« 「会津藩」ネタ続き | トップページ | 金比羅さん再侵略でゲソ »

久しぶりに、四電前へ

 年初から(というかだいぶ前から)平日は忙しいか、欝で体調不良かなんやらで参加できなかった四電前行動に決起sign01いやぁ~しかし寒い・・・
 いつもの「デモ団体」さんは、「伊方は廃炉!」「再稼動反対!」のコールを上げて登場。真っ暗な中、LEDその他のライトが沢山点いています。

 一言アピールを求められましたが、今日は遠慮・・・なぜか高松空港に緊急着陸したボーイング787の話題が出る・・・要するに「絶対安全」なんてないこと、主要な機器が全部ぶっこわれることがあるということ・・・を言いたかったのだろう。

 航空機事故では、その周辺10キロメートルに人が住めなくなることはない。原発事故は、そういうわけにはいかない。 

「安倍総理は『安全な原発を作る』といってますが、いつから原子力の専門家になったのですか?」というアピールもhappy01(もちろん、安倍が作るのではなく、原子力ムラの人々が作るのだが・・・)
 仮にすでにプロトタイプが完成していたとしても・・・原発1基つくるのに最低数年はかかるぞ・・・それまで「既存の原発」をだましだまし動かす気かね・・・その間に「活断層」が動いたら、パーじゃなイカsign03

 「安全な原発」というのも、そもそもプロトタイプすら出来ていない。原発の原理、しくみは基本的に進歩しておらず、せいぜい「全電源喪失」が起こっても、自動的に冷却水が落ちてくる仕組みが「開発」されているぐらい・・・それだって、地震時にぶっこわれないとも限らないもんね。

 大体、放射性廃棄物の処分も決まっていない、「核燃料サイクル」の目玉、高速増殖炉もぶっこわれたまま(これで「原子力で国産エネルギー」という理屈は成り立たなくなった)そもそも、生物が暮らしてゆく世界での「エネルギー源」は、電子のやり取りだけで済む「化学反応」で得られ、せいぜい数十度~数百度のエネルギーレベルで事足りる。

 ところが「核反応」は数千~数万度の高温でないと「威力」が発揮できない・・・それを数百度の世界で作った「者」で閉じ込め、エネルギー・・・といっても、電気エネルギーしか得られない。炭化水素・・・石油、ガスはエンジンで直接動力を得ることも出来る・・・を取り出し、人間の世界で使おうということに無理がある。(唯一の使い道は「大量破壊兵器=核爆弾」である)

 7時を過ぎると、いつもの通り「デモの人」たちは帰り、大体10人ぐらい、おしゃべりしながら過ごす・・・寒いのであちこち歩き回ったり、「マイケル・ジャクソン」の曲に合わせて躍ったり・・・わけのわからないまま「脱原発」を訴える・・・

 帰る間際、「大阪の弾圧」でまだ獄中にとらわれている人、早くでてこないかなぁ~と心配されている方が居た。拘置所内は、もっと寒いだろう・・・。

|

« 「会津藩」ネタ続き | トップページ | 金比羅さん再侵略でゲソ »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

技術屋さんのお話」カテゴリの記事

コメント

まー、とはいえ現状では電力が足りてないわけで。火力のフル使用でなんとかなっているとはいえ、メンテナンスや石油の値段も考えると再稼働は必要かと。

いきなり全原発停止はハードルが高すぎて民衆の指示を得られません。まずは東電以下の電機会社の杜撰な管理体制を潰すこと、再稼働は認める代わりに新規の原発は作らせないことを目標として動いてみるべき、と私は思いますが……

投稿: ROM人 | 2013年1月19日 (土) 09時15分

じつはROM人さん、現在ある原発は全て1970年までに計画が浮上したもので、逆にそれ以降、37箇所も「原発を作らせなかったところ」があるのです。http://blog.goo.ne.jp/tomorrow_2011/e/a96923f5fb34350685c682d47f5a1b22?fm=rss
特に、和歌山・三重での闘いで関電は若狭湾付近に原発を集中させざるを得なかった。70年以降の「反原発」運動はある程度成功し、成果をおさめているのです。

少なくとも、日本で新規の原発を作るのは「上関」を突破しない限り、無理でしょう。

投稿: あるみさん | 2013年1月19日 (土) 20時23分

Never judge from appearances.

投稿: sacs pliage longchamp | 2013年1月20日 (日) 02時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/48821781

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに、四電前へ:

« 「会津藩」ネタ続き | トップページ | 金比羅さん再侵略でゲソ »