« 岡田外相の嘉手納統合発言弾劾! | トップページ | インフルエンザで同僚が出てこなくなった話 »

基地を引き受ける気概もないのに何が日米安保ですか!

表題どおり。
沖縄の普天間基地を無条件に撤去しろという、あまりにも当然の要求に対し、「核武装論者」のように国防だのを持ち出して、「沖縄に基地があるのはやむをえない」ぐらいのことを言っている者どもへ・・・

国防が大切だ、日米同盟のために米軍基地が必要というのであれば、ぜひ自分ところで基地を引きうけなさ~いangry
自民党であろうが、民主党であろうが、泡沫右翼であろうが、腐れ社民であろうが、そうしなさ~い。
大阪だったら、ホイ・・・夢洲あたりなんか良さそうだ。
関西空港なんて物件もあるなぁ~。
朝日新聞にも関西空港再生論として、こんな投稿があったぞい。

膨大な負債を抱えて関西空港の経営が困難に面している。増便を中心にここまでやってきたけれども、頼みとする航空業界も日本航空に象徴されるように経営危機で、増便どころか、減便に次ぐ減便で見通しはまったくたっていない。関空の存続には国の全面的支援が不可欠である。
 周知のように近畿には関空のほかに、大阪(伊丹)、神戸と二つの空港がある。どう考えても三つでは多すぎる。ここでは発想を転換して、関空のもつ意味をもう一度考え直してみよう。
 あれだけ巨大な、完備した航空基地を日本の中心部に建設することは、もはや不可能と言っても良い。現在、沖縄にある米軍基地の移転問題が難航している。例えば、沖縄の基地をそのまま関空に移転してはどうだろう。これこそ一挙両得というものではないか。
 平和憲法を死守すべきことは論をまたないが、周りに軍備の拡張を進めている国家が存在することを考えると、平和を維持するためにも確たる自衛力はもたざるをえない。しかし、そのために国民に新たな財政的負担を強いるのはできるだけ避けるべきである。
 こうなってくると、関空の持つ意味は極めて重要である。位置的には日本の中核にあり、周辺のインフラは最先端のものをもっており、日本の領土全般にわたってミニマムアクセスのできる位置にある。
 関空不要論のちらほらする現在、これほどの有効活用法はないように思われるのだが。関空が国防の基軸となれば、今までの空理空論を離れて、日本の防衛論は地に足のついた具体的な形をなしていくであろう。これは今からの日本にとって、避けて通ることのできない道でもある。(可軒)

全関西の安保必要・不可欠論者は、朝日への投稿記事を支持しようsign01

その上で、
>沖縄を潤しているのは基地とそれに付随する甘ぁ~い甘ぁ~い補助です。基地がなくなったら困るのは沖縄です。
とぬかしている「核武装論者」へ、その連鎖をこの間、総体として拒否したのが沖縄人民であるのだ。第一、国家財政がアップアップして、どこの地方も「甘ぁ~い甘ぁ~い」補助なんぞこれからどこにも見込めない、そんなものはもうないのだ。これまでの補助だって、どれだけ沖縄を潤してきたのか。一方的に与えられるだけの「補助」なんぞ、自然を破壊して、県民所得は最下位ではないかsign01
>何故基地が沖縄なのか、(いち)から勉強しなさい。
sign02
沖縄に基地がなければならない合理的な理由なんぞあるかい。全ては米軍の都合のためにあるのだ。特に航空機や通信技術が高度に発達した米軍にとって、もはや沖縄の地勢学的意味は小さい。(あえて言えば、昭和天皇が自らの生き残りのため、沖縄をアメリカに売り渡したから、沖縄に米軍が居るのだ)
で、ヤン・ウィンリーよ
>中国や北朝鮮などファシズム(共産主義)の国があるかぎり、米軍や自衛隊は必要。岡田外務大臣を支持する。
中国や北朝鮮なんぞは、人民の力で打倒されるのだ。そんなもの・・・共産主義・ファシズムの代わりに「テロリスト」であるが・・・を口実にして、今行われているアフガニスタンでの戦争を支持する輩の「過激派・人殺し」非難なんぞ、味噌汁で顔を洗って(食べ物は大切にしませうsad)おとつい来なさいsign03


ところで、日米同盟・安保を支持する者は、基地を自分ところで引き受けよと書いた。
「反戦・反基地」をうったえ、活動する「左翼」は、これをする必要はないのか。こういうことを考えることは、関係ないことなのか。

普天間基地周辺に住む女性たちがつくる「カマドゥ小(ぐゎー)たちの集い」という反基地運動グループがある。そのメンバーの、知念ウシさんが「あなたは戦争で死ねますか(生活人新書 2007年)」の第二章「日本の友人たちよ。基地を持って帰ってから、またんメンソーレー」に、このようなことを書いている。

私はこれまで沖縄から基地をなくせなかった原因は、米軍基地の大半を多くの国民の精神的にも物理的にも見えないところに置き、その無関心を保障することで、基地を安定的に維持してきたことにあると思う(p76)

こうやって見てみると、本土の国民にとっては、多くの米軍基地が自分たちの目の前から消えるのと、安保反対闘争が衰退するのが同時進行だというのがわかる。(p100)

日本の反戦・反基地運動の内実が問われているのだ。

たとえ心の中でどんなに安保や沖縄に米軍基地を移すことに反対しているとしても実際に阻止できず、基地の負担から逃れるという利益をずっと享受していることの責任はないのだろうか。 (中略) それはつまり、沖縄に日米関係の負の部分を押しつけ、本土は平和憲法を享受し、経済的資源や人的資源を軍事や反基地闘争に取られず、経済復興と経済成長に投入してきたからではないか。p101

そして、彼女は「本土」と「沖縄」の植民地・被植民地の関係を重視する。

「日本人が沖縄から基地を持って帰るということ」は、日本人が沖縄を植民地にして利益を上げること、植民者であることをやめる具体的な実践行為だ

「基地を本土に!」という声は、沖縄の反戦・反基地運動の中でも、あまり大きくは取り上げられない。これを「批判」する人たちも、もちろん存在する。

心して聞くべき声ではないか・・・のお、「本土」の反戦・反基地運動者よ。


|

« 岡田外相の嘉手納統合発言弾劾! | トップページ | インフルエンザで同僚が出てこなくなった話 »

あるみさんの怒り!」カテゴリの記事

コメント

沖縄の人間が言ってるのは火葬場が嫌だとかゴミ処分場が嫌だとか言ってる地域エゴです。

投稿: ヤンウインリー | 2009年10月27日 (火) 00時53分

>「核武装論者」のように国防だのを持ち出して、
ただただ国防のみです。

>一方的に与えられるだけの「補助」なんぞ、自然を破壊して、県民所得は最下位ではないかsign01

では基地をなくした、激甘補助金廃止したの沖縄経済のあなたの展望は?
基地問題にしろ原発問題にしろ反対運動ばかりメディアが取り上げるだけで地元は違うんですよ。

>中国や北朝鮮なんぞは、人民の力で打倒されるのだ。

すくなくともそれまでは要りますがなheart02

投稿: 核武装論者 | 2009年10月27日 (火) 08時33分

中国や北朝鮮が市民に打倒されるファシズム(共産主義)体制だと認めたのは成長したね。

投稿: ヤンウインリー | 2009年10月28日 (水) 12時30分

ネトウヨに つける薬は 無かりけり

投稿: 元・元々中核派 | 2009年10月29日 (木) 22時45分


>基地問題にしろ原発問題にしろ反対運動ばかりメディアが取り上げるだけで地元は違うんですよ。

核武装論者さん。東海村で、脱原発運動を担う者として、一言。
アナタこそ、何も知らないくせに知った風な事を言わないで下さい。私たちは、原発に頼らない地元経済を如何に創るか模索していますし、地元メディアも可能な限りそうした私たちの努力を取り上げようとしています。それは、地元で頑張る私たちと現場で取材する記者さんたちとの、長年にわたる信頼関係の賜物です。
もちろんそれは、全国区にはなかなかなり得ません。電力会社関係は、最大のスポンサーだし、批判記事はデスクに止められますから、目にする機会もあまり無いでしょうが、予断から分かった様な事を言わないで下さい。アナタに、地元の苦悩や努力の何が分かるんですか?大手メディアに踊らされているのは、アナタ自身ではないのですか?
私には、そう見えます。

投稿: 正太郎 | 2009年11月 1日 (日) 10時01分

>アナタこそ、何も知らないくせに知った風な事を言わないで下さい。
>予断から分かった様な事を言わないで下さい。

反対運動ばかり取り上げる、反対でない人も大勢いますと言う事ですが。

>原発に頼らない地元経済を如何に創るか模索していますし、
>アナタに、地元の苦悩や努力の何が分かるんですか?

模索では喰えません。
地元に落ちる補助金や協力金、雇用はアナタに分かるんですか?
基地反対者も同様ですが基地がなくなったら雇用はどうするか、国防はどうするか、原発やめたらその分の電気はどう作るのか、雇用はどうなるか、代案が出てこないんですよ。
正太郎さんは原発分の電気はどうすればよいとお考えですか? |

投稿: 核武装論者 | 2009年11月 1日 (日) 23時44分


>正太郎さんは原発分の電気はどうすればよいとお考えですか?


そこからですか・・・。アナタ、「知る努力」はしていますか?
今時その程度のことは、別に運動なんかに関わった事が無くても、多少なりとも環境問題に関心を持ち、エネルギー政策の在り方について勉強した事のある人なら、ごく普通に語ることなんですけどね。無論、賛否は別にして。推進派の人だって真面目な方は、実に良く勉強しています。核武装論者さんは、政治や社会を語るわりには不勉強に過ぎると思いますよ。

経済産業省資源エネルギー庁が、一昨年から全国各地で『ワークショップ』を開催しています。高レベル放射性廃棄物の最終処分場建設に理解を得る為です。今年の二月には水戸で行われ、私も参加しました。私は推進派であろうが所管官庁の役人であろうが、対話が可能であるならば話し合いたいと考えています。
アナタはどうですか?私たちの主張に真摯に向き合う姿勢がありますか?
そして核武装論者さんに質問です。アナタの住まいが何処かは存じませんが、自分の地元に高レベル放射性廃棄物最終処分場を受け入れる覚悟はありますか?資源エネルギー庁の役人は「絶対安全だから、東京湾に作っても良い」と言っていました。受け入れれば、それこそ莫大な補助金が未来永劫、日本国が(破産せずに)存在する限りアナタの地元に落ちますよ。電気の恩恵は受けてもゴミは引き受けたくない、というのなら、まさにエゴですね。積極的に受け入れる運動を起こすのが、アナタの主張の論理的帰結だと思いますよ。


>反対運動ばかり取り上げる、反対でない人も大勢いますと言う事ですが。

??
何かのギャグですか?
莫大な広告予算を駆使し(全て私たちの支払う電気料金、及び税金からの補助金によって賄われます)一年三百六十五日二十四時間四六時中、新聞TVラジオ雑誌等あらゆるメディアで宣伝を繰り返しているのは、推進側ですよ。
私たちの運動が全国的に取り上げられるのは「画になる」「派手な」集会やデモを企画した時くらい。或いは全国カンパを募って、年に1~2回三大紙に一面広告を掲載するのがせいぜいです。それすらも認められぬ、反対派の報道など一切まかりならぬ、というのなら、まるでどこぞの一党独裁国家の様ではないですか。

最後に一つ。
東海村が実施した村民へのアンケート調査があります。これは、JCO臨界事故後の1999年12月に実施されたものです。
※原子力を
・積極的に推進 5.5%
・慎重に推進  26.7%
・現状を維持  17.6%
・徐々に廃止  27.5%
・早急に廃止  12.5%

なお事故前はそれぞれ
10.8%、41.2%、29.9%、9.5%、2.2% 
でした。
解釈は自由です。


追伸 あるみさん、ごめんなさい。人のブログに長々と書き込んでしまいました。でも、基地問題にしろ原発問題にしろ、国策によって地元住民が翻弄され分断され今までの絆が断ち切られ、多大な犠牲を強いられる点に於いて通底すると思うんです。活動の場は違えども、共に頑張りましょう!

投稿: 正太郎 | 2009年11月 3日 (火) 02時26分

>私は推進派であろうが所管官庁の役人であろうが、対話が可能であるならば話し合いたいと考えています。

あなたはそんなに偉い人なんですか?
あなた方の主張が正義ですか?

>私たちの主張に真摯に向き合う姿勢がありますか?

ありません。

>自分の地元に高レベル放射性廃棄物最終処分場を受け入れる覚悟はありますか?

もちろん。事故は起きるか起きないかはわかりませんが、雇用や補助は確実ですから。

>JCO臨界事故後の1999年12月
>なお事故前はそれぞれ
>解釈は自由です。

事故後でも廃止派は半分以下ですか。

で、原発分の電力はどうやって手当てするんですか?誰でもすぐわかるようにお願いします。

あと基地もそうですけど雇用や補助は?沖縄なぞ即座に破綻すると思いますが。

>でも、基地問題にしろ原発問題にしろ、国策によって地元住民が翻弄され分断され今までの絆が断ち切られ、

沖縄なぞ、左翼や基地反対派がグチャグチャにしてますが。

投稿: 核武装論者 | 2009年11月 3日 (火) 08時54分

>あなたはそんなに偉い人なんですか?
>あなた方の主張が正義ですか?

この言葉の中に、この人の愚かさ加減を如実に言い表しています。こんな輩は日本から出て行け、と思います。敗北し、まともな議論もできず、まともな人間関係を取り持てない人を相手にする必要ありません。大体、他人のブログで礼儀もつくさない人間ですから。正太郎さん、意見の違いもあるかと思いますが、お互いできる範囲で頑張りましょう。

投稿: 元・元々中核派 | 2009年11月 4日 (水) 17時45分

基地にしろ原発にしろそれに寄りかかって生きてる多くの人々の処遇に一切触れず、反対反対と言うだけでは説得力に欠けますわな。自身の生活、人生にとりあえず影響ない人間の驕りですわな。
代替電源や国防、離職する人々の雇用やそれに必要な原資などに関しての元・元々中核派さんの意見は?


>こんな輩は日本から出て行け、と思います。

カルデロン親子のような輩に言うべきです。

投稿: 核武装論者 | 2009年11月 5日 (木) 08時33分

>カルデロン親子のような輩に言うべきです。

何で娘さんが出ていかなきゃならんの?
理由を聞かせてもらいましょうか。

投稿: 一日千秋のプロレタリアート | 2009年11月 5日 (木) 22時48分

>何で娘さんが出ていかなきゃならんの?
>理由を聞かせてもらいましょうか。

不法滞在だからですが。今日本に居られるのは在留特別許可がでてるからで、本来なら強制送還です。

投稿: 核武装論者 | 2009年11月 6日 (金) 09時14分

「寄り掛からざるを得ない」状況を作った側の責任は不問にして、「寄り掛かって生きていく」人間を人質のような論理で用いるとは、見下げたものだ。

いえ、ただの独り言です。

あの、あるみさん、コンビニ、ガソリンスタンドとパチンコって、モノスゲエ電力の無駄遣いしていると思いません?

電気料金なんて、今の3倍でも良いと思います。とくに、「商業」電気。

投稿: TAMO2 | 2009年11月 6日 (金) 20時15分

正太郎さん、ようこそおいで下さいました・・・というより、「核武装論者」さんへの対応どうもすみません・・・本当はかような世迷言はこちらで厳重に対応すべきところなんですが、元・元々中核派さんがつけてくれたコメントどおり、本気で対応しても「ああ言えばこう言う」状態が続くだけなのでどうしょうもありません。そのうちブログにおける「革命的独裁」を発揮しないといかんでしょう。
TAMO2投手へ、いい独り言で〆ていただきありがとうございます。あと、「商業」電気料金について不当に安いのかどうか良く分りませんが、コンビ二・ガソリンスタンド・パチンコは確かに電気を使い過ぎ・・・特に最後のモノは、とにかく必要ありませぬな。

投稿: GO@あるみさん | 2009年11月 6日 (金) 23時19分

あるみさん、ありがとうございます!全く世迷言ですよねえ。イマドキ、補助金だよりの地方行政なんて、保守派の論客ですら批判してるというのに。発想が完璧に『昭和アタマ』。
そしてTAMO2さん、初めまして。

いえ、電力料金を上げる必要はありません。
問題は、電力会社が一定の利潤をあげるよう法律で規定されている事と、地域独占体制が築かれている事です。だいたい、生産から流通まで一社で取り仕切っているのが、おかしい。
詳しいことは省きますが、少なくとも「発電」「送電」「売電」を別会社にし、利潤率の法規定を撤廃すべきだ、と私は考えています。
核武装論者さんの言うような『経済合理性』を電力産業に適用すれば、真っ先に原発から撤退を表明するのは電力会社の方ですよ。カネも時間も掛かり過ぎ、ゴミの捨て場も決まっていないんですから。
そして、発電・送電・売電を別会社にすれば、売電会社は何処から電気を買おうが自由。一般家庭や企業で生産される太陽光発電などの余剰電力を買うのも自由。実際、今、全国各地で『市民ソーラー発電所』が作られ発電・売電を始めてますが、法律の壁が邪魔してるんですよね。

雇用も産業も守りながら(産業構造の大胆な転換は必要ですが)、大規模集中生産ではないエネルギー(電力)生産の地域分散方式を創り出す政策ではないかと思います。

投稿: 正太郎#裸族 | 2009年11月 7日 (土) 13時25分

>創り出す政策ではないかと思います。
思いますは無責任でしょう。そうならなかったらどうするおつもりですか?

投稿: 核武装論者 | 2009年11月 7日 (土) 13時59分

↑ええかげんにしなさい。
創り出す努力を我々でやるのです。
そこで原発にしろ大規模開発にしろ「補助金だよりの地方行政」を前提として、それを見越したかっこうでの「経済発展」なんぞ受け入れない!という意志も必要なんですよ。

投稿: GO@あるみさん | 2009年11月 7日 (土) 22時11分

米軍基地の話は完全にどっかに飛んでますね・・・

もしかしたら、案外簡単に引き揚げてくれるかもしれません。

(田中宇の国際ニュース解説『沖縄から覚醒する日本』)
ttp://tanakanews.com/index.html


あんまり関係ないかもしれませんが『トリウム熔融塩原子炉』というのもあるそうです。
ttp://msr21.fc2web.com/

誰かさんにとってはありがたくないタイプの原子炉ですが。

投稿: たけ(39) | 2009年11月 9日 (月) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/31954516

この記事へのトラックバック一覧です: 基地を引き受ける気概もないのに何が日米安保ですか!:

» ブレフォーたちの呆れた憲法・人権感覚 [アフガン・イラク・北朝鮮と日本]
【自民党ネットCM】ブレる男たち [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEsLS0cLn7wMn6IqA0cmGDA2xS4P1czEhKQSALsbDt4=]  鳩山・民主党政権が早速ぶれ始めています。米軍基地の見直しと後期高齢者医療制度廃止を巡り、総選挙で掲げた公約を反故にしようとしています。  前者については「沖縄県民の負担軽減の観点から、日米地位協定の改定を提起し、米軍再編や在日米軍基地のあり方についても見直しの方向で臨む」、後者についても「後期高... [続きを読む]

受信: 2009年10月29日 (木) 21時13分

« 岡田外相の嘉手納統合発言弾劾! | トップページ | インフルエンザで同僚が出てこなくなった話 »