« 「サザエさん一家」はもはや成り立たないのに… | トップページ | 高江・辺野古を守ろう!チャンプールウォーク »

「展望」ナナメ読み…

 ヒマだから、革命的共産主義者同盟再建協議会理論誌、「展望」 を創刊号からナナメ読み…
S_000020 第7号(2010年8月)ぐらいまで読んだ…

 まぁ、いろいろ書いてたわなぁ~

 このあたりぐらいまでが、一番面白かったsun

 「安田派(革共同中央派)」批判…彼ら(というか以前の我々)が、いかにスターリン主義に陥っていたか?
 その歴史的経緯も、追ってきた。

 スターリン主義=「一国社会主義」として世界革命への裏切り ではなく… 工場委員会を解体したこと、党内外の「民主主義」を疎かにしたことが、発生要因…一国社会主義「論」はむしろ後付けでスターリンが言い出したこと。

 戦前の日本共産党の誤りと、その中で闘われた異端の闘い(日本共産党 多数派など)から学ぶ…「自立した共産主義者」とは、どうあるべきかsign02 生きた労働者階級との交流・交通…これが不活発になれば、党建設なぞできない。

 そうそう、この第7号で、白井郎さん追悼と革共同の謝罪 ってのがある…白井氏が亡くなったのが、2009年7月… 再建協議会は、白井氏へのテロルと、第6回大会における除名について謝罪・自己批判したのがこの頃。

 同じ第7号には、安田派「綱領草案」を批判する ってのもある。

 そうそう、この頃「綱領草案」なるものがでてきたなぁ~ もう「労働者」だけがエライ主義の平板なもので、過去に革共同がつちかってきたそれなりの「豊かさ」を、見事にくいつぶしてくれた「綱領」であった…

 また2009年8月31日総選挙で民主党への政権交代があったため、その位置づけや民主党論も興味深い…

 ではではvirgo

|

« 「サザエさん一家」はもはや成り立たないのに… | トップページ | 高江・辺野古を守ろう!チャンプールウォーク »

かくめいのための理論」カテゴリの記事

コメント

お暇なら、たまには政治的世界を離れて、大阪駅前第三ビルB2にある鉄ネタの店=交通趣味ギャラリーへ出掛けてはどうですか?第三ビルB2の古書店街にあり、退屈しのぎに良いですよ。

投稿: | 2016年11月 6日 (日) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/68280037

この記事へのトラックバック一覧です: 「展望」ナナメ読み…:

« 「サザエさん一家」はもはや成り立たないのに… | トップページ | 高江・辺野古を守ろう!チャンプールウォーク »