« 団結街道は当面守られたが、市東さんの拘留が続いています | トップページ | やっぱ自衛隊も辺野古の基地を使うんだ »

大阪への普天間機能移設問題についてのメモ

四トロ同窓会二次会への投稿を保存
橋下大阪府知事の

投稿者:バッジ@ネオ・トロツキスト 投稿日:2010年 5月18日(火)08時52分27秒   通報 返信・引用 編集済
府内(関空)への移設論(基地・安保容認論)って、大阪府民や関西方面の一般市民の間でどう受けとめられているのだろう?
それに、基地・安保存続反対の陣営からの橋下提案についての批判や対応って、どうなっているんですかね?
ネットや「赤旗」みていても、何も出ていないみたいだけど、みんな橋下提案を軽視・黙殺しているんだろうか???
オレは、橋下提案のような方向(=負担分担論)は「みんなの党」の党勢ように、ある程度は注意しておいた方が良いと思うんだけどね。
取り越し苦労かしらん?

についてのお返事
バッジ@ネオトロツキストさんへ
投稿者:GO@あるみさん 投稿日:2010年 5月19日(水)23時07分2秒   通報 返信・引用
書き込みついでに

ちょっと前まで大阪にいて沖縄関連をやっていたので、橋下の言っているようなことについて、いろいろな意見はありますね。(時間があればもう少し展開したいが)
私的には3点
普天間=抑止力」という虚構が、少なくとも左翼の間でも「ようやく」はがれつつあるある今の時期に「普天間は必要(だから大阪に)」ということは、議論として成り立たない。
2点目、どうしても「普天間撤去」ができないのであれば、橋下が構想している「関西空港」活用ではなく、大阪湾のど真ん中、舞洲や夢洲に滑走路+兵舎他のオール基地セットを建設したほうがいい(繁華街も近いし)。大阪の南のほうより、より多くの人が、米軍の演習や犯罪の「負担」を感じることができるだろうから…
3点目、「沖縄の負担を分かち合う」などという言葉を、私学助成削減問題で女子高校生を泣かせ、朝鮮学校を視察しながら経済支援を打ち切るような橋下が言うなよ!というか、こんなやつに言わせていまう我々も問題だ。

これについてのバッジさんからのお返事
REバッジ@ネオ・トロツキストさんへ

GO@あるみさんさんへのお返事です。
(中略)
どうもどうも。こちらではお初です!

橋下の「偽りの負担分担論」は、福祉切り捨てや庶民負担増の強行でしかない財政緊縮政策でも使われますから注意が必要だと思うんですよね。
こういうまやかしの議論を大阪の市民がある程度許容しているのか?それとも批判が広がっているのか?
ここに注目しています。
「偽りの負担分担論」は、消費税増税論議などでも問題になりますしね。

で、追加・補足コメント
関空はやはり遠くの話

バッジ@ネオ・トロツキストさんへのお返事の補足(ってちょっと長文だったりして)です。
橋下が最初に普天間機能の関空への移転を言い出したのは、昨年の秋ぐらい、なぜかラグビー場での大会の席で観客にアピールするという「演出」込みでやりました。ただ報道では「橋下がこうゆうことを言った」ということがメインで、市民の反応はほとんど報道されなかったような気がします。当時橋下が沖縄を訪問し、基地が沢山あることに驚くとともに、負担をみんなで分担せんといけないと感じたという言葉には(私はけっこうお人よしなので)ウソはないと思いますが、政治的思惑としてはこのころ、大赤字の関西空港に対する補給金問題でもめていましたから、関西空港+府庁WTC移転を起爆剤にして、大阪湾岸から近畿広域行政→道州制に持ち込みたい橋下にとって、米軍・海兵隊を誘致することで関空の存在意義を国にアピールし、かつ補助金かなんかもらう政治的意図はアリアリです。

ま、前フリはおいといて、その当時の私の職場の人(阪神間に住んでいます)は「私は阪神間に米軍がこないんだたら、関空でいいよ」と言っておりました。関空自体、騒音問題をできるだけ陸上に及ぼさないよう沖合い5㎞に作ったわけですから、小さな大阪であってもそこの騒音とかは「ヨソの問題」として捉えられるでしょう。もちろん米軍が沖縄と同様に、市街地でも陸上でもバンバン危険な訓練をやると、「自らの問題」として捉えられるのでしょうか、おそらく橋下も普通の人もそこまでの覚悟や認識を持っていないでしょうし、また今の「普天間移設では基地そのものの全面移転ではなく、訓練地を分散させて沖縄の負担を軽減するという動きですから、米軍もそこまではやらんだろうとタカをくくっているところもあるでしょう。「国や橋下さんが決めたんだから、訓練ぐらいだったら関空の海の上でエエやん、基地機能は日米同盟のため必要なんだし、ウチら関係ないわ」というのが普通の人達の感想ではないでしょうか?

で、運動やってきた人(これも私の周辺のほんの一部ですが)には反戦・反基地をかかげる以上「大阪に基地を」というスローガンこそ上げませんが、沖縄からでも「基地を本土に持っていって欲しい」という意見がることを痛いほど受け止めている人もいますし、「関西に米軍来るンやったらやん、迎え撃ったるわ!(抗議行動とか行くのも楽だし^^)」と言う人もいます。
5月にシール投票みたいなことをやったのですが「今、やっと気がついた。自分は迷わず大阪で基地を引き受ける。」と言った人がいます。話を聞いてみると、9条の理念は大切だといい、反戦平和への意識も高い人でした。こんな人もおりましたことを付け加えておきます。

関空のお膝元、泉佐野市では空港絶対反対をかかげてきた「こくが祥司」議員が5・16市議選で最下位ですが7選を果たしております。彼は三里塚決戦勝利関西実行委員会から「分裂」してしまいましたが、現在も三里塚闘争に参加し、関空の軍事空港化反対もかかげております。
関西で国賀氏と連携していたグループも、国賀氏の「分裂」を反省・総括した上で「大阪の空と海を戦争に使わせない会」を結成し、大阪港や関西空港、神戸空港の軍事使用反対の運動を取り組んでおります。

以上・・・続いたりしてcoldsweats01

|

« 団結街道は当面守られたが、市東さんの拘留が続いています | トップページ | やっぱ自衛隊も辺野古の基地を使うんだ »

かくめいのための理論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/34778936

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪への普天間機能移設問題についてのメモ:

« 団結街道は当面守られたが、市東さんの拘留が続いています | トップページ | やっぱ自衛隊も辺野古の基地を使うんだ »