« オバマ粉砕!ネタ | トップページ | 福岡中央署の拷問を弾劾する! »

選挙方針とバッテンをつける運動の補足・・・

え~麻生政権打倒まで1週間になりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
今日の夕方、なにげに空を見ると、秋の雲、秋の空になっているようです(^^)/
ニッポンにおいて資本主義経済がキチンと回るためには「夏は暑く、冬は寒く」なければならないと思うのですが、天候不順も込みで、景気回復も難しく、また農作物の実りも悪く、人民の生活はこれから秋、冬にかけて悪化しそうです。mist(うぇ~)

で、革共同再建協議会機関紙「未来」第39号に掲載された、衆議院選挙(8月30日)を、改めてアップ・・・

①この候補者に投票を
《比例》
比例 近畿ブロック 社民党 服部良一(はっとりりょういち)
※投票時「社民党」と書いてください。比例投票は、個人名を書くと無効になります。
《小選挙区》
保坂 展人  (ほさか のぶと) 東京8区
辻本 清美  (つじもと きよみ) 大阪10区
原 和美    (はら かずみ)  兵庫1区
市来 ばん子 (いちき ばんこ) 兵庫8区
照屋 寛徳  (てるや かんとく) 沖縄2区
②すべての改憲派・新自由主義派の候補者を落とそう
③最高裁裁判官 国民審査
 「改憲推進・人権蹂躙の全裁判官に「×」を

と、いうことでみんないいかなsign03
ちなみに①について、兵庫1区と8区で推薦する候補者が増えました。
1区の、原和美さんは、新社会党の副委員長だそうで・・・なぜ、兵庫では「新社会党」なのか・・・いや~じつは社会党が社民党と新社会党に「分裂」するとき、「ゴリゴリの社会主義協会派」VS「反戦・市民運動グループ」というカテゴリー分けで、「どっちがどこへ行くか」となったわけですが、県によって違うのですね。大阪では市民運動グループが、兵庫では協会派が「社民党」に行き、新社会党には対立するグループが行ったという「いきさつ」があるようで(もっとも、これは話を単純にするための「分け」で、実際はもっとフクザツなのでしょう~~)
あと、市来ばん子さん、社民党公認ですが、兵庫8区で公明党・冬柴や田中康夫と対決することになりますから、厳しいたたかいになりそうです。でもプロフィール見ると、え~っ77年生まれsign02若け~しかも、今ポピュリスト東国原が「支配」する宮崎出身じゃありませんか・・・知名度は田中康夫よりありませんが、なんかがんばって欲しい人ではあります。

あと、そもそも「再建協」が社民党系に選挙応援をするのは、こちらから動く・・・近い将来、やっぱ選挙出るぞsign02という意気込み・・・もさることながら、服部良一氏を応援する、旧ブント(9条改憲阻止の会系)からの要請もあったからとか、ということも聞き及んでいます。

方針②について、4トロ二次会や「旗旗」でも紹介された注意!】民主党「超」改憲派・極右候補リストも参考に・・・

民主党にも↓こういう連中がいます。それも念頭に置いて考えましょう(^o^)/
【衆院立候補予定者・民主党超改憲派リスト】(18人)
北海道第9区   鳩山由紀夫  現  超改憲派 新憲法制定議員同盟
福島県第5区   吉田 泉   現  超改憲派 真実を検証する会
群馬県第2区   石関貴史   現  超改憲派 真実を検証する会
埼玉県第4区   神風英男   現  超改憲派 真実を検証する会
埼玉県第7区   小宮山泰子  現  超改憲派 真実を検証する会
神奈川県第9区  笠 浩史   現  超改憲派 真実を検証する会
東京都第3区   松原 仁   現  超改憲派 日本会議所属議員
東京都第21区  長島昭久   現  超改憲派 真実を検証する会
新潟県第2区   鷲尾英一郎  現  超改憲派 真実を検証する会
静岡県第4区   田村謙治   現  超改憲派 真実を検証する会
静岡県第6区   渡辺 周   現  超改憲派 真実を検証する会
愛知県第4区   牧 義夫   現  超改憲派 真実を検証する会
愛知県第14区  鈴木克昌   現  超改憲派 真実を検証する会
京都府第2区   前原誠司   現  超改憲派 日本会議所属議員
京都府第4区   北神圭朗   現  超改憲派 真実を検証する会
兵庫県第6区   市村浩一郎  現  超改憲派 真実を検証する会
広島県第5区   三谷光男   現  超改憲派 真実を検証する会
大分県第1区   吉良州司   現  超改憲派 小沢グループ
(以下略)

個人的に、京都2区の前原誠司は「鉄ちゃんtrain」というところだけは「評価」するんですけどね、そんなウルトラ小事のお情けは、右翼を跋扈させないためには「×(バッテン)」punchです。

自民党系は、「幸福実現党」などという、排外主義・かつムチャクチャ政党と選挙協力したり、いっしょに演説したりする輩など、一桁ぐらい差をつけて落としましょうdownwardright
参考・・・dj19の日記自公と自幸、カルト国家万歳 【自民×幸福】自民党の小池百合子候補と幸福実現党が共同街頭演説へ
(引用はいたしませんので、内容は各自リンクに飛んでください、だれが幸福実現党と選挙協力しているか、一目瞭然)
まあ、安倍シンゾー時代に、久間「原爆しょうがない」発言の後、ホンの短い間防衛大臣をやり、沖縄でライス米国務長官と会談して、沖縄・辺野古の基地建設を押し進めようとしたヤツ・・・環境大臣をやってたにもかかわらず、沖縄。辺野古ややんばるの自然環境の重要性にぜ~んぜん気づかなかった、トンデモ政治家には、この際「爆沈(爆笑された上に、落っこちる)」してもらいませうねvirgo

あと、③最高裁判所の裁判官に×をつける方針・・・について、以前「がむばれ!アルミさん」という方から頂いたコメントで

先日この運動を始めた方からお伺いしたところ、他の裁判官がたとえば不信任が10パーセント前後であるのに対して、竹内だけが突出して3倍もの不信任が出た場合、今回の罷免にはならなくても再任用がなくなる可能性が高いそうです。
従って、「従来であれば左翼は全てに×を付けてきたかもしれないが、今回だけは竹内一人に×を付け他の裁判官には未記入でお願いしたい」といってました。「もし、投票時に失念したら、竹○と付いている裁判官に×をお願いします」もう一人は竹崎だそうです。
「期日前投票では23日からしかこの投票ができないので、23日以降に投票をお願いします」と強烈にアピールされました。

とのことだそうで、やみくもにバッテンつけるのは、どうかな~というところでもあります。
で、参考資料として、非国民通信さんにTBをよくかけておられる、村野瀬玲奈の秘書課広報室から見つけたブログ風は吹かせよう!明日を信じて! 国民審査ver1より、部分引用
8月投票と一緒に最高裁裁判員の国民審査が
実施される。
(横浜は投げだし中田による市長選もある)
そこで対象裁判官を紹介

 ◇国民審査を受ける最高裁の裁判官
  氏名  年齢  任命年月  出身

①  桜井龍子  62  08年9月  行政官

②  竹内行夫  66  08年10月  行政官

③  涌井紀夫  67  06年10月  裁判官

④  田原睦夫  66  06年11月  弁護士

⑤  金築誠志  64  09年1月  裁判官

⑥  那須弘平  67  06年5月  弁護士

⑦  ◎竹崎博允  65  08年11月  裁判官

⑧  近藤崇晴  65  07年5月  裁判官

⑨  宮川光治  67  08年9月  弁護士   

(◎は長官)
<審判方法>
賛成は無印  反対のみ「×」 ・・・・他の記入は無効になる

① 桜井龍子について・・・各自に任す
  御殿場事件・・・えん罪という疑いが残る!
  労働省では旧育児休業法制定に関わった。
  「フィブリノゲン」納入先を厚労省にせまった。
   ※ 役人時代は良かったが・・・。kimeraは「×」

② 竹内行夫について・・・「×」
   外務省のドン。田中均と天木直人を首にしたやつ。
  自己責任という名でイラク日本人捕虜を切り捨てた事務次官。
  裁判官というより国家主義的な考えが全てに優先?

③ 涌井紀夫について ・・・現段階では「?」
   判断材料が乏しい。仕事は合議判断のみ。
この人はどうだというのはもう少し情報収集時間を下さい。

④ 田原睦夫について・・・現段階では「?」
弁護士時代は◎。
音楽教師の君が代伴奏事例では判決に合法の判断。

⑤ 金築誠志について・・・判断不可→無印
なったばかりで重要判決にからんでいない。

⑥ 那須弘平について・・・「×」
君が代判決で全体の統一性と強引に主張。

⑦ 竹崎博允について・・・「×」
裁判員制度推進者。kimeraはこの制度に反対しています。

⑧ 近藤崇晴について・・・「×」
高裁時代損害賠償の性差別問題で高校までは平等の判決!
   植草収監はこいつの判決!

※ この連中については
  もう少し調べてみます。後日再UPをしましょう。

とのことで・・・まあ「×」の理由は自分であちこち探すのがいいのでしょうが、おお、「裁判員制度」導入の黒幕(
^^)???竹崎博允なる者が、居ったかbomb

じゃー、竹内行夫・竹崎博充の「竹竹コンビ」には、最低「×(バッテン)」をつけましょうかねぇ~(^^)(^^)(^^)///
誰に「×」をつけるか、忘れそうな方は「竹竹コンビ」と、覚えましょうsign03

ではでは、がむばりましょう。


 

|

« オバマ粉砕!ネタ | トップページ | 福岡中央署の拷問を弾劾する! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

なんで田中康夫と日本新党は、推薦しないのか?
新党日本が、名前が良くないのか?

投稿: 田中 | 2009年8月24日 (月) 08時29分

田原睦夫は「×」です。この間、サラ金側に有利な判決や少数意見を出しまくっています。

投稿: あおざかな | 2009年8月24日 (月) 09時14分

民主の中には、統一教会との関係が噂される候補者もいましたね。
旦那がとか、嫁さんもとか・・以前「赤旗」が書いてた筈です。

今回、その嫁さんの方が比例の候補者で出てますね。

投稿: 一日千秋のプロレタリアート | 2009年8月24日 (月) 09時59分

田中さん、連投ありがとうございます。田中康夫と「新党日本」を推薦しない理由として、神戸空港反対運動の際の、既成の左翼的・市民運動的な部分としっくり行かなかったこと(その中身の評価はともかく、田中康夫氏は雑誌「噂の真相」の記事内で既存の運動を「バカばっかり」って切っていましたからね、実際、彼から見ると「バカ」なところも既存の運動はいっぱい持っているとは思いますが・・・)
あと、田中康夫や新党日本も「改革」を、言葉の中身をあまり吟味しないで取り上げている政党(その意味では民主党も変わらないのですが)であり、社会民主党の(我々が考えるところの)良質部分を延ばすほうが、民衆のためになると考えるからだと思います。「打倒冬柴!」のためには、田中康夫にしぼったほうがいいのでしょうけどね。
「改革」の中身について考えるには、非国民通信さんのブログhttp://blog.goo.ne.jp/rebellion_2006/
も参考になるかと思います。

あおざかなさん、一日千秋のプロレタリアートさん、貴重な情報、ありがとうございます。田原睦夫は、君が代伴奏事件も考慮しないといけませんね。じゃ~「×」は3Tということで・・・
「チャンネル桜」や「在特会」といった新しい極悪ファシストが出現する中、統一教会は老舗となったわけですが、彼らのイデオロギーも結局、日本会議や在特会といったところに流れているわけです。この際、粉砕してしまいましょうhappy01

投稿: GO@あるみさん | 2009年8月24日 (月) 22時26分

>田中康夫や新党日本も「改革」を、言葉の中身をあまり吟味しないで取り上げている政党

気持ちはわからないわけではないが、康夫が、自衛隊改組して、災害救助隊にすると言うことを、この時期に言うというのは、大変なことだと思う。
これは、きっと、憲法9条のことだと思う。福島瑞穂は、専守防衛論です。つまり、自衛隊は合憲合法主張です。
共産党は、防衛費削減論です。つまり、自衛隊を認めるというのです。
そして、麻生は、北朝鮮侵略戦争論です。
こういうなかで、康夫が、自衛隊をなくせと言っているんです。
昔の非武装中立論の社会党の今日的生まれ変わりです。中村医師などの努力を汲んでの革命的祖国敗北主義の観点から言うと、極めて大事な考えです。
自分は、てっきり、康夫の解放同盟との敵対、朝鮮総連との敵対、そしてこの間の国籍法でしたか、そのことが、問題かと思いました。または、公務員労働組合敵視が、問題かと思いました。それはそれで、重要問題ですが。
せめて、社民党には、自衛隊解体の康夫と同じ考えくらいにはなってほしいです。
こんな点、どう思いますか?自民党解散選挙です。考える時です。

投稿: 田中 | 2009年8月25日 (火) 11時51分

田中さん、長いコメントありがとうございます。
「新党日本」のマニュフェスト「だけ」読む限りにおいて、「サンダーバード隊」が自衛隊解体と二アリーイコールだとはとても思えません。むしろ小沢の「国連待機軍」から、軍事的要素をより薄めたものとして理解したほうが良いのでは。何分、辺野古基地エントリーでも書いたように、米軍再編や防衛問題への直接の言動はありませんし・・・。
PAC3配備中止、辺野古基地建設撤回!その金で「サンダーバード隊」を整備するとブチ上げてくれればいいんですけどねぇ~
また、「サンダーバード隊」も日本の「国益」に沿って派遣される政治的な道具にもなり得ます。純粋に人道支援と言っても、「帝国主義」が帝国主義である以上、国家がバックに付くと「帝国主義間の掃討戦」の重要なコマになります。早い話、「北朝鮮金王朝」崩壊が起こった際、「人道支援合戦」が後の帝国主義国のヘゲモニー争いのコマになります。(もっとも、上記のようなことが起こった時、人道支援を全く行わないという選択もナンセンスなのですが)
ペシャワール会のような在り方をマニュフェストでは称賛していますが、ペシャワール会のような団体をも、国家戦略のコマとして動員することにも繋がる。と思います。

新党日本・田中康夫の政策には、ベーシックインカムなど、賛同できる要素もあります。改正「臓器移植法」にも批判しているようです。他方、国籍法改正問題に見られるよう(DNA鑑定を取り入れる・・・とありますが、国内における認知においてもDNA鑑定まで求めていません。何がなんでもDNAというのは、なんか「血のつながり」や「優生思想」を思わせます)、左翼として問題のあるものもあります。是是否否でいきたいと思います。

投稿: GO@あるみさん | 2009年8月25日 (火) 22時57分

尊い返事、有り難う。康夫を、左翼と考えてはいけないでしょう。だけど、そんな左翼の囲いは、あまり意味がないと思います。
とにかく、この選挙情勢、自民党解体選挙で、自分たちは、どう動くのか?少しづつわかりかけてきたようです。おりしも派遣労働者への桝添の侮辱を弾劾する闘いが、巻き起こってきています。これですね。選挙の中に、この弾劾行動をとことんやり抜く。選挙の中に、反戦行動をとことん訴えると言うことですね。

投稿: 田中 | 2009年8月26日 (水) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/31074604

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙方針とバッテンをつける運動の補足・・・:

» 最高裁国民審査】竹内行夫裁判官にバッテンを! [ブログ「旗旗」]
「竹内行夫裁判官にバッテンを!」運動のご紹介です。以下、同運動のHPや各サイトでの紹介文などを適時編集したものです(文責・草加)◆憲法を蹂躙した責任者を「憲法の番人」に任命した麻生首相 竹内行夫裁判官(元外務事務次官)は、小泉内閣時代に外務官僚のトッ... [続きを読む]

受信: 2009年8月24日 (月) 07時02分

« オバマ粉砕!ネタ | トップページ | 福岡中央署の拷問を弾劾する! »