« 泉佐野市議 こくが祥司氏が亡くなった… | トップページ | 高江N1工事着手弾劾!しかし… »

JR三江線…ついに廃止へ

 Yahooニュースより…JR西、三江線廃止を表明=沿線6市町に―広島・島根
 広島県三次市と島根県江津市を結ぶJR三江線(108.1キロ)について、JR西日本は1日、9月末までに全線廃止を国土交通省に届け出ると表明した。
 沿線6市町でつくる「三江線改良利用促進期成同盟会」の会議に、松岡俊宏米子支社長が出席し、伝えた。
 会議終了後、松岡支社長は記者団に「地域のニーズに合致しておらず、利用者の減少に歯止めがかかっていない」などと説明し、代替の交通手段が確保され次第廃止する意向を示した。代替交通にはバスを想定し、JR西として初期投資の全額と一定期間の運営費を負担する考えだ。
 これに対し、同盟会の景山良材会長(島根県美郷町長)は「残念だが、受け止めざるを得ない」と述べた。第三セクター方式などによる鉄路存続は自治体の財政的負担が重く、バスへの移行が現実的だとした。
 三江線は1975年に全線開通。国交省によると、JR発足後、100キロを超える鉄道の全線廃止は本州で初めて。

乗り物ニュースの記事 によれば、「当社として三江線の鉄道事業はどのような形態であっても行わないという判断に至りました」ということだそうで、中国地方の鉄道網にどかっと穴が開くわけだ…輸送密度もJR化当初は458人/日にたいし、2014年度は50人/日まで減少…これでは鉄道としては成り立たない。

 三江線にはもうずいぶん昔、三好から江津に抜けるかたちで乗車したことがある…まだキハ40だったかな?そんな時代である。
 残念ながら、あまり印象は残っていない…ただ、いわゆる「公団線」といわれる部分は、確かに立派な構造物で出来ていた。日本一「高い」宇都駅 も通過しただけで、その高さを味わうことはなかった。

 9月末までに全線廃止を届け出る…ということは、一応来年の3月改正までは持つのだろう…しかし「葬式鉄」は大変だ!あの辺りは山間部なので、けっこう寒い。行くなら秋の間だろう。

ではではtrain

|

« 泉佐野市議 こくが祥司氏が亡くなった… | トップページ | 高江N1工事着手弾劾!しかし… »

現在のテツネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/67292938

この記事へのトラックバック一覧です: JR三江線…ついに廃止へ:

« 泉佐野市議 こくが祥司氏が亡くなった… | トップページ | 高江N1工事着手弾劾!しかし… »