« 揚水発電なぞ「自然エネルギー」の蓄電池になるか! | トップページ | 共産同統一委の「左派統一共闘」の呼びかけについて »

川内原発、再稼働の動きが迫る!

鹿児島県の川内原発の再稼働の動きが、いよいよ緊迫してきた…西日本新聞WEBより
川内原発再稼働、鹿児島県同意へ、知事近く表明  

宮沢洋一経産相は3日、鹿児島県の伊藤祐一郎知事や県議会の代表と県庁などで会談し、九州電力川内原発1、2号機の再稼働への理解を求めた。知事は会談後の記者会見で「再稼働の必要性を明解に説明してもらった」と述べ、同意に前向きな意向を示した。7日に県議会が同意する可能性が高く、その後、知事も同意を表明する見通し。  すでに立地自治体の薩摩川内市と市議会も同意しており、知事が同意すると、再稼働に必要な地元手続きは完了する。  宮沢氏は伊藤知事に「(再稼働への)理解をお願いしたい」と要請。知事は「近く県議会が判断するので、それを踏まえて総合的に判断したい」と応じた。

これに対し、民衆側の動きはこうなっている・・・
反原発派市民訴え「理解進んでいない」鹿児島県庁前「鹿児島県」

 川内原発の再稼働を要請するため、宮沢洋一経済産業相が鹿児島県の伊藤祐一郎知事を訪問した3日、県庁前では再稼働に反対する市民が集まり、住民の不安に耳を傾けるよう訴えた。
 県庁前では反原発派の市民が10月下旬から座り込みを続けている。この日は、宮沢経産相に直接声を届けようと県内外の約70人が集まり、約3時間、「再稼働反対」などと声を上げた。
 鹿児島市の「反原発・かごしまネット」の杉原洋さん(66)は「再稼働のスケジュールは進んでいくが、住民の理解も進んでいると勘違いしてもらっては困る」。5~7日の臨時県議会に向けて、同市の松永三重子さん(62)は「県議には、党よりも、投票した県民一人一人の思いを受け止めて、意思表明してほしい」と注文した。

おお、座り込み行動まで行われているのだ…
そのうち、現地に監視テントが作られるであろう(実は9月26日から29日の間、一時的に監視テントがあった

おそらく全国への支援も呼びかけられるであろう。

沖縄県知事選挙、集団自衛権、労働者派遣法改悪、秘密保護法、消費税増税と、左翼がやらんとアカンことが目白押しにある…みなさん、がむばりましょうvirgo

|

« 揚水発電なぞ「自然エネルギー」の蓄電池になるか! | トップページ | 共産同統一委の「左派統一共闘」の呼びかけについて »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

宮沢洋一経産相が川内(せんだい)をかわうちと読んだとのネタがありますが、東大卒以外は人でなしとした総理大臣の親戚で東大卒ですね。
鹿児島県では知らない人には難読の地名があるようです、川内は県内では2番目の都市です、その他に鹿屋・指宿・出水も教えられねば読めない。
ただ単純に原発再開反対と言っても再開せずに放置するだけでも費用は発生しています。
原発設置段階よりも再開反対となると数百倍の反対の声、原発誘致では交付金など期待で左翼もささやかな反対のポーズだけでした。
  
原発反対や平和運動にはカネになる日本政府相手でこそやりがいがある左翼の姿勢、中共や南北朝鮮には世界平和の敵として騒がないのは変ですね。
中韓の原発は日本の原発よりはるかに危険だぞと騒いでもカネにならない。
  
僕が左翼に大きな疑問を持つのがカネになりそうな相手には喰らいついて大騒ぎする一方でカネにならない国には沈黙することです。
最高の組織拡大の方策は働かずしてカネになるぞと扇動することつまり労働組合です。

投稿: tatu99 | 2014年11月 6日 (木) 08時46分

中国の珊瑚密漁はスルーするのに、米軍基地の開発には「珊瑚を守れ」とか言う連中だしなぁ。
これもカネになるか、ならないかの差だな

投稿: ROM人 | 2014年11月10日 (月) 07時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/57888834

この記事へのトラックバック一覧です: 川内原発、再稼働の動きが迫る!:

« 揚水発電なぞ「自然エネルギー」の蓄電池になるか! | トップページ | 共産同統一委の「左派統一共闘」の呼びかけについて »