« 早明浦ダム湖畔追撃! | トップページ | 12・11脱原発アクション  »

欠勤と「散歩の日々」

あんまり朝起きられない(無理して会社に行っても仕事にならない)ので、金曜日に診断書もらって上司に欠勤のお願いをしてきた。(去年の11月と同じである)

で、本日、同僚が昼に「欠勤届け」を持ってやってきたが、差し入れが「けいおん」関連お菓子のみ…最も彼も「コンビ二買い物」でストレス解消して、自分が食べきれないものを人に上げるというのが楽しみの人だから…ま、「けいおん」だし良イカ sign02
Dsc02520

とりあえず15日まで「欠勤」ということで上げているのだが(1ヶ月だと年末年始をはさむので、もし期間を伸ばす必要がある場合、診断書を書いてもらうのが難しいから・・・
 鬱といっても寝ているばかりではイカんので、昼間はなるべく起きておく。天気が良ければ、お散歩だ 体動かしておかないと、夜眠れない→朝起きられないの「悪循環」を繰り返してしまうから。

それでも歩きはじめは、ぼーっとしている。幸い、車のほとんど来ないコースを歩いているので大丈夫だが。

Dsc02521
まだ紅葉もきれいだし…

そういえば、「つげ義治」の80年代の作品に「散歩の日々」というのがあった。売れないマンガ家の日常で、午前中の水泳の後、ポケットに300円だけいれて散歩に出かけるというもの。300円あれば途中でコーヒーでも飲めるし(今、ジャスト300円でコーヒー飲める喫茶店なんてほとんど無いだろう)、電車で1駅ぐらいは遠くに行ける・・・でも主人公は使わない。というお話。

作品を収録した本を持っていたのだが、会社で取り組んだ「本返しプロジェクト(いらない本をブックオフなどに売って、そのお金を東日本大震災の義捐金に当てるというもの」で、手放してしまった。

|

« 早明浦ダム湖畔追撃! | トップページ | 12・11脱原発アクション  »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/43265687

この記事へのトラックバック一覧です: 欠勤と「散歩の日々」:

« 早明浦ダム湖畔追撃! | トップページ | 12・11脱原発アクション  »