« 早くあったかくならないかなぁ~ | トップページ | 真冬に扇風機を出す闘争 »

団結街道と現闘本部を守りぬこう!

三里塚情勢です。
市東さんの農地取り上げのための「第3の誘導路」建設攻撃、および天神峰現地闘争本部への攻撃が強まってている!
反対同盟ブログこんなものが許せるか!
関実ブログ新たな「団結街道」閉鎖攻撃 断じて許せない!
関実ブログより、引用

すでに昨日、反対同盟ブログ、農家だよりブログに掲載されましたが、昨日午前、空港会社と成田市が市東さんを訪れ、「第3誘導路」建設のために市東さん宅の北側から成田ゴルフクラブまでの間の市道十余三天神峰線(団結街道)を閉鎖、廃道にし、市東さん宅前を南に出て右折したすぐのところ(県道)を地下道にするという「十余三天神峰線の廃道と迂回ルート」なる図面(上の写真)をもってきて、3月の成田市議会に提出する予定だとしました。当然にも市東さんは断じて認められないと怒りを込め突っぱねられました(図に、分かりやすくするため天神峰現闘本部やそれぞれの位置の説明などを書き加えております)。
 すでに年末、第3誘導路建設に向けたボーリング調査が強行されましたが、それに続く新たな攻撃であり断じて許されません。繰り返しこれまでも指摘してきたとおり第3誘導路は、第1に東峰の森を破壊して作られた新誘導路(昨年7月30日供用開始)が最初から役に立たないという自らの巨額を投じた失策を塗り隠すための極めて乱暴なものです。第2に、上の図でも明らかなように「へ」の字誘導路の存在を残したままのものであり、何ら問題の解決策にはならないものです。しかし、それでも強引に強行しようと今回の新たな攻撃が加えられたのは、第3に、この第3誘導路計画の本質は、市東さんの自宅や作業場を囲い込み、爆音と排気ガスで生活を破壊し叩きだそうとすることにあるということです。この点では、昨年11月12日、仲戸川裁判長によって法理も投げ捨てて結審が強行された天神峰現闘本部破壊に向けたこの2月25日の判決攻撃と一体の三里塚闘争破壊、反対同盟破壊の攻撃であるということです

現に農民が営農している農地を囲み、ジェット機の轟音と排気ガスで追い出しを図る第3誘導路建設攻撃の一貫としての市道の廃止を許さないぞ!
そして天神峰現闘本部をぶっつぶそうとする、権力の動きだ。反対同盟ブログよりこれ見よがしの機動隊に怒りの声を

今週に入ってから 、天神峰現闘本部周辺で、機動隊がこれ見よがしに振る舞っています。現闘本部脇に設けられた鉄板フェンスのゲート前には、常時機動隊が立っています。フェンスの内側には監視台が設けられ、市東さんの畑を見張るような形で、機動隊が立っています。新たに監視カメラも設けられました。
 日々ここで生活し営農する市東さんを威圧するような、傍若無人の機動隊は絶対に許せません。
 このような機動隊の振る舞いは、何とかして天神峰現闘本部を破壊したいという、政府権力と空港会社の焦りのあらわれです。現闘本部裁判における仲戸川裁判長の不当な訴訟指揮と一体のものです。
 2・25千葉地裁包囲大闘争は、現闘本部をめぐる決戦です。闘う仲間の皆さん、万難を排して、2・25闘争に結集されることを訴えます。
(写真は機動隊に抗議する市東さん)

現地調査もなされないまま天神峰現闘本部裁判の結審が仲戸川裁判長によって強行され、判決日が2月25日と一方的に決められた。これに対する反撃集会が、反対同盟によって呼びかけられている。
2月25日(木)天神峰現闘争本部裁判闘争
 決起集会・デモ 午前9時 千葉中央公園
 公判法廷 午前10時30分 千葉地裁601号法廷

関西においては、3月14日(日)に三里塚関西集会が、14:00から大阪市中央会館で開催される。
北原鉱治事務局長の講演となんばまでデモ有りrock

万難を排して、決起しようsign03
 

|

« 早くあったかくならないかなぁ~ | トップページ | 真冬に扇風機を出す闘争 »

あるみさんの怒り!」カテゴリの記事

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/33286681

この記事へのトラックバック一覧です: 団結街道と現闘本部を守りぬこう!:

« 早くあったかくならないかなぁ~ | トップページ | 真冬に扇風機を出す闘争 »