« 排外主義とたたかうブログができていたよ | トップページ | ポリ研ついでに「鉄道むすめワイン」の宣伝 »

フレンチパラドクスと恐怖の「ポリ研」

資本主義の終わり論ブログ
『レーニン「国家と革命」』を読んで(続編)より…

レーニン「国家と革命」』を読んで 続編
 ―――――――――――――――――――
 [今月は後半に花山氏の経済分析を掲載しています。]
中略
2010年上期経済動向分析
 ―――――――――――――― 花 山 道 夫
 [今回花山氏のレポートが長大だったので 私の独断で大幅に短縮し 省略した所には要約を書き込みました。 松崎]
(1) 米国は二番底を避けられるか
中略
(5) 視点を変えて
 この間「フレンチ・パラドックス」なる言葉が使われている。直訳すればフランスの逆説。動物性脂肪が多い食事をとるフランス人に動脈硬化や心筋梗塞が少ないという事例に使われてきた。赤ワインに豊富に含まれるポリフェノールの抗酸化作用の効果だとされている。ワインの飲み過ぎで肝疾患で死ぬ人が多いから、相対的に心疾患で死ぬ人が少ないだけだという意見もある。
 今回の金融危機時に、公的部門や労働組合の発言力が強く「社会主義的」とされるフランス経済が堅調という意味で、一部の欧米メディアが使うようになった。仏経済が景気後退に強いのは、充実した社会保障制度が自動安定化装置として働いており消費が底堅いためである。また出生率の回復の効果で、自動車やベビー用品などへの支出が、高齢化が進んでいる国より多い。ちなみにフランスの出生率は2.02、イギリス1.96、ドイツ1.38、日本1.37、韓国1.19(すべて08年の値)である。
(以下略)

>赤ワインに豊富に含まれるポリフェノールの抗酸化作用の効果だとされている。
むか~し昔、会社の同僚,が「ポリフェノールは体にいいんだ!」という口実で、赤ワインをひたすら飲み続ける会を企画した(^^)/

つまみも無しで、安~い赤ワインを、飲み続けるbarごくごく…
しまいには、若いのが赤いもの(ワインですね)を吐きながらぶっ倒れるcoldsweats01…寮ではこれを「ポリフェノール研究会」、略称「ポリ研」と呼ばれ、恐れられていたsign03

Mr.Children アルバムDISCOVERERY(99年)に収録されている「ラララ」に

”葡萄酒が体にいいぞ”と並ぶ週刊誌の見出し
長生きはしたくもないけど なにげに酒屋を覗く

というのがあります。10年くらい前の、おハナシですな。

私も今は、よーしません(^^)(^^;;


|

« 排外主義とたたかうブログができていたよ | トップページ | ポリ研ついでに「鉄道むすめワイン」の宣伝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

出生率を単純に国際比較しても意味がないと思うんですが・・・。(笑)

マスコミがよく使う合計特殊出生率というのは、15~49歳の女性人口と赤ん坊の数の比率で決まるのですが、例えば10代後半や40代が多くて出産適齢期の20代が少ない時代は、子供があまり生まれないのに15~49歳の女性人口が多いため、合計特殊出生率は自然と下がってしまいます。

要するに、各国の年齢別人口構成が違うのに出生率を単純に比較してもあまり意味がないということですね。

投稿: ponpon | 2010年2月18日 (木) 14時26分

ponponさん、ご指摘ありがとうございます。
年齢別人口構成を補正した出生率なんかあればいいんでしょうけどねぇ~

最も今回のエントリーの主題は「ポリ研」なんでhappy01

投稿: GO@あるみさん | 2010年2月19日 (金) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/33421411

この記事へのトラックバック一覧です: フレンチパラドクスと恐怖の「ポリ研」:

» ぶさよでぃっくについて [たかしズム「ネトウヨ、バカウヨ、ネット右翼、恥さらし、売国奴、日本の恥」を語るための、たかしのブログ]
------------------------------------------------------------------ 明石焼さんというか、生野ともうみくん。 私はもうキミには興味なくしているの。それに私のこと知りたかったら、blogを詳細に読み込みなさい。そしていつどこに現れるか目星をつけて調査するように。 キ..... [続きを読む]

受信: 2010年2月18日 (木) 16時05分

» ブログ小児病について [たかしズム「ネトウヨ、バカウヨ、ネット右翼、恥さらし、売国奴、日本の恥」を語るための、たかしのブログ]
インターネットの「匿名性」の問題点は以前より指摘されてきた。「匿名性」の陰に隠れた卑劣な行為のうち典型的なのは、ブログのいわゆる「荒らし」だろう。乙武洋匡氏や高遠菜穂子氏のブログなどがこの「荒らし」にあったことはマスコミの報道でよく知れ渡っている。このよ..... [続きを読む]

受信: 2010年2月18日 (木) 16時14分

» ジュマ人の大虐殺を弾劾する! [ニャンケのブログ]
【速報】チッタゴン丘陵、ランガマティ県バガイチャリ郡サジェク・ユニオンで大規模な [続きを読む]

受信: 2010年2月23日 (火) 14時52分

« 排外主義とたたかうブログができていたよ | トップページ | ポリ研ついでに「鉄道むすめワイン」の宣伝 »