« 「安定」を選んで不安定になる話 | トップページ | 愛媛県警の伊方集会弾圧体制を許さないぞ! »

高江が大変なことに…

 参議院選挙で「オール沖縄」側の伊波洋一氏が圧倒的差をつけて当選し「基地はいらない!」という民意が示されたにもかかわらず、いやむしろそれを見越してか、沖縄県北部、東村高江でのヘリパッド建設工事が強行されている。

機動隊が500人!も来て、座り込みをしている人たちを排除し、工事用車両を入れているのだsign03

沖縄タイムスより…「いよいよ国は強気で出てきたか」ヘリパッド工事への機動隊投入、沖縄県側が非難
 沖縄県の米軍北部訓練場のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設に向け、政府が関東や関西から500人規模の機動隊を投入する方針が明らかになり、沖縄県関係者は13日、国の強行姿勢を非難した。一方で、国はヘリパッド完成と北部訓練場の返還に向け、一気に工事を進める意向を示した。
 県関係者は「500人規模とは。いよいよ国は強気で出てきたか」と言葉を失った。別の関係者は「強行すれば現場に血が流れる。県民の反基地感情が高まれば、高江はおろか、辺野古も進めなくなってくるだろう」とけげんな表情をみせた。
 一方で工事を進めたい防衛省関係者は、機動隊の大量投入について「手続きが済めば工事を始めるのは当然。県が違法物を撤去しないなら国がやるまでだ」と強気の姿勢を示す。辺野古よりも規模が膨らむことについて別の防衛省関係者は「辺野古よりもゲート数も多く、車なども置かれているから」と説明した。

とりあえず抗議先!
沖縄防衛局
TEL 098-921-8131
FAX 098-921-8168

|

« 「安定」を選んで不安定になる話 | トップページ | 愛媛県警の伊方集会弾圧体制を許さないぞ! »

あるみさんの怒り!」カテゴリの記事

コメント

このため、山城博治さんは沖縄を離れることが困難になり、23日の高松講演会ならびに24日伊方前集会に来ることが出来なくなりました。(高松講演会は会議室を借りているため、別のイベントをやる予定です)

投稿: あるみさん | 2016年7月15日 (金) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/66507690

この記事へのトラックバック一覧です: 高江が大変なことに…:

« 「安定」を選んで不安定になる話 | トップページ | 愛媛県警の伊方集会弾圧体制を許さないぞ! »