« 高江19日決戦?山城博治さんメッセージ | トップページ | 高江で機動隊が新聞記者排除! »

経産省前テント撤去弾劾!落し前は必ずつけたる!

 本日未明、経産省前の「脱原発テント村」の強制撤去が執行された…MLで今日の真夜中に、「経産省前テントひろば」の日記が転送されてきた…その後午前4時前、「テント撤去が執行されている」という電話が支持者に入った旨、MLに流された…防備が手薄になる夜中~未明にかけて、国家権力・安倍政権は「テント撤去:に踏み切ったのだ!
 朝日新聞WEB…未明の強制執行「寝込みを襲うとは卑怯」脱原発テント

 東京・霞が関経済産業省の敷地に、国の原発政策に反対する市民グループが設置していた「脱原発テント」が21日未明、強制撤去された。立ち退きを命じた東京高裁判決が7月の最高裁決定で確定したことを受けて国側が申し立て、東京地裁の執行官が強制執行した。
 市民グループの代理人弁護士らによると、21日午前4時前に、執行官らが撤去作業を始めた。テントの中には当時、5人がいたという。執行官らはバリケードをつくって一角を封鎖し、約2時間で撤去を終えた。周辺には
強制執行の知らせを聞いた市民グループのメンバーらが集まり、「撤去すべきは、テントではなく原発だ」などと抗議の声を上げたという。
 撤去後に現場で記者会見したグループ代表の淵上太郎さん(74)は「日曜の寝込みを襲うとは卑劣だ。テントをなくすことはできても、私たちの
脱原発の意思と行動をなくすことは絶対にできない」と話した。今後も経産省前で座り込みなどの抗議を続けていくという。

レイバーネットでは、その後のインタビューも含め、書かれている
「われわれがテント!負けないで続ける!」…脱原発テント強制撤去される
 それは8月21日の未明、午前3時40分だった。5人の泊まり番のうち起きていたのは2人。そこに、裁判所執行官・経産省職員・警察の人間があらわれ「10分以内に私物をもって退去せよ」と通告した。すでに周辺の地下鉄出口3か所と周辺道路はバリケードで封鎖されていた。5人が退去すると「テント撤去」作業が開始され、約1時間で撤去が終わった。一部マスコミは事前に知らされていたようで、三脚をたてて撤去の様子を撮影していた。未明に電話やメールで知った支援者らが駆け付けたが、すでに作業は終わっていた。(後略)

 いつものことだが、権力は「不意打ち」という手を良く使う…在京メディアは「高江での暴挙」は取り上げなくても、さすがに「全国イシュー」となっている「脱原発」については取り上げざるを得ない…ここで仮に「撤去予定」を告知していれば、テント前に大勢・・・それこそ老若男女・・・がつめかけ、大騒ぎになっていた(テント撤去を実力阻止できた)であろう…夜中にこっそりやって来て、あたふたと撤去することは、逆に「敵」のほうにはなんら正義性がないことを示している。

 テントは撤去されたかもしれない…が、脱原発の運動はこれからも続く…伊方原発が「再稼働」されても、四電前の抗議行動は続けられる…単に「拠点」が1つ無くなっただけなのだ…だから、この落とし前は、必ずつけようではなイカsign03
「全ての原発、今すぐ廃炉!」

|

« 高江19日決戦?山城博治さんメッセージ | トップページ | 高江で機動隊が新聞記者排除! »

あるみさんの怒り!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/67116005

この記事へのトラックバック一覧です: 経産省前テント撤去弾劾!落し前は必ずつけたる!:

« 高江19日決戦?山城博治さんメッセージ | トップページ | 高江で機動隊が新聞記者排除! »