« 誰が本当の海賊か? | トップページ | 定額給付金であるみさんげっと~ »

皆様コメントありがとうございます。

今日の「外国人排斥を許さない6・13緊急行動」は、参加者300名で大成功だったそうで、挑発や不当逮捕も無く、何よりです。私は体調を考慮して参加してませんが、参加者から聞いた話によると、今年の1月はじめに行われた「許すな!イスラエルのガザ侵攻1・10緊急集会」と同じように、メールやネットでの緊急の呼びかけということであったにもかかわらず、関西でたたかう多くの人が集まり・・・しかもガザの時と比べて、年齢層は若かったそうで、十分に危機感は伝わったようです。こちら側に「日の丸」を掲げて「誇りある日本になりましょう」とプラカードを掲げていた人がいたとか、いろいろと楽しそう?な話しもあり、これからあちこちで上げられる報告が楽しみであります。

先日「がむばれ!アルミさん」という方から励ましのコメントを頂きました。ご心配ありがとうございます。

アルミさんが「休みづらい」などと言っては、今の労働状況の酷い状況を肯定するみたいに聞こえてしまいますよ。階級の先達が血を流して獲得した権利の行使は現在の現役の義務です。是非率先して休んでください。

その上で、くれぐれもお体には気をつけてがむばってください。アルミさんが休んでも会社は動きます。解雇されない程度に不良労働者になることを希望します。

まさにご指摘のとおりなんですね。私が休んでもとりあえず会社は動きます。年休という「権利」を使いながら、のんびり、「がむばって」まいりたい、ただ今回は部屋で「寝ているだけ」状態というのも辛く、起きれれば会社に行って気晴らしを・・・という状態でもいいのかなと思っております・・・十分「不良労働者」ですなcoldsweats01

草加さんへ、「核武装論者」さんへのコメント対応、ありがとうございます。この方はコメント欄での受け答えや討論がホント、できない人ですね。自分の「得意なところ」に話をボーンとそらしてお茶を濁す・・・その癖、コメント欄で自分が「最後に」なんか述べておかないと気がすまない、そんな人のようです。そのような人と延々議論することはしんどいですし、私もコメント欄で真剣討論してこなかったところがあり事実上「放置」してきたのですが、あまりに差別的な発言や表現はさすがにほっとくわけにはいきません。

ということで「核武装論者」さんへ
私が「すごい!賛同人452人!」の中で

不法であることと、その行為がどのくらい社会に対する犯罪性があるかは別問題なのだが、とにかく「不法だからいかんのだ。」ではお話にならない。そこで何の迷惑もかけず、税金も払い生活を続けてきた人の暮らしについて思いを馳せないようなことではねぇ・・・
百歩譲って、「カルデロン親」に対しては「国外退去」というペナルティーが科せられたが、娘さんは日本に居てもいいと解決した後で「出て行け!」と家や学校に恫喝デモをかける「在特会」の連中をどう思うのか。そいつらのほうがよっぽど「犯罪」的で「迷惑」ではないのかね。

という問いに全く答えず。
働いてるかどうかと不法入国と一体何の関係があるのですか?犯罪です。そのうち強制的に連れて来られた、賠償しろと、在日朝鮮人のように言い出しかねませんよ。
への私の
外国人参政権」問題を語る、あるいは外国人の「犯罪」のみ語る形をとりながら、見事「差別者」としての「本音」をあらわしているじゃないか。

への問いにも答えることなく・・・
私が
在日韓国・朝鮮人に関して言えば、日本の植民地支配の結果として、「在日」せざるを得なかった人たちであり、日本社会の中で何らかの特別な配慮等あって「当然」なのだ。

ということについてのみ反応して
日本は朝鮮を植民地にしてはいません。併合して教育して近代化しただけです
勝手に忍び込んで住み着いている人達です。
と自分の頭(正確にはネット右翼の頭)の中だけでしか通用しない理屈を持ちだしてきた。あーあ
彼らの祖国にすら特権行使していますよ。納税も徴兵も逃れていますよ。だから帰国できないのですが。猛烈な差別も待ち受けているし。
なんで、住んでもないところに税金を払ったり、徴兵されんといかんのじゃ?との突っ込みいれるのもAFOらしいコメントを返してくる。
「植民地支配と在日」について申しておくと、教育をしようが近代化しようが、植民地支配は植民地支配なの。16世紀のスペインやポルトガルの「大航海時代」の単に「ぼったくり搾取」だけする植民地支配から、市場としてのみの価値を求める自由主義段階の英国型の植民地支配になり、やがて帝国主義段階における、積極的に資本投資して上がりを得ましょうという、の植民地支配もあるの。帝国主義段階植民地支配なぞ、まさに日本の朝鮮や台湾に対するものが、それでしょ。朝鮮と日本が「不平等」でかつ朝鮮が一方的に「従属」するような関係をつくってきた歴史は全く消せないし、その過程で「近代化(日本でもあったように、「近代化」が全ての人を平等に豊にするわけではないのだよ)」があって「往来」し・・・なんのために来たかって?そりゃ「生きるため」でしょ・・・日本で暮らしているのが「在日」という存在なのだ。それを勝手に忍び込んで などと言い成す「核武装論者」さんよ、あなたはホント「差別主義者」だいpout
で、草加さんからたしなめられると
ヒダリマキとか護憲派の専売特許でしょう。あれだけ批判してた自衛隊に助けを求めたピースボート事件に護憲派ブログがどこも触れないのがその証左でしょう
オイオイ、自分のやっていることをたしなめられて「人がやってるからいいんだ!」と再度開き直るなんて、自分はどうなんだい、自分はsign03「日本の侵略」やなんかが問題になると「欧米も侵略した」だの、「中国のチベット弾圧」だのを持ち出して歴史の相対化を図る「フリをして」歴史からな~んも学ばない人、いや、それ以前の問題ですなpout
それにしてもこんな「おつむの回路が1ビットの人たち」の理屈を出してきて「護憲派」を批判したつもりになっているのだから、恥ずかしくないのかねsign021ビットの「おつむの回路」で核武装なんぞ語られては、たまったもんじゃありませんvirgo
「核武装論者」さんは、アッテンボローさんとこのコメント欄にも出張られたようですが、あちらは私のところより古くから、より多くの「論客」が見守っている所でもあります。「大恥」をかいて「玉砕」しないよう、十分気をつけて下さい。
090612_083001

さて、金曜日の朝の血圧です。おお、もうすぐ上100まで上がってきましたup

|

« 誰が本当の海賊か? | トップページ | 定額給付金であるみさんげっと~ »

あるみさんの怒り!」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

>という問いに全く答えず。
国外退去が当然なのに法を曲げて不法滞在をしてることは理解できてますか?特例を認められない殆ど全ての強制送還された人達の立場はどこへ行くのですか?
言葉がわからない、フィリピンでは勉強出来ない、何でこんな理屈が通るのでしょうか。フィリピンに失礼でしょう。
>植民地支配は植民地支配なの。
百億歩譲ってそうであったとしても、40年以上前に日韓基本条約が締結されています。すべて解決しています。講和条約の締結が理解できない国は国際社会の迷惑です。
>核武装なんぞ語られては、たまったもんじゃありません
既に核武装してる国に言わないと。

こういう人達には何とか日本に居てほしいとも思いますが
>http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shizuoka/news/20090613-OYT8T00913.htm

投稿: 核武装論者 | 2009年6月14日 (日) 20時00分

初めまして。
6.13(俺はこの土日、畑で雑草ひいたり梅の実をもいだりしてました。スミマセン)にはあの在特会もデモ敢行、「犯罪左翼は220名。数では少し負けたけど、左翼の牙城の京都で170名余の結集は歴史的出来事!」と自賛しておりました。

何でも代表がハリセンで頭を叩かれたとかで、怒り狂ってるようですが、ハハッ!笑っちゃうな。ハリセンなんて生ぬるい!火炎瓶でも投げつけてやれ!なんて思ったけど、ま、こんな連中にはハリセンで充分だよね。

で、連中、早速デモの様子をうpしておりますが、いや~吐き気がします。ゲ~~

http://www.zaitokukai.com/modules/x_movie/x_movie_view.php?cid=13&lid=173

投稿: 一日千秋のプロレタリアート | 2009年6月15日 (月) 01時45分

一日千秋のプロレタリアートさんようこそおいでくださいました。「在特会」の集会・デモの様子を拝見させてもらいましたが、桜井氏の一昔(以上)前の「極左」アジテーターぶりは、笑ってしまいます。獄中から織田全学連委員長が出てきたあかつきには、ぜひ首都圏でアジ対決してもらいたいものです(^^)
冗談はさておき、「外国人参政権反対」を主張するふりをして、「在日韓国人は出て行け!」などとプラカードに書いているのですから、どうしょうもない排外主義者達ですな。「在特会」の主張が参政権反対だけだと主張する人は、このへんをちゃんと説明して欲しいものです。

投稿: GO@あるみさん | 2009年6月15日 (月) 22時16分

一日千秋のプロレタリアート さんの品のないコメントに少し気分が悪くなりました。火炎瓶投げてやればいいと言う考えに呆れました。あのですね反論者に対し、意見があわないから暴力振ってやれはおかしな考えですよ?

強制連行されたと言ってますが本当は出稼ぎですよ?

また併合前の韓国の姿を見たことがありますか?その時の韓国は酷いものです。またあの当時の韓国人は日本に感謝していたのですよ。当時の人達の言論の自由を奪い、日本が悪いと広め無理やり経済援助をせがむのが朝鮮人です。

私は在特会を支持する者ですが、中には朝鮮人を安易に差別する人もいて残念な所もあります。その点については提案や直接会って改善をうったえていきたいと思ってます。

カルデロンについての件は確かに不法滞在したので当然の結果だと感じています。ここでゆるしてしまうと法が崩れ日本は崩壊してしまいます。不法滞在者が増える→生活できない→犯罪が増える。こういった流れができあがります。中には真面目に働き家族の為に稼いでやるんだ!と思う人もいるのは事実ですが、犯罪を起こす比率はすごく高くなります。

それでもいいのであれば、この活動を続けてください。私は無理やり自分の思想を押し付けるつもりはありません。ただ反対意見はどうなのかを調べてください。

これが最後のコメントです。考えは違えど平和な社会になればいいですね。

投稿: 正人 | 2009年6月26日 (金) 00時48分

レスが付いてたのですね・・・ま、いっか。

皆様、下記の映像は既にご存知でしたでしょうか?俺は昨日初めて知りました。気分悪くなるのを覚悟の上で観ましたが、桜井の正真正銘のレイシスト振りに「殺意」の沸き起こるのを禁じ得ませんでした。

車椅子の障碍者に向かってゴキブリ!だの、生きている価値がない!だの、朝鮮人は日本から出て行けだの(車椅子のおっちゃんに向かって「お前の顔は朝鮮人にしか見えない」だってさ!)、差別発言のオンパレードですangry

上で「品のない」と批判されている火炎瓶云々の記述は、当初は冗談のつもりで書いたのですが、今回は冗談抜きです。こんな糞野郎には革命的鉄槌が下されるべきでしょう。

http://www.youtube.com/watch?v=aj_9Ti0Vveo

投稿: 一日千秋のプロレタリアート | 2009年8月12日 (水) 03時00分

「在特会」は三鷹他、あちこちで排外主義的騒動を起こしているようですね。日本プロレタリアートに分りやすく、奴等の汚さ、恥じ多さをを宣伝し、対抗してゆかねばならない、彼らの「イデオロギー」は磐石ではなく、カンタンに論破できるものだとは思いますが、甘く見ていてはならないと思います。

投稿: GO@あるみさん | 2009年8月13日 (木) 00時04分

>カンタンに論破できるものだとは思いますが、
>甘く見ていてはならないと思います。
何たる論理破綻。秒殺自爆。

>火炎瓶云々の記述は、当初は冗談のつもりで書いたのですが、今回は冗談抜きです。
これはええのんか?

投稿: 核武装論者 | 2009年8月13日 (木) 11時06分

>これはええのんか?

ご心配頂き有難うございます。<具体的な暴力>の煽動になるような表現は慎重に避けておりますので、これでええんです。
何度も言いましょう。「こんな糞野郎には革命的鉄槌が下されるべきである」。

>何たる論理破綻。秒殺自爆。

管理人さんは賢明にもスルーされておりますが、
お節介を承知で書いておきます。
彼らの「イデオロギー」が磐石ではないからといって油断は禁物であると言う趣旨なのですから、何の問題もないでしょう。

貴兄が真っ当な保守・右派なら、サヨの揚げ足取りのようなコメントに励むより、在特会のように保守・右派のイメージを著しく毀損する連中を警戒した方がよろしい。「彼らは例外だから」と放置しておけば、右派の印象はどんどん悪化しますよ。
あと、いくら反北朝鮮や核武装で一致するからと言って、幸福実現党と仲良く対談してしまう田母神なんかも。

投稿: 一日千秋のプロレタリアート | 2009年8月15日 (土) 01時12分

>在特会のように保守・右派のイメージを著しく毀損する連中を警戒した方がよろしい。

自分等がソマリア沖に入った途端に海上自衛隊に縋り付いたり、護身用ナイフを携帯してトラブル相手追い掛け回して引きずり出してメッタ刺しする九条病患者がいたり、こいついらには”革命的鉄槌”とやらは下されないのですか?

投稿: 核武装論者 | 2009年8月15日 (土) 18時28分

お盆は頭もお休みしていたので、返信が遅くなってしまいました。さて―

俺は昔っからピースボートやら辻元には批判的立場をとってます、と言うか好きじゃなんで。但し、敵とまでは思ってませんので「革命的鉄槌」は不要かと。
今回のPボートの件については、俺は批判的見解を持ってます。管理人さんや左翼諸兄からは批判されるかもしれませんがコメントしときましょう。

結論から言えば、Pボートは言行不一致を指摘されても仕方ないだろう、と。辻元時代のことはよく知りませんが、今は基本的に「平和主義の旅行企画会社」ってことでしょう(違う?)。自衛隊派遣と決まった時点で、企画中止なり大幅なコース変更も考えられたでしょうが、そうした決断は営利企業としては不可能だったのかもしれません。何しろ大掛かりな企画ですから。
ま、そもそも150万円のクルーズなんて、貧乏人の俺には縁のない話でしてね。そんな大金を払った人間が、船上からソマリアの貧困を語ったり、パレスチナ難民キャンプを訪問するってどうなのよ、とは思いますね、正直なところ。

営利を目的とする会社の運営と、そこに集う人々の思想信条の間に齟齬が生じないならば幸せなんですが、現実にはなかなかそうはいかない。
これは個人の日常生活と思想信条においても言えるでしょうね。日頃「反中国」を掲げている連中にしたって、完璧に「チャイナフリー」の生活なんて不可能でしょう?核武装論者さんはどうですか?

投稿: 一日千秋のプロレタリアート | 2009年8月20日 (木) 08時59分

>護身用ナイフを携帯してトラブル相手追い掛け回して引きずり出してメッタ刺しする九条病患者

みのう9条の会でしたか。そりゃ、当該団体は打撃を被ったでしょうね。しかし、一部ネトウヨが騒いだように、9条擁護の理念そのものが云々・・という話にはなりませんよ。そもそも、9条擁護派がガンジーの如き人々の集まりであろう筈もなく、また全てが彼のような事件を起こす訳でもないのですから。1人の青年が起こした事件でもって9条擁護運動を批判するのは無理があり過ぎますよ。左の在特会とでも言うべき極端な団体が9条派の中で暴れているなら別ですが。

ところで、彼はブログで精神的な疾病を抱えていると告白していたようです。その事と今回の事件の間に因果関係があるのか、あるいは直情径行な超小心者(でなければ普段からナイフなど携行しないでしょう)の狼藉だったのか、あれから続報もないようなので俺には判りません。
何れにせよ、「革命的鉄槌」を持ち出すような問題ではありません。

投稿: 一日千秋のプロレタリアート | 2009年8月20日 (木) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/30090493

この記事へのトラックバック一覧です: 皆様コメントありがとうございます。:

« 誰が本当の海賊か? | トップページ | 定額給付金であるみさんげっと~ »