« 外国人排斥を許さない6・13緊急行動に賛同します | トップページ | 血を採って調べる »

すごい!賛同人452人!

外国人排斥を許さない6・13緊急行動のサイトが出来た。で6月7日現在賛同人が452人、すごいsign02
で、「旗旗」サイトで作成されたバナーを、サイドバーにリンクしてみました(^^)/草加さん、ありがとうございます。

で、先の記事につけられたコメントについて・・・核武装論者さんの言うには
>当ったり前ですが。偽造パスポートで第三国に入国を試みてはどうですか?如何に重罪なのか身をもってお知りになれると思います。カルデロン親は不法入国、不法就労、不法滞在です。犯罪者です。迷惑です。
不法であることと、その行為がどのくらい社会に対する犯罪性があるかは別問題なのだが、とにかく「不法だからいかんのだ。」ではお話にならない。そこで何の迷惑もかけず、税金も払い生活を続けてきた人の暮らしについて思いを馳せないようなことではねぇ・・・
百歩譲って、「カルデロン親」に対しては「国外退去」というペナルティーが科せられたが、娘さんは日本に居てもいいと解決した後で「出て行け!」と家や学校に恫喝デモをかける「在特会」の連中をどう思うのか。そいつらのほうがよっぽど「犯罪」的で「迷惑」ではないのかね。
あまつさえ、
>働いてるかどうかと不法入国と一体何の関係があるのですか?犯罪です。そのうち強制的に連れて来られた、賠償しろと、在日朝鮮人のように言い出しかねませんよ。

「外国人参政権」問題を語る、あるいは外国人の「犯罪」のみ語る形をとりながら、見事「差別者」としての「本音」をあらわしているじゃないかpout
>賠償しろ と
>言い出し ている、
迷惑だ、コノヤロー →→→ だから 外国人も、きちんと管理しなくちゃいけない、(不法滞在は)迷惑だ・・・あーあ

こまかな話はともかく、在日韓国・朝鮮人に関して言えば、日本の植民地支配の結果として、「在日」せざるを得なかった人たちであり、日本社会の中で何らかの特別な配慮等あって「当然」なのだ。

それらを、「在日特権(しかも、ありもしない)」だの言っている連中自体、アウトだぜpunch

あと外国人参政権について、外国人であろうが、そのコミュニティーで生活を営むのであれば、市民権を持ち、コミュニティーに参加する権利がある!だからできるだけ認めるべきだ。(市民権という考え方からすれば、TBいただいた寄稿】在特会、外国人追い出しへ行動へのカウンター情宣報告(名古屋)
にある。
>日雇い労働者や野宿者は、在日外国人と同じように憲法の保護の外に置かれてきたことを訴えた。
という問題もいっしょに、それも含めて考え、解決しないといかんなぁ~)

世界初の労働者政府、パリコミューンの「議員」には、外国人もいたのだ。


|

« 外国人排斥を許さない6・13緊急行動に賛同します | トップページ | 血を採って調べる »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

私達労働者にとって、ブルジョア法規範は、階級支配抑圧のための道具に過ぎません!かりに、ブルジョア法の範疇に立ったところで、ブルジョア市民社会は、「権利のための闘争」によって変革されていく事をその礎にしています。労働者が、社会の変革の為に闘うことは、当に、正義!

投稿: α | 2009年6月 7日 (日) 23時01分

>日本の植民地支配の結果として、、

日本は朝鮮を植民地にしてはいません。併合して教育して近代化しただけです。
>「在日」せざるを得なかった人たちであり

勝手に忍び込んで住み着いている人達です。

>「在日特権(しかも、ありもしない)」
彼らの祖国にすら特権行使していますよ。納税も徴兵も逃れていますよ。だから帰国できないのですが。猛烈な差別も待ち受けているし。

投稿: 核武装論者 | 2009年6月 8日 (月) 08時58分

>核さん
ああ、そうですね、中国もチベットを「併合して教育して近代化しただけ」ですよね。それなのにどうしてチベット人は文句を言うんでしょうね。
それと、そちらからネタをふってきたんだから、「在特会のやったことについてはどう思うのか」教えてくれんと、話が前に進まないじゃないすか。あっちこっち都合よく適当な文句タレ、断片的な片言半句のみを書き散らさず、自分のふった話題くらい前にすすめてねhappy01。それとも話のキャッチボールができない人なのかな?

GOさん>
ここでの話題についての私の意見ということになると思いますので、トラバ送っておきます。

投稿: 草加耕助 | 2009年6月 8日 (月) 10時34分

>中国もチベットを「併合して教育して近代化しただけ」ですよね。
違います。中国がチベットでした事(している事)は侵略、蹂躙、虐殺、浄化です。
>「在特会のやったことについてはどう思うのか」教えてくれんと
在特会と私と何の関係が?
最高裁で国外退去が決まったのに子供をダシにして泣き落とししようとしたカルデロン親(カルデロンって偽造パスポートの名義では?)とその一派が、娘につらい思いをさせているのですよ。
>あっちこっち都合よく適当な文句タレ、断片的な片言半句のみを書き散らさず、
ヒダリマキとか護憲派の専売特許でしょう。あれだけ批判してた自衛隊に助けを求めたピースボート事件に護憲派ブログがどこも触れないのがその証左でしょう。

投稿: 核武装論者 | 2009年6月 9日 (火) 22時18分

ひーっ、核さん、どこまでマジで書いているの?
それともただのネタっすか?
どう反応していいのかわからないcoldsweats01
少なくとも在特会の話をしているエントリで「在特会が何の関係がある」ってのはネタですね?本気で書いているんなら、「俺は荒らしだ」って宣言してることになっちゃいますよ。
それとチベットに「マジレス」してんのもネタですよね?

一応、大真面目にこういうことを書いていると仮定してですが、いましたよ、あなたのような人、左翼にも大勢。今は絶滅寸前ですけどね。
「ゴリ」って言われて左翼の間でも嫌われていました。人の話を聞く耳もたない“ゴリゴリの石頭左翼”ってのがもともとの意味だと思うけど、なんでも「右と左」にわけて、右は無条件に全部たたく、左は何でも正しいみたいな。いやはや歴史は繰り返すのだなあと、しみじみです。
わたしのブログでも、右派の方と「なるほど、ああいう人がいるんだね」と核さんのことが話題になっていました。

まあ、全く人の話を聞かずに自分の言いたいことだけを独り言のように書き連ねるなら、荒らし行為ではなく、ご自分のブログをお持ちになったほうがいいと思います。対話や話のキャッチボールが不可能らしいので、後は管理人さんの処置におまかせします。
それでは引き続き、独り言をどうぞ。good

投稿: 草加耕助 | 2009年6月12日 (金) 09時24分

>それでは引き続き、独り言をどうぞ。
独り言を言ってるのはあなたではないか?
「ゴリ」なんて人の話持ち出されても知りませんが。

強制送還された他の家族についてはデモせんのですかね?

投稿: 核武装論者 | 2009年6月12日 (金) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/29996943

この記事へのトラックバック一覧です: すごい!賛同人452人!:

» 外国人排外勢力の主張も「言論の自由」? [ブログ「旗旗」]
いわく、「外国人参政権付与に反対しているだけ」「意見を表明することは言論の自由」だという主張への後退です。これに動揺するような人がいたら言いたい。本当にそうなのでしょうか?結論から申せば、これは「ヤクザにも人権がある」という当たり前の主張から、「だから... [続きを読む]

受信: 2009年6月 8日 (月) 10時25分

« 外国人排斥を許さない6・13緊急行動に賛同します | トップページ | 血を採って調べる »