« 16.7㎞/ℓじゃなイカ! | トップページ | 政府式典に抗議する 屈辱の日沖縄大会 »

明日から沖縄へ・・・

GWを利用して、明日から沖縄に行ってきます。
もちろん、「辺野古埋立て」申請後、正念場を迎えた、辺野古、高江基地建設反対闘争・・・普天間ゲート前、基地撤去闘争への参加および生きた情報収集です。

4・28「屈辱の日」・・・日帝の「独立記念式典」に反対する集会にも、参加の予定です。

あーそれにしても、沖縄でリゾートしたい・・・早く普天間を撤去しなイカvirgo
「辺野古のテント」でぼぉ~っとしているのが、もう半分リゾートですな、今はhappy01

というわけでもないですが、今回は無理して石垣方面にも足を伸ばすことにしました。

いや、ぶっちゃけた話、魚釣台(「尖閣諸島」)問題が解決しないまま、自衛隊の南西諸島方面への配備、軍拡が叫ばれる中、「国防の最前線」化する島の空気を見てみたいという思いも、あるんですね。

どんなポスター、スローガンが出されているか調べるのも一つ・・・もっとも、せっかく行くから、ちょっとだけ「リゾート」して来ますわyacht

|

« 16.7㎞/ℓじゃなイカ! | トップページ | 政府式典に抗議する 屈辱の日沖縄大会 »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 行くのはいいけど、ゴミは散らかしてフェンスクリーンプロジェクトの邪魔はしないでくださいよ?針金とかガラス入りのテープを巻き付けたりするのなんて言語道断ですからね。

あと話を聞くなら、活動家じゃなくて地元の漁師の方あたりの発言を聞いて見てはどうでしょう。

投稿: ROM人 | 2013年4月26日 (金) 23時17分

見も蓋も無い話ですが、現実基地撤去は難しい・・・
つーか、沖縄に本土の安全保障がかかっているわけで。

尖閣問題が解決しないからこそ、南西諸島方面への配備と軍拡を進めざるをえないと思いますね。

投稿: BM | 2013年4月27日 (土) 00時24分

日の丸が中途半端に掲揚されているかも見てきてください。


あと、埋め立てでもすぐの地元漁協じゃないので補償もなく、しかし周辺海域の漁獲高への影響を心配してむかついている漁師さんたちの話も聞けたら聞いてきてくだされば……。

投稿: kuroneko | 2013年4月28日 (日) 07時31分

http://matomelog.ldblog.jp/archives/27043313.html
 こんな記事もやっと出るようになったなぁ。左翼活動家のいない、辺野古住民のアンケートで基地賛成・容認派がどれだけの割合なのか気になるところ。選挙でも完全な真っ二つだったし。

 実際キャンプシュワブの米兵と運動会とかやってるしねぇ。区が率先して基地との交流やってるのに、地元民が反対…… というのはかなり無理があるなぁ。

投稿: ROM人 | 2013年4月28日 (日) 15時20分

ROM人さんご紹介の↑の記事って、「世界日報」=「統一教会」のゴリゴリの反共新聞に載っていたのが元ネタですな。(「不幸実現党」よりはマシか)
何分、「在特会」沖縄バージョン「チーム沖縄」が出来たそうだから、ネットから飛び出た右翼が反転攻勢に出たのは、よ~く分ります…ハイ。

あと、シュワブの海兵隊と辺野古住民の「関係」が良いこと(いっしょに海岸でお祭りをしたりする)は、知っています。辺野古には「アップル通り」と言って、集落の水道、インフラ整備に力を貸したアップル(階級名失念)さんを称える通りもあるくらいです。「宣撫工作」はゆきとどいています。

投稿: あるみさん | 2013年5月 4日 (土) 20時32分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130419-00000503-san-soci
つ産経新聞
あと「正論」6月号に出てるらしい。

で、あるみさんはこのゴミの不法投棄に対してはどう思ってます?デモは結構、反対運動は結構。しかし基地のフェンスを汚して良い理由にはならんでしょう。
 ワイヤー付きのタコや風声でオスプレイを墜落させようとしたり、レーザーポインタをコクピットに向けて照射とか、「落ちろ、堕ちろ」のシュプレヒコールだとか。
 オスプレイ反対のためなら沖縄人が死んでもいいってかw


 宣撫工作ねぇ……別に米軍の思想を押し付けているわけでもなく、ただお互いに交流を深めているだけでしょう。
 宣撫工作っていうのは、教育現場でオスプレイ反対の授業をやったり、右も左もわからない子供をダシにして、「ほら、子供も反対してるんですよ!」とか政治活動をする連中のことを指すのでは?

投稿: ROM人 | 2013年5月 4日 (土) 21時56分

ゴミの不法投棄ですか?私の行った普天間野嵩ゲート前では、全くありませんでしたねぇ…道路を走る車からも無かったですよ。
>フェンスクリーンプロジェクト
って、コレですね。
http://fencecleanproject.blog.fc2.com/
ようするに、フェンスに取り付けられたリボンを外しているだけやん。そんなの辺野古で海兵隊がすでにやっとるわい!

ちなみに「宣撫工作」とは「軍」が「民衆」を手なづける意味で使う用語です。ROM人さんのような使い方はしません。(辞書でもひいてください)

投稿: あるみさん | 2013年5月 4日 (土) 22時18分

海兵隊がやってるから、何です?
基地撤去運動をするということで、そういうゴミを放置することが正当化されるとでも言うのでしょうか。
ましてや針金やらガラスを絡めて、撤去する人物が怪我をしてしまうような代物を。

>宣撫工作
まぁ正確な意味はそうですけど。で、子供をダシにすることについての意見を聞けてませんが。ついでに、オスプレイ墜落を願う連中に対しての意見も。

投稿: ROM人 | 2013年5月 4日 (土) 23時21分

>オスプレイ墜落を願う連中に対しての意見も。

はーい。わたし、乗員や地上の人にに被害でないでだけど、オスプレイが伊勢神宮の森かなんかに落ちて、日本の右翼がどういうか、すっごく興味がある。

投稿: kuroneko | 2013年5月 5日 (日) 10時30分

kuronekoさん
事故原因がわからんとなんとも言えんだろう。


というかその反応が見たいからといって、ワイヤー付きのタコやら風船やら、レーザーポインタやら、落ちろコールするとか、ねぇ。

投稿: ROM人 | 2013年5月 5日 (日) 11時28分

>事故原因がわからんとなんとも言えんだろう

事故だからどのみち米軍に悪気はないでしょうけど、ウヨちゃんがわが神聖な場所を、っていうかどうかに興味があるんです。

普通の航空機が迷走して、神域に落ちたのとはやはり違うでしょうからね。
米軍機が早明浦ダムに落こったみたいに、「ダムを目標に訓練してんじゃねーよ、こらっ」ってことではなくても。

投稿: kuroneko | 2013年5月 5日 (日) 15時05分

子どもをダシにしているのか、それとも親が子どもに生き方を診せているのかは、右も左もいっしょでしょう…子どもがどう考え、どう生きるかは周囲の大人がどうであれ、子ども自身が決めることです。
子どもは、大人を見て成長します。

投稿: あるみさん | 2013年5月 5日 (日) 21時29分

>kuronekoさん
別にオスプレイを神聖視してるわけじゃないからなぁ。左翼が騒ぐから事故率のデータ出してるだけなんだが。

あるみさん
教える、育てるのは結構ですが、それをネタに「子供だって反対している!」と主張するマスコミや団体がおかしいと思うのですよ。そりゃ子供は親に言われたことを素直に言うだろ、と。

投稿: ROM人 | 2013年5月 6日 (月) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/51361416

この記事へのトラックバック一覧です: 明日から沖縄へ・・・:

« 16.7㎞/ℓじゃなイカ! | トップページ | 政府式典に抗議する 屈辱の日沖縄大会 »