« 自衛隊、そんな装備で大丈夫か? | トップページ | 表現の自由制約は「当然」という自民党! »

パチモンサイボーグ009

 今日、11月25日から映画、CYBORG009 CALL OF JUSTICE が公開されるのだが…

 何、このパチモン観…2012年に公開された RE CYBORG 009 より数段劣るキャラの作画…

 ど、どうしたんだ…神山健司総監督 

 1分32秒の、予告動画を視られよ…


 紅一点、003…フランソワーズ・アルヌールなんか、ちょっと「萌え」要素がはいってしまったために、かえって中途半端なキャラになっている。残念

 コメント欄でも、散々の書かれようだ…う~ん、こりゃ観に行かんでもエエなぁ~

 なんでもゼロゼロナンバーサイボーグの着ている「服」は、布ではなく(というか、マッハの速度で動き回る彼らが、普通の布では服がつくれないのだが…)、より防御能力の高いハードスーツということだそうな…はぁ~

 すまんが、これで口直しを…RE CYBORG 009のサントラ?3分27秒…これ、音楽が
すごく良かったのでゲソ…

|

« 自衛隊、そんな装備で大丈夫か? | トップページ | 表現の自由制約は「当然」という自民党! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パチモンサイボーグ009:

« 自衛隊、そんな装備で大丈夫か? | トップページ | 表現の自由制約は「当然」という自民党! »