« オキナワ島嶼戦争(後篇) | トップページ | 信貴山ケーブル侵略 »

「日韓合意」見直し、真の慰安婦問題解決を!

 すでに既報のとおり、慰安婦問題の「解決」策として一昨年の12月に日韓で「合意」した事項について、韓国側が釜山総領事館前に設置された「少女像」を撤去しないのはケシカラン…ということで日本側が大使・領事を一時帰国させるということを行った。
 この「日韓合意」については、「当事者抜きの合意」であり、かつ当該の慰安譜とされた人々が求める解決水準を満たしていないことから、このエントリー で批判し、かつ「それにしても「当事者不在」の合意は、早いうちに「韓国側」から破綻する…それを口実に「最終的」解決に韓国は努力していないと、右派勢力から確実にバッグラッシュが起こる…特に今回の合意は多くのマスコミが大々的に「歓迎」しているので、「韓国側」から破綻した場合、バッグラッシュはいわゆるネトウヨ層のみならず、「普通の」日本人の間からも確実に上がるであろう。」と書いておいた…見事に当たったわけである。

 あちこちで指摘されているが、まず「少女像が置かれていること」について、当時の日韓両外相共同記者発表 にもあるように
「可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて,適切に解決されるよう努力する。」
 としか書かれておらず、必ず撤去しなければならないというものでは無い。

 それどころか「最終的かつ不可逆的に解決されること」を韓国の民衆が拒否している…当然といえば当然なのだが…から、「合意」の後も少女像が50体以上もあちこちに建てられることになったわけだ。さっきも報道でやっていたが、「日韓合意」に反対する韓国世論が、6割近くあるそうだ。

 大使を「一時帰国」させても、当然状況は好転すまい…火に油を注ぐようなものだ。

 これを機会に、もう一度しきり直して(もちろん安倍政権はそんなことは絶対しないが)、当事者の要求を取り入れ、双方が納得いく形で、再合意を作り直すしかあるまい。

 非常に難しい作業であるが、日韓関係の再構築のためにはそうするしかない…

|

« オキナワ島嶼戦争(後篇) | トップページ | 信貴山ケーブル侵略 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

年齢的に日本が戦争していた時期と合致もしていない人達が被害者だと主張してることです。年齢から考える朝鮮戦争のようですが…。

日本は軍事知識がタブーとされてるから理解できない方が多いのですが、
そこまで嫌がる人達をそれだけ大勢を従軍させるのは、不可能です。

職業慰安婦であったかどうかの検証をすっとばして議論してても無意味。

投稿: 旅人 | 2017年1月28日 (土) 12時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/69194986

この記事へのトラックバック一覧です: 「日韓合意」見直し、真の慰安婦問題解決を!:

« オキナワ島嶼戦争(後篇) | トップページ | 信貴山ケーブル侵略 »