« 反戦・反貧困・反差別共同行動in京都…山城さんが来るぞ!(変更あり) | トップページ | 反戦・反貧困・反差別共同行動in京都(集会編その1) »

障害者が声を上げたらアカンのか!

 今日は関西に帰ってから、2回目の辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動 に参加(先週は園良太君が来たぞ)…

 もう10年以上も、JR当局の「妨害」を跳ね除けて続けている、ビラ撒きと署名集め行動…当初からかかわっていた人がいなくなったり(一部はいわゆる「引き取る行動」に行った人もいるが…)もあるし、私が四国に居る間に新しく参加された方もいる。

 その中で、電動車椅子に座りながら、チラシ撒きをしている女性もいる。

 今日、その女性と、昔から行動している女性に向かって、ある男性が「その(車椅子の女性は)飾りなのか?」というようなことを言ったオッサンが居たそうな…

 車椅子の女性は、「飾り」ではない…自分の意思で、自分の出来る範囲で「辺野古基地建設反対」を訴えたいために来ている人だ。
 「大阪行動」が飾りで呼んだ人では、絶対にない!

 それを聞いた、昔からやっている別の女性が、そのオッサンに怒りをもって食ってかかった(もちろん暴力はふるっていない…曾根崎警察が近くにあるのだから)…「あなたは何を言ったのですか?」…ずっと食下がったが、結局そのオッサンは走って逃げていったそうな。

 私は終了時のまとめの集まりで、その話を聞いて、無茶苦茶腹が立った…「障害者を飾りにしている」だと…

 どんな障害をもっていたとしても、自分が思うことを自分が出来る範囲で表現したらアカンのかsign03

 障害者は、社会の中でおとなしくしていれば良いのか…それは違うやろpout

 こんな「差別」が、あだまだあることを改めて知ることになった…

|

« 反戦・反貧困・反差別共同行動in京都…山城さんが来るぞ!(変更あり) | トップページ | 反戦・反貧困・反差別共同行動in京都(集会編その1) »

あるみさんの怒り!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/67967639

この記事へのトラックバック一覧です: 障害者が声を上げたらアカンのか!:

« 反戦・反貧困・反差別共同行動in京都…山城さんが来るぞ!(変更あり) | トップページ | 反戦・反貧困・反差別共同行動in京都(集会編その1) »