« 「安全神話」と「安全の確立」の違い | トップページ | さぬきビール「空海」とてばさきいかのコラボ »

三里塚現闘本部裁判…大弾圧と不当判決弾劾!

あちこち流れていると思うが、まず商業紙の報道から、毎日jp
成田空港・団結小屋の撤去、仮執行宣言--東京高裁

成田国際空港用地内に建てられた反対派の「天神峰現地闘争本部(団結小屋)」を巡り、同空港会社(NAA)が地元住民らでつくる「三里塚芝山連合空港反対同盟」に建物撤去などを求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁(井上繁規裁判長)は20日、NAA側勝訴の1審・千葉地裁判決(10年2月)を支持し、同盟側の控訴を棄却した。そのうえで、NAA側が求めていた仮執行宣言も付けた。
 団結小屋の存在はB滑走路(2500メートル)の誘導路が「へ」の字に湾曲する一因となっており、NAA側は判決確定前でも建物を強制撤去できる仮執行宣言を求めてきた。1審判決は認めなかったが、井上裁判長は「空港建設事業が妨げられている」と判断した。【和田武士】
 ◇高裁内で抗議行動、活動家ら50人逮捕
 この判決に抗議するため高裁の退去命令に従わず居座ったとして、警視庁公安部は20日、同盟事務局長の北原鉱治容疑者(89)や大阪府泉佐野市議の国賀祥司容疑者(59)、中核派活動家など男女50人を不退去容疑で現行犯逮捕した。逮捕容疑は午後2時半ごろから裁判所廊下を占拠したとしている。
毎日新聞 2011年5月21日 東京朝刊

最重要証人に対する反対尋問を認めず、実地検証をやれば一目瞭然に反対同盟が建設・登記していることが確実なのに、それをやらない不当判決…それを弾劾・糾弾していた反対同盟員や支援の人々を、一遍に50名も逮捕・連行するとは…絶対に許さんsign03

反対同盟の声明、前代未聞の大弾圧を絶対に許さない!

三里塚に集い、心を寄せるすべての闘う仲間の皆さん。
 今こそ、心の底から怒りを爆発させようではありませんか。
 5月20日、警視庁は、北原鉱治事務局長をはじめ反対同盟8人を含む数十名の仲間を逮捕するというとんでもない暴挙をおこないました。
 本日の現闘本部裁判で、井上繁規裁判長は最高裁での確定を待たずに建物の破壊撤去を認める「仮執行宣言」つきの反動判決(控訴棄却)をおこないました。とんでもない判決に対して煮えたぎる怒りの声がわき上がる中、弁護団は仮執行に対する執行停止の申立を粘り強く闘いぬいていました。
 この成り行きを見守っていた人々に対して、裁判所と警視庁が結託し、不当な逮捕、弾圧をおこなってきたのです。
 「現闘本部の破壊撤去は許さない!」という反対同盟の不退転の決意と全国からの怒りの声の前に焦りにかられた権力の弾圧にほかなりません。
 「公共」の名の下に、安全を無視して必要のない工事をおこなう成田空港建設の真の姿がここにあります。フクシマの怒りは成田の怒りです。
 今こそ立ち上がろう。
 5・29緊急現地闘争に総力結集しよう。

5・29緊急現地闘争が提起されているsign03

前進WEBに載せられた、不当逮捕の状況…YouTube

鈴木憲太郎さんも、北原鉱治事務局長も、市東孝雄さんも…
泉佐野市議の国賀さんも、全学連の織田委員長も…

関実の世話人、山本善偉さんも逮捕された大弾圧弾劾

これ、四国新聞でも「不当逮捕」も含め、報道されていた、WEBには載ってないが…
「大事件」なのだ、「大弾圧」なのだsign03
絶対に、許さないぞpout

|

« 「安全神話」と「安全の確立」の違い | トップページ | さぬきビール「空海」とてばさきいかのコラボ »

あるみさんの怒り!」カテゴリの記事

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

どれだけ言葉を並べても、今の人間にとっては「老害どものクーデターごっこ」にしか見えません。
かつて火炎瓶やら迫撃砲やらで一般市民まで巻き込んだテロリストの残党が支持されるとでも思っているのでしょうか?
いや、そう思ってるからいまだに革命ごっこに興じているのか。

元々の現地住民は確かに被害者かもしれないけど、極左の集団と手を結んだのは馬鹿としか言いようがない。
結果として屑人間の同類になったのだから。
まぁその老害共も徐々に死滅していってるようですし、日本の未来も明るいかな?

投稿: ROM人 | 2011年5月25日 (水) 14時03分


http://t.co/5TSvh85

ROM人さん
日本は「法治国家」なのですよ。
こんな国家権力による無法行為を容認したら、己自身の頚を絞める事になってしまいます。

投稿: 正太郎 | 2011年5月25日 (水) 21時26分

確かにその事件、裁判の結果はどうなるか微妙なものかも知れませんね。

そのことはさておき率直に言わせてもらうと、一般世間から見れば「三里塚まだやってんの!」という感じではないでしょうか。

政府や公団も一定の非があったことを認めたのじゃなかったっけ。
もうそれで決着はついたような気がするんですけど。

「反原発」や「反貧困」のような運動は、たとえ誤謬や批判されるべき点があったとしても、その背景は理解出来るし「頑張れ!」と声を掛けたくもなります。

しかし「三里塚」には、何かの普遍性というものは見えては来ないんですが。

投稿: BM | 2011年5月25日 (水) 22時37分

ROM人さん、思想心情が違うとはいえ、現在の三里塚闘争を「老人のクーデター」などとトンチンカンなことを言っているとダメです。もう少しお勉強してください。「極左の集団と手を結んだ」と言いますが、「極左」以外、例えば共産党や社会党は空港問題が激しさを増してきたら「闘争」を放棄して逃げていったのですから。
そして一部の「過激派」が「悪い」キャンペーン…これは5月7日の反原発デモへの弾圧ともつながって来るのです。
正太郎さん、まさに「法」を破って無茶苦茶なことをやってきたのが三里塚における日本政府ですね。権力が「法」を破って無茶をしてきたら、人民には当然、実力で反抗する権利と義務があるわけです。
BMさん、83年に三里塚反対同盟が「分裂」し、その片一方と政府が「話し合い」をして「土地の強制収用はしない」「地元の同意のない工事はしない」と「決着」させたわけですが、それを無視して、2002年のワールドカップに間に合わせると「暫定滑走路」を作り、への字型の誘導路を作り、、滑走路を北延伸し、潰さないと「約束」していた東峰の森をぶっ壊して第二誘導路を建設、さらに市東さんを追い出すためのみの第三誘導路建設するなど、約束を破りまくっています。これには「話し合い」をした側もず~っと怒って闘争を続けようとしています。
http://blog.livedoor.jp/kyouyutisanri/

投稿: あるみさん | 2011年5月25日 (水) 23時09分

 主義主張以前に放火やら迫撃砲やら殺人未遂やらをやってる連中は駆除対象として当然でしょう。
 自分たちは崇高な意思(笑)とでも思っているのでしょうが、世間一般にはそれを「テロリスト」と言うのです。またそれらに対して共謀し、反対声明を出さないのも同罪。

 一方で法律を持ち出して政府を批判し、一方で法律を破って政府を攻撃する、などと言うことが通用するわけはないでしょう。

投稿: ROM人 | 2011年5月26日 (木) 11時48分

>正太郎様

 その法治国家日本でテロをやらかした中核派がと組んでいる連中が、市民の支持を得られるとでも?
 自分たちの脱法は良い脱法で、相手の脱法は悪い脱法とでも?

暴力に訴えるのか、法律に訴えるのか、どっちか片方に絞るべきでしょうに。

投稿: ROM人 | 2011年5月26日 (木) 11時56分

>一方で法律を持ち出して政府を批判し、一方で法律を破って政府を攻撃する、などと言うことが通用するわけはないでしょう。

三里塚において、政府の方こそ法律もへったくれもないことをやってきたし、今もやっているのです。そこんとこをきちんと踏まえないで「反暴力」の主張をされても、通りません。

投稿: あるみさん | 2011年5月27日 (金) 21時54分

それなら今更「不当判決!」と騒ぐ意味が分からない。
司法なんて気にしていないなら、裁判の結果でいちいち喚かなくて良いと思いますが。

巻き込むなら民間人じゃなくて大臣だとか政治家に対して攻撃すれば良いんですよ。
たとえ未遂でも現役大臣が襲われれば話題性は抜群だろうし、問題を浮き彫りにさせることができます。
チマチマ飛行場に嫌がらせをやったところで何になります?
結局のところ、下っ端役員に迷惑と被害を与えるだけで何にもなりません。

過激派左翼はいつもそうです。
機動隊とか警察に対しては目くじらを立てて鉄パイプ爆弾とかやるくせに、その根本的原因には誰もつっこまない。
やることなすこと中途半端。
それじゃぁ支持は得られないでしょう。

今なら鉄パイプ爆弾で総理なり大臣なりを暗殺すれば、国民の支持は得られると思いますよw

投稿: ROM人 | 2011年5月28日 (土) 10時08分

up 多分ムリでしょう。

投稿: あるみさん | 2011年5月28日 (土) 20時22分

そうでしょうか。
少なくとも現在ならば、自衛隊のクーデターが起きても国民は大賛成すると思いますがw


そういえばこの時期に自衛隊の人件費1割削減とか、もうこの政権見てられない・・・

投稿: ROM人 | 2011年5月28日 (土) 22時32分

ROM人さん。

話がそれて来てますので元へ戻します。
今日当事者に会って話を聞いて来ましたが、いやもう酷いもんです。
逮捕された人達は、例えば裁判所内で大声をあげて騒ぐ、シュプレヒコール等の行為をする、裁判所内の備品を破壊する、等の行為は一切行っていません。ただ、裁判長に面会を求めて待っていただけ。あなたの言う「暴力行為」など、一切ありません。
2時間待っても何の音沙汰も無いために代表者が事務局に問い合わせに行き、その回答を待っている時に「全員逮捕」となったとの事。しかも、裁判所の待合室に踏み込み、弁護士事務所の職員まで持って行った、との事。


正直、私は中核派に対してはあまり良く思ってはいませんが、これはいくらなんでもひど過ぎる。
「中核派、及びその関係者」と見なされれば、こんな事も許されるのでしょうか? その場にいた人達が鉄パイプ爆弾やらロケット弾やらを使用したわけでは無く、全員が中核派の関係者でも無い。それでも、中核派の活動家と同じ空間に同席すれば、ただ一緒に居れば、逮捕は仕方がないのでしょうか?
だとすれば、北朝鮮や中国の人権弾圧など、あなたは批判する事が出来ない。「気に入らない者は排除する・敵(と見なした者)には何をやっても構わない」という点では同一の論理だからです。
私は反体制派も含めて、そんな論理からは脱却してほしいと思っているし、ましてや「権力」を行使する者には絶対にそんな事を許してはならないと思っているのですが、いかがでしょう?

投稿: 正太郎 | 2011年5月28日 (土) 23時46分

 「話を聞いた」と言うだけでは判断できませんね。
 所詮は主観が入っているものですし、証言は物証に対する補助でしかありません。

 個人ならばともかく集団として行動するならば、同罪でないという場合は、それらとはしっかりと分離宣言を行うのが筋でしょう。
「私たちは平和的に解決したいと思っており、中核派の人間はそれを阻害する犯罪集団である。同じ意思を持つものとはいえ、暴力集団を許すことはできない」
 という公式声明でも出しているならともかく、それを怠っているのなら同罪と思われても仕方ないと思います。

朝鮮人が
「本国に対してテポドンとか核開発の抗議はしません。でもいじめないでね」
と言ってきたとして、仲良くできます?

投稿: ROM人 | 2011年5月29日 (日) 12時07分

ROM人さん。

裁判所内は撮影も録音も禁止で、逮捕された側も逮捕した側も「物証」などありませんよ。逮捕した側の証拠も警察官の証言だけです。私は、当事者である証言者の人柄でその真実性を判断したのですが、見も知らないあなたが疑念を持つのはわかります。

それにしてもあなたの言いようでは、まるで「中核派の活動家なら何をしても構わない」と言わんばかりですね。やはりおかしい。
犯罪は「行為に対する処罰」が「法治国家」の基本ではないでしょうか? ある特定の集団構成員なら何もしていなくとも逮捕拘束が許されるのなら、それは法治国家ではない。

さて、そこで、逮捕容疑は『不退去罪』ですが、「不退去」というからにはその前提として「退去勧告」がなければならない。法治国家の手続きとして当然ですが、今回はそれすらありません。
そればかりか、さんざん待たされた彼らは代表者を裁判所の事務局に送って自分達がどうすれば良いのかお伺いを立てているのです。なのに「全員逮捕」というのは、どう考えてもおかしい。

権力を行使する者によって如何様にも法を解釈し行使出来る、私は日本をそんな国にしたくはありません。


そして、人のブログでこれ以上本人を差し置いて勝手に論争するのは気が引けるので、私はこの辺で止めておきます。

投稿: 正太郎 | 2011年5月29日 (日) 14時14分

>それにしてもあなたの言いようでは、まるで「中核派の活動家なら何をしても構わない」と言わんばかりですね。

そこまで言ったつもりはないのですが「立場をはっきりとさせない以上、犯罪者の一味というレッテルを張られても文句は言えない」ということです。

貴方のおっしゃる通り、裁判所内部は見ることができず、結局のところ証言のみしか判断基準が無くなります。
「警察」と「中核派のお友達」と、どちらを信じるか、ということになります。
まぁどっちも胡散臭いことこの上ない連中ですが、その上で私は警察の方を信じる、ということです。

つまり私が言いたいのは「何をやっても良い」という意味ではなく、「対立した場合に、相手側の方に説得力が生まれてしまう」ということです。

投稿: ROM人 | 2011年5月29日 (日) 18時48分

ROM人さん
政府、東電や原子力村の人々も「信用」なんぞできませんでしたが、み~んな信用してこの有様です。警察や裁判所もあまり信用しきってはイケマセンよ。

投稿: あるみさん | 2011年5月29日 (日) 20時57分

だからといって中核派一派を信用しろと言われても無理でしょうw

つまりは天秤なわけで、暴力組織と組むと、こういった時に不利になってしまうということです。

投稿: ROM人 | 2011年5月30日 (月) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/40076257

この記事へのトラックバック一覧です: 三里塚現闘本部裁判…大弾圧と不当判決弾劾!:

» 東京高裁大弾圧事件:50名のうち12名奪還! [不条理日記]
 俺は行ってないから状況分からんし新しい情報も無いけどメモしとく。  5月20日東京高裁にて、天神峰現地闘争本部裁判控訴審の判決が言い渡された。一審を支持(現闘本部の撤去)を支持する不当判決、しかも仮執行処分つきだ。  しかも、弁護士会館での報告集会の後に、…... [続きを読む]

受信: 2011年5月23日 (月) 23時27分

« 「安全神話」と「安全の確立」の違い | トップページ | さぬきビール「空海」とてばさきいかのコラボ »