« 梅雨入りでゲソ… | トップページ | 久しぶりの四電前抗議行動 »

アベバブル…崩壊かそれとも調整か

 今日の四国新聞WEBより
東証急落、737円安/今年2番目の下げ幅
 30日の東京株式市場は、世界的な株安の流れと、外国為替市場での1ドル=100円台への円高進行に投機的な売りも加わり、株価が急落した。日経平均株価(225種)の終値は前日比737円43銭安の1万3589円03銭と1万4000円を割り約1カ月ぶりの安値水準。下げ幅は1100円超下落した今月23日に次ぐ今年2番目の大きさだった。
 米連邦準備制度理事会(FRB)が金融緩和を縮小するとの観測で世界的な景気の先行きへ懸念が強まり、29日の欧州、米市場は下落。東京でも取引開始直後から売り注文が先行。
 東証株価指数(TOPIX)は44・45ポイント安の1134・42

 長期のデフレで苦しんできた日本経済にとって、金融緩和と財政出動を軸とする「アベノミクス」は、教科書的には大体正しい。ただ、現在の株高、円安は「アベノミクスやるぞ~」という気分だけが先行した「期待買い」みたいなものである。 

 「平成25年度予算」は決まったが、まだ3ヶ月もたっていないので「真水」は出てこない、春闘はとっくに終わり、労働者の取り分はそんなに上がっていない。ただ、経団連に結集するような会社では一時金が上がっているようだ。同じく四国新聞WEB
夏のボーナス、伸び率過古2番目/第一回集計、大手企業
 経団連が30日発表した大手企業の夏の賞与・一時金(ボーナス)の第1回集計によると、組合員平均の妥結額(加重平均)は昨年夏比7・37%増の84万6376円だった。1回目の集計としては2年ぶりのプラスで、1959年の調査開始以来、伸び率は1990年(8・36%)に次ぐ過去2番目となった。
 安倍政権の経済政策「アベノミクス」の効果で円安が進行し、自動車など輸出企業を中心に業績が改善したことが要因とみられる。ただ、鉄鋼や電機メーカーの一部などが集計に含まれておらず、経団連は「7月下旬の最終集計でも昨年夏を上回るかは分からない」としている。


オイオイ、まだ最終段階は分らんのだとよsign02なんじゃこりゃ~
いくら市場に金が出回っても、財やサービスの需要がないところに、設備投資をしようとするAFOはいない。株や金融商品、さらには土地などにマネーが流れて「ミニバブル」を引き起こすだけなのだが…

4月の自動車国内生産6.5%減/8ヶ月連続
 自動車主要8社が30日発表した4月の国内生産台数は、前年同月比6・5%減の70万8606台だった。減少は8カ月連続。円安基調にもかかわらず輸出が0・3%減った一方、海外生産は8・8%増えた。安倍政権が目指す生産の国内回帰の動きは鈍く、海外シフトが進んでいる。
 8社のうち富士重工業と、主力車種「アテンザ」の米国生産を日本に移したマツダを除く6社で国内生産が減った。スポーツタイプ多目的車(SUV)「CR―V」の北米向けを現地生産に切り替えたホンダは34・5%の大幅減。日産自動車、三菱自動車、スズキも10%以上減らした。


結局、外需頼みかよmoneybag

ま、鉄モンはもう、アカンのやろう・・・
神鋼、神戸製鉄所の高炉廃止へ/跡地で火力発電
 神戸製鋼所は29日、神戸製鉄所(神戸市灘区)で稼働している高炉1基を、2017年度をめどに休止すると発表した。一度休止した高炉の再稼働には多額の費用が必要となるため、実質廃止となる。高炉跡地には火力発電所を建設、電力供給事業の拡大を検討していく方針も明らかにした。
 高炉2基が稼働している加古川製鉄所(兵庫県加古川市)へ、鉄鋼製品の原料となる粗鋼の生産を集約する。同社の粗鋼生産能力としては2割弱の削減になる。
 神戸製鉄所では、加古川製鉄所から半製品を運び、自動車部品向け鋼材の生産を続ける。従業員の雇用は維持する方針。

ま、こんな状況だ・・・高い「原発(あるいは再生エネルギー発電まじりの」電気よりも、火力発電のほうがよっぽどマシでゲソ・・・

ざっと昨日今日の新聞だけで、「アベノミクス」の道は険しい・・・効果が現れるのは、財政出動が効きはじめてからじゃなイカsign02ま、これがもっとも手っ取り早い・・・雇用も生まれるしね。

では、7月参議院選挙は、どうなるのか・・・そんなモン、対抗勢力がほとんどないんだから、大きな落とし穴が無い限り、自民・公明で楽勝だろう・・・ただし、超低投票率でdown

おっと、その前に、東京都議会選挙があるか・・・ここは「維新」の墓場になることだけは、確かである。

|

« 梅雨入りでゲソ… | トップページ | 久しぶりの四電前抗議行動 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

日本ではなぜか減税して経済政策をすることが無い。

「消費税やめます」

たぶんこの一言で経済は相当周ると思うのだが……

投稿: ROM人 | 2013年5月30日 (木) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/51842094

この記事へのトラックバック一覧です: アベバブル…崩壊かそれとも調整か:

« 梅雨入りでゲソ… | トップページ | 久しぶりの四電前抗議行動 »