« 昨日の昼食は | トップページ | 【転載】「拝外テロ」と戦争のプロトコール=頑張れ日本!全国行動委員会(2) »

【転載】「排外テロ」と戦争のプロトコール=頑張れ日本!全国行動委員会(1)

「尖閣諸島」における中国漁船拿捕事件のビデオが流出した…「領土問題」をめぐる政府(流出を「テロ」と見なしている)と左右の攻防が今秋以降、沖縄県知事選挙も含めて益々重要になってくる。

ということで、今回MLで流れてきたもの(10日以上も前だけれど)を転載…原文が(1)(2)と分かれているので、こちらもそのようにする。

「拝外テロ」と戦争のプロトコール=頑張れ日本!全国行動委員会(1)

  当CNLの投稿の中で「国を愛する人たちと平和主義者は連帯しよう!」と呼びかけられている、その連帯の対象になってる人たちが参加している運動のことです。
田母神俊雄=水島総の「頑張れ日本!全国行動委員会」は、10月2日に主催者発表2.600人(当初は主催者発表1500人であった)のデモを行なったという。
・翌日の10月3日、「頑張れ日本!全国行動委員会」に加盟している「幸福実現党」が新宿で主催者発表5000人(この団体は5〜10倍は平気でいう)のデモを行なったという。
・10月16日、六本木から元麻布の中国大使館へ向けた主催者発表3,200人(警視庁発表1,800人のデモが行なわれた。前後に「幸福実現党」独自デモが行なわれてないところをみると、この日は幸福実現党の動員が合流したものと思われる。
10月16日のデモでは、日の丸以外の旗やプラカードは禁止された。そうして、全員が「日の丸」を持つよう要請された。
・10月23日には四国高松で、「幸福実現党」を中心に「頑張れ日本!全国行動委員会」主催者発表300名(この団体は5〜10倍は平気でいう)のデモが行なわれた。

■「頑張れ日本!全国行動委員会」
http://www.ganbare-nippon.net/
■チャンネル桜
http://www.ch-sakura.jp/
■日本会議
http://www.nipponkaigi.org/
■幸福維新の志士となれ
http://blog.goo.ne.jp/hps777/
http://blog.goo.ne.jp/hps777/e/a22eb935ca035c0acc1a40f2dd39ef00
■中野雄太
http://nakano-yuta.hr-party.jp/2010/10/103.html

 そんなデモの集会で配られたビラが問題になっています。
 10月16日、みなさんご承知のとおり、2人の青年が果敢にも「頑張れ日本!全国行動委員会」デモの正面に反排外主義のバナーを掲げて座り込みました。
 ふたりは右翼に暴行を加えられ、そのうえすぐさま警備の警察に排除され、あたかも事態は何も動かなかったように見えましたが、数日たってじわじわとある波紋が浮き彫りになって来ました。
 それは、げんざいの尖閣衝突事件に事寄せた拝外主義の元凶が、少数で暴れている「在日特権を許さない会」でも「排害社」でもなく、田母神俊雄=水島総の「頑張れ日本!全国行動委員会」だということが露わになってきたことです。わたしたちは、この間ずうっと「在日特権を許さない会」や「主権回復を目指す会」の乱暴に眼を奪われてきましたたが、実はツボはそこにはなかったのです。
 10月16日から猛然と起こった中国での激しい「反日デモ」は、10月3日上野そして10月10日の秋葉原での、金友隆幸「拝害社」による中国人旅行客へのいやがらせが引き金と思われていましたが、決してそれだけではなかったのです。
 排外テロのプロトコールは、「穏健な行動」を表面上呼びかけているチャンネル桜社長にして「頑張れ日本!全国行動委員会」幹事長の、水島総が書いていたのです。(全国行動委員会なんてまるで新左翼のような名前をつけるところはファシストの模倣?)
 さて前述の2人の青年は、右翼には倒されたり蹴られたり、麻布署に任意という名の強制連行されたり、さんざんな目にあったのですが、
http://livingtogether.blog91.fc2.com/
  16日にアップした青年達のグループによる論文の後編には、次のような一節があります。 

一例として「頑張れ日本! 全国行動委員会」(田母神俊雄や「チャンネル桜」の水島総などを中心に組織された新興の保守団体)発行の「月刊国民新聞」とやらを見てみましょう。この新聞を「頑張れなんたら」はビラとして渋谷の街頭で配っていたのですが、大筋では、中国共産党がこの釣魚台/尖閣問題を機に、民間人をあやつって、あるいは民間に政府の特殊部隊をまぎれこませて、いっきょに日本を侵略しようとしている、といったことが書いてあります。しかしだからといって、またウヨはとんでもない被害妄想をまきちらしているなと、笑ってもいられません。そのなかには、中国本土からの「侵略」にあわせて、在日中国人が「戦闘」を開始し、原発が破壊され、飲み水には毒が混入され、放火や略奪がおこるなどという、とんでもない流言がふくまれています。90年前の関東大震災において、こうした悪質な流言をつうじて朝鮮人虐殺が煽り立てられたことを、つよく連想させられます。そして、前編(歴史編)でとりあげたように、いまだ虐殺ではないにせよ、在日中国人への実際の迫害は実際に起きているのです。

 
 後段にあります「在日中国人が「戦闘」を開始し、原発が破壊され、飲み水には毒が混入され、放火や略奪がおこるなどという、とんでもない流言がふくまれています。90年前の関東大震災において、こうした悪質な流言をつうじて朝鮮人虐殺が煽 り立てられたことを、つよく連想させられます。」

これ、とっても重要な指摘です。

 17日に秋葉原でやりたい放題した連中の「シナ人への怒り」も、こうした拝外テロ教唆が刷り込まれていると見るべきです。
 「拝害社」デモ参加者や「頑張れ日本!」デモ参加者は、イザという時には、在日中国人、在日韓国朝鮮人、そして反日サヨクを「狩り」するために、 竹槍もった自警団になるのでしょうか?

<叩き落された人々の死体が東京湾などに累々と浮かぶ。原発やダムの近くにも死体の山。>劇画のコンテだとこうなります(笑)

ここまでお話すると、 ネットでは必ずといっていい、「大向こう」が入ります。 「成田屋〜っ」でも、「成駒屋〜っ」でもありません。
ここは歌舞伎座ではありませんから(笑)。
「でぇ、ソースは?」
 なんとそれは、チャンネル桜のサイトにありました。怪しげなビラの筆者は、何を隠そう、「頑張れ日本!全国行動委員会」幹事長にしてチャンネル桜社長の水島総、その人だったのでした。
ちゃんと電子活字になっていました。 チャンネル桜>水島総のページ>「日本国民には国防の義務がある」
http://www.ch-sakura.jp/mizushima/index.html
http://www.ch-sakura.jp/mizushima/1418.html

(2)につづく

|

« 昨日の昼食は | トップページ | 【転載】「拝外テロ」と戦争のプロトコール=頑張れ日本!全国行動委員会(2) »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

水島総のバックはアメリカですよ。

投稿: TAMO2 | 2010年11月 6日 (土) 22時43分

TAMO2投手、情報ありがとうございます。

投稿: GO@あるみさん | 2010年11月 7日 (日) 10時29分

どもです。アメリカと言っても一枚岩じゃあ全くないことにご注意してください。

投稿: TAMO2 | 2010年11月 7日 (日) 21時47分

よくパチンコ初めヤミ金焼肉屋等が在日の対ネイティブ財産搾取拠点と有名ですが、実は更に深刻な死活問題的な事実があります。最近私が越した民間賃貸マンションの管理業者名が如何にもな名前の『〇ジアパートナー社。』しかも第三者の摘発や抗議逃れる為電話帳に代表連絡先を絶対載せない(物件玄関オートロック内に入り初めて業者代表連絡先表示が記載)時々出入りする業者関係者の風貌は間違いなく暴力団風で、最近住民のゴミ捨てマナー違反があったのですが、奴等はなんと名誉毀損等の国内刑法無視しゴミ箱設置の監視カメラで盗撮した該当者の顔写真を玄関掲示板に晒して他の住民にマナー違反を脅すとゆう極めて幼稚な手口は、正に低脳な暴力団事務所そのもので、とても平穏な一民間賃貸契約マンションに住んでる気はせず。 今後、最も心配なのは恐らく弱腰なネイティブの一住民が自己都合で退出する際、まるで『〇ったくりバー』の様に預託した敷金大幅に上回る不当なリフォーム賠償金を請求する気配があることです…(その時は見積もるリフォーム業者も奴等のグルな筈)もしそうなったら自分は知人の弁護士の名前と相談意欲をちらつかせソフト恫喝する他、是非とも在日迫害運動展開関係者に連絡取りたいものです。 この調子では今後、超加速中の国内高齢化社会に乗りホスピス等産業に奴等が進出支配し、やがて殆ど全てのネイティブ日本人が奴等に尻の毛迄抜かれるのは間違いないです。ですから最早、事態は一刻を争うのです!

投稿: 名無し | 2012年1月 3日 (火) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/37557076

この記事へのトラックバック一覧です: 【転載】「排外テロ」と戦争のプロトコール=頑張れ日本!全国行動委員会(1):

« 昨日の昼食は | トップページ | 【転載】「拝外テロ」と戦争のプロトコール=頑張れ日本!全国行動委員会(2) »