« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

久しぶりの四電前抗議行動

とりあえず、残業なしなので出かける・・・しばらく来ないうちに、ずいぶん明るくなったもんだ。
Dsc01084
梅雨にはいったけど、初夏らしい飾りつけ・・・イイネ

Dsc01087
デモ隊の人たちが、やって来た・・・「再稼動反対!伊方は廃炉!」「子どもを守れ!大人も守れ!」

Dsc01085
デモの人たちと合流して、シュプレヒコール・・・その後、各々発言・・・
まずは、「もんじゅ運転禁止」の新聞記事を読み上げ、国の原子力政策を批判する人。
規制委、もんじゅに運転禁止命令/原子力機構に文書

 高速増殖炉原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)の点検漏れで、原子力規制委員会は30日、再発防止に向けた安全管理体制が整ったと確認できるまで運転再開の準備をしないよう日本原子力研究開発機構に文書で命じた。事実上の運転禁止命令。
 命令では、再発防止に向け人材や設備、予算を適切に配分すること、機器の点検状況を正確に管理できるシステムづくり、安全を最優先させる組織改革を求める。
 原子力機構は昨年11月、約1万点の機器が点検時期を超過していたことを公表。その後も規制委の検査で新たな点検漏れが見つかるなど、安全への認識の低さを露呈していた。
(読み上げられた記事は、四国新聞のものではありません)

世界が次々と安全性、経済性の問題から撤退していった「高速増殖炉」…準国産エネルギー資源だからともてはやされたものの、発電は少ししかせず、14年間も壊れたままの「もんじゅ」
Dsc01088

続いて、ふくしま共同診療所を支援している人?から、とんでもない報告が・・・福島では「100ミリシーベルト/年まで安全」という山下の下、甲状腺のエコー検査が行なわれているが、その時間は1、2分程度。ところが本当にエコー検査を丁寧に行えば、1人あたり15分ぐらいかかる。ふくしま共同診療所で15分かけて検査をしたら、およそ40%の子どもの甲状腺からのう胞が見つかった。これは県(1、2分しかかけていない)のデータとほぼ同じだが、1ミリ以下の小さなのう胞が「蜂の巣」のように無数に見つかる例が半数近く出てきたということだ。これからも診療所で定期的な検査を続けるとのこと。

やがて7時・・・デモ隊の方々はお帰りタイム・・・あとは「ゆんたく」したり「再稼動反対、伊方は廃炉、自然を守れ、大飯も廃炉、原発いらない!」などといきなりコールしたり・・・
Dsc01091
「ドラえもん」の替え歌・・・「みんなみんなみんな、隠してくれる。マスコミぐるみで隠してくれる。原発再稼動、やりたいな・・・『ハイ、伊方再稼動~』」
女性たち3人で、「ふるさと」だとか「夏は来ぬ」なんかを歌う。

Dsc01093
昨日の朝日新聞・・・原発ゼロの全面意見広告がでていたぞupwardright沖縄意見広告運動は、四期目だぞぉ~virgo
終わりのほうで、通りがかりのおばちゃんとおしゃべり・・・「物価も上がるし、消費税も上がるし・・・政治家は信用ならんわぁ~、安倍さんもなぁ~」「おばちゃんがやったら?」「いやいや、あの女性の、やせたかっこいい人(土井たか子かsign02)・・・そうそう、市川房枝さんやったらええわ」

おばちゃん、それ、ハードル高すぎるわcoldsweats01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アベバブル…崩壊かそれとも調整か

 今日の四国新聞WEBより
東証急落、737円安/今年2番目の下げ幅
 30日の東京株式市場は、世界的な株安の流れと、外国為替市場での1ドル=100円台への円高進行に投機的な売りも加わり、株価が急落した。日経平均株価(225種)の終値は前日比737円43銭安の1万3589円03銭と1万4000円を割り約1カ月ぶりの安値水準。下げ幅は1100円超下落した今月23日に次ぐ今年2番目の大きさだった。
 米連邦準備制度理事会(FRB)が金融緩和を縮小するとの観測で世界的な景気の先行きへ懸念が強まり、29日の欧州、米市場は下落。東京でも取引開始直後から売り注文が先行。
 東証株価指数(TOPIX)は44・45ポイント安の1134・42

 長期のデフレで苦しんできた日本経済にとって、金融緩和と財政出動を軸とする「アベノミクス」は、教科書的には大体正しい。ただ、現在の株高、円安は「アベノミクスやるぞ~」という気分だけが先行した「期待買い」みたいなものである。 

 「平成25年度予算」は決まったが、まだ3ヶ月もたっていないので「真水」は出てこない、春闘はとっくに終わり、労働者の取り分はそんなに上がっていない。ただ、経団連に結集するような会社では一時金が上がっているようだ。同じく四国新聞WEB
夏のボーナス、伸び率過古2番目/第一回集計、大手企業
 経団連が30日発表した大手企業の夏の賞与・一時金(ボーナス)の第1回集計によると、組合員平均の妥結額(加重平均)は昨年夏比7・37%増の84万6376円だった。1回目の集計としては2年ぶりのプラスで、1959年の調査開始以来、伸び率は1990年(8・36%)に次ぐ過去2番目となった。
 安倍政権の経済政策「アベノミクス」の効果で円安が進行し、自動車など輸出企業を中心に業績が改善したことが要因とみられる。ただ、鉄鋼や電機メーカーの一部などが集計に含まれておらず、経団連は「7月下旬の最終集計でも昨年夏を上回るかは分からない」としている。


オイオイ、まだ最終段階は分らんのだとよsign02なんじゃこりゃ~
いくら市場に金が出回っても、財やサービスの需要がないところに、設備投資をしようとするAFOはいない。株や金融商品、さらには土地などにマネーが流れて「ミニバブル」を引き起こすだけなのだが…

4月の自動車国内生産6.5%減/8ヶ月連続
 自動車主要8社が30日発表した4月の国内生産台数は、前年同月比6・5%減の70万8606台だった。減少は8カ月連続。円安基調にもかかわらず輸出が0・3%減った一方、海外生産は8・8%増えた。安倍政権が目指す生産の国内回帰の動きは鈍く、海外シフトが進んでいる。
 8社のうち富士重工業と、主力車種「アテンザ」の米国生産を日本に移したマツダを除く6社で国内生産が減った。スポーツタイプ多目的車(SUV)「CR―V」の北米向けを現地生産に切り替えたホンダは34・5%の大幅減。日産自動車、三菱自動車、スズキも10%以上減らした。


結局、外需頼みかよmoneybag

ま、鉄モンはもう、アカンのやろう・・・
神鋼、神戸製鉄所の高炉廃止へ/跡地で火力発電
 神戸製鋼所は29日、神戸製鉄所(神戸市灘区)で稼働している高炉1基を、2017年度をめどに休止すると発表した。一度休止した高炉の再稼働には多額の費用が必要となるため、実質廃止となる。高炉跡地には火力発電所を建設、電力供給事業の拡大を検討していく方針も明らかにした。
 高炉2基が稼働している加古川製鉄所(兵庫県加古川市)へ、鉄鋼製品の原料となる粗鋼の生産を集約する。同社の粗鋼生産能力としては2割弱の削減になる。
 神戸製鉄所では、加古川製鉄所から半製品を運び、自動車部品向け鋼材の生産を続ける。従業員の雇用は維持する方針。

ま、こんな状況だ・・・高い「原発(あるいは再生エネルギー発電まじりの」電気よりも、火力発電のほうがよっぽどマシでゲソ・・・

ざっと昨日今日の新聞だけで、「アベノミクス」の道は険しい・・・効果が現れるのは、財政出動が効きはじめてからじゃなイカsign02ま、これがもっとも手っ取り早い・・・雇用も生まれるしね。

では、7月参議院選挙は、どうなるのか・・・そんなモン、対抗勢力がほとんどないんだから、大きな落とし穴が無い限り、自民・公明で楽勝だろう・・・ただし、超低投票率でdown

おっと、その前に、東京都議会選挙があるか・・・ここは「維新」の墓場になることだけは、確かである。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

梅雨入りでゲソ…

四国は今日から、梅雨入りしたのだそうでゲソ・・・しかし、香川県には雨はほとんど降らず・・・
高知や徳島の南のほうでは、降ったみたいだね。sprinkle

昨日までの晴天、暑さが大ウソのように、南から涼しい風が吹いてくる。なぜか会社の建物の風通しが、今日は良い・・・風通しの良い職場は、最高だupwardright

しかし、ちょっと寒いんじゃなイカcoldsweats01

ま、今日は涼しかったけど、あと1ヶ月以上、ジメジメムシムシした天気が続くのでゲソ・・・5月は沖縄に出かけた反動で、天気が良いのに遠出もせず、近場でウロウロするか、部屋でゴロゴロするかだったからねぇ~オレの5月を、返せ(覆水盆に返らず)virgo

あと、皆様、食中毒には、気をつけようねheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6・2さようなら原発1000万人アクションin香川

MLで流れてきたものを、転載

1)6.2さようなら原発1000万人アクションin香川
======================

全国各地で「さようなら原発」の思いをこめて、さまざまなアクションが行われます。

ドイツのシェーナウという街で住民たちが、自ら自然エネルギーの電力会社を立ち上げるまでを描いた、ドキュメンタリー映画を見た後、可愛い手づくりの風車を配りながら、「さようなら原発ウォーク」を行います。

6月2日(日)
 13:00〜14:00 
「シェーナウの想い〜自然エネルギー社会を子どもたちに」上映会
 
会場:高松市生涯学習センターまなびCAN(片原町)視聴覚室
 参加費:無料

14:15頃〜 さようなら原発ウォーク
 (片原町〜ライオン通り〜丸亀町〜美術館通り〜中央通り〜兵庫町)
 四電本社へ要請書提出

主催:脱原発アクションin香川
問合せ先:090-1004-8529(渡辺)

とのこと。
ま、「全国的」には、2日らしいんだけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アスファルトが無くなる!?話

 舗装に使うアスファルトは、原油を精製した残渣であるというふうに理解されていて「日本でガソリン車をドンドン使うから、アスファルトでガンガン道路を作るのだ」というような言説もまかりとおっていたことがある。
 ところで、以前舗装屋さんから聞いたのであるが、現在の石油精製技術が非常に進歩していて、もはやアスファルトになるような「残渣」は出ないらしい・・・ただ、舗装工事等で需要があるから、石油元売り会社が製造しているにすぎないんだ・・・ということだ。

 では元締め?の社団法人 日本アスファルト協会のHPを見てみると・・・入門編 アスファルトの基礎知識より・・・
>日本で使用される代表的なアスファルト製造用原油にはアラビアンヘビー、イラニアンヘビー、クウェート、カフジなどがあり、一般に重質な原油ほどアスファルトの得率が高いと言われています。近年日本では、重質留分を化学反応により分解して灯油、軽油などの中間留分を分留できる二次装置を持つ製油所が増えています。また、付加価値の高いガソリン、灯油等の留分が多く得られる軽質原油を使用する割合が増えています。

とのこと・・・

石油元売りの何社ぐらいが、どのくらい作って(くれているのか)は、よく分らん。シェアは「コスモ石油」が1位らしい。いずれにしても、アスファルトが「無くなる」ことはないのだろうが、逆に公共投資が落ち込んで、またリサイクル促進のため再生合材を使用するため、アスファルトが「余った」のを、より付加価値の高い灯油・軽油などにしているというのが現実のようだ。

いずれにしても、輸入モンだから、円安が続くと、アスファルトの含め、石油製品の値段が上がることになる・・・これはなんとかして欲しいものでゲソmoneybag

| | コメント (1) | トラックバック (0)

軍が「慰安所」を作って運営したことが問題なのだ

ついに墓穴を掘った橋下発言の最初のコメントにおいて、ROM人さんは
>軍が拉致った、という証拠は皆無なんですけどね。

と、まぁ相変わらず「日本軍による強制連行が慰安婦募集時にあったか(なかったからOK)」という問いの立て方をしている。
「従軍慰安婦問題」が90年代初めに公に問題になった際、安直に使われていた”史料”として、吉田清治氏の「私の戦争犯罪」という本がある。これは吉田氏が軍の動員命令により済州島において、中国に送る「慰安婦」を205名つかまえ、「女子挺身隊」の名目で輸送したというものだ。しかいこの本の記述には疑問点が多く、秦郁彦氏が済州島で調査したところ、否定的な証言が多く出た。吉田氏の「反論」もなく、よってこの”史料”は信用できないということになったのだが、こういったのが一人歩きして「軍(国家)による強制連行」は無かった・・・とされている。もっとも、朝鮮半島では「慰安婦募集」は業者による騙し、略取によるものがほとんどであるが、東南アジアでは官憲や軍よる強制的な連行があったという、元将校の証言があるらしい。
また、朝鮮半島における「業者募集」の実体も明らかになっていない。可能性があるとすれば朝鮮総督府からの”割り当て”があったのではないか・・・特に1945年7月、対ソ連に向けた「関東軍特殊演習」の時、関東軍は2万人の朝鮮人慰安婦を集めようと計画し、約1万人を集めている。このような「軍」の要請に朝鮮総督府がかかわった可能性が強い・・・ただし政府関連の文書、警察関係の文書公開がほとんど行われていないため「証拠」が出てこないだけである。「慰安婦」とされた女性たちの要求の一つに「原因調査と責任者の処罰」というのがあるが、河野談話時も含めて、国としてきちんとした調査をやらず、逃げ回っているだけである。

 さて90年代の半ば以降、民間の慰安婦研究も進み(有名なのが吉見義明氏と、西野留美子氏である)、慰安婦の「強制連行」そのものでなく「慰安婦制度」そのものが、女性の人権を貶めるものであり、それを軍=国が大いに関与していたことそのものが問題だsign03ということになった。朝鮮の「業者」なんてのは、下請けの下請けにしかすぎない。若い同胞の女性やその家族を「騙して」慰安婦にするという「汚れ仕事」を、国の要求に従って行ったに過ぎない。

 慰安所での生活環境なんかは、場所や時期によっても様々であるが、騙されて一旦「慰安所」につれてこられたが最期、拒否することは出来ない。(日本の「公娼制」では一応、拒否する自由があった、また「廃業」の自由もあった)一日に体力の限界以上の数のセックスをこなし(前にも書いたが、一人の軍人が慰安所に入って出てくるのが、平均5分ということを調べたヤツが居る)、また元慰安婦の話では、軍刀や刃物を畳に突き刺して「暴力的」なセックスを強要されるということもあった。慰安所そのものが「人権侵害」であり、それを日本軍は組織だってやっていたことに問題があるということだ。
 軍の関与は、何より「慰安所」そのものを軍の管理下に置き、「軍人・軍属」にしか使わせなかったこと(これが普通の「売春宿」とは異なる)、軍が管理するための細かな規則を定め、また「慰安所設置要綱」なるものまで存在していたことが明らかになっている。まだまだ生きている「国鉄分割・民営化」の大犯罪人、中曽根康博元総理大臣も、自ら「(主計将校の時)フィリピンで慰安所を作った」と堂々と述べている。

 では、橋下の言うように「軍隊」や「戦争」に「慰安所」はつき物であろうかsign02・・・今のところ、第二次世界大戦において、国家関与の「慰安所」を作ったのは、日本とナチスドイツしか無い。ROM人さんの言う「特殊慰安施設協会」なるものは、戦後すぐ日本に占領軍が来るから「彼らの為に『慰安所』が必要だろう」と、日本側が45年8月26日に率先して作ったもので、GHQにより翌46年1月には廃止されている。日本側は自分達と同じような頭で、こうゆうものを作ったのでろう。
 ちなみに連合軍側が「慰安所」を設けなかった理由のひとつに、「休暇制度」がある。ずぅ~っと戦場に居りっ放しということがなく、時々故郷とかに帰れたりしたからだ。これを見ても、日本軍が「兵士の休養」とか「人権」とか何も考えない軍隊であったことが、「慰安所」を生んだことが分る。
 また、日本軍と大陸で闘った中国の共産党軍(八路軍・新四軍)にも、慰安所なぞ無かった。これらの軍隊は「三大規律・八項注意」という厳しい規律(人民から物は奪わない、人民から借りたものは針一本でも返す)により、人民のために侵略者日本軍と闘う軍隊であったのだから、当然だろう。朝鮮戦争においては、「国連軍」がそのような国家肝いりの「性欲処理のための慰安所」を設けたなんてないし、北朝鮮軍にだって、そんなものあったかどうか分からない。ベトナム戦争におけるアメリカ軍も、南ベトナム解放戦線や北ベトナム軍にも、そいうった施設は無い。(アメリカ軍は「休暇」で沖縄や横須賀に帰って、橋下の言う「風俗」で性欲処理をしたり、犯罪を犯したりしていたわけだが)

ROM人君のデタラメを、ここまで言って粉砕しておかないとねvirgo

| | コメント (43) | トラックバック (2)

竹富島上陸でゲソ

石垣島観光の翌日、初めての離島ということで、一番近い竹富島にGO(^^)
Dsc00985
高速船で、10分ぐらいで着く・・・離島初心者にはおススメ

Dsc00990
島に着いたら、早速グラスボートに乗って、海底観察・・・

Dsc00992
造礁サンゴが、目の真下に・・・辺野古・大浦湾でもやれないかな、グラスボート

Dsc01000
グラスボートの海底見学は、30分ほど・・・多くの人が島内のレンタサイクル会社の車に向かう中、ただひたすら歩きます。

Dsc01001
街は島の中心にあって、古くからの石垣や屋根の景観を保全しています。

Dsc01005
町外れにある、井戸・・・現在は石垣から海底パイプで水道水が来ているそうです。

Dsc01008
町並みを抜けて、カイジ浜へ

Dsc01009
花がきれいでゲソ~virgo

Dsc01010
カイジ浜・・・ここは遊泳禁止ですが、星の形をした砂(珪藻の殻)があるとか・・・

Dsc01013
これですよ、コレshineshine
まったりしたあと、島の外周道路を通って、コンドイ浜へ
Dsc01014 
ここは、良い海水浴場です。
腹も減ったので、市街地に戻って、昼食
Dsc01028
昼食後、市街地が一望できる展望台へ・・・
Dsc01031
行く途中、竹富島名物「水牛車」に出会いました・・・むっ、無茶苦茶遅い・・・スローです。

Dsc01033
展望台といっても、公園の遊具に毛が生えた程度の小さなものです。石垣島から遠足にきた小学生も含め、随分並んでいます。まぁ、時間はたっぷりある。

Dsc01036
待ち時間に撮影

Dsc01041
待つこと30分程度・・・これぞ竹富島という、ベタな風景

Dsc01042
こっちも撮ってみたcamera

Dsc01044
ちなみに展望台の階段は、人一人がやっと通れるくらいの幅しかなく、しかも急勾配downwardrightおまけにコンクリート中の鉄筋がボロボロに錆びている・・・ヒャーcoldsweats01

そしてまた歩いて海岸へ・・・西桟橋というところ。
Dsc01048
天気が悪くて、あまり海が青くないのが残念でゲソ。

Dsc01052
陸地側を眺める

Dsc01053
田んぼのできない竹富島の人が、わざわざこの桟橋から西表島に田んぼを作りに行っていたのだそうな。

Dsc01055_2
さて、もと来た道をもどって、船着場へ・・・半日ちょっとの、離島の旅であった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ついに墓穴を掘った橋下発言

もうツイッターとかいろんな媒体で共有されていると思うが、ついに「維新」橋下が大AFO本音発言をやってくれた。
とりあえず四国新聞WEBより・・・橋下氏「慰安婦必要だった」/米軍に風俗活用求める

 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は13日夕、旧日本軍の従軍慰安婦問題について「当時は軍の規律を維持するために必要だった」との認識を重ねて強調した。市役所で記者団の質問に答えた。野党党首の発言だが、韓国政府関係者は強く反発している。
 橋下氏は「国を挙げて暴行、脅迫、拉致をした証拠が出てくれば反省しなければいけない」と話す一方、「(2007年に安倍内閣が)証拠はないと閣議決定している」と述べ、強制連行も重ねて否定した。
 また、沖縄県の米軍普天間飛行場を視察した際、米軍幹部に対し、海兵隊員に風俗業者を活用させるよう求めたことを記者団に明らかにした。
 

 「軍の規律を維持するため」というのは、半分当たっている・・・なにぶん、「南京攻略戦」で類を見ない日本軍の軍規崩壊、婦女暴行・強姦アタリマエという状況を「改善」すべく、「慰安所」ができたのだから・・・しかし、歴史が示すとおり、「慰安所」を作っても、戦場での強姦事件は後をたたなかったのだから、「慰安所」なんて全く役に立たなかったんだ。
 それに「連合軍」は「慰安所」なんて作らなかったからね。

橋下は 「国を挙げて暴行、脅迫、拉致をした証拠が出てくれば反省しなければいけない」よくぞ言ったり 、老いたるモグラよ(石原じーさんが発言を支持してくれているからね)・・・国=軍隊が「慰安所」の中で暴行、脅迫、そして慰安婦を募集する際に騙して「拉致」したことは、様々な史料や慰安婦とされた方、日本軍側の証言等からも明らかだもんね。「強制連行」だけ取り出して「慰安婦制度は悪くない」と言うのは、90年代の前半には明らかにおかしな話であり「慰安婦制度」そのものが「国家=軍がかかわった強制売春制度」であることが問題である!と運動側ははっきり認識していた。そして、アメリカや国連もはじめ、世界の多くがそのように認識しているというのが現実である。

 「慰安所」なるものがどんなところであったか、日本軍側の史料をみても「一人のセックスの平均時間を計ったら5分」とか、「一日何十人もの兵隊を相手にしなければならない(慰安所に行列が出来ている)」・・・こんな貧しいセックスで、どう「慰安」されるのか?これは戦場での強姦と一繫がりとは言えないのか!!

 「米軍の風俗活用」について、ネトウヨさんが大好きで、なぜかうちの実家でも取っている(安いから)3K・・・もとい産経新聞のWEBには、もっとなまなましい話が出ている。
「もっと風俗活用を」橋下氏・凍りつく沖縄米軍司令官
 
日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は13日夕、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)を視察し同飛行場の司令官と面会した際に「もっと日本の風俗業を活用してほしい」と促していたことを明らかにした。「風俗業を活用してもらわないと、海兵隊の猛者の性的なエネルギーをコントロールできない」と伝えたというが、司令官は「米軍では禁止されている」などと取り合わなかったという。
BAKAだねぇ~
 
橋下氏は今月1日、同飛行場を視察。その際、司令官に「合法的に性的なエネルギーを解消できる場所が日本にはある」と述べた上で、海兵隊員に風俗業者を活用させるよう求めたという。橋下氏によると、司令官は凍り付いたような表情をみせ、「米軍では禁止の通達を出している。これ以上、この話はやめよう」と打ち切った。(以下略)

米軍からも「何じゃコイツは、ホンマのAFOやろ、BOKE!」と心の中で思われているに違いない…すさまじい訓練をした荒くれ米兵が「風俗街」で無茶することは、目に見えている・・・だから「米軍では禁止」なのだ。

しかし、ここは橋下をAFOじゃ、BOKEじゃと行っているだけではすまない問題が潜んでいる・・・すなわち女性を「風俗で働く人」と「そうでない人」とに分け、前者は「男性の性欲至上主義」「金で買ってよい性」の犠牲にしても良いという発想だ。かつて95年、沖縄での少女暴行事件の際「レンタカーを借りる金があったら、女を買える」と言って罷免された米軍高官が居た。そいつの発想と同じなんだ。

こういった、女性に対する偏見、差別を橋下は露にした、人口の半分は女性である。それを見下した野朗に、政治家たる資格は無いsign01(「維新」なんて名前をつけるだけで、モロに「男性中心」主義というのがアリアリなんだが・・・「革命」に主体的に参加した女性は数多いが、「維新」に主体的にかかわった女性は少ない、「勤皇の志士」の婦人とか愛人とか、そんなんばっかじゃなイカsign03

この発言を「批判」する自民党の閣僚がまたAFOぞろい・・・「何もこの時期に慰安婦問題をいわなくても・・・」とか、そんなトンチンカンなものばかり、石原はともかく「大阪府知事」の松井氏も橋下発言を擁護する始末・・・

「維新」は現在、選挙前の勢いはどこへやら・・・橋下は登庁せず(仕事せんかsign01)ツイッターで言い分け、反論を書きなぐっている始末。魯迅も言っている
水に落ちた犬は、おおいに打つべしだ!今こそ橋下打倒virgo

| | コメント (26) | トラックバック (4)

石垣島半日観光

さて、14:00出発の、定期観光バス石垣半日コース
ガイドさんがいろいろ説明してくださります(^^)

まず、桃林寺を車内から見て、石垣島南部を西行・・・
唐人墓というところで、一休み。ここは、1852年、アメリカが中国・福建省の苦力(クーリー)を奴隷的に連れて行く途中、船内で中国人の反乱が起こり、船は石垣に座礁・・・その時石垣の人たちが中国人を収容する小屋を建て、人道的に遇したとのことであるが、アメリカ軍からも捜索の軍事力が入ったり、大変であったらしい。結局、1853年に琉球側から船を出し、チュ生き残った中国人を清国に帰したとのこと。
この過程で亡くなった中国人を弔うために作られたのが、これです。
Dsc00951

屋根の飾りつけが、半端ではないでゲソsign01
Dsc00956

その後、島の西岸を北上、川平(かびら)湾に向かいます。
Dsc00958

どっひゃぁ~水と砂がキレイでゲソ~(^^)(^^)(^^)/
これで天気が良ければ、最高ですね。
Dsc00965

20分ほど、ここで散策タイム
Dsc00961
浜に降りる途中、いかにも南国らしい花が咲いていましたvirgo

Dsc00967 

なぜか、ネコさん達が3匹もいるのですsign02
Dsc00966

保護色か???
Dsc00970_2

近くのポーザーおばさんの食卓というカフェレストランで、軽食タイム。ケーキとマンゴージュースを腹に入れる。

Dsc00972
その次は、米原の熱帯原生林へ・・・ヤエヤマヤシという、国指定天然記念物が自生しています。
Dsc00971

ヤシの根元
Dsc00974

板根という、呼吸するための根っこを地上に出した植物も棲息。
Dsc00982

それにしても、原生林は凄いやclub
Dsc00980

ここを見て、観光バスはトンネルをくぐり、石垣市街地に戻ります・・・だいたい4時間弱の工程でゲソ。
ここに東運輸の定期観光バスの案内を、貼っとくね(^^)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

石垣島上陸

普天間ゲート前行動の翌日、那覇から石垣島に飛んだairplane 3月に開港した「南ぬ島石垣空港」に着くと、横殴りの雨・・・バスに乗り込み、離島航路の港がある市街地まで行くのでゲソ。
 とりあえず、市の繁華街の中心、7・30記念の碑・・・1978年7月30日は、沖縄の道路交通を本土と同じ「車が左」とするのに、1日夜間の規制で切り替えたのである。
Dsc00929

普段の行いが良いのか、風は強いものの、雨が小降りになってきた。とりあえず市街地を西方に歩いて、八重山平和祈念館に行く。ここは戦時中、マラリヤ流行地に「強制疎開」された人々と、その後のマラリヤ撲滅活動についての展示がある。
Dsc00930

この祈念館の、道路を隔てて向かい側に、石垣が生んだボクシングJrフライ級チャンピオン、13回の防衛に成功した具志堅用高を顕彰する、具志堅用高記念館がある。ちなみに隣は具志堅氏の実家なのだそうな。
Dsc00931

ここは具志堅氏の活躍年表や、ベルト、トロフィーの類が飾られている。市の中心部から、だいたい2㎞ぐらいかな。
で、中心街に帰り、石垣そばを食して、少しブラブラ・・・商店街の裏にエエ雰囲気の建物があった。
Dsc00933

これが国指定文化財の、旧宮良殿内(みやらドゥンチ)である。琉球士族の屋敷だとか・・・
Dsc00935
中塀の右側が、玄関になります。

Dsc00937

こぢんまりとした庭園があります。
Dsc00938

風通しが良くて、夏も涼しそうですvirgo(そりゃ~南の島だもんね)
Dsc00940

主の部屋でしょうか?
Dsc00941 
しっとりした感じですねぇ~(^^)(^^)(^^)/

ではでは、午後は定期観光バス、半日コースで島をめぐってみましょう。
Dsc00950
ひがしじゃないよ、「あずま」バス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普天間ゲート前行動

 沖縄4日目、普天間基地、野嵩ゲート前の抗議行動に合流したぞいvirgo
ゲートは、名護から辺野古経由のバス、77番で「普天間」で下車、バス停2つ分くらい歩くと行ける。が・・・バスで寝過ごしたぁ~(^^;;; ということで、バスを降り、下りのバスに乗り換えて普天間バス停へ。国道にそって丘を登ってゆくと、何やらアピールをしている人たちが居ます。
Dsc00880
海兵隊員の乗った車に向かい「GET  OFF!」「Do'nt Flight OSPREY!」など、叫んでいます。11時前頃に現地到着・・・この時間帯は平和市民連絡会の人たちが主にやっています。

身元を明かして、「手伝いに来ました」と言ってから、ボードを持って、道行く車にアピールします。
Dsc00885

ま、こんな感じかなぁ~
Dsc00888

車から手をふっって答えたり、ライトのパッシングやクラクションによる相槌に「ありがとうございます!」と、こちらからも手を振って答えます。
海兵隊からの妨害は無く、警察官が交代で一人、見張っているだけです。
Dsc00889
ちなみに黄色いラインが、基地と公道との境界だそうです。

Dsc00890
昼、30分ほど休憩・・・コンビ二おにぎりと、野菜ジュースを食す・・・ゴミ箱など無いので、当然お持ち帰り・・・なお、道路からここにゴミを捨てる人も居ない・・・12時半から女性ばかりの(男性は私のみ)の少人数で、再びアピール開始。人数が少ないので、右翼の登場を警戒するも、現れず。

やがて「普天間爆音訴訟団」の方々が合流・・・いくつかの団体が時間を決めて、朝7時~夕方5時まで行っている、ゲート前行動も、4月で7ヶ月を越え、5月より8ヶ月目に突入とのこと。
なぜかタクシーで一人の大学生がやって来た。その人もアピール行動に合流・・・
Dsc00898
昼間はあまり、ヘリは飛びません。オスプレイは、今日はお休みのようです。
学生も来たということで、普天間爆音訴訟団のAさんから、基地が見えるアパートの屋上に案内してもらいました。
Dsc00902
やっぱ、なんだかんだ言って、デカイわ・・・これが宜野湾市のド真ん中にあって、市をドーナツ状にしているわけだから、返還されると開発も可能となり、沖縄中部発展の起爆剤になるであろう。

Dsc00904
オスプレイは向こうのほうに止まっていて、見えない。

Dsc00911
Aさんによると、このフェンスの向こう側の森は、昔集落であったが、「銃剣とブルドーザー」で基地に取られた部分だそうな。中に集落の「拝所」(墓とは別に、先祖なんかをおまつりするところ)がある。集落があったころも、夜になるとカービン銃を持った米兵の「女性狩り」に怯えて暮らしていたこと、関係者は「拝所」に自由に出入りできたのが、「ゲート前行動」が起きてから、追い出されるようになったこと・・・などをお聞きした。

Dsc00909
また、2004年8月13日、沖縄国際大学にヘリが墜落した時、AさんやAさんが弁当を届ける(仕出しの仕事をやっていたそうな)大学の先生も、「たまたま」大学に居なかったので、事故を免れたこと・・・こういった「偶然」が重なって、幸いにも死傷者が出なかったにも関わらず、米軍側は「パイロットの技量により、人の居ない所に落ちた(パイロットは脱出していたのに)」と、坦々と語られた。

Dsc00915
当然、米軍のフェンスの鉄条網も、沖縄人民のほうを向いている・・・

Dsc00921
抗議行動、アピールはまだまだ続く・・・ず~っと立ちっぱなしなので、とても疲れる。交代制とはいえ、ほぼ毎日(土日は休み)、7ヶ月も行動を続ける人たちは、凄い。

Dsc00922
歩道に括りつけられた、旗やのぼり・・・

Dsc00923
夕方近くなると、何機も訓練を終えて戻ってくる。もちろん、訓練は夜間に行われることもあり、オスプレイが夜間訓練をした際、宜野座の人々は家の電気をつけて「ここに人が住んでるぞ!」と抗議の意思を示したそうな。

Dsc00926
ジェット軍用機は速いので、なかなか私のスナップ用デジカメでは捉える事ができません。ん。貴重な1枚・・・
5時近くなって、のぼり旗や小道具等を片付け始めたので、私も皆さんにお礼を言って、近くのバス停から、那覇に向かうなり。

・・・那覇では、「国際通り」で飲み・・・でゲソ。

 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

辺野古「リゾート」と、ゆいの会

 27の午後と、28日は辺野古のテントでぼぉ~っと過ごす・・・
Dsc00874
新聞とか読んだりすること以外、特に何もすることがない。勝手に「辺野古リゾート」と読んでいる・・・
Dsc00873
27日の2時ごろ、シュワブの浜に行くと、沢山のバナーやリボンが飾られていたが・・・

Dsc00851
これらは、その日のうちに海兵隊によって撤去されてしまった。

Dsc00853
これは海兵隊に撤去されないよう、近くの木にバナーを張ったもの・・・シュワブの海兵隊はフェンスにあるリボン、バナーしか撤去しないので、ここにあれば海兵隊による撤去はない。しかし最近「行動する右翼」系の団体が沖縄にも出来て(チーム沖縄と名乗っているらしい)、この日は木につけたこれらのものも撤去されている。右翼の仕業だろう。

で、翌日、新しいリボンやバナーを作って、結び付けに行った・・・ハエ取り紙でつくったら、取るのにネバネバして、気色悪いだろう・・・
Dsc00857
この日は埼玉から「ゆいの会」というグループが来た。この会は地元、埼玉で伝統芸能を愛好し、自らも実践しているグループ・・・10時からテントでささやかな公演が始まった。

Dsc00860
太鼓たたいて、笛ふいて・・・ソーラン節やらなにやら・・・南京玉すだれも・・・

Dsc00863 
「車人形」というもの、操る人が車のついた箱に乗って、一人で操るもの・・・関東の百姓の間で広まった芸能らしい。

Dsc00866
女性は「ゆいちゃん」(平沢唯では、ありません)

Dsc00868
男性は「ゆい吉君」・・・なかなかのイケメンです。
一人で操るのに、けっこう豊かな表現ができまする・・・素人集団で、各々仕事が終わってから練習しているというそうですが、大したものです。なんでも、今度は東北の被災地にも慰問公演に行くとか・・・

ではでは、辺野古リゾートからの報告でしたvirgo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4・28政府式典に抗議する 屈辱の日沖縄集会のレポート

1週間前だが、とりあえず携帯で速報を流したヤツ・・・参加者は1万人を越え、トイレの屋根に座る人に対しては「危ないので、降りてください」と放送が流れる・・・集会そのものは「大成功」であったろう。
Dsc00830
名護市発ー辺野古経由のバスで、宜野湾海浜公園の野外劇場まで・・・車椅子のオバーがいっしょだったので、先に入って「ヘリ基地反対協議会」の定位置・・・ステージのまん前に集まる。
シンボルカラーは、「沖縄の自然を表す緑」ということだが、真緑sign02の服や布って、そんなにないみたい。緑のリボンやハチマキをしている人は居たが・・・
Dsc00831
のぼりの色だって、そう簡単に変えられないもんね・・・なお、今度の参議院選挙で社民党から出馬する予定の、山シロ博治ののぼりも、けっこう見たぞ・・・

Dsc00837
10時半ごろから、前座のミュージシャン達の演奏・・・集会は「政府式典」にあわせて、11時から開かれる。
開会の前に、テーマ曲「沖縄に返せ」を歌う・・・

固き土を破りて
民族の怒りに燃える島 沖縄よ
我等と我等の祖先が血と汗をもて
守り育てた 沖縄よ
我等は叫ぶ沖縄よ
我等のものだ沖縄は
沖縄を返せ 沖縄に返せ


開会宣言、経過報告についで、いきなりカンパ要請・・・ヒャー

集会が始まると、のぼりの類はすべて下ろされる・・・
Dsc00840

共同代表あいさつ等で、「主権回復」を批判するのに奄美、沖縄、小笠原が「切り離された」ことだけを述べるのではなく、「北方領土問題」や、「(魚釣台付近の)台湾との漁業協定」が沖縄の頭越しに決められたことについて述べられたのは、まいった。

「オール沖縄」ということで、若い中部地区青年団協議会の参加、発言も・・・「私たちは4・28について知らなかった自分たちにショックを受けた」という報告が、素直でよろしい。
Dsc00841
しかし、名護市市長、稲嶺進氏の発言が、やっぱりよかった・・・なにしろブレない。今、行われようとしている「辺野古への普天間基地移設」に、真っ向から反対している人なのだから・・・

あとは、復帰前に米軍の犯罪や事故におびえ、大変な思いをしてきたというものが多かった。また、理不尽な日米地位協定への怒り、それを替えようとしない日本政府への怒りは十分伝わる内容であった。

集会は「がってぃんならん」5唱で終了・・・オスプレイ配備、がってぃんならん!日米地位協定、がってぃんならん!(ヤマトことばで言うなら「許さないぞ」か・・・)この後、1万人でデモでも行えば、さらに政府に対する圧力になったろう。

ちなみに夕方、ニュース放送見ていたら、政府式典よりもこっちのほうが報道時間が長かった・・・それだけ政府式典に「無理」があることは否めなかったのだ。政府式典は、参加者を絞って400名、おまけに式次第にはない「天皇陛下万歳」と言うヤツまで出てくる始末(主権は「国民」にあって、「天皇」には無いのだ、AFOかangry)400名と言えば、東京で「反式典」をやった集会と同じレベルじゃなイカ・・・式典そのものも全国から盛り上がることなく、逆に新右翼・民族派も含め、式典に反対、疑問を持つ集会や会合が全国あちこちで開催されたようだ・・・安倍のAFOなもくろみは、モロに粉砕されたと言ってよかろう。

余談・・・私は辺野古のオバーの車椅子を押す係りに任命されたので、会場でまかれたチラシはほとんどGETしていないが、「革マル派」と「全学連(斉藤郁真委員長・・・中核派ですね)」のチラシは、GETしたぞいvirgo







 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

在日差別がウンと以前からあったことを知らないROM人さんへ

まったく、エントリーに直接関係のないコメントが延々と続いて(それはそれで面白いのだが)管理もできんじゃなイカsign02
とりあえず、まだまだ差別と言うものが・・・コメント欄に、kuronekoさんが

(神戸新聞13年1月29日)
労働の際、通名強要 在日男性の訴え30日判決

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201301/0005703880.shtml

 というわけで、通名って朝鮮の人が使い分けているより、日本人(日本社会)が求めているって側面もあるのだろうと思います。
 という、「キム・インマンさんのイルム(実名)裁判」(これは「革共同再建協」の機関紙「未来」にもしばしば取り上げられている)について書いたら、ROM人さんは

その企業は差別だな。本名を強要するのはおかしいし、それを求める日本人もおかしい。

と正論を言いながらも

しかし通名が何故必要かってのは、朝鮮人がこわがらているからで、なんで怖がられるかと言うと犯罪率が高いわけで…… と無限ループだなぁ。 

その「朝鮮人がこわがられている」理由を、後から「あることないこと」付け加えて正当化しているのが、ROM人さんであり、「在特会」、ネット右翼であるのだがなぁ~
よくネット右翼は、「(ネットで)真実を知って、韓国(人)が嫌いになった」と書いたりしているわけだが、真実はともかく、ネットが無い時代から、キム・インマンさんのような差別があり、従って「本名」を名乗れず、通名で「日本人のように」暮らさなければならなかったのだが・・・

ネットが無かった時代の「差別」の例を、もう一つ上げよう。「『マンガ嫌韓流』のここがデタラメ」(太田修・朴一他 2006年5月10日初版 コモンズ)のp74~76にある。
 大阪府教育委員会による『在日外国人生徒進路追跡調査報告書』(平成11年版)に、高校入学時に外国籍で1991年から94年に卒業した生徒5,275人を対象に、卒業4年後の95年から98年に実施されたものである。アンケート用紙を郵送した者の中から2024人の回答があり、回答者の98%が韓国籍か朝鮮籍の在日コリアンであった。
 就職差別の設問で、就職活動中に民族差別を経験したという回答を学歴別に見ると、専修学校卒7%、短大卒15.6%、大学卒31.4%という結果が見られた。このデータを見ると、高学歴ほど差別経験の数値が高くなっていることが判る。そして、四年制大学を卒業した3割以上の在日コリアンがなんらかの形で就職差別を受けたと回答している。
 どのような民族差別を受けたかという質問については、以下のような回答が見られた。
 「高齢者は戦前の人が多いので、老人福祉施設では韓国人は採用できないと言われた」
「金を扱う仕事なので、ちゃんとした家庭の人を求めていると言われた」
「帰化の意思を問われ、『ない』と答えると面接が終わり、不合格になった」
 こういったデータや多くの在日コリアンの証言を見れば、「70年代から在日も普通に企業に採用されていた」といった作者(あるみさん注:山野車輪氏)の見解や、「在日の採用を敬遠する企業は一部」という主張はデタラメであり、在日コリアンに対して差別的な取り扱いを行っている日本企業が多数存在してきたし、今日もかなり多くの企業で在日コリアンに対する就職差別が行われていることがわかる。

 この本が書かれた2006年はともかく、70年代にROM人さんのような「理由」を知っていて「韓国が嫌い」「韓国人が嫌い」と考えていた人は、どのくらいいたのだろうか?

 だから何度でも言おう「差別するヤツは、後から理由を考えだすのだ!」と・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

石垣島と竹富島

石垣島と竹富島
石垣島と竹富島
南西諸島への自衛隊配備に対する、反対、歓迎のポスター、スローガン類は、少なくとも私が歩いた範囲では見かけなかった。
写真は石垣島の川平湾と、離島素人オススメ、竹富島の「水牛車」でゲソ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »