« キプス撤去入浴闘争! | トップページ | 北原さんの演説です »

「在特会ふんさ~い」あるみさんのぼり

外国人排斥を許さない10・10緊急行動は無事終了しました。
で、こんな「のぼり」を作って、決起(^^)//
Pict0001
差別・排外主義とたたかうあるみさんズ・・・
メットの言葉は「反差別」です。(「入管」でも良かったのですが、なんか入国管理局の役人がメットかぶっていると勘違いされても面白くないので・・・)

ウラはもちろん、コレでしょ。
Pict0002
「すのこタン。」登場!
「外国人差別は、ダメでしょ!」

愛染公園は、地下鉄恵美須町から少し歩きます。足引きずりながら歩いていると、後ろから知り合いのお方(私より少~し年上)に追い抜かれました・・・デモ、大丈夫かなぁ~^^;;; 最近は、デモで走ったり、ましてや渦巻きなどの「戦闘的」デモンストレーションなんか、やりませんからねぇhappy01

下水道の修繕工事かなんかやっている隣の、ちいさな公園が今日の会場。
主催者に事前に許可とっておく必要があったので、写真は撮っていません(戸田ひさよしさんのHPのユーチューブチャンネルに動画がアップされると思います)

さて今回の集会は、「在特会」が市民運動の顔をしながら、ついに秋葉原の歩道においてA4の紙で抗議する人(1人)に対し、集団で襲い掛かる・・・それを自慢気にネットにアップするという「恥ずべき」行為(今までが決して自慢できる行為をやっていたわけではないが)に手を染めたことに、危機感をいだきつつ、在日外国人が多く暮らす大阪で、外国人排斥を、ヘイトスピーチをしながら叫ぶ集会を開くことを絶対に許してはならない、こいつらを民衆の包囲で解体しようsign03という意志で、みんな意志一致ができました。

時間がないので詳細は省きますが、集会は1時間、デモはその後日本橋の繁華街を通って難波まで1時間・・・解散後、難波高島屋前で情宣かつ「在特会」を迎え撃つ抗議行動です。(私は辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動に参加するため、デモまで参加)

京都での6・13緊急行動の時の雰囲気は知りませんが、多くの人が結集!ただ、「表現者」的な人は少なく、いわゆる「左翼」の人たちが旗やのぼりを持って集まった・・・という感じです。
いつもながら「連帯」労組の青・黄・赤の旗は、秋空にキレイでした。
あと、「日の丸」を掲げて、「外国人歓迎」と書いたプラカードを持った人が、一人で参加されておりました。

デモのシュプレヒコール、「蕨市での暴力を許さないぞ!」の他、「入管法改悪反対」「排外主義を許さない」といった「左翼」用語を使ったのもありましたが、「生きる権利を保障しろ!人らしく生きる社会を!」「われわれは、ここに居るぞ!」「生きる権利に、国境は無い!」といった、普通の人にも分りやすく、あああるほどと感じるものがありました。

それにしても、日があたると暑かったなぁ~sun明日の三里塚も、暑いだろうなぁ~sun

ちなみに、難波での情宣に参加した人から聞いたところ、「在特会」のデモは200人くらい(緊急行動のブログでは、なんばで300人ほど、こちらは200~250人)、ただ、老若男女、様々な階層の人間がいた。京都での行動の時と違って、幅が広くなっている・・・これはやっぱり、放置しておけない・・・とのこと。

|

« キプス撤去入浴闘争! | トップページ | 北原さんの演説です »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
また改めてコメントさせて頂きます。

PS:また京都でやってくれんかなぁ、出来れば日曜祝日に。その時はトロ字の幟(マズイか?)でも作って参加しますよ~。って、あんまり抗議行動ばかりやらなきゃならん情況ってのも考えものですけどね。大人しくしとけよ在特会!

投稿: 一日千秋のプロレタリアート | 2009年10月10日 (土) 22時01分

>抗議行動ばかりやらなきゃならん情況ってのも考えものですけどね
今後、恒常的に「反差別」の運動を続けていかねければいけないと思います。共にがんばりましょうrock

投稿: GO@あるみさん | 2009年10月12日 (月) 22時02分

闘争の好きな人ですね。
こういう人たちが、戦前、日本の軍部を支援したんでしょうね。
ちょっとは平和的になったらどうですか。

投稿: makoto | 2009年10月13日 (火) 00時50分

todatubu(?)観ました。バッチリ紹介されてましたねscissors
なるほど京都の時よりも左翼指数高めの集会だったようですが、歴戦の勇士というか左のコワモテ派の結集で頼もしそうでしたw

今後、連中を粉砕していくためには、一層幅広い統一戦線が必要でしょう。「日本の恥曝し、弱い者イジメ専門の卑怯者=在特会に抗議する左右統一戦線」のような。君らは右からも左からもスッテンテンに浮きまくってるんだYo!と言うことを徹底的に思い知らせてやらねばなりません。その意味でも日の丸担いだ青年が参加しているのはよいことだと思います。

ただねぇ、真っ当な右派をも「奇麗事保守」などと嘲笑する、謂わば<右の前衛主義者>ですからね。「浮きまくってる我々」という客観的事実も、「覚醒した少数の真正日本人たる我々」という具合に脳内変換してしまうんだろうな・・・困った連中です。

投稿: 一日千秋のプロレタリアート | 2009年10月14日 (水) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/31731366

この記事へのトラックバック一覧です: 「在特会ふんさ~い」あるみさんのぼり:

« キプス撤去入浴闘争! | トップページ | 北原さんの演説です »