« 雨の備中高梁 | トップページ | 水島臨海鉄道完乗闘争! »

★緊急55時間署名★大飯原発の即時停止を求める緊急署名

MLで流れてきたものを、転載・・・かつだんそうのあることがわかったおおいげんぱつを、いますぐとめようじゃなイカhappy01

★緊急55時間署名星大飯原発の即時停止を求める緊急署名

(以下転載、転送・転載・拡散歓迎)

みなさま(重複失礼します。拡散希望!)

FoE Japanの満田です。
昨日、大飯原発破砕帯に関する評価委員会が開催されました。
渡辺満久・東洋大教授は、大飯原発の重要施設を横切る活断層が存在すると
明言しました。
<渡辺先生の資料。わかりやすいです>

http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/ooi_hasaitai/data/0002_14.pdf 
一方で、岡田氏などは地すべりを主張しましたが、論拠は不明でした。

いずれにしてももはや、のんきに学術論争をしている場合ではありません。グレーで
あっても黒なのです。

美浜の会などの活動がきっかけてはじめた、この「大飯の破砕帯を調査しろ!」
という運動。渡辺教授と国会議員を現地までつれていき、何度も署名や政府交渉
もしました。国会議員署名も集めました。市民の力でここまでこぎつけたと思います。

あと一歩!いまが瀬戸際です。大飯原発の停止を求めていきましょう!

昨日から始めた緊急署名、現在、780筆です。ぜひ署名&拡散をお願いします!
--------------------------------------------------
★緊急55時間署名★大飯原発の即時停止を求める緊急署名

http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/55-0f57.html 
オンライン署名フォーム→https://fs222.formasp.jp/k282/form2/ 
補助フォーム→https://pro.form-mailer.jp/fms/45b5497a35338 

要請事項:大飯原発3・4号の運転を直ちに止めること
--------------------------------------------------

原子力規制委員会 委員長 田中俊一 様
原子力規制委員会 委員長代理 島崎邦彦 様
経済産業大臣 枝野幸男 様
関西電力株式会社 取締役社長 八木  誠 様

11月4日の大飯断層調査団の評価会合において、渡辺満久・東洋大教授は、
大飯原発の重要施設を横切る活断層が存在すると明言しました。規制委員会
の島崎邦彦委員は、「
12万〜13万年前以降に動いたことが確認さた。ズレの
原因は、活断層によると考えても矛盾はないが、地滑りの
可能性もある」と議論
をまとめました。

今日の議論のまとめによって、これまで関電と国が繰り返してきた「12〜13万
年前以降に動いていない」ため活断層ではないという主張は、根底から覆りま
した。関電と国の責任が厳しく問われなければなりません。

「断層活動によると否定できない限り」活断層と認めるべきという国の「手引き」
に従えば、F−6及び指摘された破砕帯は活断層だと判断すべきです。
さらに、その直上には、大飯原発の重要施設(非常用取水路)があるため、
原発の運転は認められません。

福井県民をはじめ多くの人々の命がかかっています。結論を引き延ばすので
はなく、大飯原発を直ちに停止することを要求します。

要求項目

一.大飯原発3・4号の運転を直ちに止めること


★締切 11月7日(水)朝6:00★

呼びかけ団体:
グリーン・アクション
美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)
福島老朽原発を考える会(フクロウの会)
国際環境NGO FoE Japan

★問い合わせ先:
福島老朽原発を考える会(フクロウの会)
阪上 武
携帯:090-8116-7155

★オンライン署名集約先:
国際環境NGO FoE Japan
東京都豊島区池袋3-30-22-203 TEL 03-6907-7217 FAX 03-6907-7219
E-mail:
finance@foejapan.org

実にシンプルで、よろしおますなぁ~virgo

|

« 雨の備中高梁 | トップページ | 水島臨海鉄道完乗闘争! »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

今、地球は傷付き、疲れ果てています。誰もが生きる意志を失い、喪失と絶望の淵に沈んでいることでしょう。ですがこの世界には、まだ一つのともしびがの残されています。しかし政府は、その技術を握りつぶしているのです。その一部の者たちに未だ独占されている技術を、インターネットを通じて世界に公開します。

ttp://keshefoundation.org

ttp://www.onpa.tv/2013/05/13/789-3

ttp://www.onpa.tv/2013/08/11/1893

ttp://sunshine849.blog.fc2.com/

ttp://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/a614779c0fb09de38540b4e86e5c99da

それは誰にでも読むことができます。どのような国家、組織によってもそれを阻むことはできません。大半の読者は、荒唐無稽な内容と受け取るかもしれません。主要な研究機関の多くが、一笑に付すことでしょう。しかしこのケッシュ財団の技術だけが、
世界を救う唯一のものであると私たちは確信しています。

農業革命、産業革命に比肩する、人類が手にする最後の火。それは、私たちのを取り巻く空間にあります。広大な、宇宙の領域に。

そこには、いま日本が抱えている、原発収束技術、汚染水問題を解決する技術、エネルギー危機を乗り越える技術、副作用のない放射線障害の遺伝子レベルでの治療技術、核廃棄物を浄化する技術、破壊された生命と生態系を回復させる技術、そしてそれらを可能にするプラズマリアクターが眠っています。その全てを、私たち今の世代が生きているうちに実現することができるのです。

投稿: sio_sh | 2013年9月16日 (月) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/47731038

この記事へのトラックバック一覧です: ★緊急55時間署名★大飯原発の即時停止を求める緊急署名:

« 雨の備中高梁 | トップページ | 水島臨海鉄道完乗闘争! »