« 亡父の預金を移すのも大変だぁ~ | トップページ | 京都鉄道博物館侵略(その2) »

京都鉄道博物館侵略(その1)

 昨日は京都、梅小路に新しくオープンした京都鉄道博物館 を侵略してきたのでゲソ…
 JR京都駅から、直行バスも出ている。バスを降りたら、沢山の人が並んでいた。さすがお盆で日曜日…
Dsc04738_2

とはいえ、フェリーの待ちじゃないから、案外すんなり入場できた。入場料は大人1200円
Dsc04739

C62-26
Dsc04740

クハ86-1・・・以前、弁天町の交通科学館に展示されていたヤツ
Dsc04741

そして0系新幹線…ここではカメラをあずけて「記念写真」が撮れるようになっている。
Dsc04744

マロネフ59-1
Dsc04745

中は、こんな感じ…立派ですなぁ~
Dsc04748

ナシ20(食堂車)の中で、手前で売っているお弁当を食べることができます。
Dsc04754

0系新幹線の中に入ることが出来る。
Dsc04756

いろいろ展示されています。
Dsc04757

座席がちょこっとしかないのが残念です。
Dsc04760

ナシの前には、DD54-33
Dsc04761

大阪環状線、クハ103系もいるぞ!
プロムナードだけで大分写真撮った…で、博物館の中へGO!
Dsc04766

SL230-223
Dsc04767

雷鳥、489-1
Dsc04770

月光 クハネ581-35
Dsc04769

そして500系新幹線…
Dsc04771

ブルトレのヘッドマーク
Dsc04772

とりあえず、順路に従って展示物を見て回る。
Dsc04774

日本発の鉄道…新橋駅の模型…
Dsc04775

こんなのがあったり…
Dsc04776

こんなのがあったり…戦前の鉄道全盛期のものですな。
Dsc04779

こんなの…101系電車があるので、高度経済成長期
Dsc04781

EF52-1
Dsc04777

新幹線100系でゲソ・・・
Dsc04790

貨物車と車掌車もあります。コンテナ特急「たから」のヘッドマーク
Dsc04785

Dsc04789

連絡線の模型は、西日本なので宇高連絡線、高松駅のもの・・・
Dsc04791

昭和テイストの駅には・・・
Dsc04795

初のディーゼル特急、キハ81-3が鎮座
Dsc04784

DD51-756
Dsc04800

床下にもぐって、機器を観察できます。
Dsc04799

EF66-35
Dsc04801

その他、いろいろ展示物…集電機(パンタグラフ)ですな・・・
Dsc04804

トワイライトエキスプレス仕様、カニ24-12
Dsc04809

上を眺められます…
Dsc04810

「義経号」ですな…
Dsc04807

運転台をさわることが出来るコーナー…切り取った車両が、シュールですな。
Dsc04812

保線のやり方…人形にしたらもっとリアルだろう。
Dsc04813

信号施設の説明コーナーには、もちろんタブレットがある。
Dsc04814

その他、架線、土木構造物の説明のコーナーもある。なお、1階はなぜだか、足こぎトロッコの線路もあって、多くの人が順番を待っていた。
Dsc04773

では1階はこれぐらいにして、2階に行こうupwardright

|

« 亡父の預金を移すのも大変だぁ~ | トップページ | 京都鉄道博物館侵略(その2) »

現在のテツネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/67016859

この記事へのトラックバック一覧です: 京都鉄道博物館侵略(その1):

« 亡父の預金を移すのも大変だぁ~ | トップページ | 京都鉄道博物館侵略(その2) »