« あらためて山城博治さんの長期拘留を弾劾する! | トップページ | 「ここヤマトゥから、大阪から、辺野古を闘う集い」集会とデモ »

継続ハードロックエディション…

 ガールズ&パンツァーネタ…劇場版で出て来る継続高校のテーマ「サッキヤルヴェン・ポルカ」のハードロックエディションでゲソ~ 2分50秒

うん!こうゆうのはエエ(^^)
昔、ワルシャワ労働歌のこんなバージョンを見かけたことがあるのだが、探し切らんぞ、ユーチューブ…

しかし「ガルパン」の「戦車道」で使用される戦車は「第二次大戦で使われたモノ」というしばりがあるようなのだが、よく考えてみるとそんな時期に戦車を独自に開発していた国って、帝国主義国(米英独仏伊日)とスターリン主義ソビエトぐらいしかない…TVアニメ版では仏を除き、全て出て来る(日本戦車を使う「知波単学園」も名前だけ出て来る)ここにマイナーな「フィンランド戦車」ってのを探してきた人は、ある意味スゴイ
 継続高校の名前は、第二次大戦でフィンランドがドイツと組んでソ連と闘った継続戦争 から来ているとのこと…冬戦争 にてソ連の侵攻を受け、カレリア地方(サッキヤルヴェンもそこにある)を失ったフィンランド、対ソ防衛で連合国と組みたかったが、連合国はそれどころではなく、止む無くナチスドイツを組んだため、独ソ戦が始まると対ソ戦争を行うことになる。フィンランドとしては「ナチスと組んだわけではない」から、この戦争は冬戦争の「継続」であるから「継続戦争」なんだそうな。
 この時に使った戦車が、BT-42で、劇中に出て来る。映画のパンフでは「フィンランドが開発した自走砲」とあるが、ソ連の鹵獲戦車に英軍の大砲を乗っけたものらしい。

 ちなみに、サッキヤルヴェン・ポルカの劇中音楽はこちら…3分20秒

継続高校、車長のミカたんが、カンテレで奏でるヤツ…
もっとも本家はカンテレで奏でるのではなく、アコーディオンで奏でるものだそうな。
こちら、日本語・フィンランド語字幕付き…2分14秒

|

« あらためて山城博治さんの長期拘留を弾劾する! | トップページ | 「ここヤマトゥから、大阪から、辺野古を闘う集い」集会とデモ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 継続ハードロックエディション…:

« あらためて山城博治さんの長期拘留を弾劾する! | トップページ | 「ここヤマトゥから、大阪から、辺野古を闘う集い」集会とデモ »