« スターリン主義に対する考察 | トップページ | 日米合同軍事演習反対! »

絵描いてても風呂ぐらい入らせろ!

多くの温泉やスーパー銭湯の公衆浴場では「刺青のある方の入場お断り」となっている。で、こんなニュースを毎日jpから・・・
建造物侵入:看板を無視し入浴 入れ墨の組長を容疑で逮捕

福岡県警は11日、入浴施設に掲げていた「入れ墨のある方お断り」の看板を無視して入浴したとして、暴力団組長、藤浦良幸容疑者(54)=福岡県朝倉市=を建造物侵入容疑で逮捕したと発表した。藤浦容疑者は入れ墨をしていた。県警によると、「疲れを癒やすために風呂に入りたかった」と認めているという。同様のケースに同容疑を適用するのは極めて珍しい。
 容疑は、今年2月、朝倉市内の入浴施設で「入れ墨のある方の入館は固くお断りします」と書かれた看板があった上、施設側から入浴を断られたのに、施設内に侵入したとしている。入浴日は特定していないという。
 県警によると、藤浦容疑者は上腕部や背中に入れ墨をしていたため、入浴前に経営者が「他の客に迷惑がかかる」と注意したが、聞き入れなかったという。「入れ墨をした暴力団風の男が入浴している」との匿名の通報が6月、県警に寄せられ、捜査を開始。施設側は翌月に被害届を出した。県警は、看板や注意を無視して他人の建物内に無断侵入した行為と判断し、同容疑で10日、逮捕した。【川名壮志】

暴力団、ヤクザ屋さんという組織、あり方を肯定するものでは全く無いが、、「疲れを癒やすために風呂に入りたかった」という気持ちは、すごく分るぞ~(今、右足ギプスで風呂入れないもんねhappy01
逮捕された方は、たまたま刺青+暴力団組長で、後者の地位が特に問題視されたようだが、では若気の過ちで刺青を入れた後、足を洗って更生した人は一生温泉とか入れないのかsign02

子どもの頃、実家に風呂はあったが、親父によく近所の銭湯に連れて行ってもらった。と~きどき体に絵を描いた人が来ていたが、別に暴力をふるったりするわけでもなく、おとなしく風呂入っていた(そんなん当たり前か^^)

暴力団の抗争に巻き込まれるのはヤダというのもあろうが、刺青者、ヤクザ者を排除してそれでよしという社会はいかがなものか。それに刺青を排除することそのもので、暴力団・ヤクザ組織がなくなるというわけでもあるまい。

刺青というのは、縄文時代や「魏志倭人伝」にも見られる「日本の伝統」ではないのか。「遠山の金さん」は現代はどーすりゃいいんだ。右翼の人はどう考えているるのだろうかsign02

そーいやロシア行ったとき、ムールマンスクに行く列車の中で二キータ君との会話
「日本の文字で『二キータ』というのはどう書くのか?その文字でタトゥーを入れたいのだが。」
「やめといたほうがいい、日本で温泉に入れなくなるぞ!」
「なんでだ?」
「日本ではタトゥーを入れている人は悪人・マフィアと見なされるから。」

ピーテルのトラムでは、腕に刺青を入れたおっさんが車掌をやって切符売っていたしね~。

|

« スターリン主義に対する考察 | トップページ | 日米合同軍事演習反対! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昔、三里塚(熱田派だった)でパクられた時、留置所の入浴で、背中一面に絵が描いてあるオジサンと一緒になった。シャンプーの容器にマジックで一人ひとりの名前が書いてあるわけだが、氏名も黙秘した俺のシャンプーの容器には「○○号」という番号が書いてあった。それを見たオジサンは、俺に「お前、成田か?」(三里塚で逮捕されたのか? という意味)と尋ねてきた。思わず頷くと、オジサンはこう言った。「あそこは変わりもんが多いからなー」と。
どうやら、このオジサンは留置所が初めてでないらしく(常連かもね)、“シャンプーに番号で書いてあるヤツは「成田」である”とよく知っているようであった。
入浴時間が短く制限されている中、「おい、交代。」と自分が先に入っていた湯船を途中で出て譲ってくれたオジサンを、懐かしく思い出しました。

投稿: 元○○号(不起訴だった) | 2009年9月13日 (日) 23時32分

>では若気の過ちで刺青を入れた後、足を洗って更生した人は一生温泉とか入れないのか
そういう決まりなら仕方ないじゃんか。
若気の過ちは、それを犯した奴の自己責任。公衆浴場入りたきゃモンモン消すなり、抗争だの闘争だの緊急アピールだのやって規則を変えることから始めなきゃw

投稿: 核武装論者 | 2009年9月14日 (月) 09時23分

元〇〇号さん、コメントありがとうございます。留置所でその手の人に親切にされた経験談は時々聞きますね。逆ケースとして昔々、留置所にいた□○さんが難しい本を学習している時、同じ房のヤクザ屋さんに「お兄ちゃん、難しそうな本読んでるな~」と歓心されたら、その御仁「あなたたちには難しすぎて理解できないでしょ」などと民衆をBAKAにした態度をとったものだから、ボコボコにやられたという「伝説」を聞いたことがあります。
核武装論者さんへ、モンモンを消す手術ってのはあるようですが、全身絵だらけだと肉体的にも金銭的にも大変でしょう。規則を替えるアピールというのも面白いのですが、それよりも「異質なもの」への不寛容さをこのエントリーは問題にしているつもりです。

投稿: GO@あるみさん | 2009年9月14日 (月) 21時13分

小生の幼馴染@シャブで急死 のお父上もクリカラモンモンでしたね。とりあえず警察の指導とやらで「刺青の方は入浴禁止」と書いてありましたが、そんな落書きは誰も気にしませんでした。

「刺青の方は入浴禁止」は、落書きなんじゃないですか? 真に受ける事業者っているんですね。ってか、警察という名前の暴力団のヤキが入ったってことかな?

どうにもこうにも胡散臭い事件です。

投稿: TAMO2@大阪は平野の出 | 2009年9月14日 (月) 21時34分

あと、先日、ある本に「大阪土井組」と出ていて、昔家の近所にいた 任侠団体だとすぐに気づいて懐かしく思いました。

投稿: TAMO2@大阪は平野の出 | 2009年9月14日 (月) 21時36分

>肉体的にも金銭的にも大変でしょう
てめぇでやったことの責任はてめぇじゃないと。
>それよりも「異質なもの」への不寛容さいや、だから生まれつきならともかく、てめぇが好き勝手にやったことだから。

投稿: 核武装論者 | 2009年9月14日 (月) 23時07分

あ、なるほど、「落書き」ねheart02
80年代の大衆集会で「会場内ではメットをかぶるな!」みたいなもんですか(^^)

投稿: GO@あるみさん | 2009年9月15日 (火) 21時31分

なるほどなあと思いました。今まで銭湯やサウナなどでのこの手の表示を何の疑問もなしに眺めていた自分を恥ずかしく思いますし、GOさんの感覚の鋭さには感心しました。心からの敬意を表します。その上で少し考えを書きます。

まず第一に、一般的に刺青の風習がヤクザであることと結びついており、ヤクザが一般人を脅す道具として使われてきたという、日本の風土と歴史性の元では、店舗側の営業政策の問題として、完全に不当とまでは言い切れないと思います。また、昨今のヤクザの資本主義化(=凶悪化)の元では、TAMO2さんの思い出にあるような、昔の一種牧歌的な風景は消えつつあるように思います。

第二に、犯罪からの更正を目指している人をどう支援していくかということをちょっと考えました。刺青お断りは、すなわち暴力団お断りでなくてはならないわけですからね。弁護士の大平光代さんを思い出しましたが、彼女は背中一面の刺青を背負ったまま弁護士となり、副知事となり、大学の教授となって、とりわけ青少年の犯罪からの更正に人生を捧げておられます。

で、こういう人って、欧米では結構いるのですよね。ギャングのボスが牧師になって、各地を回りながら子供たちに犯罪の愚かしさを説いて回ったり、一度犯罪に手を染めても、そこから抜け出そうとしている子供たちの手助けをしたりとか。刑務所でも、無期懲役囚が有期囚の相談にのって「今ならまだ間に合うよ、私みたいにならないで」とかカウンセリングを行ったりしている。無期囚の人にしてみれば、「せめてあの時まで時間を戻せたら」という思いがあって、それを有期囚の人に重ねて話すわけだから、とても説得力がある。

私たちが犯罪者を非難できる根拠は、彼が他人の人権を侵害したからですよね。それは私たちがお互いの人権を尊重しあう社会を作っていることがその大前提でなくてはならないし、犯罪者の人権をもきちんと尊重した上で毅然として、彼が他人の人権を侵害した程度に応じたペナルティと、彼が再度の社会復帰するための訓練を求めなくてはなりません。その上で、ペナルティを果たした人には再度社会に受け入れる道が用意されていてこそ、犯罪と闘うことができる社会と言えるでしょう。

そうではなくて、犯罪者に人権なんてないと言わんばかりの、あたかも「穢れたもの」を排除するかのごとき態度では、場合によってはかえって犯罪者の自己正当化に手を貸し、犯罪にきわめて弱い社会となってしまい、その弱点を更なる警察力の強化で補っていくという悪循環に陥った住みにくい社会になってしまいます。

私自身は犯罪者の社会復帰と自殺防止の運動にとても興味があります。ただ、これはどちらも片手間にできることではないし、浅い認識で問題を語ることさえはばかれると思うので、自分のブログなどでも発言したことはまだありません。

第三に、根本的には(最近の)ヤクザの思想に端的に表現されるような、「道の向こうに見かける人はすべて獲物か泥棒」という資本主義の思想と、それを支えたり、正当化したり、あるいは綺麗に見せかけるニセモノの「道徳」と闘い、その根拠となる社会を変革する実践の中でこそ、こういう考えも生きてくると思います。

長文失礼しました。

投稿: 草加耕助 | 2009年9月16日 (水) 04時44分

色んな事に耐えて犯罪に手を染めず真っ当な人生を送る人が一番偉い。唯一偉い。
昔暴走族でした、シャブ中でした、ヤクザやってました、でも今は更正しました、それがどうした?って事です。重い十字架を好んで背負って、やっぱ重いから止ぁ~~めたなんてのは迷惑ですわな。
人生に制限を受けるのは当たり前でしょう。差別ではなく区別ですわな。

投稿: 核武装論者 | 2009年9月16日 (水) 08時08分

>色んな事に耐えて犯罪に手を染めず真っ当な人生を送る人が一番偉い。唯一偉い。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工
マジで言ってるんですか?
私は犯罪を犯したことはありませんが、それが唯一、一番、偉いなんて考えたことないです。それに越したことはないでしょうが、実際問題、人間は弱いものだし、失敗もするし、馬鹿な時期もあるもんじゃないですか。それを克服して生きていくのは悪いことじゃないですよねえ。
(もしや、核武装論者さんは意外に夢見がちなロマンチストなのか?heart

「自己責任論」は、もうだいぶ前にいろいろと語り尽くされたじゃないですか。
今さらの感が強いですよ~。

投稿: 中野由紀子 | 2009年9月16日 (水) 09時50分

( ̄b ̄)シーーッ!!

中野さん、刺激しちゃダメ!

必死で更正しようとする犯罪者の更正を応援したいと思うのは人間の自然な感情です。
そんな中でかの人は書けば書くほど自分でどんどんドツボにはまってます。そんなのみんなわかっているけど黙ってるんですよ。
どんなに論破されても絶対に「自分が最後に何か言わないと気がすまない」人なんですから対話は不可能なのです。

まあ見ててごらんなさいな。中野さんが与えたエサと、私のこの注意書きに釣られ、この後にまんまと何か検討はずれなこと書くからhappy01
だからみんなでエサを与えないようにしてるんです。どうかまんまと釣られてきて(○゚ε゚○)プププと思っても我慢して、今後はエサを与えないよう、ご協力お願いします。
(しかしここまで書いて釣られたらよほどの・・・)

投稿: 草加耕助 | 2009年9月16日 (水) 10時54分

(○゚ε゚○)プププ

投稿: 核武装論者 | 2009年9月16日 (水) 13時43分

「外国人お断り」という差別排外主義的貼紙を出したお風呂屋さんは、お客さんに訴えられて民事訴訟で敗訴している。
 米国出身の有道出人(あるどうでびと)さんは1999年、小樽の温泉施設で「日本人客が敬遠する」として入浴を拒否された。日本国籍取得後の2000年にも施設を訪れたが、「外見は外国人であることに変わりはない」として再び入浴を拒まれたため提訴した。裁判所は、「一律拒否は、不合理な差別であって不法行為にあたる。」と判決した。
http://www.debito.org/nihongotimeline.html

一方、オシャレな高級ディスコ(行ったことないけれど)に、短パンTシャツ、作業着、ジャージ等で行くと「ドレスコード」に引っかかって入れてくれない。店にだってお客を選ぶ権利はある。

 もちろん、「刺青お断り」と「(外見が)外国人お断り」とでは、同列に扱えない。性質が違う。でも、「刺青お断り」は「ドレスコード」と同じといえるかどうか。さて、本件の性質はこの2つのどちらに近いのでしょうか? 

 警察が「被害届を出しなさい!」と、きっとお風呂屋さんを焚き付けて煽った(ここ、しゃれです)んでしょう。これって逮捕しなきゃいけない事案なんでしょうか?
 せいぜいお巡りさんがクドクドお説教して、「もう風呂屋には行きません」と暴力団組長に言わせて帰せばいいだけのように思いますが…。起訴されるのかな。こんなんで実刑になるんだろうか。

投稿: 元○○号(不起訴だった) | 2009年9月16日 (水) 20時27分

皆様色々コメントをありがとうございます。
草加さんがおっしゃられるように
>昨今のヤクザの資本主義化(=凶悪化)の元では、TAMO2さんの思い出にあるような、昔の一種牧歌的な風景は消えつつあるように思います。
ということは進んでいるでしょう。かつ「暴対法」施行以降、ヤクザ=絶対排除という図式がさらに確立され、かえって暴力団の犯罪が地下に潜り、凶悪化したという指摘もありますね。
元○○号さん、外国人差別の情報ありがとうございます。あと連帯労組への弾圧でも明らかなように、警察は対象をつぶすためなら、当事者で解決済みの事案でも被害届を出すよう「恫喝」し、事件をでっち上げますから、何かその組なり組長を絶対つぶしたい理由があったのでしょう。警察もそういったところは、ヤクザより悪質ですね。

投稿: GO@あるみさん | 2009年9月16日 (水) 22時09分

>その組なり組長を絶対つぶしたい理由があったのでしょう。
そらそうでしょうw
警察の仕事ですがな

投稿: 核武装論者 | 2009年9月17日 (木) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/31354863

この記事へのトラックバック一覧です: 絵描いてても風呂ぐらい入らせろ!:

» あなたは人を憎んだことがありますか? [ブログ「旗旗」]
  唐突ですが、あなたは人を「憎んだこと」がありますか?  「まあ、あるかな」くらいが一般的な答えかと思うのですが、その程度では「憎んだ」ことになりません。 私はあります。やっとその時の心情程度なら書くこともできるようになりましたが、10年以上がすぎた... [続きを読む]

受信: 2009年9月16日 (水) 18時58分

« スターリン主義に対する考察 | トップページ | 日米合同軍事演習反対! »