« 「再生エネルギー」論者が、即脱原発をつぶす | トップページ | 辺野古反基地闘争(普天間撤去)の展望 »

「ジュゴンの海」からのお知らせとカヌー教室

辺野古で闘う人が名護でやっているリサイクルショップ「ジュゴンの海」からお手紙が来たので紹介する。

ジュゴンの海
リサイクルショップ「ジュゴンの海」は皆様の寄付で成り立ってるお店です。
私達は 平和を愛し絶滅に瀕しているちゅら海に棲む天然記念物のジュゴンを守るために活動しています。7月から安倍政権は国家権力、海上保安庁を全国から動員しカヌー隊に襲い掛かりケガ人3名、78名の仲間を拘束し暴力的弾圧を強行しています。それでも私達は怯むことなく毎日海に出て闘っています。ジュゴンの海は7月からボーリング調査阻止闘争を担い早3カ月が過ぎました。店長はカヌー隊を率いて闘いお店を開けることが出来ません。お店番、店舗維持費へのご協力をお願いします。今までのご支援とご協力に心より感謝しています。カヌー隊は頑張りますのでこれからも宜しく!共に闘いましょう!

闘う「ジュゴンの海」は
1.ヤンバルの自然豊かな森を破壊し、希少生物であるノグチゲラ、ヤンバルクイナなどを絶滅させるような東村高江のオスプレイパッドの建設を許しません。
2.ちゅら海の辺野古、大浦湾に棲むクマノミやサンゴそして、国際的保護動物であるジュゴンを守るために辺野古新基地建設を絶対阻止します。
3.世界一危険な普天間基地を閉鎖撤去させ、米軍の基地強化のためと称する、欠陥機オスプレイ配備を撤回させます。
4.アメリカ軍によるいかなる事件、事故、犯罪を許さず、日米地位協定を無効にさせ、基地、軍隊をなくすために行動します。
5.在沖、在韓米軍を撤収させ、沖縄を東アジアの平和の発信地にするために朝鮮、沖縄、日本の民衆と共に連帯共闘して前進します。

※緊急! ジュゴンの海から3つのお願い
1)カヌーと隊員が不足しています。辺野古に来て共に闘ってください!
2)ボランティアスタッフ募集。お店を手伝ってください。
3)秋ものが不足しています。皆さんの家で不要になった衣類、雑貨、バック、小物等ありましたら寄付してもらえませんか。

強力なサポートのお願い!全国からカンパを要請いたします。
〒905-0013 沖縄県名護市城2の13の2 
℡ 0980(54)2948

振込先 ゆうちょ銀行 記号10260 番号 39948751
名前  ミズタニ ハルオ

・・・カヌー教室 参加者募集!・・・
毎週日曜日午前9時半~12時まで辺野古の浜で開催していますが、平日の午前中に希望者がいれば随時行います。参加費は無料です。

※準備するもの
1、必ずお尻が濡れていますので着替えの用意を
2、飲料水、帽子、タオル、日焼け止め等の対策
3、サングラス、島ぞうり、出来ればマリンシューズ

辺野古のきれいな海でカヌーを一緒に漕ぎませんか?そして、ジュゴンの棲む海を守りましょう!
日時(雨天、雷の時は中止)毎週 日曜日 午前9時30分から12時まで
集合場所 辺野古第2テント(温水シャワー有り)
連絡先 090-1865-8536 キム チミョンまで

|

« 「再生エネルギー」論者が、即脱原発をつぶす | トップページ | 辺野古反基地闘争(普天間撤去)の展望 »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

ジュゴンの海(目撃情報はなし)


http://memo-memo-blog.tumblr.com/post/89336767373
米軍が自然を壊すのは許さない(自分たちは正義のためだから壊しておk)

こんなことやってるから、人手不足になるんだろうな。

俺=正義=何をやっても許される

という思想をどうにかしてほしいわ。まずはジュゴンが住んでいるという嘘を撤回してくれ。撤回しないなら写真撮影してきてくれ。
物証もない、痕跡だけなら、雪男やネッシーだって認めなくちゃならんからなw

投稿: ROM人 | 2014年10月 1日 (水) 01時09分

>ジュゴンが住んでいるという嘘を撤回してくれ。撤回しないなら写真撮影してきてくれ。
おたくのリンク見たら、「ジュゴンはいない」じゃなくて、高江で反対闘争していた人が道や森を汚していった(しかもヘリパッド建設という大きな自然破壊には触れないで)手前勝手なブログでしかないじゃありませんか…
ハイ、ジュゴンの写真
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=80183
「ネッシー」の写真みたく、ハリボテ写したものなんて言うなよな。
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=70423
防衛局も、ジュゴンの食み跡を確認してます。
そもそもジュゴンの頭数自体少ないし、エサを食べにくるのは夜だから、めったに人に見つからないんですよ。

投稿: あるみさん | 2014年10月 2日 (木) 21時20分

>手前勝手
別にこのブログは環境保護をテーマにしているのか?環境保護を標題にしつつ、環境保護をしていない左翼に疑問を投げかけているだけだろう。
 そしてここでもやっぱり、同じ左翼ならば、品性の低い奴に対する批判はしない、という徹底ぶり。同じ思想であったとしても、他人に迷惑をかける連中は切らないから、何時までも自浄できないとなぜわからないんだろうねぇ。


>ジュゴン
 5キロ沖て、東京から新宿程度の距離じゃねーかw基地建設して影響がある範囲じゃねーだろ。

 ちなみに沖縄で確認されたジュゴンは3頭だけしかいない。辺野古に来るのはその内一番で回遊してるやつな。辺野古にも来るっちゃくるが、別にそこだけではなく広い分布に生息していると、防衛省側も確認済み。

残りの二匹は嘉陽、古宇利島あたりが餌場なので辺野古は関係なし。一匹だけ、しかも時折来る程度ではたして「澄んでいる」と言えるのかね。


 そもそも埋め立てでジュゴンが死ぬだ?今まで沖縄がどれだけ海を埋め立てたと思ってるんだよw辺野古以外の埋め立てには全く文句いわないくせに。基地ができるという話になってから調査するあたり、下心が見えすぎだわ。基地以外の埋め立てはなんで反対しないのかね。

 第一ジュゴンが減ったのは住処が減った空ではなく、人間が食ったから。だぜ。基地なんかじゃなくて漁船や、あんたら素人がジュゴン探しでカヌーやヘリで追い回す方がよっぽどジュゴンの苛めになるんだが。

投稿: ROM人 | 2014年10月 3日 (金) 00時20分

つーか辺野古の東方5キロって安部オール島とか嘉陽あたりのジュゴンの餌場じゃねーかww

物は言いようとは言うが、やり方がセコくて呆れるわw

投稿: ROM人 | 2014年10月 3日 (金) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/57538661

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジュゴンの海」からのお知らせとカヌー教室:

« 「再生エネルギー」論者が、即脱原発をつぶす | トップページ | 辺野古反基地闘争(普天間撤去)の展望 »