« 9・27三里塚関西集会に決起(後半) | トップページ | 景気は回復しないが、人民のしのぎ方はあるよ »

堺市LRT計画中止へ・・・

27日に行われた堺市市長選挙において、元大阪府政策企画部長、竹山修身氏が当選した。ま、とりあえず人気のある橋下大阪府知事が支援し、元職がせっかく国政が変わろうとしている中、民主・自民・公明相乗りでは、むべなるかな・・・の結果だろう。
で、竹山新市長は、かねてからの公約である堺市のLRT計画を見直す・・・というか、中止するそうだ。
毎日jp「堺もチェンジ 当選の竹山氏会見」より

政令指定都市移行後初の堺市長選で初当選した無所属新人で、元大阪府政策企画部長、竹山修身氏は28日、堺市役所で記者会見し、市が事業費約425億円で建設を計画しているLRT(次世代型路面電車)整備の一部中止を表明した。市長選の勝因について「新たな風として期待していただいた。堺市もチェンジだ」と語った。
 LRTは、堺市が南海堺東駅前-堺駅前間と堺浜-堺駅前間に新設し、阪堺線(我孫子道駅-浜寺駅前駅間)もLRT化する計画。竹山氏は堺東駅前-堺駅前間について「造る必要は全然ない」と明言。来月、シャープ新工場が稼働する堺浜-堺駅前間は「早急に決めたい」とした。(以下略)

NIKKEINETより竹山・次期堺市長、LRT計画全面見直し

27日の堺市長選で初当選した元大阪府政策企画部長の竹山修身氏(59)は28日、日本経済新聞のインタビューで、市が南海電気鉄道の堺東駅―堺浜間に計画していた新型路面電車(LRT)事業を全面的に見直す意向を明らかにした。計画区間のうち地元の異論や採算面から市街地の堺東駅―堺駅間を中止するほか、シャープの液晶パネル新工場が立地する堺浜―堺駅間についてはLRTと並行して、大阪市営地下鉄の延伸による整備を検討する。
 従来のLRT計画は、2010年度末の一部運行開始をめざして堺東駅―堺駅―堺浜の約7キロメートルを結ぶ案。事業費は425億円。堺浜地区ではシャープの新工場などが10月から稼働する予定で、十分な利用客が見込めるとみていた。ただ、このうち市街地の幹線道路を1車線に狭め、軌道を敷設する堺東駅―堺駅については地元住民らから強い反対論が出ていた。

うむ、堺市でLRTが新しく作られる構想はひとまずおあずけ・・・地元との合意形成が大切ですな。
それにしても、シャープの新工場と結ぶ区間は「早急に決めたい」だとsign02オイオイ・・・基本計画(案)のpdfを見ると、堺駅西口からしばらく先は、高架橋を施工しないといけないじゃないか。合意形成はラクだろうが、金とヒマはかかるぞ~
おまけに「大阪市営地下鉄の延伸」だとsign02・・・考えられるのは四つ橋線(青いライン)
を住之江公園から南進させるもの・・・うへぇ~建設費よけいかかるぞmoneybagそれに、集電が第三軌条方式だから、南海電鉄との接続等も考えられないし(そもそもゲージも違うがcoldsweats01)発展性ねぇぞsign01

シャープのためなら、エンヤコラとお金を使うんかい、この世界経済情勢の中、シャープの工場がコケることだって有り得る・・・。
いや~「橋下系改革派」なんてのも、こんなもんなんですね。

|

« 9・27三里塚関西集会に決起(後半) | トップページ | 景気は回復しないが、人民のしのぎ方はあるよ »

現在のテツネタ」カテゴリの記事

コメント

>この世界経済情勢の中、シャープの工場がコケることだって有り得る・・・。
景気回復に向けてのあなたのアイデアは?

投稿: 核武装論者 | 2009年9月30日 (水) 23時28分

あるみさんは国会議員じゃないので、小生としては「何アホなこと聞いとるんじゃ」と思います。>アホ武装論者

投稿: TAMO2 | 2009年11月 8日 (日) 11時59分

ただ、某S化学の従業員(高石のアソコではない)として書くと、かつて、「公害は嫌だから、出さないで下さい」と言われ、「ほな、分かりました、青森に出ていきま」となり、今、大阪には殆ど生産現場がなくなってしまったような愚は繰り返してはなりますまい。それは橋下さん、大丈夫でしょうけど。

橋下って、地元(大阪平野)に帰ればかなり支持率高いのですよ。自分としても、題のような次第。

シャープはんの事業は、実は日本国の太陽光発電事業の環境と、世界の迷惑国となりつつある「例の国」の環境問題との兼ね合いなんですよね、実は。

太陽光発電のネックは、珪砂の確保にあり、シャープの技術はその点で優れている(なるべく使用しない)ので、多分ダウンすることはないでしょう。

投稿: TAMO2@橋下批判的支持者 | 2009年11月 8日 (日) 12時04分

「題」じゃなく、「名前」でした。

投稿: TAMO2@橋下批判的支持者 | 2009年11月 8日 (日) 12時05分

ついでに。大阪って、中心と周辺の行き来は便利なのですが、中心を貫いたり、周辺同士って物凄く不便なんですよね。

LRTを、周辺同士の繋ぎに作るって、結構良さげなんですが、ガキの頃と風景が変わってしまって、田園地帯が殆どなくなってしまっているんですよね。残念。

例えば、高槻-枚方-額田-志紀-恵我之荘-中百舌鳥-浜寺なんて、30年前なら土地代が物凄く安かったでしょうが、今ならどれだけの値段になるか分かりませんね。

その頃、大和川の土手から地下鉄八尾駅の地上部が丸見えでした。

あの頃の河内平野をまた散歩したいです。

投稿: TAMO2@橋下批判的支持者 | 2009年11月 8日 (日) 12時10分

>この世界経済情勢の中、シャープの工場がコケることだって有り得る・・・。
>いや~「橋下系改革派」なんてのも、こんなもんなんですね。

今でこそ「そりゃあり得るよなぁ」と思えるが、竹山氏の当選時点でこのような意見を書けたのは凄い。

投稿: | 2012年10月21日 (日) 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/31586667

この記事へのトラックバック一覧です: 堺市LRT計画中止へ・・・:

» 天王寺直通化は阪堺電車再生の決め手とはならず [アフガン・イラク・北朝鮮と日本]
    私は以前、「大阪のチンチン電車を残そう!」という記事で、阪堺電車の事を取り上げました。しかし、その後は何かと忙しくて、その話題はもうそれっきりとなっていました。  ところが、先日の日曜日に、阪堺電車が天王寺直通運行を開始しているとのチラシ(上左画像参照)が、新聞折込で入っていました。そこで俄然、以前の記事を思い出し、その後どうなったかを検証すべく、阪堺電車にまたぞろ乗車してきました。  その前に、当該チラシの内容について少し説明しておきます。阪堺電車(阪堺電気軌道)というのは、大阪市電廃止... [続きを読む]

受信: 2009年10月14日 (水) 09時29分

« 9・27三里塚関西集会に決起(後半) | トップページ | 景気は回復しないが、人民のしのぎ方はあるよ »