« 沖縄意見広告(第3期)、国内紙向け賛同金あつめ | トップページ | 琴電でお花見闘争(志度線編) »

宮古島PAC3配備反対行動!

MLで流れてきたものを、転載します。

〜転載歓迎〜

【沖縄・宮古島から 緊急報告・PAC3配備反対行動!!】

〈解説〉
 朝鮮民主主義人民共和国(以下、北朝鮮)は近隣諸国を脅かす「衛星打ち上げ」を自制すべきです。そして日本政府がなすべきは外交力を発揮して北朝鮮政府に自制を働きかけることです。
 ところが日本政府・防衛省はマスメディアを動員して「危機」を煽り、今回 の騒動を最大限政治的に利用して、地対空迎撃ミサイルPAC3を沖縄に配備しつつあります。その動きは明らかに2010年策定の「防衛大綱」に基づく南西諸島への自衛隊配備に弾みをつけることを目的としています。
 しかし沖縄の人びとは「日米一体となった沖縄の軍事要塞化」(4・4付沖 縄タイムス社説)を許さない闘いを続けています。以下は宮古島へのPAC3配備に反対している、宮古平和運動連絡協議会事務局の清水早子さんが4月4日に書いた元気、元気の報告です。なお同日、PAC3が到着した沖縄(本)島の那覇港浦添埠頭でも労働組合、市民団体の50人が「PAC3配備反対」の抗議行動を展開しました。

南西諸島派兵阻止ニュース編集部・井上澄夫 2012・4・5

全国のみなさんへ
 昨日4月3日は一日かけて、ミシンで横断幕「PAC3いらん」を作り、今日は朝から、立て看板を13枚ほど書いて、昼に4名で電柱などに張って回り、4時には港に約15名ほど集合してミニ集会。その後、軍艦の着いた下崎埠頭に移動し、パトカー、公安、まるで警察のように対応する市職員などの中、不当にも「立入禁止」の防護柵の前で、レインボーカラーの七色横断幕と旗を掲げ、各自「「PAC3反対!」などのプラカードを持って抗議パフォーマンス開始。やがてやって来た「平和運動センター」の労組のみなさんと合流。抗議集会を持ちました。マスコミもテレビ、新聞多数いました。
 しかし、今日の新聞はまだ少しは伝えていますが、テレビはNHKを初め、取材に来てた日テレ、琉球放送、宮古テレビ、朝日放送もすべて意思統一してるかのように、ニュース映像は沖縄でも宮古でも、艦船からの搬出のシーンや設営 のシーンだけで、市民の抗議行動の場面は一瞬すらなかったです! これには報道の意図が感じられます。沖縄が50名だと書かれていますが、宮古が70名とありました。宮古が沖縄より多い人数だというのは、あまりありがたくない現実ですが、しかし頑張りました!
 周辺には市民がやはり、20〜30名いました。幸福実現党は、米軍は大歓迎するのですが、自衛隊にはイマイチなようですね。意外にいませんでした。歓迎の市民もいたのでしょうが、ひっそりしていました。 わたしたちの元気良さに気圧されたのでしょうか!
 今日の地元新聞一面には、ぶち抜きでPAC3がデカデカと載り、まるで戦争が勃発したかのような騒ぎです。「自衛隊の大演習にすぎないのだ!」「人口衛星は落ちてこないのだ」「PAC3そのものが物騒なのだ」「ミサイル防衛に6兆 円も使うな」と、私たちは8日(日)の集会でも言い続け、市内を元気良く、平和アピール行進をします。
宮古平和運動連絡協議会 清水早子
【転載終了】

ホント、昨日も今日も、PAC3やイージス艦出港など、「今にも戦争始めるんかい!」というような「報道」がなされている。PAC3は落ちてくるミサイルを最終段階で打ち落とすだけだから、宮古・石垣島および首都圏全体をカバーするなんて無理…口実が「ロケットの部品が万が一落ちてきたときのため」というが、そんなもんどうゆうふうに落ちてくるか分らんものを「迎撃」するのは不可能だ。
また、PAC3を「警護」する陸上自衛隊は、銃の携行を認められている。(どこの「武装勢力」が沖縄のPAC3を攻撃に来るんだ!)

これは紹介した「解説」にもあるとおり、南西諸島への自衛隊配備への地ならしであるとともに、日米両軍による大規模軍事演習である。北朝鮮のGDPの何倍もの金を使って、ミサイル防衛システムを「完成」させ、それが実際に機能するか確認するとともに、部隊を緊急に南西諸島方面に展開できるかの訓練である。

しかし…「沖縄から米軍がいなくなったら、日本が大軍拡をしないといけない」と言う人が居るが、この状況を見ても、現在の日米同盟の枠組みだけでも十分過ぎることが分る。まして普天間基地の1つや2つ無くても、どうってことないことも暴露されるわけだ。

ちなみに、北朝鮮は今回の衛星打ち上げを国際的ルールにのっとって、「事前通告」等を行っている。同様の衛星を韓国が2009年8月に打ち上げているが、日本政府が「すわっ、ミサイルだぁ~」と騒いだことはない。
(そのへんの事情は目留真俊さんのブログ記事、南へ打ち上げるからミサイルという嘘に詳しい。しかし池上彰も、ええかげんだ)

こんな「軍事演習」をするヒマと金があるんだったら、それこそ東北復興や原発事故収束に使うべきだsign03

|

« 沖縄意見広告(第3期)、国内紙向け賛同金あつめ | トップページ | 琴電でお花見闘争(志度線編) »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

落ちてきても迎撃できないから配備しないんですか?
あなたはもし突然殴られそうになっても避けられないからと悟って避けずに殴られるのを待つんですか?
そうするんだったらあなたはだいぶ変人でしょうね。
今回の北朝鮮のミサイル発射強行は国連安保理決議違反でありアメリカや韓国も同じ迎撃体制を築いていました。この点が韓国でのロケット発射とは違います。
韓国でのロケット発射は事前に周辺国に合意を取っていますし安全性を証明する資料もありました。
自国民を守るために当然のごとく展開しているのにそれを「軍拡だ!軍拡だ!」と騒ぎ立てるのはよく理解できませんね。

投稿: O | 2012年4月15日 (日) 14時55分

Oさんコメントありがとうございます
>あなたはもし突然殴られそうになっても避けられないからと悟って避けずに殴られるのを待つんですか?
そうするんだったらあなたはだいぶ変人でしょうね。

と、おっしゃいますが、「北朝鮮」から見れば日米韓の強大な軍事力でギリギリ締め上げられている、まさに「突然殴られる」恐怖は北朝鮮のほうが大きいでしょう。北朝鮮にある通常兵器は数世代も前のシロモノで、しかも燃料不足のためロクな訓練ができません。ミサイルや核のような「大量破壊兵器」開発にのめりこむのも、そういった面があるわけです(だからといって、やっていいということにはならない)
「国連安保理決議違反」だからこそ、国連も厳しい声明が出されましたし、「経済制裁」も当面、強められるでしょう。しかしそのくらいの対応でエエのです。やたら周辺で騒ぐから「瀬戸際外交」をやりたくなる…
本質的に向こうは「やる気」が無いのは目に見えていますので、無視しておけばエエのですよ。

投稿: あるみさん | 2012年4月17日 (火) 22時59分

>本質的に向こうは「やる気」が無いのは目に見えていますので、無視しておけばエエのですよ。

「火災が起きそうじゃなかったので、消防車を用意していませんでした」

という理屈が通用するわけないでしょうに。

投稿: ROM人 | 2012年4月24日 (火) 01時40分

ROM人さん、今回の日米の行為は例えて言うなら、ROM人さんが河原で友達と花火を楽しむにあたり、バケツの水を用意すればエエだけのものを、権力がわざわざ消防車(+パトカー)何台も持ってきて取り囲んだようなものです。

投稿: あるみさん | 2012年4月25日 (水) 22時42分

相手はちょっと前に、韓国に砲撃した相手です。

一度放火経験のある連中が花火で遊ぼうとするなら、消防車で囲むのも悪くない判断だと思いますよ。

投稿: ROM人 | 2012年4月27日 (金) 12時52分

何を根拠に迎撃不可能と仰っているのか分かりません。
あなたはPAC3の性能や自衛隊の防衛力を熟知した上で不可能と言っているのですか?

「どこの武装勢力が攻めてくるんだよ」そりゃ北の工作員やテロリストに備えてるに決まってんだろw
警察の装備ではテロリストの小銃に太刀打ちできるわけないだろ。
相手は特殊訓練を受けた兵士なんだからな

投稿: エターナル | 2012年5月 7日 (月) 00時44分

PAC3に反対運動起こすエネルギーあるなら
北朝鮮に対しての打ち上げ反対の抗議運動をして欲しいものですなぁ

投稿: | 2012年12月 6日 (木) 22時32分

>オスプレイ
落ちたらどうする!県民の命をまもれ!!

>ミサイル
落ちてくるかわからないものに対策はいらない!騒ぐんじゃない!!


……ん?

投稿:   | 2012年12月 7日 (金) 12時09分

北朝鮮が、着水地域を定め、発射時刻も発表すると予告し、「標的ミサイル実験用に打ち上げますから、どうぞ撃墜してください」って発射実験をしたら、撃墜準備をするのかな。日本や韓国の政府が、こういう挑発をされたらどうするか見てみたい気もします。

投稿: kuroneko | 2012年12月 7日 (金) 15時04分

>ROM人さん、今回の日米の行為は例えて言うなら、ROM人さんが河原で友達と花火を楽しむにあたり、バケツの水を用意すればエエだけのものを、権力がわざわざ消防車(+パトカー)何台も持ってきて取り囲んだようなものです。

この場合『バケツの水』って何なんですかね??PAC3じゃないの??『河原で友達と花火を楽しむにあたり』こんな可愛いもんじゃないでしょうに、、、、ご自身でも『近隣諸国を脅かす「衛星打ち上げ」を自制すべきです』って言ってる割りに万が一の場合を考えないんですね。普通の神経の人なら頼もしく見えるもんですけどね

投稿:   | 2012年12月10日 (月) 08時16分

PAC3の配備は間違いなく必要です

オスプレイや他の基地問題とは完全に別です

そこを勘違いしないほうが良いと思います
自分の愛しい人は自分たちで守らねばなりません

投稿: mama | 2012年12月12日 (水) 15時08分

あれもこれも反対、どうしましょう...

自国を防衛する事すら反対...反対...
沖縄の左派は、まじで痛いwww

投稿: 宮古政治結社 | 2013年2月 7日 (木) 21時43分

反対のやつがこの世に存在するから困る

投稿: | 2013年4月 6日 (土) 10時16分

大きな部品が万一落ちてきて、被害が出たら反対派の人が責任取るのかね?
後から後悔しても遅い。
なぜ、自衛隊が銃器携行かって、そりゃ危険な反対派の沖縄市民がいるからでしょう。

投稿: 名無し | 2013年4月10日 (水) 01時43分

>大きな部品が万一落ちてきて、被害が出たら

大きな部品が落ちるのはかなり直前けど、落ちることがわかってから弾道計算してPACを命中させることができるって、自衛隊が発表していたっけ?

報道では、配備したってだけで、その辺が疑問。

投稿: kuroneko | 2013年4月10日 (水) 05時59分

>普天間基地の1つや2つ無くても、どうってことない

普天間は補給や輸送のポイントですから、MDの展開とは意味合いが違いますよ。
何かに反対意見を主張したいなら、まずは知識と冷静な判断を。
でなければ、あんた自身が、あなたの意見を殺しています。

とりあえず、MDの練習にいいんじゃないですか?

投稿: | 2013年4月10日 (水) 23時43分

沖縄の住民は、PAC3が物騒だから、配備は反対。つまり、守らなくてもいいという意見をお持ちということでよろしいでしょうか。

沖縄というのは、米軍と自衛隊で軍隊アレルギーなんだよな。

PAC3は、転ばぬ先の杖でしょう。

今までにミサイルを発射した実績もあり、今回もその動きがある。だから、万一日本国内に落ちるようなことがあっても、最終手段を準備することは問題ない。

これに反発する意味がわからない。準備するから、狙われると考えているなら、相手はもっと準備してますよ。

憲法9条があるから戦争に巻き込まれないという9条バリア信者ならもう手の施しようがない。

投稿: 名無し | 2013年4月11日 (木) 09時53分

>自衛隊が銃器携行かって、そりゃ危険な反対派の沖縄市民がいるからでしょう。

 日本って国内ゲリラがいるような国なの? って外国人に聞かれたらどう答えようかな。

 ミサイル発射って、日本を狙うことが確実なら先制攻撃すべきだ、って議論が必ず出るだろうけど、そういう議論はあんまり報道されないね。「先制攻撃論」をいっていた政治家などはどうしたのだろう。
 ミサイルを飛ばすっていっても日本の頭越しに太平洋へ落とすか、南の方へ向けて撃つとかするんだろうか。
 迎撃ミサイルを配備している地域と違う方向へ発射された場合、今の出動は無駄になるってことはないのかな。
 ある程度の射程でカバーできるのかな。なんかニュース聞いてても、知りたいことが全然わからないよ。
 北朝鮮がごねてアメリカから何か引き出そうとしているのだろうな、ってことはわかるけど。

投稿: kuroneko | 2013年4月11日 (木) 12時14分

そんなに配備に反対なら、もし配備がされなくなってミサイル落ちても絶対に自衛隊のせいにしないで欲しいですね。
なぜ守らなかったんだとか言っても遅いですよww

投稿: 権兵衛 | 2013年4月11日 (木) 23時19分

みなさん、宮古島にミサイルが落ちた、なんて呑気たらしいいい方しているけど、普通は「撃ち込まれた」って言うんじゃないの?
たいして危機感がないんだなあ。もっとも焦りまくったらあの刈り上げ君の思うツボだろうけど。

投稿: kuroneko | 2013年4月11日 (木) 23時47分

1回くらいは日本ではなく北朝鮮に抗議してみては?
もしかして、北朝鮮を刺激するからダメ?

投稿: 名無し | 2013年4月20日 (土) 20時13分

PAC3は命中率に不安がありますが、SM3だったら実績もありますし、海上からイージス艦により高高度での迎撃が可能なのでそちらの配備を進めたほうが双方からからうるさく言われないのでいいかもです。

投稿: nanashi | 2013年4月20日 (土) 20時24分

 沖縄県民で宜野湾に住んでいるが、普天間基地よりお前らみたいな無知な奴が、目障り。
 

投稿: | 2013年4月26日 (金) 09時26分

最近北朝鮮が発射しようとしているのはムスダンですが、PAC3の配備には反対ですか?
自分としてはいくらおおげさで一部の人から杞憂よ言われようと日本、そして国民に何らかの危害が加わるかもしれないその0,1%にも注意を払うのが国としての当然の対応だと思います。しかしながらPAC3の命中精度はそう高くなくて、射程も短いとのことなので宇宙空間での撃墜が可能なミサイル(大射程、高精度)を搭載しているイージス艦の配備を進めてほしいです。

投稿: XMN | 2013年4月27日 (土) 01時39分

ここまで馬鹿な人間っていたんだ・・・うわ、書いてあることが”無知すぎて”恥ずかしいですね。
ろくな知識もないくせに軍事関連の装備を偉そうに語ってるとか、まじ痛い。

>口実が「ロケットの部品が万が一落ちてきたときのため」というが、そんなもんどうゆうふうに落ちてくるか分らんものを「迎撃」するのは不可能だ。

どうゆうふうに落ちてくるかは、実はわかるものですよ。
そのための装備を自衛隊は保有しています。イージス艦の半径500kmの脅威を複数探知できるSPY1レーダーとイージスシステム、そしてそれを迎撃するためのSM-3。
日本全土に配置された約50個所にも及ぶレーダーサイト、ガメラレーダーがあるわけですし。
これらが全てが情報をリンクし、各種高性能なコンピューターが弾道を計算し、日本に着弾するルートであれば、迎撃態勢をとるというもの。

>PAC3を「警護」する陸上自衛隊は、銃の携行を認められている。(どこの「武装勢力」が沖縄のPAC3を攻撃に来るんだ!)

どこの武装勢力が攻撃に来るかって?そんなの決まってるでしょ。
北朝鮮の工作員やゲリラに決まってるでしょ。相手は特殊な訓練を受けた兵士だよ?
もし日本にミサイルが迎撃コースをとった場合、PAC3を動かす空自の部隊がやられれば、迎撃もできないわけですよ?
だから警備がいるわけです。


>まさに「突然殴られる」恐怖は北朝鮮のほうが大きいでしょう。北朝鮮にある通常兵器は数世代も前のシロモノで、しかも燃料不足のためロクな訓練ができません。ミサイルや核のような「大量破壊兵器」開発にのめりこむのも、そういった面があるわけです

どこが?他の人も言ってるとおり、韓国や日本がロケット打ち上げの際は周辺国への通知と、安全性を証明する資料も出している。
だけど北朝鮮はどうなの?しかも過去に人工衛星じゃないと言って、ミサイルを打ち上げようとしたこともある国を、どう人工衛星だと信用しろと?
それと「北朝鮮が殴られる」とか言ってるけど、PAC3は地上を攻撃するためのミサイルじゃない!
あれは空中にある脅威を迎撃するための”地対空”ミサイル。”文字通り”、空にあるものを迎撃するためのミサイル!
地上に向けるためのミサイルと一緒にすんな!勘違いすんな!

後自分の国が殴られることにはなんとも思わないんですね。さんざん日本を馬鹿にしているような国は心配するくせに。


ろくに知識もないくせに偉そうに語らないでくださいよ。ここまで危機管理が無いこの記事を見て本当にむかつきました。

投稿: kaugo | 2013年5月25日 (土) 15時59分

こういった反対の方がいるからこそ危機感を感じ配備に賛成する方が増えるのだと思います。反対する方は説得力もない自論を展開し、大多数が報道で感じる脅威を否定します。むしろ政府側に有利に進むよう逆なでするような意見を述べているように感じます。近隣で危険なものが飛び交っているいることが事実であるならば、対策を講じることが自分に大切な人を守るために必要な措置だと誰もが感じると思います。

投稿: 名無し | 2016年8月 5日 (金) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/44791995

この記事へのトラックバック一覧です: 宮古島PAC3配備反対行動!:

« 沖縄意見広告(第3期)、国内紙向け賛同金あつめ | トップページ | 琴電でお花見闘争(志度線編) »