« 鉄人VSあるみさんズ | トップページ | 沖縄の基地は海兵隊基地であることを考える »

長田三国志ワールド

神戸・長田に鉄人を見に行ったついでに、ウロウロしてきた商店街
横山光輝「三国志」で、街おこし…
Pict0022

十数年前、独身寮でいっしょだった同僚から「三国志」全60巻を借りて、寝る前に読んでました。かなり一気に、2回も読みましたね~
最初のほうは、登場人物が同じような顔ばかりsign02で、誰が誰やら、さっぱり分かりませんでした(^^;;

Pict0023
阪神高速の高架橋をくぐって、大正筋商店街へ。
袁術…後漢末に群雄割拠になったとき、いち早く皇帝を僭称するも、曹操・劉備に打倒されちゃった人・・・をなぜか撮影。

Pict0024
関羽像…うむ、やっぱりおぬしが先かい…で、隣では

Pict0025
コロッケを売っていました(^^)(^^)(^^)/// バックは鉄人

Pict0026
上の「三国志」ワールドばかり眺めていると、このようなタイルに気づきません。タレントやスポーツ選手が、被災地を励まし、復興を応援するため、サインや手形をタイルに示しているのですね。竹下景子さんのサインと手形。

Pict0027
こんな像もあります。

Pict0028
誰だ、コイツはhappy01

Pict0029
KOBE鉄人三国志ギャラリーというのがありました。入場無料。文学・物語としての「三国志」のちょっとした紹介やら、横山光輝ワールドの紹介、グッズの販売等が行われております。なお、個人で楽しむための写真撮影はOKですが、サイトやブログへの掲載はご遠慮下さいとのこと。
KOBE鉄人PROJECTの経緯を紹介する映像も流れております。

Pict0030
アーケード商店街が切れたので、左折。地下鉄駒ヶ林駅近くの、周瑜像。大通りの信号を渡ると、開いている商店の数は少なくなりますが…

Pict0031
車がアーケード内に乗り入れて、店を出しています。奥には占いの店もspade
さらに左折して、本町筋商店街へ

Pict0032
やっぱ、この人ですな。天才軍師・諸葛孔明タン。
このへんは駅から離れていて、少し寂しい雰囲気なのですが、端っこのほうに人気のあるモノを置くというのも、人に来てもらうための戦略でありましょう。
後で商店街のマップを見ると、丸五市場というのがあって、そこに劉備像があるようです。

Pict0033
ひっそりと飾られる、絵手紙展。あの震災からまもなく15年が、経つのですね。

その後、鉄人前に戻って、あるみさんズ撮影後、神戸市営地下鉄海岸線、完乗闘争に決起subway
Pict0039
改札抜けても、「三国志」…劉備・孫権・曹操…こうして改めてみてみても、曹操(右下の人ね)がちょい悪顔に描かれているのが、分かりますな。劉備・孫権は目に光入ってます(キラキラ)

Pict0040
地下鉄の車両にも、「鉄人」
ではでは…

|

« 鉄人VSあるみさんズ | トップページ | 沖縄の基地は海兵隊基地であることを考える »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/32962735

この記事へのトラックバック一覧です: 長田三国志ワールド:

« 鉄人VSあるみさんズ | トップページ | 沖縄の基地は海兵隊基地であることを考える »