« 高江オスプレイパッド建設阻止行動への支援カンパ協力要請 | トップページ | 果報は寝て待て… »

求人があることと雇ってもらえることは別だ

 ついこの前まで求職活動をしていたわけだが…今はネット環境に繋がれば、ハローワークに行かなくても就職活動は出来る。求職・転職サイトに登録すれば、そこで職を探して、ネットから「エントリー」するだけで良い。
 もっとも、失業保険をもらうためには、ハローワークに行って「失業者」と認定してもらわなければならないので、全くハローワークに行かなくて良いというわけではない。当然、求職活動をしないと失業者として認定されないわけだ。また、会社を辞めて起業・独立して自営業をはじめるという人も、失業保険はもらえない。
 私の場合、自己都合退職なので、失業保険は3ヶ月間もらえない。その間、3回ほどハローワークへの「顔出し」が必要になる。
 一応、再就職のための講習会…も受けることになる。この講習会への参加も、求職活動の一貫として数えられる。

 今、求職・転職サイトを覗くと、確かに山のように求人がある…実際、求職者数で求人数を割った「有効求人倍率」は1を超えて高い水準で続いているようで、近畿全体で11月に1.32倍という値をはじき出している。
 もっともこの求人は、正社員からパート・アルバイト、そして短期の雇用も含んでいるが、一応、世間では「人手不足」ということで良いのだろう。

 で、どのような求人に応募してきたかsign02
 
 最初はガチに、キャリアを生かして再就職というのを考えていた…会社を辞める前から転職サイトに登録し、自分のキャリア等を登録していろいろ探していたが…どうも適当なものが無い。
 これは…と思う所にネットからエントリーかけてみても、体よく「書類選考(ネットで登録された情報を元に先方が選考しているわけだ)」で落とされる。
 ただし、自分のキャリアとは少し外れたところからのオファーは、かなり頻繁にいただいた…変わったところだと、大手電鉄系タクシー会社から「面接確約(応募すれば必ず面接はしてくれる)」というのもあったが、なにぶん私は片目の視力がダメなので、二種免許は絶対無理…よってタクシー運転手にはなれない。

 会社を辞めて大阪に帰ってからは、キャリア無視の「誰でも出来る」仕事もチャレンジ…求職サイトをさらに2社追加して登録し、年齢・経験不問のお仕事…兼、家から通えるところ…というのに応募しまくった。

 とはいえ、製造業系、倉庫ピッキング、2tトラックドライバーなどが主…

 製造業は、いわゆる「工場派遣・請負」である…登録派遣ではなく、派遣・請負会社の「正社員扱い」で就業できる…この辺はエントリーすれば、一応面接はしてくれる。

 その他は、エントリーしても面接してくれるかどうか不明…メールで「書類選考アウト」を宣告してくれるのはまだいいほうで、エントリーしてもなしのつぶて…という所もけっこうある。
 これまで10社程度「面接」までしてもらったが、エントリーは20社ぐらいしたのではないだろうかsign02…ま、再就職活動とは、こんなモンらしい…これはと思う所は、すかさすエントリーしておかないと、面接~内定まではたどり着けない。
 
 これとは別件で、最初に登録したサイトから「人材エージェント会社」に登録…ここが仲介してきた会社から、現在の再就職先が決まったわけである。

 とはいえ、再就職活動中はホント、落ち着かない…いつ会社等から電話やメールが来るか分からない…転職・求職サイトの「広告」がのべつ間なく、ネットの端っこに現れる…精神衛生上も良い物では、決してない。

 ということで、労働者を簡単に「クビ」にする社会は、トンでもない…ということも、身に染みて理解した次第である。

|

« 高江オスプレイパッド建設阻止行動への支援カンパ協力要請 | トップページ | 果報は寝て待て… »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/69024051

この記事へのトラックバック一覧です: 求人があることと雇ってもらえることは別だ:

« 高江オスプレイパッド建設阻止行動への支援カンパ協力要請 | トップページ | 果報は寝て待て… »