« 普天間ゲート前行動 | トップページ | 石垣島半日観光 »

石垣島上陸

普天間ゲート前行動の翌日、那覇から石垣島に飛んだairplane 3月に開港した「南ぬ島石垣空港」に着くと、横殴りの雨・・・バスに乗り込み、離島航路の港がある市街地まで行くのでゲソ。
 とりあえず、市の繁華街の中心、7・30記念の碑・・・1978年7月30日は、沖縄の道路交通を本土と同じ「車が左」とするのに、1日夜間の規制で切り替えたのである。
Dsc00929

普段の行いが良いのか、風は強いものの、雨が小降りになってきた。とりあえず市街地を西方に歩いて、八重山平和祈念館に行く。ここは戦時中、マラリヤ流行地に「強制疎開」された人々と、その後のマラリヤ撲滅活動についての展示がある。
Dsc00930

この祈念館の、道路を隔てて向かい側に、石垣が生んだボクシングJrフライ級チャンピオン、13回の防衛に成功した具志堅用高を顕彰する、具志堅用高記念館がある。ちなみに隣は具志堅氏の実家なのだそうな。
Dsc00931

ここは具志堅氏の活躍年表や、ベルト、トロフィーの類が飾られている。市の中心部から、だいたい2㎞ぐらいかな。
で、中心街に帰り、石垣そばを食して、少しブラブラ・・・商店街の裏にエエ雰囲気の建物があった。
Dsc00933

これが国指定文化財の、旧宮良殿内(みやらドゥンチ)である。琉球士族の屋敷だとか・・・
Dsc00935
中塀の右側が、玄関になります。

Dsc00937

こぢんまりとした庭園があります。
Dsc00938

風通しが良くて、夏も涼しそうですvirgo(そりゃ~南の島だもんね)
Dsc00940

主の部屋でしょうか?
Dsc00941 
しっとりした感じですねぇ~(^^)(^^)(^^)/

ではでは、午後は定期観光バス、半日コースで島をめぐってみましょう。
Dsc00950
ひがしじゃないよ、「あずま」バス

|

« 普天間ゲート前行動 | トップページ | 石垣島半日観光 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/51584666

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島上陸:

« 普天間ゲート前行動 | トップページ | 石垣島半日観光 »