« 大阪への普天間機能移設問題についてのメモ | トップページ | 辺野古移設へ批判が続々…だって »

やっぱ自衛隊も辺野古の基地を使うんだ

毎日jpより
普天間移設:キャンプ・シュワブの代替施設、自衛隊も共用

米軍普天間飛行場の移設問題を巡り、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部に建設する代替施設について、日米両政府が、自衛隊と米軍による共同使用を検討することで大筋合意していることが23日、分かった。28日にも発表する日米共同声明に盛り込む方向。北沢俊美防衛相が24日に訪米し、25日のゲーツ米国防長官との会談で最終調整する。
 代替施設は、現行計画では普天間飛行場から移転する海兵隊航空部隊が使用する目的で建設されることになっている。自衛隊と共同使用とすることで米軍のプレゼンスを相対的に減らし、沖縄の負担感を薄める狙いがある。さらに日本側は将来、安全保障環境が改善し、沖縄からの海兵隊撤退が可能となる事態を想定し、自衛隊管理としたい意向だ。一方、代替施設の滑走路は1600メートル(オーバーランを含めると1800メートル)を想定している。このため、自衛隊が活用できる訓練が限定され、米軍の運用も制約される面もある。【仙石恭】

以前沖縄の基地を自衛隊も使うというエントリーを上げたが、まさにそれが実現しそうだ。
しかも今、鳩山は「沖縄の負担軽減」という「公約」を形だけsign03守ろうと、徳之島に基地機能を移転させる構想を持っている、またぞろ橋下が騒ぎ出した、関西空港への基地機能負担とは、海兵隊と自衛隊の共同訓練も視野に入れたものだ。

鳩山政権…もしくはそれを引き継いだどんな政権でも「沖縄の負担軽減をするんだから」と言って、辺野古基地建設は推進しつつ、全国で海兵隊と自衛隊の共同訓練を行うに相違ないangry

沖縄の海兵隊は、何をやってきたのか?
イラク・ファルージャで民衆の大虐殺をやってのは、沖縄の海兵隊だ。

そして自衛隊は民衆の目をあざむきながら、インド洋やソマリア沖に派兵をしている。アフリカ、ジプチ共和国には自衛隊基地を作ろうとしている。

海兵隊と共同訓練をバンバンやるということは、自衛隊も海兵隊と同じような「虐殺集団」になるということだ。こんなことを許してはならない。

許してはならないこと・・・もう一つ関実ブログから。
三里塚反対同盟の萩原富夫さんが、不当逮捕された市東さん拘留に抗議するデモへの弾圧である。

もう一度、成田署の抗議先
〒286-0036 成田市加良部3-5
電話 0476-27-0110(FAX兼用)

|

« 大阪への普天間機能移設問題についてのメモ | トップページ | 辺野古移設へ批判が続々…だって »

あるみさんの怒り!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/34855647

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱ自衛隊も辺野古の基地を使うんだ:

» 辺野古・ヘドロ埋め立て浮上 工法決定、5月は見送りへ [辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動]
朝日comより [http://www.asahi.com/special/futenma/TKY201005190185.html 辺野古・ヘドロ埋め立て浮上 工法決定、5月は見送りへ] {{{沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設問題で、鳩山政権が同県名護市の辺野古沿岸部に検討している「くい打ち桟橋方式」と並行して、周辺環境への影響を最小限にとどめた形での埋め立ても検討していることが明らかになった。  ただ、鳩山由紀夫首相が決着期限としている5月末までに米側と具体的な工法については..... [続きを読む]

受信: 2010年5月25日 (火) 23時37分

« 大阪への普天間機能移設問題についてのメモ | トップページ | 辺野古移設へ批判が続々…だって »