« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

フェリーもエエもんだ

今回の帰省時には、「高速道路原則無料」政策で運行を止める寸前まで行った、宇野~高松間のフェリーに乗ってみました(^^)(^^)(^^)//

で、国道フェリーの乗り場へ、10分ほど駅から歩くことになる。
フェリー乗り場らしき所に近づくと…次は9時10分発、あれ?8時45分発に間に合うように来たつもりなんだけどなぁ~
で、窓口の方に「ここは四国フェリーです。急ぐのだったら、向こうの国道フェリーで8時45分発のがありますよ」とのこと…
国道フェリーの時刻表には、四国フェリーと仲良く載っているので、てっきり同じ場所から出港しているのかと思ったら、全然別の場所から出ている。

へーcoldsweats01
コンビ二の横の自動販売機で、乗船券を購入、大人1人390円であります。

Dsc00146
乗船したところ。ロビーはゆったり。

Dsc00147客室は、こんなん。なお、讃岐うどんはやってませんでした。

出港~ship
Dsc00148

Dsc00149
サンポート高松のビルが、小さくなってゆきます。

Dsc00152
島々の間を、ゆっくり走るのも気持ちがエエもんです。
お盆前半の、四国→本州行きということもあって、船内はガラガラ。客室のソファー独り占めにして、しばしお寝んねsleepy

Dsc00154
いつの間にやら、宇野港が近づいてきました。乗船時間は約60分です。

Dsc00156
四国フェリーさん。

Dsc00157
あっちは、四国フェリーの港…国道フェリーは、宇野でも四国フェリーとは別の所に泊まります。宇野駅までは、これまた10分ぐらい歩かねばなりませぬ。

Dsc00160
夏の日差しの中、えっちらおっちら歩いて、宇野駅へ…ここも宇高連絡線が無くなってから、こじんまりとした駅になっています。

Dsc00159
宇野駅からは、四国フェリーのほうが近いです。高松側も、四国フェリーのほうが、JR高松駅およびことでん高松築港駅に近いですから、テツのついでにフェリーに乗る人には、四国フェリーがおススメかと…

Dsc00161
駅にはバスも、やってくる(当たり前か)

しかし、ある意味重要な航路が、2社バラバラで運行しているとは、知らんかった…知らん人は、絶対同じ港から出ていると思うだろう、時刻表に合わせて行ってみたら、あれ、違うぞ・・・と気がつくのは、いかにも不親切。
2社統合して、設備投資をスリム化し、乗客の利便を図るのも、生き残りの手かなぁ~と思うぞ。

Dsc00162
ではでは115系で、茶屋町経由、岡山まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「CATERPILLAR」見たぞ

若松孝二監督の映画「CATERPILLAR」を見てきた。
購入したパンフ(というか本…1000円)の帯には「忘れるな、これが戦争だ」と書かれている。
001
小さな村からも出征兵士が送られている中、中国戦線から黒川久蔵(大西信満…「実録・連合赤軍」で坂東國男を演じた人)が、四肢と声を失って戻ってきた。それを受け入れられない妻のシゲ子(寺島しのぶ…ベルリン国際映画祭で最優秀女優賞を受賞)が家を飛び出し、代かきの終わった田んぼに駆け込むところから始まる。(いや、本当は中国戦線で作戦中、炎の中で婦女子を強姦しているシーンから始まるのだが)
 久蔵は「敵地陥落の突破口を開かん」として奮戦し、四肢を失うも生還したことで、勲章をもらい、「生ける軍神」としての栄誉が与えられる。四肢を失った久蔵に軍服を着せ、村の神社で村長らが村人の前で「軍神様」を祭り上げ「万歳」を唱えるシーンがある。国防婦人会の人たち…もちろん同じ村人なのだが…障害を得た久蔵をみんなで支えようという、お気楽な村落共同体はここには存在せず、シゲ子に「帝国軍人の妻の鑑」として、貞節を守り、久蔵の世話を続けることを求め、シゲ子もまたそれに応えようと「努力」する。
 外向きには「軍神の妻」でも、家の中では大変な介護生活が続いている。もっともそれが坦々と続くことで、介護が大変で意思の疎通がほとんどできないということを除けば、当時で普通の夫婦二人の家庭生活になっている。久蔵は「食べて、寝」ること、そして過去の武勲を確認することだけしかできないが、性生活は可能だった。出征前は、毎日のように妻を求め、暴力的に妻をおさえつける男であったが、「軍神」生活後、その立場が逆転していることに、いつしか気づく。妻を殴って押さえつけることが、できないのだ。 
 戦局の悪化で、食べる物も少なくなり(もっとも「軍神様」のため、卵を差し入れてもらえるなどのちょっぴりの「恩恵」はあったが)、停電の中、ランプの炎で食事…その炎の中に、久蔵はかつて中国で行った「強姦」の罪の意識にさいなまれるようになる。だが意志の疎通ができないので(鉛筆を口に咥えて「ヤリタイ」と紙に書くシーンはあるが)その苦悩は妻には伝わらない。柱に自ら頭をぶつけ、血まみれになる久蔵を見て、シゲ子は泣き笑いする。
 
 やがて敗戦となり、シゲ子には解放感が訪れるが、久蔵の苦悩は伝わらないまま終わる…知らないでよかったのだろうか?
 色んな見方、解釈のできる映画であるが、「戦争」でやったことをちゃんと伝わっていない、伝えていないではないか!という若松監督のメッセージが込められているように、私は見た。

暗い画面が多い、夏の緑の季節でも、なんとなく重苦しい映像が続く。戦争中、村の中で「精神障害」を演じていた男が着ている、赤い襦袢が印象的だった。

なお「CATERPILLAR」とは手元の辞書によると、毛虫、芋虫、欲張り;無限軌道 とある。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

水槽に入れたくなるジオラマ

今年も、阪急・阪神百貨店が企画した、鉄道模型フェスティバルに決起(^^)/
ケータイ写真で、ゴメンナサイ…

100814_135701
レイアウトがぐるぐる回っているのを撮っても、しゃ~ないsign03
こんなヘッドマークが、何万~何十万円もします。こりゃ手が出んわmoneybag置き場所もないし…

100814_13540101
で、見つけたのがコレ…
ゴツ目の焼き物に、鉄道ジオラマを作ったものが、キレイです。

水槽にいれてみたいですねぇ~fish…でも接着剤がお魚に悪さするだろうし、接着剤も水に侵されるので、ジオラマもバラバラに…止めといたほうが良いでしょう。

100814_142801
あるみさんや、釜石まなタン、眼鏡萌え~の青海ゆりかタンなんかのいる、いつものコーナーも撮影virgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最速「みずほ」で3時間47分

久~しぶりに朝日新聞の見出しをみてみると、こんなものが…社民党党首が、マラソンランナーに転向したのかと思いましたよ(^^)//

最速「みずほ」で3時間47分 大阪―鹿児島直通新幹線

新幹線と飛行機の乗客争奪戦が新たな段階に入る。来年3月に直通運転が始まる山陽・九州新幹線で、すでに公表された「さくら」より短い3時間47分で新大阪―鹿児島中央間を結ぶ「みずほ」が運行されることになった。東北新幹線も今年末の延伸で東京―新青森間が3時間台に。航空会社との間で乗客シェアの分岐点とされる4時間を切るスピード化で攻勢を強めるJRに対し、航空会社は防戦に懸命だ。
 九州新幹線鹿児島ルートが来年3月12日に博多―鹿児島中央間で全線開業するのに合わせ、JR西日本と九州が直通運転を始める。「みずほ」は1961~94年に東京―熊本・長崎を走った寝台特急(ブルートレイン)の名。新大阪―鹿児島中央を1日数往復し、停車駅は新神戸、岡山、広島、小倉、博多、熊本の見通し。最高時速は山陽区間で300キロ、九州区間で260キロ。同区間を約4時間かかる「さくら」より10分程度短縮される。

 JR東日本も12月に延伸する東北新幹線でスピードアップを図る。東京―新青森間は当初は約3時間20分だが、来年3月投入の新型車両を「はやぶさ」の名で走らせ、2012年度末には新幹線最速の時速320キロ運転で、約3時間5分になる見込みだ。
 スピードアップの背景には「4時間の壁」の存在がある。鉄道の移動時間が4時間を切ると飛行機との乗客シェアが逆転するというものだ。
 国土交通省の調査やJRによると、東京駅から新幹線で約3時間50分の広島駅(広島市)までは鉄道が優位。羽田―広島間の飛行時間は約1時間半だが、空港までのアクセスや搭乗手続きの時間を含めると3時間程度かかる。
 東京駅から約4時間20分の新山口駅(山口市)は互角で、約4時間55分の博多駅(福岡市)では飛行機の客が鉄道の約9倍。大阪市と鹿児島市の間は鉄道で約5時間かかるため、近畿から鹿児島への移動は鉄道約1割、飛行機約9割という。
 航空会社にとって羽田や大阪発着の便は、地方路線の赤字を支える「ドル箱路線」だったが、新幹線が延伸するたび乗客を奪われてきた。東北新幹線や上越新幹線のため羽田―新潟間や羽田―仙台間などの路線を撤退・縮小。今後は羽田―青森間や大阪―鹿児島間などが大幅に食われそうだ。大手航空会社関係者は「羽田―新千歳や羽田―福岡より近い路線は、新幹線に太刀打ちできなくなる可能性がある」と語る。
 これまでのように鉄道との競合路線で「対抗値下げ」をするのも難しい。航空各社とも不景気で客足が減り、赤字も出ている現状では、値下げが自らの首を絞めることになるからだ。JR側にはリニア中央新幹線や整備新幹線の新規開業計画も控えている。

う~ん、いつの間にやら、ブルトレ「みずほ」の名前が復活しているsign02しかも、「さくら」よりも格上に…
しかし、大阪~鹿児島間3時間47分は、微妙なところ・・・直通の需要なんか、どれくらいあるのだろうか。

ま、それはそれとして…新幹線網の充実 → 航空機の撤退 → 羽田と伊丹が、ますます空きができて便利に → 成田・関空廃港…ってかhappy01

おまけ…沖縄・辺野古関連情報はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「末期色」ハケーン!

この前の帰省時にゲットした、「末期色」のJR西日本の車両…

Dsc00164

瀬戸大橋線から「末期色」の117系(ホント、もう末期的sad)が見えたので、撮影。

Dsc00166
マリンライナーと並ぶ、115系

Dsc00167

全体は、こんなん。

Dsc00168
訳があって、和気行きなんですが、これが相生まで姿を見せることがあるらしい。

おまけ
Dsc00182
岡山から津山線・姫新線経由で姫路まででたので、姫新線の新車122・127系気動車。

Dsc00180
車内は、こんな感じ。

Dsc00183
シンボルマーク入りですclub

| | コメント (2) | トラックバック (0)

関西の生コンストライキは、まだまだ続く

マル共連BBS再建協議委員会(準)に「通行人さんは」ほぼ勝利宣言と投稿されていますが、中身を見てみると、生コンの単価をこれまでより上げて、16,300~16,800円にするということを、経営者会が回答したということで、その値上げ分の配分…すなわち賃金や業界のためにどのように使っていくのかということがまだ決まっていない。

 

新価格が収受されるまではストライキ体制を維持する。次回、9月8日の団体交渉で約束が履行されることが確認されればストライキは解除するが、目標達成まで継続する

とある。

ま、新価格で購入するのはイヤだ!と駄々をこねるゼネコン・事業体に対しては、生コンは出荷されないし、値上げ原資が労働者側の満足の行く賃上げ回答に行き着かねば、ストライキ体制が続くということだ。

戸田ひさよしさんの自由論争掲示板でも
ストは継続!「経営者会は次回9/8集交で賃上げ成果をしっかり出せ!」と投稿されている。
一部引用すると

端的に言うと、経営者会が具体的金額を挙げて「生コン価格値上げを今後キチンと実施する」との回答をした事で勝利的地平が見えたが、そこから先の大事な具体的部分で経営者会の姿勢がシャキッとせず、あやふやな部分があったため、「この状態ではスト終結して闘争圧力を無くする事は出来ない」、と労組側は判断せざるをえなかった。

 そのため、次回9/8集交までストを継続し、9/8集交での経営者会回答を見てスト終結・闘争妥結をするかどうかの判断をすることになった。
 つまり、今後少なくとも9/8まではストは続く。これだけで7/2スト突入以来2ヶ月超の長期ストだ!
 (9/8集交で労組側が承服できる回答が出されなければ、ストはさらに長期化する!)

また、今回のストライキでは、共産党系の「建交労」が連帯労組のストライキに反対し、UIゼンセン同盟系の関西セメント関連労働組合(関セ労)と事態収拾のための「見解」を出したと、赤旗の関西版で記事なっている。

「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+キンピー問題笑える査問録音公開中」ブログで自分達がやると正当、、他の組織がやると悲鳴だとwでその記事が写真で紹介されている(あんまりにも恥ずかしい「スト破り宣言」なので、ネットで全国の党員や支持者に見てもらいたくないのだろうな)
その記事の写真を良く見ると、「ストライキには社会的支持がない」と書かれていた。なるほど、拙ブログコメント欄にもストを非難・批判するコメントが寄せられてきたし、「困っています、助けてください」という切実なコメントも寄せられてきている。
 だが、売れば売るほど赤字になることが分っているので、経営側からもストを支持する声があることが数少ない報道の中であったし、何よりそういった末端でバラバラにされている労働者をいかに組織していくか、当面の生活を守るためにはどうしたらいいかという意識もなく、行動も起こさないで「社会的支持」なんて言う「共産党」はおかしい。結局ゼネコンの味方かい!ということになる。

 また大切なことは、生コン業界も含め、この組織された労働者が実際に「経営」を行って、大手ゼネコンの搾取に対抗していくこと…これが未来社会の「労働者が主体となって社会を動かす」準備になるのだということも、今回のストライキの意義、これからの課題としてとりくまねばならないことだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ことでん完乗闘争勝利!(長尾線・築港線その2)と総括

長尾駅ですぐ折り返すことにしたので、駅の周りは十分散策できず
Dsc00133
駅舎は、こんなんです。

Dsc00134
駅名標を撮影し、戻ります。

Dsc00135
赤あるみさんを、車内で撮影camera

Dsc00136
築港駅まで戻ります。

Dsc00137
築港駅の改札は、こんな感じ。

Dsc00140
琴平線電車と赤あるみさんの、記念撮影(注…この写真はフラッシュを焚いております。しかし走行している鉄道写真撮影時は、フラッシュを焚くのは”厳禁”です。運転手さんが幻惑されるからです…今回は運転手さんが居ないことを確認の上、フラッシュを焚いております。)

さて、勝利の総括・・・ですが、3路線とも沿線は街中、新興住宅地、河川、海岸、田園地帯と、非常に味があります。気候がよくなったら、走行写真撮影闘争にも決起したいものです。
折り返し時間がけっこう短いので、これからことでんに完乗し、終着駅付近を見て回りたいという方は、1~2本電車を遅らせる(20~30分ヘッドですから、かなり時間がかかります)つもりで予定を立てればよいでしょう。しかし、それで「完乗」しようとすると、おそらくまるまる1日つぶれると思います。

ま、のんびりやりましょう。
Dsc00143
最後…瓦町天満屋のところ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

消費税は社会をぶっこわす…斉藤貴男「消費税のカラクリ」

目取真俊(めどるましゅん) さんのブログ海鳴りの島からで紹介されていたので、さっそく購入して読んでみた。
斉藤貴男さんは、管理社会や格差社会、少数者を排除する社会に異を唱え、その根底には財界の動き、すなわち日本支配階級のイデオロギーが反映されているのだと訴える著書を多く出しているが。経済・財政の問題について詳しく書かれたものを読むのは、私はこれが始めてである。001
一般的な消費税への批判(および税率増への抵抗)は逆進性であるとか、「益税(消費者が払ったハズの税が事業者の懐に合法的に入ること)あるいは物価上昇による消費の落ち込みだとされている。また消費税を「増税」したい側は、「公平」で景気に左右されず「安定」した安定した税収が得られるため、「社会福祉」のための財源に最適(実際は法人税・所得税減税のために使われたのに)という議論がある。しかし斉藤さんは、「議論のためには消費税の実体や本質が広く一般に周知されている必要があるはずだ。だが現実はどうか。制度や法律の要点さえも、圧倒的大多数の人々は理解していないのではないか。」(p4)と、本書を著した。「本書の指摘を無視した消費税増税は論外だ。もっと言えば、本書を読む前は“議論”もしてはならない。」(p5)と喝破している。

 内容を見てみよう。とりっぱぐれがないハズの消費税だと私も思っていたが、実は消費税は国税滞納額のワースト1である。国税庁の発表によると、2008年度に新しく発生した国税の滞納額は、全税目で約8,980億円、前年度比1.8%増、そのうち消費税は約4,180億円で前年度比3.4%増、滞納額の45.8%を占めている。これは中小零細企業が価格に消費税分を転嫁できず、逆にそれ以上の値引きを強いられているからだ。「益税」どころか売れば売るほど払えない税金がかかる仕組みになっている。
 その一方で大企業には有利な税制だ。特に輸出比率の大きい企業は「輸出戻し税」といって、輸出取引については国内で発生した消費税負担(輸出品を作るのに国内で購入する原材料に支払った消費税)が完全に除去…還付される。つまり輸出企業は消費税負担をしなくて良い、事実上の「輸出補助金」となっている。2007年度にはトヨタ自動車㈱が3,219億円、ソニー㈱が1,587億円、本田技研工業㈱が1,200億円、日産自動車㈱が1,035億円の還付を受けている。いずれも売り上げに占める輸出の割合が65~75%を占めている。「なぜ財界は、消費税の税率引き上げに固執するのであろうか。じつは、彼らは消費税の税率をいくら引き上げても痛痒を感じないのである。」(p105)
 一方、「仕入れ税額控除」という制度がある。納税義務者は売り上げ高の5%全てを消費税として収めるのではなく、仕入れのために支払った消費税額を差し引いた分が控除されるわけだが。控除されない経費の中には「正社員に支払う給与」がある。そこで制度を「悪用」し、労働者を正社員として雇うのではなく、労務・役務の提供を別会社から受けた(仕入れた)ことにすれば控除分が戻ってくる。風俗店や人材派遣業でこのようなダミー会社を作って「脱税」をしていることが「事件」になるのであるが、これを合法的にできるように追求してみたら…そう、派遣・請負労働の活用ということになる。非正規雇用が増えたのは直接、消費税のせいではない。しかし消費税が中小零細企業に過大な負担をかけ、(価格添加だけでなく、納税や控除のための事務手続きも膨大になる)従業員を抱えきれない会社が、節税のため無理やり従業員を「独立」させ一人親方…会社の社会保障・健康保険がなくなる…にしてしまう。これは建設業界に多いらしい。
消費税を増税するということは、日本社会を支えてきた中小零細企業をつぶし、その従業異と家族を路頭に迷わせる(その事例も紹介されている)ばかりでなく、非正規雇用・ワーキングプアーも増やし、格差社会をより深刻化させるのだ。そんな「社会福祉のための財源」もあったものではない。
 いま紹介した以外にも、格差社会・管理社会、あるいは日本的な同調社会への批判が込められた、斉藤さんらしい視点の論述・記述が一杯ある大変面白い本である。本書を読んで、生コンストライキと連帯し、改めて消費税にウエスタンラリアートじゃ~rock

| | コメント (4) | トラックバック (2)

ことでん完乗闘争勝利!(築港線・長尾線その1)

おつぎはおつぎは、長尾線…ラインカラーは、緑
Dsc00122

ま、とりあえず築港駅から~

Dsc00120
この前レトロ電車を撮影したお堀端です。

志度線と同じよう、住宅地の中を単線で進みます。
Dsc00125

Dsc00126
日本車両製造と、京王

Dsc00127
前に行ったついでに、前方景色をたのしむ「かぶりつき」状態に…鉄橋を渡ります。

Dsc00128
水田駅は、立派な高架構造です。おそらく隣接する高速道路整備といっしょに、周辺の整備がなされたものと思われます。

Dsc00129
わりと街の中を走るのかな~と思っていると、水田が広がってきました。

Dsc00130
交換風景です。

Dsc00131
讃岐平野には、こんなこんもりした山が、多いですね。

Dsc00132
終点・長尾駅が近づいてきましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ことでん完乗闘争勝利!(志度線その2)

駅前のラーメン屋でラーメン(はっきり言おう。まずいnoodle
Dsc00107
平賀源内のお宅と、記念館があるようです。

Dsc00108
志度駅は駅員もいるのですが、改札はこんな簡易のICカード「IruCa」のタッチパネルがあります。

Dsc00109
赤あるみさんと、ラインカラー赤の電車。

Dsc00110
裏から、屋島を見ると、こんなん。

Dsc00113
琴電屋島駅からは、屋島ケーブルの跡が見えます。屋島駅の駅舎も近代産業化遺産なんで、一旦降りて散策とかしたいところ。今回は時間の都合で、パス…

もときた線路を引換えし、松島二丁目駅を過ぎると
Dsc00114
讃州堂書店、ハケーンsign03、四国で「唯一」の「未来」「展望」取り扱い書店…古本屋さんのようです。

Dsc00115
志度線の電車のネグラは、瓦町の一つ手前、今橋駅にあります。

Dsc00116
瓦町駅で、再び駅撮り。

Dsc00117
駅裏の改札を出ると、寂し~いところです。

Dsc00118
人が近づいても、動いてくれないエスカレーターに乗って

Dsc00119
瓦町駅のメインの改札に戻る…マスコットキャラクター、イルカの「ことちゃん」「ことみちゃん」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ことでん完乗闘争勝利!(志度線その1)

軍報続き…
瓦町の駅に戻って、次は志度線なのだが、なぜか同じ場所に発車ホームがなく、少し離れた場所にある。
Dsc00086
こんなふうに、ムービングウォークがあるのじゃ~virgo

Dsc00088
それも2つも・・・で、それに乗って階段を下りると

Dsc00089
電車が、待っています(^^) 志度線のラインカラーは赤なのですが、これは「サークルKサンクス」仕様の2両編成。

Dsc00090
住宅地の中を、よっこらしょとゆっくりカーブを描いて走る。なお、この塀は高松刑務所。

Dsc00091
変質者かなんか、出るそうですcoldsweats01

Dsc00092
川を渡って、屋島が見えてきます。

Dsc00094
車内はこんな感じ。

Dsc00096
こないだ行った福笑」さん。

Dsc00097
すぐ近くを、JR高徳線が並走しています。で、しばらく行くと。

Dsc00098
海だwave

Dsc00100
海だ海だ…志度線は「水」のイメージが強いのに、なんでラインカラーをブルー系にしなかったのかなsign02

Dsc00103
しばし行くと、終点・志度駅

Dsc00104
とりあえず、駅撮り…

Dsc00105
駅舎は、こんな感じ…

Dsc00106
すぐ近くに、これまたJR志度駅です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェリーで帰省

フェリーで帰省
フェリーで帰省
船旅も良い。

久しぶりに、宇野線です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ことでん完乗闘争勝利!(琴平線その2)

なんやかんやで、琴電琴平駅に…だいたい瓦町から1時間ぐらいかかります。
Dsc00054

Dsc00060
車内は、フツーの通勤電車です(もと京王なのだから、アタリマエかtrain

Dsc00072
駅舎はもちろん、金比羅山イメージ…隣で道路橋の改修工事が行われています。

Dsc00074
すぐ近くに、JR土讃線の琴平駅が…ちなみに「こんぴらさん」は駅と逆方向です。

Dsc00075
隣の公園の、でっかい常夜灯?みたいなもの?

Dsc00076
今日は、赤あるみさんが、お供…

Dsc00077
乗ってきた2両編成の電車で引換えすわけですが…今度は仏生山駅で前の車両に乗り換えろ…とのご案内。めんどくせ~
Dsc00082
その代わり、仏生山駅でレトロ電車をゲットhappy01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ことでん完乗闘争勝利!(琴平線その1)

ついに新しいデジカメを持って、ことでん完乗闘争に決起、完全に勝利した、以下その「軍報sign02」を掲載する(^^)(^^)//

1日乗車券(1200円)を購入し、瓦町駅へ、駅の中はこんなかんじ
Dsc00085

とりあえず、途中の一宮行きに飛び乗る、4両編成であったのだが、「途中、仏生山で後ろ2両を切り離す」とのこと…
Dsc00027

ハイ、切り離しシーンです。ここは車両基地でもあるので、そのまま居る車両撮影でもしておけばよかったのですが、そのまま一宮駅へ
Dsc00026

周りは田んぼを埋めた新興住宅街というようなところでしょうか…ここで運転本数が30分ヘッドに…
Dsc00030

琴平方面の電車が来て、交換。改めて下り線に列車到着…琴平に向けて発車。ちなみに琴平線のラインカラーは黄色です。

Dsc00032
京王帝都から譲られた、1100系です。

Dsc00041
景色が緑に包まれてきました。のどかですねぇ~club

Dsc00044
なんか産業遺産的な、怪しい建物発見…ことでんは近代化産業遺産が、けっこうあります。

Dsc00048
列車交か~ん(つづく)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

オールド共産趣味者は名護に行こう!

名護市の中心は名護十字路というところなのだが、周辺はシャッター商店街ばかり…最近、古い市場を壊して新しい建物を作る再開発事業が始まったようだ。
で、名護十字路の近くには、道の真ん中に「ひんぷんがじゅまる」という、でっかいがじゅまるの木がある。
Pict0091

これはよく案内・説明されるので皆さんご存知だろうが、今回「じゅごんの海」の店長から、共産党の徳田球一の碑がその近くにあることを始めて教えてもらった…ひぇ~
Pict0093

徳球って、沖縄出身であることは知っていたが、そうか、名護出身だったのか。
Pict0094
レリーフです。

もっとも、私としては戦後革命期の日本共産主義運動を誤らせたこのおっさんよりも
「ゾルゲ事件」に連座して逮捕・獄中死した宮城与徳氏の碑のほうが、いいですね。
Pict0096

Pict0097

そういえば2003年の映画「スパイ・ゾルゲ」(篠田正浩監督)は、面白かったねぇ~
パンフレットによれば、宮城与徳は

1903年、沖縄生まれ。16歳で渡米し、カリフォルニア州サンディエゴで絵画を学び、アメリカ共産党に入党。コミンテルン(国際共産党)組織を作るためという目的で、特別な訓練をうけないまま、33年10月に初めて日本本土に足を踏み入れる。画家という職業を生かして全国を見て歩き、肖像画の依頼を通して軍人などから軍事・経済問題の情報を収集していた。極秘に日本人協力者を集め、ゾルゲに代って連絡役として下部組織を統括した。コードネームは”ジョウ”。(未決拘留中1943年8月2日獄死(巣鴨))

とある。
映画の中でも、宮城が凶作と地主の搾取に苦しむ東北の惨状を見て回ったり、高級軍人の肖像画を書いたり、安芸の宮島で写生しながら航空機の訓練(真珠湾攻撃にそなえてのものらしいが、実際の訓練は鹿児島湾だったらしい)を探ったりしていた。ちなみに宮城の役は、永沢俊矢である。

「オールド共産党」共産趣味者はぜひ名護に行って、確認して来られたし(ちゃんと辺野古や高江にも行きましょうhappy01


| | コメント (1) | トラックバック (0)

シュワブ前のぐーるぐる

辺野古に行かれた方は、辺野古の浜にあるキャンプ・シュワブとの「境界」にある、ぐるぐる巻かれた鉄条網に、基地撤去や反戦・平和を願うリボンが多数括られているのはご存知のことだと思う。ま、ちょっとした「名所」となっているわけだが…米軍が何度か火をつけて燃やしたりされながらも、それでも取り付けられていく色とりどりのリボン…これは民衆のささやかだが、切実な抵抗の象徴である。
Pict22
何年か前に始めて辺野古に行った時の写真・・・この日は天気が悪かったです、ま、こんなかんじです。

で、今回も行ってみたわけですが…
Pict0084_2

この昨年からの過程で、団体で訪れる人が多くなっているせいでしょうか、檄布・寄せ書きのたぐいがやたら増えております。県民大会とかで、「本土」から寄せ書きを持ってきた個人・団体さんも多いのでしょうが

Pict0085
寄せ書き・檄布のたぐいがアカンとは言わないけれど、少~し違和感がcoldsweats01

リボンを結びつける…という行為は、一人ひとりが自分の意思で意思表明をするんだsign01ということ、もちろん寄せ書きや檄布だって、一人ひとりが自分の意思表明をして、代表者が持ってきているわけだから違うわけではないが…なんか思いの伝え方が違うような気がするんですなぁ~

結びつけるほうは大変かもしれないけれど、大きな布より、小さなリボンに一人ひとり書いてもらって、一個一個結びつけたほうが、どこかの「組織」や「組合」とかに言われたので、書いた…というより、一人ひとりが考えて、一人ひとりの意思として書いた…というのが、つぶされてもつぶされても、何度でも立ち上がる、あきらめないなんか辺野古のたたかい…に通じる気がする。

ま、昔も檄布のたぐいは、ありましたけどね。

関西で、シュワブの鉄条網に結びつけるリボンを書いてもらって、現地に送ろうというささやかな運動をしていた人がいる(今どうしているのか知らない)のだが…この光景を見て、どない思うかな?

Pict0087
おお、海辺はぐーるぐる鉄条網が、ぶっこわれています。基地内突入可能punch


| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西生コン関連ストライキ支援・緊急行動アッピール

だいたい、6日ヒロシマ原爆祈からお盆までが、いちば~ん暑いsunのですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?いや~今日の外仕事も、暑~い(^^;;;

四トロ同窓会・二次会からの情報…
関西生コン関連ストライキ支援・緊急行動アッピールのブログもできております。で、転載

関西生コン関連ストライキを支援する「緊急共同アッピール」への賛同のお願い  関西の地で、中小企業と労働者が生き残りをかけたストライキに決起し、この8月で2ヶ月目に入りました。連帯ユニオン関西地区生コン支部をはじめ4労組は、7月2日以降、生コン、セメント輸送、生コン圧送の使用者側にスト通告しました。生コンの適正価格の収受こそが中小企業の存続を可能にし、労働者の雇用確保、賃上げ、労働条件改善の原資になるとの認識で一致し、業種の異なる300社以上の中小企業を網羅するストとなっています。大阪の多くの建設工事が滞る事態となっています。  背景には、「需要減・価格下落による各社倒産の危機に直面し、『座して死を待つのか、立って闘うか』しかない状況」があります。6月27日「生コン関連業界危機突破!総決起集会・デモ」に近畿一円の生コン関連事業者が一同に会し、大阪・兵庫を先頭に、生コンの適正料金収受に取り組むこと、適正料金を支払わない場合は出荷を拒否するとの決意を明らかにしました。  しかし、竹中工務店などゼネコン・商社は工期を遅らせてでも拒否する対決の姿勢を鮮明にしています。しかも、不公正な取引方法の禁止や優越的地位の濫用という独占禁止法違反の危険を冒してまで、足並みをそろえて長期にわたり拒否を続けています。ゼネコン・建設独占が、ストライキをする労働者、ストを受けている生コン工場やバラ輸送業者など関連300社をはじめ、ゼネコンが工事を止めているために影響を受ける建設関連の労働者・中小零細企業・自営業者など、万単位の膨大な数に上る人々を兵糧攻めにして、ストつぶしをめざしていることは明らかです。ゼネコンは、零細生コン工場や下請ごときは、仕事を干せば解決すると考えています。  これほど大規模かつ長期のストライキは、関西生コン業界57年で初めてです。現在、闘争中も生活費捻出や資金繰りに奔走しなければならず、その身を切るような痛みを抱えつつ、ストライキは続いています。これはとりもなおさず、労働者と中小企業の生き残りをかけた頑張りであり、同時にゼネコンの結束した中小企業つぶし、労働運動つぶしとの闘いであることも明らかです。  私たちは、関西のこのストライキを支援します。さらに、社会道徳に反する巨大企業の横暴に対し、法的及び社会的規制を強める世論の喚起に努めていくものです。  事態の緊急性を考慮し、スト支援の「緊急共同アッピール」にご賛同いただけますように、心からお願い致します。        2010年8月3日 緊急アッピール発起人                本山美彦(「変革のアソシエ」共同代表) 矢山有作(元衆議院議員) 里見和夫(弁護士)  尾形 憲(法政大学名誉教授) 田淵太一(同志社大学教授) 永嶋靖久(弁護士)  大野和興(ジャーナリスト) 斎藤日出治(大阪産業大学経済学部教授) 安次富浩(名護・ヘリ基地反対協共同代表)                                                   (8月3日現在、順不同)
おお、ヘリ基地反対協の、安次富さんも発起人に名を連ねているではないかsign03労働者の闘いと、沖縄の闘いは、一つだone
◇上記呼びかけに賛同される方は、呼びかけ人・賛同人になってください◇   呼びかけ人・賛同人になっていただける方(個人・団体)は、下記内容をご記入の上、メールもしくはFAXにて事務局までご送信下さい。    [ご記入いただく内容]  1.個人  ①「呼びかけ人になる」あるいは「賛同人になる」  ②氏名  ③職業・肩書  ④住所  ⑤電話・メールアドレス  ⑥氏名の公表の可否  ●賛同署名用紙(個人用)   (これを印刷してご記入の上、FAXにてご返信下さい)    2.団体  ①「呼びかけ団体になる」あるいは「賛同団体になる」  ②団体名  ③代表者名  ④住所  ⑤電話・メールアドレス  ⑥団体名の公表の可否  ●賛同署名用紙(団体用)   (これを印刷してご記入の上、FAXにてご返信下さい)    [返信先メールアドレス]strike_shienあっとyahoo.co.jp(転載者注:あっとは@に直してください)  [返信先FAX番号](東京)03-3389-8573 (大阪)06-6328-4701    ●ご記入戴いた情報は、この応募用紙の主旨以外の目的に使用することはありません。  ●連絡先   「スト支援 緊急アッピール」事務局   (東京)                      (担当 高野)TEL03-3389-8572 FAX03-3389-8573   (大阪)「変革のアソシエ」関西事務所気付(担当 細野)TEL06-6382-5677 FAX06-6328-4701

ストライキ情報第5弾
ストライキ情報第6弾

お盆休みも近づいてきた。ストの影響で仕事が無いとか、首切りになりそうだという方は、ドンドン地域の合同労組なんかに相談しよう。

とりあえず関西での相談先を再度記載
 生コンストライキに関する重要追記

関西合同労組連絡先
● 神戸 兵庫支部(本部) 事務所地図(pdf)
      TEL 078-652-8847(長田区梅ヶ香町2-5-2) 
      FAX 078-652-8848
       e-mail:hyogounionあっとk8.dion.ne.jp

 ● 大阪 大阪支部 事務所地図pdf
       TEL 06-6572-0130(港区磯路2-3-9) 
        FAX 050-3676-3870
        090-1915-2037(守口・門真地区)
 
 ● 阪神  06-6428-7709(尼崎市塚口、杭瀬・今福)〔FAXも同じ〕

 全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部

 〒550-0021 大阪市西区川口2-4-28
 TEL06-6583-5546 FAX06-6582-6547
  E-mail webあっとrentai-union.com

  あっとは@に直してください。

協働センター 労働相談

協働センターは、労働相談活動を中心に、労働者学習活動、仕事づくり活動を行っています。労働相談は、非正規・正規に関わらず個別労働相談、企業内組合所属者からの相談、組合結成の相談に応じています。労働者の権利行使として団体交渉を希望される方には、労働組合(ユニオン)の紹介もします。
気軽に相談ください!
 電話相談 06-6586-5005
 メール相談 sodanあっとc-c.or.jp (あっとは@に訂正)

以上、暑さに負けず、がむばりましょうhappy01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝鮮学校無償化の動きを加速させよう!

コメント欄にいただいた「朝鮮学校」の無償化についてですが、asshi.comより朝鮮学校無償化へ調整 文科省方針、政権内になお異論という記事が4日付けで出ている。

今年度始まった「高校無償化」制度をめぐり、文部科学省は、全国の朝鮮学校の除外措置を解除する方向で最終調整に入った。文科省は教育の専門家による会議を設置して制度適用の可否を議論してきたが、「日本の高校に類する教育をしており、区別することなく助成すべきだ」との判断を固めたという。  文科省は月内にも会議の検討結果を公表する予定で、4月にさかのぼって適用し、私立高生と同じく年約12万円、低所得層は倍の約24万円を上限に助成したい考えだ。ただし、朝鮮学校への適用は、中井洽・拉致問題担当相の反対論などでいったん見送られた経緯がある。今回も首相官邸には「政府全体でどう判断するかは別問題」と党内情勢を見極めた上で最終判断すべきだとの声が上がっている。  高校無償化は昨夏の総選挙での民主党マニフェストの柱で、「幅広く高校段階の学びを支援すべきだ」という考え方に立っている。文科省は一般の高校や他の外国人学校と同様、全国に10校ある朝鮮学校の高校段階(高級学校)の生徒約1900人にも適用する前提で予算を組んでいた。  反対論を受け、4月時点での適用は見送ったが、政務三役は「無償化は純粋に教育制度として考えるべきで、朝鮮学校の教育内容を検証して改めて判断する」として5月に専門家による会議を設置。学校制度や教員養成の専門家、大学の学長経験者ら6人の委員を集めて議論してきた。  会議は委員名や日程などすべてが非公開で進められているが、関係者によると、事務局の文科省職員がすべての朝鮮学校を訪ね、カリキュラムや教科書などに関する資料の提供を受けた。授業風景や施設などもビデオで撮影し、検証材料にしたという。  会議では「朝鮮学校は社会に向けてさらに情報をオープンにすべきだ」との意見が出たといい、文科省は制度適用に合わせ、カリキュラムや財務情報、学校法人の役員名など一般の高校並みの情報開示を求める方向で検討している。仮に今回も適用方針に異論が出た場合は、文科省の政務三役は「専門家が検証した結論だ」として反論するとみられる。(青池学)

ということなのだが、MLなんかで流れてくる情報では、どうもまだまだ検討段階ってところらしい。
それどころか、右派側の反対の動きも加速しており
例えば「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」は5日に反対の記者会見を行っているし
ここで会見の様子が見れます(ちなみに1時間もあるので、私はこの会見の様子を全て見たわけではないが、最初のほうでちゃんとした見解を述べていると思います)
北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)
も声明を出されたようです。

■朝鮮学校への国庫補助を拙速に決めることに反対する家族会・救う会声明

一部報道によると、高校無償化の朝鮮学校への適用の適否を検討している専門家委員会が、「補助すべき」とする結論を出すことが決まったといいます。しかし、専門家委員会のメンバーが誰なのか、いつ、どの様な議論をしているのかさえ公開されていません。そのような密室の議論で拉致被害者救出にも影響を与えうる重大事案を扱うことに強い違和感を覚えます。専門家の中に拉致を初めとする北朝鮮や朝鮮総連の不法活動に関する専門家は含まれているのでしょうか。

朝鮮高校の教科書では拉致問題について、「2002年9月、朝日平壌宣言発表以後、日本当局は《拉致問題》を極大化し、反共和国、反総連、反朝鮮人騒動を大々的に繰り広げることで日本社会には極端な民族排他主義的雰囲気が醸成されていった」とだけ記して、金正日が拉致を認めて謝罪したことや、朝鮮総連が拉致はでっち上げだと強弁してきたことにつき謝罪したことを全く取り上げていません。また、昨年夏以降、北朝鮮当局は朝鮮学校の運営主体である朝鮮総連に対して、「拉致問題はすでに決着したという立場で日朝国交を促進せよ」と指令を出し、朝鮮総連が行う世論喚起のデモや集会には朝鮮学校の学生が動員されています。多くの専門家は、朝鮮学校は純粋な教育機関ではなく、拉致被害者をいまだに返さない朝鮮労働党の日本での工作活動拠点と見ています。

以上のような点を十分、公開の場で議論して国庫補助の適否を決めていただきたい、今のような密室の議論で拙速に決めないでほしいと強く願います。

平成22年8月4日
飯塚繁雄 北朝鮮による拉致被害者家族連絡会代表
西岡 力 北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会会長

〒112-0013東京都文京区音羽1-17-11-905
電話03-3946-5780 FAX03-3946-5784

以上

ということで、「救う会」のほうでは菅首相にメール・ハガキを と呼びかけております。

で、MLより一部引用…
 安心するのはまだ早そうです。政府内の反対意見も消えていませんし、右派からの抗議が増えているようです。
文科省はまだ正式な決定ではないと言っています。
「無償化に賛成、ぜひ実現してください」という声を、メールやFAXで政府にたくさん届けてください。
以下からメールが送れます。
 文科省  https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry38/
 首相官邸  https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

と、いうような状況であります。

せめぎあいが、続くようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

泳いで讃岐うどんを食べる闘争

日曜日に、公営の屋外プールに行き、3㎞ほど泳ぐなり…
沖縄で顔と腕だけの、へんな焼け方をしているから、色の調整もかねております(^^)

で、昼飯は、とーぜん讃岐うどん。
100801_120501

福笑」さん
ぶっかけうどんが、有名

100801_120801
まるで「冷やし中華」のような具のもりつけであります。
年中無休…のようです。国道から少し入ったところにありまする。

泳いだ後は、当然「お昼寝」でしょsleepy

| | コメント (2) | トラックバック (0)

買った!デジカメ

関西生コン支部へのカンパの残りは、新しいデジカメの購入に使うことに(^^)(^^)/
今使っているヤツは、いかにも「カメラじゃねぇ~」という四角い箱で、撮影時に指が入ることもcoldsweats01おまけにバッテリーの持ちが、そろそろ悪くなってきた。
ある人にデジカメ購入のことを相談したら「うん、それは価格Comとかで最新モデルの一番安いのを探すのがBESTsign01、家電量販店が必ずしも安いとは限りませんよ。」とアドバイスを受けました。
鉄道撮影用に、思い切って型落ちのデジタル1眼(デジ1)にしようかとも思いましたが、スナップ的に撮影することも多い…で、別の友人と相談すれば、SONY DSC-HX5Vがよろしいとのこと…3万円くらいで手に入ります。
で、某Yマダ電気へ行き、デジ1と他のカメラも見比べていると、これまた店員より同じものを進められる…
「手振れ修正機能」が、よーするにデジタルビデオのものを使っているので、相当違うとか…

で、何日か考えて、買っちゃいましたmoneybag(うむ、ソニー社長の8億もの高額役員報酬の一部になっちゃうことは、ひじょーに残念であるが)
Pict0003

動画も取れるそーです。これで、国家権力・キドータイや秘密警察・コーアンデカ、最低差別排外主義集団・ザイトクカイの「悪行」をバンバン記録して、ネットで公表することが可能にspade(ネットその他機能を使いこなせるかは、別問題sign03
ま、「撮りテツ」用に使うことが多いでしょうな。今あるフィルム一眼レフも、使用頻度はだいぶ少なくなっていますが、平行して使っていくでしょう。

Dsc00022

さっそく、「あるみさんズ」記念写真…4あるみさんのお顔にピントがビビビッと会うところが、素晴らしいvirgo

Dsc00025

たたかうグッズも、み~んな集合cancer


| | コメント (1) | トラックバック (0)

「じゅごんの海」で店長とゆんたく

名護市内にはかつて辺野古の闘いを支え、発信してきた「じゅごんの家」というリサイクルショップがあったのだが、某党派のしょうもない「介入」…富田晋騒動(前編) 富田晋騒動(後編) …により、一時閉店状態になった。その後、彼らと袂を分けた人が管理人…それ以前からも管理人をしていたが…となって「じゅごんの海」として再出発したのが、去年の秋のこと。経営が苦しくて古着等の商品の仕入れもままならんということを聞いていたので、少量であるが売れそうなもの古着を持っていったのである。
Pict0006

店を切り盛りしているキムさん(辺野古ではキム兄(にい))と呼ばれている)とは、今回同行したS氏と、選挙や闘いについて、いろいろ話が盛り上がった。以下、店の中でのゆんたく+市内の飲み屋さんbeerでのお話は、こんな感じであった…

 選挙にあまり期待してはならない。運動を民主党・鳩山に期待したり、オバマ大統領に期待したりといった他力本願的な考えが出てくる。最後は実力闘争で、ゲートの前に人を集めて止めればよいのだから…選挙でも「実力闘争」が大切…名護市市長選挙では、初日の不在者投票で相手方は「企業ぐるみ選挙」で1000人くらい大量に動員してきた。それを監視行動という実力闘争を行うことで、相手に敗北感を与えた。もしこれをやっていなかったら、1000人のバックには3000人くらいの家族・親戚等がいるのだから、負けていただろう。選挙に期待しないとはいえど、9月の名護市議会選挙では、市長派を15人当選させないと(2人ぐらい今、ふらついているらしい)、市長の不信任やリコール運動が起こる可能性がある。
 裁判闘争も同じ、高江では反対派住民に対する仮処分攻撃から、代表2名を本訴する裁判に移行したが、わずか数分の公判のために準備書面用意して、東村から那覇まで出てこなければならない。裁判の日程は裁判所と弁護士だけで決めるから、住民は仕事もできないのでムチャクチャエネルギーがかかる。
Pict0008
 
 「海でたたかう」よりも、ゲートを実力で封鎖・阻止するほうがいいとのこと。もっとも彼も、「海でのたたかい」には参加していた。「非暴力」といわれる辺野古の闘いだが、ヤグラの闘いは、まさに実力闘争としてあったのだ。

 野村浩也(代表作「無意識の植民地主義」「植民者へ―ポストコロニアリズムという挑発」や、カマドゥグワの人たちの主張は、ヤマトに対する糾弾としては正しいが、沖縄ばかりに負担が押し付けられている、基地を本土に持っていけという運動では、安保や日米同盟の問題が全く出てこない。安保・日米同盟で踏みつけられている人への視線が無い。これはグアムに基地を持っていけと主張する人が、グアムのチャモロの人たちのことが視点に入っていないのと同じ。
また、グアムやサイパンは、ウチナンチューの多くが「植民者」(沖縄県民は「移民」という言葉を使うが)として入っていった歴史がある。ある日までサイパンでいい生活をしていたのが、戦争によって苦しむことになった…しかしその「いい生活」は収奪によって得たものではなかったか?これはヤマトにも同じことが言えて、「満州」でいい生活をしていたのが、ソ連が攻めてきて大変苦しい思いをした。その苦しい思いにしか目がいってない。
戦後65年もたっている。そろそろ、そういったことを切開して、全部出していかないといけないのではないか。

 キムさんからいただいた名刺には、「ジュゴンの海」店長の他、「沖縄戦と朝鮮人強制連行を記録する会」というものがあった。日帝が沖縄戦を準備するにあたり、大勢の朝鮮人軍夫や「慰安婦」を連れてきた歴史がある。店には「NPO法人 沖縄恨(ハン)之碑の会」のパンフレットがあったので、もらってきた。沖縄の読谷村と、韓国・英陽(ヨンヤン)、に金城実さんが制作した恨(ハン)の碑がある。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »