« 普天間基地即時閉鎖 緊急集会 | トップページ | 構造的沖縄差別 »

和田岬駅…駅舎がなくなっていました…

鉄人を見に行ったついでに、完乗闘争に決起した神戸市営地下鉄海岸線
途中、和田岬駅にて、下車。JR和田岬駅を見に行きました。
Pict0043
地下鉄駅には、張飛VS馬超…ちなみに、両者が直接、刃を交えて対決したというのは、「三国志演義」の創作らしい。
JR山陽本線兵庫駅から、1駅だけの支線が出ております。これは山陽鉄道を建設する際、港から資材を運搬するために敷設した線路をそのまま貨物線として開業した路線で、現在もJR西日本により旅客営業が行われております。山陽本線の支線扱いですが、和田岬線と呼ばれます。
ただ、地元企業…主に三菱重工なんか…の労働者が通勤に使うだけのため、朝夕しか運転していません。で、1990年まで、旧型客車が走っていました。
011
そのとき撮影した駅舎
電化されたのが、2001年…103系電車が走っています…が、どうなっているのか見てみようと思ったわけですね。
すると、
Pict0045
すっからかんです、何もありませんcoldsweats01

Pict0047
バス停なみですbus
「改札はどうなってんじゃ~」という疑問について…朝夕限られた人間しか利用しないため、兵庫駅に中間改札みたいなものが、あるのですね(^^)/ そこで精算です。

Pict0048
日曜日は、朝夕2本しか走っていません。

Pict0051
跡地は、コンビ二になっています。便利~

Pict0046
コンビ二には、路線や駅舎の歴史を示す、銘板があります。
じつは、駅舎が取り壊されたのは、2009年の8月、コンビ二開業は、12月22日だそうで神戸新聞記事え~最近じゃないかsign02

Pict0049
線路は続くよ、どこまでも・・・

おまけ
Pict0052
三国志ワールド、地下鉄海岸線、三宮・花時計前駅は、関羽たん


|

« 普天間基地即時閉鎖 緊急集会 | トップページ | 構造的沖縄差別 »

現在のテツネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/33036952

この記事へのトラックバック一覧です: 和田岬駅…駅舎がなくなっていました…:

« 普天間基地即時閉鎖 緊急集会 | トップページ | 構造的沖縄差別 »