« 地方の自治体が無くなる話 | トップページ | 祖谷のかずら橋侵略! »

辺野古基地建設、秋の着工を許すな!

この秋にも、辺野古への基地建設着工へと安倍政権は暴走しようとしている。琉球新報WEBより・・・辺野古着手、秋に前倒し検討 政府、普天間の移設工事
 
 政府が、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設計画をめぐり、来年春ごろの着手を見込んでいた同県名護市辺野古沿岸部での代替施設建設に向けた工事を今年秋に前倒しする方向で検討していることが分かった。11月にも実施される県知事選の前となる可能性がある。政府関係者が10日明らかにした。
 普天間飛行場に関し、仲井真弘多知事が求める「5年以内の運用停止」の実現を目指す姿勢を前面に打ち出すのが狙いだ。政府筋は取材に「代替施設に向けた工事に年内に入りたい。着手が知事選の前か後かは、事前調査などの結果次第だ」と語った。
(共同通信)


 知事選挙が11月にあるもんだから、それまでに既成事実をつくってしまえsign01ということだろう、絶対に許さない。
 だが、秋から着工ということは、それまでに設計図等が完成していないといけない・・・そのためにはボーリング調査等の事前調査を終えておかねばならない。(いーかげんな図面のままで工事発注されると、たいてい後で不具合が起こって、工費の増大や手戻り…このへんは受注企業の持ち出しとなるケースが多い…になりかねない)すなわち、決戦は6~7月ごろ・・・ボーリング調査等の阻止にかかっている。

 沖縄現地に行ける人は、行って阻止行動や抗議行動を、お金を出せる人は、カンパを、本土で抗議行動ができる人は抗議行動を・・・それぞれが出来ることをやりながら、辺野古新基地建設をなんとしてでも阻止しようvirgo

|

« 地方の自治体が無くなる話 | トップページ | 祖谷のかずら橋侵略! »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

行って、殺されても、阻止しよう!
絶対に!

投稿: 田中冽 | 2014年5月11日 (日) 23時37分

沖縄には行ったことがないが、この機会に地質調査が始まる前に現地に行く必要がある。沖縄の白ヘル中央連中は武装して闘え!

投稿: KW | 2014年5月15日 (木) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/56154756

この記事へのトラックバック一覧です: 辺野古基地建設、秋の着工を許すな!:

« 地方の自治体が無くなる話 | トップページ | 祖谷のかずら橋侵略! »