、アメリカや日本の軍事行動を非難したりすることは「簡単」なのですが、自国が行っているチベットや新彊への抑圧・弾圧を告発し、批判し、変えていこうとすることがどんなに困難なことかを想像してもらえれば良いかと思います。これは先にあげたエントリーの「沈黙を破る」行動をしているイスラエルの若者たちにも通じることなのです。

投稿: GO@あるみさん | 2009年4月11日 (土) 12時45分

>自分が何をしてるか言わなくちゃ。
>まさか自分も何もしてないくせに、
>そんなあなたはきっと何か立派な活動をしているはず。
何かしていないと批判や意見や反論が出来ないとお考えなのですか?ここは世界でもっとも自由で平和で安全な日本ですよ。言論の自由が保障されてる日本ですよ。
>単に意見の違う人の言論を妨害する
こういうのは左側の専売特許ですよ。今のあなたがまさにそうでしょう。

>自国が行っているチベットや新彊への抑圧・弾圧を告発し、批判し、変えていこうとすることがどんなに困難なことかを想像してもらえれば良いかと思います。
誰が悪いのですか?私ですか?日本ですか?中国共産党政権の問題ですよ。
>自国が戦争を行おうとすることに反対することが大切なんですよ。
竹島を武力侵攻したり、ミサイル打ち上げたり、船舶を襲ったりしてくる国に対してはどうなさるのですか?自衛の戦力以外の具体的で効果のある代案がヒダリから出てきた試しがありません。
そもそも改憲された訳ではない日本で九条九条言う前に、九条がそんなに素晴らしいなら他国に薦めるのが先ではないですか?大嫌いなはずの日本の、車も駄菓子も家電もアニメキャラも、なんでもかんでもパクる韓国や中国なども含めた諸外国が何故憲法九条を真似しないのか、不思議ではありませんか?

投稿: 核武装論者 | 2009年4月11日 (土) 20時50分

>何かしていないと批判や意見や反論が出来ないとお考えなのですか?ここは世界でもっとも自由で平和で安全な日本ですよ。言論の自由が保障されてる日本ですよ
何もしていない人の「言論」には何も説得力はないのですよ。そーゆーのを「たわ言」というのです。まあ、ウチのブログはたわ言もOKですけど・・・
>誰が悪いのですか?私ですか?日本ですか?中国共産党政権の問題ですよ
あなたの言動を総合的に見てみれば、北朝鮮や中国に対して、左翼が文句いわないことに苛立ちを示しているようですので、このような表現をしています。左翼の中でもたとえば「アフガン・イラク・北朝鮮」のブログ管理人さんのようにこのような問題に取り組んで発言されている方もおられますが、なによりも私どもの立場は「帝国主義者と同一の立場で、北朝鮮や中国への非難をしない」ということですわ。
>竹島を武力侵攻したり、ミサイル打ち上げたり、船舶を襲ったりしてくる国に対してはどうなさるのですか?自衛の戦力以外の具体的で効果のある代案がヒダリから出てきた試しがありません。
竹島だろうが、海賊だろうが、国益を守るための代案なぞ、本当の左翼は出しませんよ。(日本共産党は本当の左翼じゃないから、そのあたりの代案はだしてくれるでしょうね)竹島なんぞ、日韓どっちのものでも、そこに暮らす漁民がそこで安心して漁ができる環境を作り出すことが大切で、それをぶちこわそうとする「日本・韓国」なんて国をぶっつぶそうというのが、左翼ですよ。小さい小さいsign02
>九条がそんなに素晴らしいなら他国に薦めるのが先ではないですか?大嫌いなはずの日本の、車も駄菓子も家電もアニメキャラも、なんでもかんでもパクる韓国や中国なども含めた諸外国が何故憲法九条を真似しないのか、不思議ではありませんか?
9条を世界に広めようという人達は、私らなんかよりもゆるい人達でいっぱいいますよ。それに文化交流的に日本のものがすごいンのであることを、中国や韓国の人達が認めているのならば、そこの”政府”がどんな扇動をしたところで、日本を攻撃しよう、攻めていこうなんて思わんですよ。逆にそう「思わせる」ところの文化外交なんかが必要じゃないですかね。「核武装」なんて、文化から一番とおいところじゃないですか(^^)//

投稿: GO@あるみさん | 2009年4月12日 (日) 01時10分

>攻めていこうなんて思わんですよ。逆にそう「思わせる」ところの文化外交なんかが必要じゃないですかね。
その源が武力(事実上 核)なんですが。


>何もしていない人の「言論」には何も説得力はないのですよ。
で、あなた方は何をなさったんです?
なんか一つでも成就しましたか?イラク派遣、ソマリア派遣、洋上給油、みんなみんな成立してますが。

投稿: 核武装論者 | 2009年4月12日 (日) 09時18分

憲法9条の運動は金持ちの道楽。

投稿: | 2009年4月13日 (月) 14時19分

>>核武装論者さん
簡単に『核』を持とうとおっしゃいますが、あなたには日本が『核』を保有するための道筋が見えているのでしょうか?

『憲法9条』や『非核3原則』は、あくまで国内の問題だから(反対派を押さえ込めば)改正・破棄は可能です。
多分、NPTは脱退することになり、世界の対日感情が多少悪化するかも知れませんが、それは別にたいした問題ではないでしょう。
アメリカにとっても日本が自発的に『核』を保有するならば欧州型の核削減も可能となりますし、なにより軍需産業が儲かるわけですから、そう悪い話でもない。
(アメリカはINF撤廃条約によって在日米軍にINFを配備することは出来ない。)

ただし、周辺国にとっては切実な問題です。無論、反発が予想されます。

韓国は強いものに媚びへつらう習性があるから、これは放っておいても問題なし。勝てばいい。

北朝鮮は配備した直後に先制核攻撃をして、あちらの核施設を潰すことができればそれ以降の反撃は無いはず。あってもたいしたことはない。
中国は北朝鮮の同盟国ですが、日本が核を持ち、日米が連携をとって対応できれば、北朝鮮のことぐらいで中国はそう簡単に手を出せるものではないでしょう。

ここまでは問題ありませんが、ここからが問題。

まずロシアですが、中距離弾までなら冷戦時の欧州と同じ状況であり、多分欧州と同じような削減過程をとることで、日本の核を削減しようとするでしょう。
それが叶わないのなら、長距離弾の基地を移転すればいいだけのこと。ロシアの国体に致命傷を与えられない限り、どこかに妥協点はあるはずです。
したがって中距離弾までならロシアに関してはなんとかなるかもしれない。
ただし、長距離弾を持つのならその限りではありません。
モスクワまで届く代物なら当然激しい反発が予想されるのであり、その矛先は同盟国たるアメリカにも向けられるはずです。
それが意味するものは、核による米ロ冷戦なのであって、それはアメリカの望むところではないはずです。
(全面核戦争への足枷は中国ほどではないが、アメリカよりは緩いはず。)
したがって、アメリカは自国民を全面核戦争の危険性から回避させるため、日本に長距離弾の保有を許すということはありえません。
それに、日本にはロケット技術があるため、独自の核開発をした場合も長距離弾の保有にあたると見られるのは間違いないのでこれも無理でしょう。
もし、それ(独自の核開発)をやるなら日米同盟の破棄も考えられることであり、その場合、日本は単独で中国人民解放軍および極東ロシア軍と対峙することになります。
小手先でどうにかできる相手ではない。

中国の場合は中距離弾であっても許容できるものではありません。
中国が頼りにしているのはアメリカ本土(西海岸)に届く数十基の長距離弾なのであって、日本が核武装をするということは、これらを危険に晒すということです。
もし、日本に攻撃を仕掛け、日本からの報復攻撃によりこれらが破壊された場合、アメリカは躊躇なく攻撃を行うことが可能となります。
こうなってしまうと中国に勝ち目はありません。無論、中国の支配体制も不安定なものにならざるを得ません。
それならば、最初から日本が核を持たないよう策動するのが当然なのであり、現在、最も効果的だと思われるものが、中国の保有する米国債と考えられます。
その額は日本円にして50兆円以上。そんなものが市場に流れればドルの暴落は必然なのであり、日本がその原因であるならば、それを引き受けるのは日本の義務であるといえます。

さて、日本人一人当たり50万円近く巻き上げて、核を持たせてもらうためにアメリカに貢がなければならないということに他ならないわけですが、それを国民が納得できるだけの根拠はお持ちでしょうか?

投稿: たけ(38) | 2009年4月14日 (火) 13時41分

>それを国民が納得できるだけの根拠はお持ちでしょうか?

 持っていません。護憲派が国民を納得させる根拠を持ってないのと同じで。というよりあなたの長文は、そもそもほぼあなたの推量ではありませんか?

>最初から日本が核を持たないよう策動するのが当然なのであり、

 この結論に至る理屈がわかりません。

私は核を今すぐ持つという事よりも、最初から持ちませんなどと選択肢を捨てる事をやめるべきだと思っています。我が国は長距離核ミサイルをいつでも作っていつでも撃ち込めますが、なるべくならしたくありませんのでヨロシク、というスタンスが一番だと思いますが。

投稿: 核武装論者 | 2009年4月14日 (火) 15時03分

>>核武装論者さん

推量と言われればまぁそうなのですが。
こういった安全保障関係に限らず、相手の立場に立ってものを考えることは必要なのではないでしょうか?

>この結論に至る理屈がわかりません。

欧州における冷戦終了のプロセスをご存知でしょうか?
アメリカがソ連の核抑止力を破綻させて欧州での冷戦を終了させた手法です。
つまり、欧州にパーシングⅡやトマホークなどのINFを配備してソ連との間に欧州に戦域を限定した核戦争を起こすことを可能にして、その戦域限定核戦争で疲弊したソ連がアメリカの核に対して無抵抗となるシミュレーションをもってソ連を屈服させたという手法です。
それを現在の極東に応用すれば、日本が中国の核攻撃に対する報復用の核兵器を持つことによって、中国は日本を核攻撃すれば日本の核報復によってアメリカ攻撃用のICBMを潰される可能性を考慮しなければいけなくなるのです。
もしそんなことになれば、中国の対米核抑止力は崩壊し、中国は無抵抗にアメリカの核攻撃を受け続けることになるのです。
それによって独裁体制の威信が失墜して政権が崩壊すること、これを中国が最も恐れている事態なのではないでしょうか?
逆に言えば、中国がアメリカに屈服しないようにするためには、日本が核武装を行わないよう策動するのが一番であるということです。

>最初から持ちませんなどと選択肢を捨てる事をやめるべきだと思っています・・・・

こんなところにいるから勘違いされているのかも知れませんが、残念ながら私も核保有論者であり改憲論者なのですがね。
もし、日本が核を保有するする場合、どうしても自分では解けない問題を提示したつもりなのですが。

こんなところまで出張ってきているのですから、何かよい方策を持っていると思ったのですが・・・非常に残念です。

投稿: たけ(38) | 2009年4月14日 (火) 17時14分

>相手の立場に立ってものを考えることは必要なのではないでしょうか?

 日本にだけ求めるのですか?アメリカが、中国が、ロシアが、南北朝鮮が相手の立場に立って物事を考えますか?各国が自国の利益だけを最優先して、それぞれが丁々発止、喧喧囂囂話し合いをして落とし所を探る、これしかないと私は思います。

投稿: 核武装論者 | 2009年4月14日 (火) 20時11分

私の言う『相手の立場に立ってものを考える』というのは、「アメリカをはじめとする各国が、国益のためにどういった国家戦略を立てており、それを実行するためにどういった行動をとってくるか分析・予想し、それに対応した戦略を考える。」という意味ですよ。
そのぐらいやっておかないと落とし所さえ見つからないんじゃないですか?
どこの国だってやっていることですよ。
CIAをはじめとする各国の諜報機関はお飾りだとでも?

それと国際会議の場というのは我を押し通すところではありませんよ。
あくまで各国の利害を調整する談合の場です。
日本の場合、『二世・三世のお坊ちゃま議員』とか『外務省のええとこのボンボン』なんかが外交やってますが、そんな彼らと『たたき上げの軍人』・『ヤクザの親分』・『財閥の創業者』みたいな方々と交渉をやらせて勝負になるとでも?
いい勝負に持ち込もうとするなら根回しは絶対に必要です。
現代日本の外交官や政治家は、単に根回しが下手なだけです。
少なくとも戦前はうまくやっていました。
もっとも、最近はケツに火のついた方が必死の形相で押し通そうとしているようですが、アレがそんなに羨ましいのでしょうか。


さて、これ以上はこちらで議論するというのはどうでしょうか?

「日本に核戦力は必要か?」(保守ちゃんねる)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4357/1231385393/

投稿: たけ(38) | 2009年4月15日 (水) 08時45分

>国際会議の場というのは我を押し通すところではありませんよ。
押し通してるところがミサイル撃っているのですよ。

>いい勝負に持ち込もうとするなら根回しは絶対に必要です。
根回しとはなんですか?直近の具体例でも挙げてください。

投稿: 核武装論者 | 2009年4月15日 (水) 11時26分

>押し通してるところがミサイル撃っているのですよ。
それで?ミサイルを撃ったところであの国に何のメリットがあるのですか?
宗主国の意向を受けていないのなら、立場が悪くなるだけでしょうに。

>根回しとはなんですか?直近の具体例でも挙げてください。
「自分で調べろ!」と言いたいところですが、まぁ答えてあげましょうか。

本当は『日露戦争における外交』を挙げたかったのですが、『直近』ということなので・・
(説明するのもめんどくさくなったので『日露戦争における外交』は自分で調べてくださいね。)
2月16日にヒラリー国務長官が来日していたわけですが、首相、外相、小沢代表との一連の会談の成果は無きに等しかったように思えます。
それでもあの後『首相がホワイトハウス一番乗り』の栄光にあずかったわけですが、アメリカが見返りもなくそんな栄誉を与える国だとお思いでしょうか?
何か『裏取引』があったと見るのが普通でしょうし、”根”回しなのですから表に出てきたら意味がないでしょ。
こう書くと「その『裏取引』とは何ぞや」と書くでしょうから先に言いますが、そんなものが分かるくらいなら図面屋なんてやっていませんよ。
そういえば拉致被害者救出の際、「拉致被害者を金で買った。」とかいう話がちらほらありましたが、それが事実ならこれも立派な『根回し』ですよ。

さて、これだけそちらの質問に答えたのですから、今度はそちらが回答する番ですよ。

私はそちらに『国民一人当たり50万円近くのお金をアメリカに貢いでまでして核を持つことを、国民が納得できるだけの根拠』があるかどうかを確認したわけですが、
これは日本が核武装を行う際、中国が取り得るだろう妨害工作の一例を示したにすぎません。
そういった妨害工作の可能性を排除するということは、「日本が核武装を行うとしても中国は何の妨害工作も行わない。」と考えているように見えるのですが、その根拠は?

投稿: たけ(38) | 2009年4月15日 (水) 13時53分

>ように思えます。
>お思いでしょうか?
>と見るのが普通でしょうし、
>意味がないでしょ。
>それが事実なら
他人があなたの手前勝手な推量に付き合う必要がありますか?

>まぁ答えてあげましょうか。
自分をどこに置いているのですか?
あなたが図面屋かどうかなぞ誰も興味がありませんし、こういう物言いの人が根回しだの外交だのと口走っても説得力はありませんが。

>今度はそちらが回答する番ですよ。
>国民が納得できるだけの根拠』があるかどうかを確認したわけですが、
既に答えていますが。私もあなたも国民の代表ではありません。自分の意見を言ってるだけですよ。

投稿: 核武装論者 | 2009年4月15日 (水) 21時21分

たけ(38)さんへ、旗旗ブログでお誘いしたのちの訪問、ありがとうございます・・・といいたいところなのですが、う~んコメント欄掲示板状態ではねぇ~ このエントリーだけ「コメント書き込み不可」措置をとらせてもらいます。
核武装論者さんへ、たけ(38)さんの指定される「保守ちゃんねる」他で、この先はお願いしますcancer

投稿: GO@あるみさん | 2009年4月15日 (水) 22時42分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/29043824

この記事へのトラックバック一覧です: 9条改憲阻止!5・3共同行動:

» 「自ENDトラックバックセンター」への右翼スパムについて [ブログ「旗旗」]
昨日「自ENDトラックバックセンター」に極右系のサイトが殴りこみ的にスパムを送りつけてくるということがあり当サイトでは、思想の左右ではなく言論の自由を守るという観点から、以下のような要望を「トラックバックセンター」と「イザ!ブログ」の運営会社の双方に送... [続きを読む]

受信: 2009年4月11日 (土) 12時38分

» 当サイトへのプチ荒らし依頼を発見 [ブログ「旗旗」]
ここんとこ、私がいうところのネトウヨからの荒らしや脅迫メールが2,3件ほどありましたが、某極右ブログに、当サイトへの荒らし依頼が掲載されていることがわかりました。こういう言論弾圧ってもはや右派の中でも徐々に時代遅れの色物になりつつあると思うんだが、本人... [続きを読む]

受信: 2009年4月11日 (土) 12時43分

« パレスチナの地ビールごっくん闘争 | トップページ | 堺市のLRT建設を支援せよ! »