« これではイカンでしょ、社民党 | トップページ | 何度でも前向きに生きる話 »

1時間しか開いてない店でうどんを食する闘争

会社のお仕事で、西のほうに…で、昼食を坂出の日の出製麺所で讃岐うどんを食することに(^^)/

製麺が本業であるため、お昼の1時間ぐらいしか開店していないという「こだわりのお店」だそうです。
110216_120301_3

少しならんで、狭い店内へ…うどん小(一玉)と釜玉小を頼む
110216_115801_2
ネギは自分でハサミで切って入れる。
うむ、出来立て麺はツルツルうまいhappy01
しかもこれで300円moneybag
お得じゃなイカsign03

ちなみに店のあるところは、富士見町と言うのだが、通りから讃岐富士がど~んと見える。


|

« これではイカンでしょ、社民党 | トップページ | 何度でも前向きに生きる話 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/38899774

この記事へのトラックバック一覧です: 1時間しか開いてない店でうどんを食する闘争:

« これではイカンでしょ、社民党 | トップページ | 何度でも前向きに生きる話 »