« 海原雄山、怒りの言葉(後編) | トップページ | 沖縄県知事、辺野古作業停止指示! »

車がぶっこわれたので、車を買う話

 先日、会社の駐車場内で事故ってしまった…駐車場のスペースから出る時、右側から来る車に気付くのが遅れ、相手はバンパーの一部だけ、ただしこっちっはボンネットの真ん中に突っ込まれ、ボコ~んとへこんでしまったのであった。
 とりあえず警察に連絡して、実況見分…その後、お互いの連絡先を交換して当座の処理は終了…幸い、駐車場内ということで両者ともスピードが出ておらず、怪我がなかったのは何よりであった。

 とはいえ、ぶっこわれた車を修理せねばならない…保険屋さんに連絡を取った後、車屋さんに行って修理見積もりをとったら、やはり「保険屋さん」の出せる上限を超えたお値段が出てきた。

 ここは考えどころ…今年には車検がある、加えてあちこち痛んだり、タイヤも擦り減ったりしている…よし、買い替えるのでゲソsign03・・・ということで、同じようなクラスの軽自動車を購入することにした。

 今の車…実は関西に移動してから、あまり「愛情」を込めて接していなかった…それは本当に申し訳ない…北陸にいて、竹林再生のNPO法人の手伝いをしていた時の長靴や鉈、その他ゴミの類が車の中にたまっていたからね。

 おまけに別のとこでぶつけられて、ドアがへっこんでも「もうええわ(事故処理の時間が面倒くさかった)」とうような傷だらけ…エンジン系統はすごく頑丈にできているので、走りはいいものの、ドアミラーを開ける装置がぶっ壊れたり、夏のエアコンが効かなかったりと、本体とは関係のないところでトラブルを起こし続けていたのも事実…

 ここは新規一転、新しい車を買って、「それを大切に使おう」という気持ちを持つことで、自分の車も傷つかないし、また他の車に対する「思いやり」・・・それが事故を防ぐのだsign03を新たに持つことで、今回のような事故を防ぐ気持ちになれば…とも思った。

 自分を大切にできないヤツは、相手を大切にすることもできない…

 ま、そうゆうことだ。

 とりあえず、新車購入の契約を決め、ハンコとかも押してきた…なお、新しく今までの車には「カーナビ」がついていなかったのを、つけることにしたこと。あと、公称燃費も30㎞/ℓを超える、スグレモノなのでゲソcar

 ただ、納入までに時間がかかるので、それまで自転車通勤となる…これが良好にいけば、はっきり言って「車なんていらないじじゃなイカhappy01」ということにもなりかねない。

 とはいえ、鉄道網の貧弱な四国を「侵略しつくす」には、やっぱり車が必要なのでゲソ…

 と、いうことで、あえて新車を買うことにした…ただ、5月初旬には沖縄・辺野古にも行けるので、その航空券も早めにGETしておいた(早割で、安いdown)まあ、金が思いきりかかる月になったことは確かだ(3・29三里塚に行くバスチケットも購入済みだし)

 転勤で、せっかく買った「新車」を手放さざるを得なくなる可能性もある…そういった意味では、「中古車」を買っておいたほうがよかったかもしれない…だが、サイは投げられたのでゲソ…

|

« 海原雄山、怒りの言葉(後編) | トップページ | 沖縄県知事、辺野古作業停止指示! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日になって、相手の方が体調不良を訴えて病院に行ったと、保険屋さんから連絡があった…いや、交通事故はやっぱりあなどれない…物損事故から人身事故になってしまった…一応、保険は対人無制限で降りるが、やはり人様を傷つけたということは、よいものではない。

投稿: あるみさん | 2015年3月23日 (月) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/59362739

この記事へのトラックバック一覧です: 車がぶっこわれたので、車を買う話:

« 海原雄山、怒りの言葉(後編) | トップページ | 沖縄県知事、辺野古作業停止指示! »