« 基地統合縮小県民の会の反動を打ち破ろう! | トップページ | 再稼動反対四電前行動 »

日本裏切り史に残る自民党沖縄県連

 沖縄で安治富さんや山城さんらと飲んでいた時のお話・・・沖縄を裏切った『自民党沖縄県連』や仲井真知事のことを、なんと呼ぶべきかということ。
「やっぱり、金で沖縄を売ったんですから、ユダでしょう。」
「でも、ユダじゃぁ~西洋文化のイメージが強い・・・日本裏切り史の中から選ぼうよ」
「う~ん、有名どころでは、明知光秀か、小早川秀秋ぐらいかなぁ~」
 まぁ、戦乱の世の中、細かくみれば「主君」やらを裏切ったヤツは、大者小者等、いろいろおるのだろうが、いの一番に思いついたのが、この2人だからしょうがない。
 しかし、明知光秀は、織田信長を裏切ったものの「3日天下」で羽柴秀吉に破れ、最期は土民によって殺されている。小早川秀秋は、関が原の戦いで西軍を裏切って岡山藩主になったものの、2年後に若くして死去・・・小早川家は改易されている。どちらも「せっかくうらぎったのに、非業の最期をとげちゃった」人なのだ・・・

 で、歴史は一挙に下って、現代へ・・・80年代国鉄分割・民営化、労働者10万人首切り攻撃の際、総評を裏切って「国鉄改革」に協力した人物が居たsign03そう、動労=JR総連カクマル「松崎朗」である。
 この人は国鉄→JR当局と結託するだけでなく、最大労組「JR総連」を牛耳り、組合を「私物化」して財をなした挙句、「中核派人民革命軍」に「処刑」されることもなく、布団の上で天寿を全うしている・・・ある意味、日本裏切り史上の「成功者」といえるだろう。

 しかし「松崎朗」なんか、左翼の人間しか知らんやろうなぁ~

 その他、民主党、鳩山由紀夫なんかも沖縄を裏切っているが、あいつは「宇宙人」だしなぁ~ある意味政権交代を「裏切って」今の体たらくになっているのが「民主党」の現状だ・・・そうゆう意味では、「社民党」もそうか・・・

 ということで、「自民党沖縄県連」は新たに「日本裏切り史」の新しい1ページを飾ることになった・・・。どうか明知光秀や民主党のような運命を、自民党沖縄県連および仲井真知事も、ぜひだどってほしいものであるhappy01

|

« 基地統合縮小県民の会の反動を打ち破ろう! | トップページ | 再稼動反対四電前行動 »

あるみさんの怒り!」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

裏切られる人間を見抜けなかった自分が阿保なんだろうに。負け犬の遠吠えでしかないわ。

そもそも裏切り、不意打ちが当たり前の戦国時代で、なぜ明智、小早川がなぜ裏切り者の代名詞としてあげられるか?それは負けたからだ。

だから自民党が裏切り者として有名になることはないよ。勝ったんだから。


歴史も正義もルールも、勝者が作る。正義や理念は素晴らしいが、実現する力がなきゃ妄言と変わらない。


さて、左翼はいつになったら勝てるのかね…

投稿: ROM人 | 2014年1月 9日 (木) 00時07分

補足

小早川については確かに戦争には勝ったんだけどな、二年後に死んじゃったから実質負け組なんだ。しかもお家断絶。

投稿: ROM人 | 2014年1月 9日 (木) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/54537874

この記事へのトラックバック一覧です: 日本裏切り史に残る自民党沖縄県連:

« 基地統合縮小県民の会の反動を打ち破ろう! | トップページ | 再稼動反対四電前行動 »