« 「四国も飛ぶぞオスプレイ」とチラシつくってはみたが… | トップページ | 「紫陽花革命」が始まるか… »

今度は嘉手納にもオスプレイ配備!許せん!

沖縄タイムスWEBよりオスプレイ嘉手納配備 16~19年に9機
【平安名純代・米国特約記者】米空軍が嘉手納基地に特殊作戦用垂直離着陸輸送機CV22オスプレイを2014年から配備することが19日、分かった。空軍特殊作戦に関する配備計画(2010年3月作成)によると、16米会計年度(15年10月~16年9月)までに9機を配備する。嘉手納基地は戦闘機などの恒常的な訓練に加え、外来機の相次ぐ飛来で爆音被害や事故が後を絶たない。米フロリダ州で13日に墜落事故を起こしたオスプレイと同型機の配備に反発が広がりそうだ。
 米軍関係者によると、米空軍はCV22オスプレイ50機を米本土などに配備する計画で、嘉手納基地には、同基地所属の第353特殊作戦群に15年会計年度(14年10月~15年9月)までに5機、16年度までにさらに4機の計9機を配備する。
 フロリダ州北西部のハルバート飛行場に司令部を置く空軍第1特殊作戦航空団所属のCV22オスプレイは13日夜、2機編隊で射撃訓練中に大破炎上、米兵5人が負傷した。 
 CV22オスプレイを使用する同航空団は対テロ戦や戦場での任務を主とする部隊で、嘉手納基地では戦地を想定した訓練などを行うとみられる。 同司令部のスライフ司令官は14日の記者会見で、オスプレイの墜落事故原因について「設計上、根本的な欠陥があると疑う理由はない」などと強調した上で、「オスプレイは特殊作戦に役立つ」と述べ、原因の解明を待たずに訓練を再開すると言明した。事故機から有害物質が放出されている恐れがあるとし、現場付近への立ち入りを制限したことなども明らかにした。(以下
略)

全くもって、「何をかいわんや」の世界だsign03腸が煮えくり返る・・・(ちなみに日本全国低空飛行訓練を行うのは、嘉手納配備のCV-22オスプレイだそうな)
 CV22オスプレイを使用する同航空団は対テロ戦や戦場での任務を
云々と書いてあるように、在日米軍は日本を、ましてや沖縄の民衆を守るために居るのではないということは明らかだ!
 沖縄民衆の怒りも凄い
今度は嘉手納か オスプレイ配備計画
 【中部】今度は、嘉手納か―。普天間飛行場へのオスプレイ配備に県民ぐるみの反発が広まる中、新たに嘉手納基地への配備計画が明らかになった。1週間前に米フロリダ州で墜落したのと同じ空軍仕様の“欠陥機”。過酷な騒音被害と墜落の不安を抱える地域へのさらなる「危険の拡散」は、住民の神経を逆なでにした。「人間扱いされていない」「もう反米・反日運動だ」。これまでにない過激な言葉さえ、地元では飛び交う。

 嘉手納基地の滑走路の延長線上に位置し、県内で最も騒音が激しい北谷町砂辺区。松田正二自治会長は「いったい私たちを日本人と思っているのか。もし許されるなら、テロでもクーデターでも起こしたいくらいだ」と、あえて激しい言葉を使ってまで胸の内をぶちまける。「政府のお偉方は地域で暮らす人々の痛みを知らなすぎる。もう怒りさえ通り越した」
 嘉手納基地の騒音差し止めを求める第3次訴訟には、2万人を超える空前の規模の原告が参加し、平穏な暮らしを求めて係争中だ。配備計画は、そんな声を踏みにじるようにしか地元には映らない。
 原告団の平良眞知事務局長は、「米軍機の事故のほとんどは嘉手納がらみ。危険な基地に、いつ墜落するかもしれない機種を配備するとは、もう人間扱いされていないとしか思えない」と不信感をあらわにする。「我慢の限界に来た。こうなった以上、嘉手納基地の閉鎖や撤去運動にまでつながるのではないか」と見る。 
 嘉手納町議会は、17日の宜野湾市民大会に組織参加したばかり。田崎博美議長は「ただでさえ基地被害が深刻な嘉手納に配備するとなれば、もはや危険性の増大というより、地獄を見ることに等しい。体を張って意思表示する」と力を込める。
 嘉手納町PTA連合会の伊敷猛会長も「受け入れる人など一人もいない。静かな教育環境を求めているところなのに…」と嘆いた。
 「絶対にだめだ。子どもたちを犠牲にする歴史は、ここで終わりにさせる」と話すのは、宮森小学校への米軍機墜落を語り継ぐ「石川・宮森630会」の豊濱光輝会長。「沖縄の人は世界を一つだと思い、常識と理性を何よりも大切にしてきた。しかしオスプレイ配備を強行しようとするなら、どうなるか分からない。日米への反感は高まり、島ぐるみの闘いになるだろう」と警鐘を鳴らした。(以下略)

 

 もう、何と言っていいか分らん、本当に「島ぐるみ」の闘いになったとき、「本土」の左翼・活動家達はまともに、どう対応できるのか?

 しかし「絶望している暇は無い」・・・子どもたちを犠牲にする歴史は、ここで終わりにさせる・・・ここに「希望」を見出し、粘り強く運動を盛り上げていくしかない。反原発・フクシマの闘いのように・・・

|

« 「四国も飛ぶぞオスプレイ」とチラシつくってはみたが… | トップページ | 「紫陽花革命」が始まるか… »

あるみさんの怒り!」カテゴリの記事

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

安全に関してはもっと危険な機種もあるそうです。
もっと調べてみてはどうですか。
子供達を犠牲にする歴史って・・・
基地がなくなればその歴史を勝ち取れると
本当に思ってるのですか。
世の中、そんな甘いものではないですよ。
力のあるものが正義となるのが世の常。
小さい視点でもの見てたら後で後悔するよ。
まあ、日本がなくなっても良いという考えなら
それでもいいと思います。

投稿: katu | 2012年7月 1日 (日) 18時15分

上記コメントの方と同じです。何を持って子供が犠牲になるのでしょうか?竹島や先覚が見えないのですか?歴史をもっと多角面から見てください。世界は貴方が考えるよりも腹黒いのですよ。歴史を勝ち取る?歴史に学んでください。アメリカはなぜ世界の警察のようになったのか、中国はなぜ空母を作るのか?

投稿: あまねく | 2012年7月20日 (金) 10時12分

オスプレイが墜落してたのは初期の頃の話。今は初期不良も修正済みで、そう簡単には落ちませんが。
まー対空ミサイルという、完全に専守防衛の兵器すら配置することすら拒絶するというわけ解らん思考回路の市民団体は事故率とかじゃなくて、米軍が気に食わないから反対してるだけなんでしょうけど……


 そんなに米軍のティルトローター機が嫌なら、自衛隊に自前のを作ってもらえばいいじゃない。ジパングの海鳥とか。

投稿: ROM人 | 2012年7月23日 (月) 08時45分

ついでにもう一つ情報アップしておきますね。10万時間飛行した場合の事故率です。

現在沖縄で使用中の輸送ヘリCH53D
事故率:4.15

オスプレイ(MV22)
事故率:1.93


で、この上を踏まえて左翼の方に質問。
どうして事故率が下がるオスプレイの配備に反対するんですか?

投稿: ROM人 | 2012年7月25日 (水) 13時54分

気持ちはわかります。でも日本が独自に核武装して自衛報復戦争ができる独立国にならなければ何時までたってもアメリカ軍が必要なアメリカの経済植民地、日本は変わらなきゃ核武装大国に食われるだけ。

投稿: 日本人 | 2012年8月24日 (金) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/45756555

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は嘉手納にもオスプレイ配備!許せん!:

» オスプレイの配備中止を求める署名 [JCJ機関紙部ブログ]
沖縄へのオスプレイの配備中止を求める署名への協力のお願い 全国のみなさまへ  日米両政府は、沖縄県宜野湾市の普天間基地に、7月中にも米海兵隊の垂直離着陸機MV22オスプレイを強行配備しようとしています。  オスプレイは、開発段階から、何度も墜落事故を繰り返し30人が死亡。実践配備されてからも2010年にアフガンで墜落し、4人が死亡。本年4月にはモロッコで墜落し、2人が死亡。さらに6月には米国で墜落し、5人が負傷。まさに世界で最も危険な軍用機です。  アメリカの国防長官が言った「世界一... [続きを読む]

受信: 2012年6月25日 (月) 11時56分

« 「四国も飛ぶぞオスプレイ」とチラシつくってはみたが… | トップページ | 「紫陽花革命」が始まるか… »