« 10・25高松市 戦争いやだデモ | トップページ | けっこういい加減な路面電車に関する記事 »

10・20三里塚十字路蜂起戦から30年

 今から30年前の今日、三里塚闘争史上最後であろう大規模な蜂起戦が闘われた。「10・20三里塚十字路蜂起戦」である。
 とりあえず映像のほうをどうぞ・・・三番目のヤツはおススメ。



 まあ、前から公言しているが、残念ながら私はこの闘争に参加していない。NHKの7時のニュースは、しっかり見た。

 1985年秋、大学は夏休みを終え、前期試験に向けて残りの授業を消化するだけの午後の教室に、いきなり中核派がオルグのために現れた。メットも被らない「素面」で現れた彼らに対し、「ふ~ん、中核派って、いつもヘルメットに覆面してるわけじゃないんだ」と思った。
その時彼らは何を語ったのかは覚えていないが、「三里塚に行こう、国鉄分割民営化反対、中曽根を倒そうsign03」といったことだったと思う。

 一番前の席に座っていた私に、あるメンバーが語りかけてきたので、「なぜソ連の核に反対しないの?」とか聞いたら、「いや、我々はソ連の核にも反対だ。『アメリカの労働者は(核によって)死んでも良い』というのが、スターリン主義なんだsign01」と言われて、納得。

 その後、日を改めてオルグを受ける羽目になる。授業の時に対話した人とは違う、ちょっと顎の細い、髪にちょと癖のかかった今でいう「イケメン」の兄ちゃんと話をした。彼は「今度の三里塚の闘いで、自分は死ぬかもしれない。それだけ覚悟している」とか言った。三里塚闘争については、当時黒ヘルグループと付き合っていたから、おおよそのことは知っていたが、そんな「偉大な闘い」に身を投じる覚悟は、なかなか出来なかった。また当然、彼は「前進」を購読することを進められたが、私が「いやぁ~金もないし…私は環境問題とかで今の社会を変えるつもりでいるから…」と言ったら「韓国の学生が自らの体に火をつけてまで闘っている時に、君はたかだか月2000円ぐらいの出費を渋るとは何だsign03」とか言われて、結局購読することに・・・また彼とも定期的に合ってオルグされる関係となった。私と「革共同」とのかかわりは、ここから始まる。
 何回か会ううちに、10月20日は近づいてくる・・・「京大の掲示板に、『前進』の空港の航空写真が掲示されたぞ。京大が決起するということは、全国学生に決起をよびかけるということなんだ」とか言っていた。授業のない時に、京大で行われていたバリストを1人で見に行ったこともある。

 しかし私は、20日に学際に向けて鉄研が発行する冊子の記事取材があるということで、行くのを断った。蜂起戦後、「死ぬかもしれない」と言っていた彼が、怪我もせず元気に戻って来た時は、正直嬉しかった。彼は機動隊を徹底的に殲滅したこと、空港突入のためには、機動隊の車両を乗り越える工夫がいるなぁ~・・・なんてことを話した。

 しかし、この蜂起戦以降、三里塚では大規模な蜂起戦は行われていない。二期工事は1年遅れて、翌年の秋の三里塚集会(そこで始めて私は三里塚に行った)の翌日に、政府・空港公団(当時)が着工した。この「蜂起戦」でも、工事を1年遅らせることしか出来なかったのである。(もちろん、現地での小さな攻防もあって、二期工事を何年か遅らせることができたのだが)また、あの「蜂起戦」をやらなかったら、反対同盟(北原派)の権威は落ち、現在も闘われている三里塚闘争は無くなっていたか、別のものになっていたかも知れない。
 また、私があの「蜂起戦」に参加していたら、(といってもおそらく合戦でいう「勢子」のような役割でしかなかっただろうが)・・・逮捕されて「ヘタレ」な私は転向していたかもしれないし、そのまま左翼であったかもしれないし、「他でつり合いがとれ(ドラえもんに出てくる、のび太の孫の孫、セワシのセリフ)」今と同じ生活を送っているかもしれない。

 当時の全学連委員長の鎌田雅史さんは30歳、もう60歳になるわけだ。私を担当していた彼は、90年最初に党内での大きな配置転換があって以降、どっかの集会で一度ちらとお会いした程度である・・・元気にしているだろうか・・・

|

« 10・25高松市 戦争いやだデモ | トップページ | けっこういい加減な路面電車に関する記事 »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

いつまでも、歪んだ郷愁にひたっていてよいのかなぁ?

投稿: オリオン座の♂ | 2015年10月28日 (水) 03時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/62139822

この記事へのトラックバック一覧です: 10・20三里塚十字路蜂起戦から30年:

« 10・25高松市 戦争いやだデモ | トップページ | けっこういい加減な路面電車に関する記事 »