« 2017年2月 | トップページ

2017年3月

18きっぷで東海道線ベタ乗り…

 今回の三里塚行きは、大阪から東海道線の普通列車をベタ乗りするという、金はかからんがヒマはかかる方法を取った。
 こんな乗車方法は、何年ぶりだろうか?かつて大阪から稚内まで、ひたすら18きっぷを使って北上するネタをやったハズだ。(冬だったので途中、新幹線でスキップ…あと秋田内陸縦貫鉄道完乗もやっている。また稚内に着いたはエエが、稚内空港から帰りの飛行機が飛べず、旭川でもう1泊するというオチあり…どっかに過去記事があるハズだ)
Dsc06435
 これは大阪駅の新快速発車ホームね。
 で、ずっと乗車して、米原乗り換え…ここから大垣までは列車本数が少ない。この時期、乗り換え時間が取れない場合、接続列車ではまず座れない。それだけ「18きっぱー」がようけ居て、同じ電車に集中するからである。
Dsc06437_2
とりあえず大垣駅にて一旦下車し、大垣発の快速に乗り換える。

Dsc06438
快速は豊橋まで…ここで普通列車に乗り換え。なお、以前もそうだったがここから先はオール「ロングシート」電車ばかり…
ずぅ~っと、進行方向と直角に、窓に背を向けて坐っていなければならないのである。

Dsc06439
 島田駅で、熱海行き普通電車に乗り換え…ここが始発となる。

Dsc06440
 で、熱海駅に到着。伊豆急行「リゾート21」(2100系)黒船電車が停車中

Dsc06441
 で、ここからひたすら東京に向かうのだtrain なおJR東日本区間でも、基本ロングシートであるが、先頭(東京方)2両ほどはクロスシート車両が連結されている。
Dsc06523
 これは帰路の熱海駅…伊豆急行8000系であります。
 ではでは…virgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3・26三里塚全国集会(デモ編)

 デモでありますっ!三里塚全国集会
Dsc06486

 今日のデモはニュータウンの中だ!
Dsc06487

 安倍&森田知事コスプレ…
Dsc06483

 白づくめ機動隊
Dsc06488

 なんやかんやで、デモに出発~
Dsc06490

 消防署の横を通過
Dsc06492

 中心市街地らしき所に出る…って、まだまだ公園の側じゃん。
Dsc06494

 安倍&森田のお二人…
Dsc06498

Dsc06501

Dsc06502_2

 森田君は、安倍の掲げるお金(百万円)を追いかけているのですね(^^)/

Dsc06503
またちょっと雨が降って来た…

Dsc06506
 成田税務署横を通過…

Dsc06508
 住宅が途切れてきた…

Dsc06510
 まだまだゆくぞ、安倍&森田…

Dsc06513
 そんなに百万円が欲しいか(欲しいぞ!!!)
 ちなみに後の建物は、成田警察署

Dsc06514

しかし腰をかがめてずぅ~っと歩くのも疲れるだろうなぁ~
Dsc06516
 やがて一戸建て住宅が立ち並ぶエリアに入る…塾の建物で左に曲がる。子どもたちから注目を浴びていたぞsign02

Dsc06517
 こんな感じで、機動隊警備中

Dsc06518
 後ろの隊列でゲソ…

Dsc06519
 小さな児童公園に入って、流れ解散…デモの距離はおよそ2.3㎞

Dsc06520
 お疲れ様でしたvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3・26三里塚全国集会(集会編)

 昨日行われた「3・26三里塚全国総決起集会」に決起してきた。
 集会は成田市の赤坂公園にて…行き方は成田駅西口バス停から、2系統のバスに乗る。
Dsc06444

 この日は朝からしとしと雨が降っており、寒かったrain
Dsc06446
 ニュータウンの中でバスを降り、会場に向かう…
Dsc06448
 なんかこじんまりとした会場である。

Dsc06450
 雨はちょっと止んではいるが…

Dsc06453
 会場後方にはいろいろとパネルが置いてある。
 12時になったので、集会開始…それまで各党派が個別に前段集会でワーワーやっていた。
 司会は木内敦子さんと、宮本麻子さん。主催者あいさつで、伊藤信春さんが発言した。北原鉱治事務局長は出て来られておらず、メッセージを代読…市東さんへの一層の支援をよろしくとのこと。農地裁判にたいする決戦陣形をつくろうと呼びかけられた。
 つづいて萩原富夫さんが基調報告…事前に渡されたペーパーには、以下のように書かれている。
 本日の集会は、市東孝雄さんの農地を守り、第3滑走路をはじめとする空港機能強化策を粉砕する総決起集会です。10・25最高裁不当判決をうけて、市東さんと弁護団はただちに執行停止の仮処分と請求異議申し立てを千葉地裁に提出し、農地取り上げ判決を覆す反撃にうって出ました。住民無視の空港機能強化粉砕闘争と結合し、新たな三里塚闘争の発展を切り開き、農地死守・安倍政権打倒を共に闘いましょう。(以下略)

 続いて連隊のあいさつとして、国鉄千葉動力車労働組合、田中委員長
Dsc06457
 
関西新空港反対住民…
Dsc06461

淡路島への空港建設計画が持ち上がり、反対運動を立ち上げた時、相手(権力)は「三里塚のようになってもいいのか?」と恫喝してきたが、逆に「三里塚のように闘えば、勝てる」と決意したとのこと。
 全日建連帯労組、関西地区生コン支部の西山さん
Dsc06462
 髪の毛の色が、オレンジから紫色に変わっています。
 三里塚闘争をどのように広めていくか、もっと若者に広めていく計画がある。一人でも多く現地に連れて来るとのこと。
 続いて、反対同盟顧問弁護団の皆さん…
Dsc06464
 農地取り上げ裁判について、10月25日の上告棄却、不当判決に対し、請求異議を申し立てる訴訟を行うなど、熱く語られると同時に、共謀罪に対する闘いも呼びかけられた。
 市東さんの農地取り上げに反対する会の皆様
Dsc06466

 三里塚勝手連の旗、発見!
Dsc06463

 この日は、千葉県知事選挙もあったのだ…森田健作知事sign02
Dsc06468

 「こんにゃく」も用意していますhappy01
Dsc06469

 農民会議の皆様の発言が済んでから、福島からの訴え…この時ぐらいに雨が激しくなる…
 続いて、沖縄からの訴えということで、市東さんの農地取り上げに反対する会、沖縄から
Dsc06473_2
 前日25日、キャンプ・シュワブゲート前で辺野古基地建設反対県民集会が行われ、それに参加してから最終の飛行機で来たとのこと。昨日の集会は3500人が決起し、奪還された山城博治さんも参加した。また翁長知事が「埋立て承認撤回」を明言したことが報告された。
 カンパアピールの後、歌のイベント…反対同盟の歌とかが歌われる
Dsc06474
 ちょっと集会を離れてみると、こんな感じ…

Dsc06477
 激しかった雨も、小降りになってきた…

Dsc06475
 解放派の横断幕を、ウラから眺める…
 集会は、部落解放運動、婦人民主クラブ全国協議会、闘う障害者、山谷・福日労等からアピール。
 共闘団体決意表明として、中核派、解放派、統一委員会、蜂起派から。
Dsc06479
 解放派全学連のお方…
 最後に、市東孝雄さんが決意表明…なんでも法事があったそうだ。
Dsc06480
 この後、反対同盟、太郎良陽一さんから、決戦本部アピール、デモコース説明の後、ガンバロー三唱
Dsc06481
では、デモにしゅっぱつ~virgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レジスタンスの中にコミュニズムは存在するか?

 2月下旬に「展望 19号」 が発行された。その中に「革命的共産主義者同盟関西地方委員会」名で、「未来へのレジスタンス ~時代の転換期といかに闘うか~」という論文が掲載されている。
 一方、この論文に対し、「資本論の終わり論2」ブログに「未来へのレジスタンス」について と題した批判が上げられている。書き出しだけ引用すると… 

 革共同再建協の機関誌『展望』19号(17.2発行)に 関西地方委員会名の「未来へのレジスタンス」なる文章が掲載されています。この文章は 編集後記には「関西総会への地方委員会からの報告」と記されています。総会でも、また事前の(案)段階でも この報告に対する反対意見が次々と表明されました。この報告(の内容)は 総会では採決されていないので、個人の見解に過ぎず 個人名で掲載すべきものだと思います。その上で討論の素材としてこの報告を載せるのであれば 当然反対意見を併せて載せるべきです。一個人の見解をいかにも党の見解であるかのように押し出すやり方は 中央派(清水・安田派)と同じではないかと思います。
 私は 事前の(案)段階で「報告はプロレタリア革命を否定するものであり 同志が今も革命の実現を願っているというのであれば 自ら撤回すべきものである」と意見書を提出しました。報告が公表されたので 誤りを明らかにしたいと思います。(以下略)


ということである。
 要するに、党の見解を表す論文なのに、「プロレタリア革命」が全く提起されていない…(党内で採決もされていないのに)革共同はいつから「レジスタンス政党」になったのか?ということである。

 批判文をふまえて、あらためて「未来へのレジスタンス」を読んでみる…なるほど、「当面の任務」的に言えば、こんなモンだろうな…という感じであった。ただ、「党内(総会)での採決」云々の手続きに関しては、私は知らないので何も言えない。

 あえて書くならば、p37の下の方に、こんな記述がある
 現代のマルクス派は、沖縄や福島、そして世界の反グローバリズム運動が未来のためのレジスタンスであり、その中にコミュニズムが息づいていることを見て取らなければならない。
 「レジスタンス」の中に「コミュニズム」を見る…レジスタンスとは、グローバリズム・資本の攻撃に対しての抵抗であり、それを「党」が主体的に担っていこうとする態度は正しい…しかし、抵抗はあくまでも「抵抗」に過ぎず、そこに「コミュニズム」が必ずあるというものではないだろう。
 「未来へのレジスタンス」の中でも(4)ナショナリズムを越えるに展開されているように、反グローバリズムの「レジスタンス」の中には、「トランプ現象」に見られるよう、民族排外主義や人種主義、偏狭かつ好戦的な愛国主義にまみれているものもある…これらは「コミュニズム=共産主義」には相いれないものである。

 「共産主義者の党」が「資本主義の暴虐」に対するレジスタンスに参加する時、そこに「コミュニズム」の論理や作風を持ち込み、提起しながらレジスタンスしなければいけないのではないだろうか?
 もちろん「コミュニズム」とは、労働者・人民の「自主的・自発的」な運動に基づくものであるし、そうでなければならない。自主的・自発的なレジスタンスの中に「コミュニズム」の萌芽を見つけ、それを発展させていくことも大切だろう…ただ、「萌芽」を見つけ発展させてゆくためには、党の人間が「コミュニズムとは何か」と、ある程度知っておかねばならない。(ここで「完全に」とか「良く知って」とか書かなかったのは、「完全なコミュニズム」とは永遠に未完成なものであると私が考えているからである)

 「コミュニズムが息づいていることを見て取」るためには、どうすればいいか?考えていかねばならない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

石嶺議員への辞職勧告、嫌がらせを許さないぞ!

 宮古島が揺れている…事の発端は、1月の宮古島市長選挙と同時に行われた、市議会議員補欠選挙で当選した石嶺香織議員が、フェイスブックに「米海兵隊の訓練を受けた陸上自衛隊が配備されたら、絶対に婦女暴行事件が起こる」と書き込んだため、これが「炎上」したことから始まる…これについて石嶺議員は謝罪・撤回した。琉球新報(本エントリーは断りがない限り、琉球新報)より
石嶺宮古島市議が「おわびして撤回」 FB投稿批判受け
 【宮古島】宮古島市の石嶺香織市議が9日、米海兵隊の訓練を受けた陸上自衛隊が同市へ配備されたら「絶対に婦女暴行事件が起こる」などと、自身のフェイスブックに投稿した件で、石嶺市議は12日に「事実に基づかない表現でした。おわびして撤回いたします」などと謝罪する文書を報道機関に発表した。
 石嶺市議は、陸自に新設される「水陸機動団」が離島奪還作戦を想定して米海兵隊から訓練を受けていると現状を説明した。その上で「米軍による事件事故が多発していることへの強い不安と、陸自が海兵隊の訓練を受けていることを結びつけ、不適切な表現をしてしまいました」などと釈明した。
 石嶺市議は9日、陸自が米国で海兵隊と共に実働訓練をしているとのニュースを引き合いに出し「海兵隊からこのような訓練を受けた陸自が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる」とフェイスブックに投稿した。これに対し批判が殺到し、釈明した上で投稿を削除していた。
 石嶺市議は宮古島市への陸自配備に反対する姿勢を公約に掲げ、今年1月の市議会補欠選挙で初当選した。
 防衛省は宮古島市に700~800人規模の警備部隊とミサイル部隊の配備を計画している。【琉球新報電子版】


 ところが、石嶺市議が謝罪・撤回したにもかかわらず、宮古島市議会は辞職勧告を決議した…これが21日である。
石嶺市議に辞職勧告 FB投稿受け宮古島市議会 本人は拒否
 【宮古島】宮古島市議会(棚原芳樹議長)は21日午前に開かれた3月定例会で、石嶺香織市議に対する辞職勧告決議を賛成多数(賛成20、反対3)で可決した。石嶺市議が9日に自身のフェイスブック上で、米海兵隊の訓練を受けた陸上自衛隊部隊が宮古島に配備されたら「絶対に婦女暴行事件が起こる」などと投稿し、削除した件を受けた。勧告に法的拘束力はない。同市議会で辞職勧告決議が可決されるのは初めて。(以下略)

 そして翌22日、市議会で石嶺議員が質問をしようとすると、保守系議員が「退場」し、議会が流会するという騒ぎになっている。
「反省見えない」と15人退席し流会 市議のFB投稿で宮古島市議会
 【宮古島】宮古島市議会(棚原芳樹議長)の石嶺香織市議がフェイスブック(FB)に書き込んだ投稿が波紋を呼んでいることに関連し、市議会3月定例会は22日午後4時、保守系市議15人が途中退席し、定足数が不足したため自然流会となった。21日に石嶺市議に対する辞職勧告決議が可決された際、石嶺市議は「おわびして撤回」という文言を含めた弁明をしたが、退席した市議らは「反省の色が見えない」などとして、石嶺市議の一般質問の前に一斉退席した。退席した市議らは、議場に戻る条件として石嶺市議に再度の謝罪を求めた。石嶺市議は応じなかった。(以下略)

 報道にもあるよう石嶺市議は補選において、「宮古島への自衛隊配備反対」を掲げて当選している。また同日行われた宮古島市長選挙では、自衛隊配備を容認する現職が勝利しているが、反対を訴えた候補者2名の得票を上回ってはいない…すなわち世論は2分している。一方、登録しているMLで流れてきた情報によれば、自衛隊の宮古島配備において、3月いっぱいで用地を取得し、4月以降駐屯地工事着工というスケジュールが、ほぼ決まっているとのことである。
 要するに今回の騒動は、自衛隊配備容認派による、反対運動つぶしの一環なのである。また、宮古島市市議会でただ一人の女性議員でもある中、一種のセクシャリティに関する攻撃であるともいえよう。

 でもって、石嶺議員への誹謗中傷も続いている。
FB投稿の市議に卑劣な中傷 家族への暴行示唆メールも
 沖縄県宮古島市議会の無所属市議が自身のフェイスブック(FB)に投稿した内容を巡り、本人への誹謗(ひぼう)中傷が相次いでいる。市議は9日、FBに米海兵隊の訓練を受けた陸上自衛隊部隊が宮古島に配備されたら「絶対に婦女暴行事件が起こる」などと投稿。その後批判を受け、謝罪し、撤回した。だがネット上では投稿が拡散され「炎上」が続く。
 宮古島市議会には市議の家族に対し性的な表現を含んだ嫌がらせのメールも届いており、一部は個人攻撃の様相となっている。市議会事務局によると、市議のFBの投稿に関連して21日午後6時までに計523件のメールや電話などが届いた。そのうち約7割が市議を批判する内容だった。(以下略)


 で、この動きを煽っているのが、いつものごとくネトウヨである…オスプレイ不安クラブ~うようよ対策課~より
宮古島市議会の女性議員辞職勧告決議、その裏側で苛烈にネトウヨ動員を扇動していた小坪慎也市議!!!
(前略)この市議、こともあろうか、つい先日まで、ヘイト投稿常習者として24時間の凍結をくらっていた・・・
にもかかわらず、解禁と共に、ホームページだけでも5回投稿、フェイスブックでは6回、ツイッターでは数知れずのチェーン投稿
ネトウヨ市議会と石嶺市議にけしかけさせたのだ。
ほとんどヘイト・スパム市議だな
小坪
市議の HP から一例を紹介。

「投稿削除された、石嶺香織(宮古島市議)死ね」とは言わないが、情緒的表現ということで許容されるのだろう。特にFBにアカウントを持っている方にはお願いがある。以下で述べるように、まったく反省の色が見られない。よって、皆様も「削除されるか実験」のお手伝いをお願いできないだろうか。テンプレートも用意した。・・・(以下略)

まったくもっておぞましいの一言である。

石嶺議員への攻撃を許さず、自衛隊の宮古島への配備に反対しようvirgo

| | コメント (1) | トラックバック (0)

戦略を練って声をあげることが大事

 明日、国会で証人喚問が行われる「森友学園問題」であるが、最初からこんな大騒ぎになていたわけでは、当然ない…始めは豊中市の市会議員、木村真氏の「疑問」から始まったのである。
 日刊ゲンダイインタビュー記事…森友問題を最初に追及 木村真市議が語った「疑惑の端緒」 を見てみればその経緯が分かる…2p目

 昨年の4~5月だったと思いますが、学校の工事現場の柵に児童募集のポスターが張ってあり、そこに靖国神社の鳥居らしき写真と一緒に教育勅語が載っていました。その時、ちょっと待てと。こりゃあ極右の学校じゃないかと。そんな小学校が豊中にできるのは我慢できない。早速、事務所で学校のHPを見たら、大阪市の塚本幼稚園が小学校をつくるというのが分かりました。この幼稚園は地元では右翼系幼稚園として知られていたから、これは何としても学校設置を潰さないといけない。そう思って調べ始めたのがきっかけです。

 その後の展開は、ご存じの通り…まず朝日新聞が取り上げ、関西ローカルで放送され、やがて国会で質問されて全国で報道…と動いたのわけだ。実は木村市議は、国有財産有償貸付合意書や、不動産の売買契約書の情報開示請求をしたものの、肝心の金額が非開示だったことに対し、国を相手取って提訴し、そのことを会見したというのである。…4p目

 その前に昨年10月末ごろから、今回の疑惑について3万枚のビラを作って市内を中心に配りました。籠池(泰典)理事長宅の郵便ポストには特別サービスで3枚ぐらい入れたと思います。ただ、豊中市だけで17万世帯もあるため、これではラチが明かない。じゃあ、マスコミに情報提供しようと。当初はなかなか報道されませんでしたが、売買金額の非公表の件で国を提訴して会見を開けば、どこかのメディアが取り上げてくれるかもしれないと考えました。結果、もくろみ通りといったら失礼な言い方ですが、大きく報道された。そういう流れです。

 3月19日の豊中での集会を主催した「瑞穂の国小学院問題を考える会」はおそらく、この提訴へまでの流れの中で出来た団体なんだろうと思う。具体的に集会の最後に行動提起として、「行政文書不開示処分取り消し請求訴訟」の第2回公判が大阪地裁で、4月27日(木)16時~とあった。(売買契約についてはすでに金額は報道等で明らかになっているが、当初非開示にしたことの不当性を問う裁判が続くわけである)また国有地の低廉売却について、近畿財務局を背任容疑で告発も行うとのこと。塚本幼稚園での「ヘイト・虐待」の課題や、「教育勅語」教育など、「右傾化・戦前回帰」と言われる教育、社会の流れを問い直す取り組みも引き続き行っていくとのことである。
 「森友学園問題」は今、安倍政権を追い詰めているが、ここまでいったのは菅野完氏や、まして籠池氏の「おかげ」だけではない…最初に「変だ」と気が付き、声を上げた木村議員と彼を支える豊中市民の働きがなければ、そもそも「問題」としても上がってこなかったのである。

 だから「おかしなこと」に対しては、まず「声を上げること」が大切なのである。そして出来れば、いかにマスコミ等に取り上げてもらうか等も含め、戦略的に動くことが重要なのである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

姫路城侵略でゲソ…

 昨日は天気も良かったので、新快速乗って姫路城まで行って来た。駅を降りて姫路城まで、道がやたら広い。
Dsc06328

国道2号と交差…城跡の石垣が続く。
Dsc06329

で、ばぁ~んと姫路城が見えて来るのだ。
Dsc06332

橋を渡って門をくぐる。
Dsc06335

三の丸公園…芝生は養生中。
Dsc06336
 写真では分かりにくいが、端正な姿のお城である。なるほど、国宝&世界文化遺産になっているだけのことはある。

Dsc06337
 三連休最終日でもあって、人がけっこういる。

Dsc06338
 待ち時間、30分…ということであるが、見学所要時間は2-3時間だそうな。ちなみに「入城料」は1,000円である。

Dsc06341
 中に入って、まず菱の門をくぐる。

Dsc06345
 何か忍者が居る。

Dsc06346
 天守閣を目指して歩いて行きます。

Dsc06349
 うねうね曲がって、弐の門…この辺から人があふれて来る。

Dsc06350
 やっぱデカいわ…

Dsc06352
 武者だまりみたいな所で足止め食ったりしながら、ちょっとずつ進む…

Dsc06356
 ようやく、白の中に入ることが出来た(^^)

Dsc06357
中はけっこう広い。柱も太いね。

Dsc06363
 姫路城、木組みの模型…城内は展示物が少なく、純粋に建築物としてのお城が楽しめるようになっている。建築を志す人にはいいだろう。

Dsc06366
 それにしても広くて立派だなぁ~

Dsc06367
 大広間みたいな所で、長い列が出来ている。

Dsc06370
 とにかく、急な階段を昇って、上までいかねばなるまい。

Dsc06371
 ここが5階…もう一つ上が、天守閣の最上階である。しばらくここで留め置かれた後、上に移動。

Dsc06373
 やっと最上階である。

Dsc06372
 なぜか拝むところがある。

Dsc06374
 とにかく外を眺めよう…姫路の街ってあまり特徴が無いな。

Dsc06377
 ホレホレ~

Dsc06378
 じゃぁ、そろそろ降りるか…ということで、また急な階段を降りてゆく。ただ、広い城なので、上りと下りは人の導線が完全に分かれているところはありがたい。

Dsc06379
 大分下まで降りてきた。

Dsc06380
 出口であります。

Dsc06382
 本丸(備前丸)に出て来た…入城券を買ってからここまで来るのに、大体2時間はかかった。これが桜の季節だったら、もっと人が多くて大変なことになっていただろう。

Dsc06389
 備前門を出て、二の丸に向かう…なお、門の隣の四角い石は、古墳にある石棺を石垣に使ったものだそうな。

Dsc06393
 二の丸には、番町皿屋敷で有名な、お菊井戸がある…「いちまぁ~い、にまぁ~い…coldsweats01

Dsc06396
 この後、西の丸方面も見学するが、とりあえずここまで…ではではvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本会議と維新こそ問題の根源

 昨日は豊中市立中央公民館で行われた、「『森友学園問題』の背景と本質に迫る」と題する学習会に参加してきた。用意された部屋が満室になり、別室でビデオ中継を聞きながら…という集会であった。
Dsc06326

 だいたい、こんな感じ…
 開会あいさつと、「森友学園問題」の概要説明の次に、「幕引きを許すな!森友学園問題―止めよう壊憲暴走」と題して、新聞うずみ火の矢野宏さんからお話があった。
 ご存じの通り、森友学園問題は、籠池理事が「安倍首相から100万円の寄付をうけた」と爆弾発言を行い、3月23日に国会で籠池理事の証人喚問が行われることが決定している。
 いろいろな問題が出てきてややこしいことになっているのだが、2つのポイントがある…一つは、国有地の払い下げで、なぜ8億円もの値引きがされたのか?もう一つは、なぜ教育内容や財務状況に問題のある森友学園に対し、小学校の認可が下りたのか?ということ。これらの認可等に、政治家の口利き(もしくは役人の忖度)があったのか?ということである。
 そして政府・自民党の他、小学校認可については大阪府の権限であり、とうぜん知事を出している維新の中枢部分の関与も疑われている…大阪でこれだけ問題になるのは、大阪では自民党大阪府連より、維新のほうが強いという特殊事情があるからだ。

 しかし何と言っても、この「森友学園」疑惑に関連する人物を並べてみると、「日本会議」に行きつく(我々は「にほんかいぎ」と呼ぶが、右翼は「にっぽんかいぎ」とこだわって呼ぶそうだ)日本会議は1997年、「日本を守る会」と「日本を守る国民会議」が組織統一してできた。「日本を守る会」は1974年に鎌倉の円覚寺貫主、朝比奈宗源が伊勢神宮で「ご神託」を受けて始めた(なぜ僧侶に神託が下りるのかさっぱり分からないが、それこそ「宗教」である)もので、「日本を守る国民会議」は、保守派の政治思想を共有する財界人と文化人の集まりで、元々は「元号法制化実現国民会議」であった。作曲家の黛敏郎なんかがいた団体である。そして神道系振興宗教「成長の家」の谷口雅春の右翼思想を実現化し、かつ70年代の左翼学生運動に対抗して長崎大学の椛島有三が始めた右翼学生運動を担ってきた人達が中心メンバーである。いわば「成長の家原理主義者」である。なお、「成長の家」そのものは現在、政治活動を止めている。
 こうした人たちが、「草の根」に浸透し、かつ地方議会から意見書を上げてゆくなど、キャラバンを行って作っていった、保守・右翼運動の集大成なのである。そして安倍政権20人の大臣のうち、15人もが「日本会議」のメンバーなのである。(東京都知事の小池百合子も日本会議メンバーである)
 また「日本教育再生機構」というものがある。これは育鵬社の歴史修正教科書を促す運動を行っている団体である。2012年2月26日に大阪でこの団体が催したシンポジウムで安倍・松井会談が行われており、安倍は維新の「大阪府教育基本条例」を持ち上げ、意気投合したようだ。なんでもこの時、松井大阪府知事は、安倍に維新の「合流」約束を取り付けたとのこと…これほど安倍政権と維新、松井知事はズブズブの関係なのである。
 籠池氏が率いる森友学園・塚本幼稚園は、教育勅語の暗唱をさせる等、日本教育再生機構にとってはモデル校といってよい存在だった。これが今度、小学校を作る…日本会議・日本教育再生機構にとっては、自らの理想を実現する願ってもないチャンスだsign01かくして、どのような手を使っても認可・開校させる必要があったわけだ。
 安倍の教育改革が目指す将来像が、「瑞穂の国記念小学校」だったのだ…このように、日本会議と維新が、今回の問題のまさに核であり、逆に言うといかに日本会議が政治中枢に食い込み、思うように動かしていたのかということが明らかになったというわけである。

 従って「森友学園問題」は、単に安倍晋三に責任を取らせるだけでなく、右翼・日本会議を葬り去る闘いでもあるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

祝!山城博治さん保釈

 昨日の夜、ようやく沖縄平和運動センター議長、山城博治さんが保釈された。
 沖縄タイムスより
米軍基地反対派リーダー、山城博治議長を保釈、高裁那覇、逮捕から152日ぶり
 米軍基地建設の反対運動中に逮捕・起訴され、身柄拘束が続いていた沖縄平和運動センターの山城博治議長(64)=威力業務妨害罪などで公判中=が18日夜、保釈された。福岡高裁那覇支部(多見谷寿郎裁判長)が18日、保釈を認めた那覇地裁決定を支持し、那覇地検の抗告を棄却した。山城議長は同日、保釈保証金700万円を地裁に納付。勾留先の那覇拘置支所前で支援者らに出迎えられた。昨年10月17日に器物損壊容疑で逮捕されて以降、152日ぶりに身柄拘束が解かれた
 弁護側によると、多見谷裁判長は棄却の理由について「公判前整理手続きが終わり、罪証隠滅の恐れは低くなっている」とし、「(山城議長に)刑罰を受けた過去はなく、長期勾留で健康状態の悪化が懸念されている」とした。
 山城議長は拘置支所前に集まった約150人の支援者らに「これから何カ月かかるか分からないが、皆さんと一緒に公判で無罪を勝ち取ろう」と涙ながらに話した。
 弁護側の金高望弁護士は保釈後の記者会見で「裁判所が保釈を認めたことには感謝したいが、遅すぎる」と指摘。「初公判が終わったこの期に及んで、不服を申し立てる検察側の執拗(しつよう)な態度には憤りを禁じ得ない」と地検を批判した。
 一方、「保釈決定には事件関係者との面会を禁じる条件が付いている」と明らかにし、関係者と接触する可能性がある抗議活動には「参加を自重せざるを得ない」と述べた。
 弁護側は17日、公務執行妨害と傷害両罪で計12回目の保釈を地裁に請求。地裁は同日夜に保釈を認めたが、地検が決定を不服として高裁那覇支部に抗告していた。高裁那覇支部は18日、接見禁止の延長を求めた地検の抗告も棄却した。


 昨日は「辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動であった。夜はミーティングである。そのミーティングが始まる前、仲間から「博治さん釈放!」の報が入った。
 保釈については17日の初公判後、地裁が認めていたのだが、検察が控訴していたので結論が出ていなかったのだが、翌日には保釈決定となった。あの「反動」多見谷にしては、3連休で塩漬けにせず、よく認めたものだ…それほど「勾留延長」の理由がないのである。また、17日初公判に、多くの人が傍聴闘争に決起したことも大きいのだろう。
 この裁判に関しては、裁判所を警察、機動隊がものものしく警備・封鎖したということも報告されている…逆に言うとそれだけ山城博治さんの逮捕、起訴に正義性がなく、沖縄民衆の決起を恐れていることの表れである。
 それにしても、5か月という勾留期間はあまりにも長い、また700万円と言う保釈金も高い。また、辺野古・高江弾圧については、まだ1名が勾留中である。
 国家権力の弾圧をはねつけ、山城さんの無罪を勝ち取ろうsign03
 山城博治議長 保釈後あいさつ(4分44秒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3・26三里塚全国総決起集会

 三里塚全国総決起集会のお知らせ。
S_0001

奪うな農地 騒音いらない 住民なめるな!
市東さんの農地を守ろう!
第3滑走路をやめさせよう!
戦争に進む安倍政権を倒そう!

3・26全国総決起集会
3月26日(日)12時~集会 15時デモ
会場:成田市赤坂公園(成田ニュータウン内)
JR成田駅より約2㎞ バスはJR成田駅西口乗り場2番線発
中台線~「赤坂公園」下車
中央通り線~「保険福祉館」下車
主催:三里塚芝山連合空港反対同盟
(連絡先)事務局長・北原鉱治 千葉県成田市三里塚115
℡ 0476-35-0087

S_0001_2

かけがえのない命と暮らしを守ろう
沖縄も福島も我慢の限界、労働者も農民の黙ってないぞ
犠牲になるのはもうゴメンだ!一緒に声をあげよう!

「強制収容」とめよう
 成田市で有機農業を営む市東さんに、国と成田空港会社(NAA)による農地強制収容が差し迫っています。
 市東さんは「強制収容な許されない!」とストップをかける裁判を起こし、たたかっています。「この地で農業を続けたい」という市東さんの譲れない思いを共にしましょう。

住民は怒ってるぞ!
 成田空港開港から40年、騒音と落下物の危険にさらされる毎日に住民の我慢は限界です。犠牲になるのはもうゴメンです。第3滑走路・深夜飛行・B滑走路延長に反対しましょう。

農地・農業を守ろう
 空港拡張による農地・環境破壊は、工業製品とひきかえに国内産業をつぶすTPPなど安倍農政と同じ「命より金もうけ」の考え方です。かけがえのない農地と農業を守りましょう。

みんなで戦争ストップ
 住民を犠牲にする政治、その最たるものが戦争です。安倍政治のもとで、戦争への危機が強まっています。第3滑走路は軍事空港への道。世界では民衆のたたかいが始まっています。
 3月26日、一緒に声をあげましょう。

と、いうことで、私も行く予定…昨年は全然、三里塚行かなかったからなぁ~久しぶりであります。virgo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

真理<天皇 の教育勅語

 以前のエントリー教育勅語はなぜイカんのか? で、教育勅語の問題点として
①「天皇のために尽くせ」という道徳規範であること
②道徳を天皇の下に置いていること
を上げた。
このうち、②についてもう少し述べてみよう。羽仁五郎も喝破したように…
教育勅語の最大の問題は、道徳を天皇の権威の下においた(中略)教育勅語は実は人間を、道徳を、教育を目的としておらず、これらの最高の価値を尊重していないのである。

 この「教育を目的としない教育勅語」で教育された人間が世の中に広がった結果、どうなったかsign02

 ものごとの真理<<<天皇 と考える人間があふれたわけだ。そして…

 70数年前の戦争では、その戦争目的が正しいかどうか判断もせず、「天皇の命令である」からと、みんなして突入していったわけだ。
 そして、負けが込んでも止めることもできない…しかし、1945年8月15日、天皇が「戦争止~めた」と放送したら、素直にみんな矛をおさめちゃった。
 あの戦争(目的が「自存自衛」にせよ、「大東亜共栄圏の確立」にせよ、「八紘一宇」にせよ)が「正しい」のであれば、少なくとも戦争指導をしてきた高級軍人たちは、最後まで抵抗するか、自決すべきであったのに、それもしなかった。

 み~んな、天皇の言う事を聞いて初めて、戦争を止めたのである。

 もちろんこの「からくり」を、マッカーサーは良く理解しており、よって戦後の占領政策を円滑に進めるために、昭和天皇の戦争責任を問わず、天皇制にもほとんど手をつけず、温存したのであるが…

 真理<天皇の図式が成立していては、物事の真理や本質をつかむことができない。何が正しいか?判断できなければ、民主主義も成立しない。科学も技術も、進歩しない。
 ブルジョワ社会的に考えても、競争に勝つことはできないのである…「天皇制」に組み敷かれた日本帝国主義は、しょせん「自由」な米帝や英帝に勝てっこなかったのである。

 この「天皇制」は、残念なことに今も日本社会にどっかりと居座っている…「象徴天皇制」と名を変え、ソフトな感じに「変身」して…

 「教育勅語」なんぞ有難がっている「右寄り」政治家・文化人は沢山いるようだが、道徳や真理が天皇(あるいは国家権力)より下に位置付けられる社会は、衰退と滅亡に向かうしかないのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうやら核心にせまってきたようだ

 森友学園事件…今日、籠池氏が東京で緊急記者会見する予定→一転ドタキャン…の中で、核心にせまる「発言」があったようだ。リテラより
籠池の代わりに菅野完が会見、マスコミが中継を打ち切った爆弾発言の中身!財務省の工作、稲田の父親、在特会…
 またも森友学園に関して、爆弾発言が飛び出した。本日、日本外国特派員協会による記者会見をキャンセルした籠池泰典理事長だったが、著述家である菅野完氏に会うために上京。自宅の前に詰めかけた報道陣に対し、本日14時半すぎ、菅野氏が理事長に代わって会見のキャンセル理由などを語ったが、そのなかには疑惑の鍵を握る重大な内容が含まれていた。  

 

 まず、菅野氏は「理事長は僕にだけ話したいと言っている」とし、籠池理事長の記者会見キャンセルの理由を「僕の口からは言えないが、いろんな事情がある。ご想像の事情もある」「会見は延期ではなく中止というふうに考えたほうがいい」と発言、籠池理事長の会見出席に何らかの圧力がかかっていることを示唆した。(以下略)

で、リンクを開いて読んでみると…菅野氏、国税局長官で、国有地が払い下げられた時の理財局長、迫田英則氏の写真と、松井一郎大阪府知事の写真を、囲んでいる記者たちに掲げたのだそうな。
で、リテラ記事は2ページ目の最後に、こうまとめる。
 籠池理事長を追及する声は高まり報道も過熱しているが、一方、公人にして問題の責任者である迫田理財局長や松井府知事への追及は、きちんとできているのか。本サイトも本日配信の記事において松井府知事と橋下徹への追及が甘いと言及したが、菅野氏の指摘はもっともな話だろう。

 そしてリテラ記事3ページ目中ほど 菅野氏の発言
 「稲田さんのお父さんである椿原(泰夫)先生(編集部注:昨年10月に死去)は関西保守人脈の重鎮ですから、籠池さんみたいな思想をもっている人だったら椿原さんとよく昵懇だったでしょうし、そうすると稲田朋美さんと在特会とか、いわゆるレイシストたちとのいかがわしい関係というのは大阪や京都や福井を歩けばいっぱい見つかると思いますよ」
「椿原先生の存在を追いかけると、なぜ瑞穂の國記念小學院みたいな
学校が大阪に出来たのか、なぜ維新みたいな連中が大阪で権力をもつにいたったかというのも、よくわかると思います。みなさんぜひそこらへんを追いかけてみてください。いかがわしい連中が大阪府庁のなかで陣取っているというのが、よくわかると思います」

 なるほど、大体見えてきたゾhappy01

 この辺をつつけば、この疑獄は明らかにされるだろう。

 そして安倍政権と、大阪では維新が打倒されるのである。

 おまけ…リテラでは森友問題で橋下と松井が今さら「国の圧力があった」云々と…さんざん自分達は関係がないようなフリしといて、いまさらこっそりツイッターで「国の圧力が~」と言い出した、本当に卑劣な連中だ、こいつらはangry

 大阪では、維新を打倒しようvirgo

| | コメント (1) | トラックバック (0)

さよなら原発関西アクション(デモ編)

 さて、デモであります!4梯団に分かれて出発~なのだが、私がいる第3梯団になると、なかなか出発しない。
Dsc06224
な~んか公園でずいぶん、立往生中

Dsc06225
なんとか動き出す…

Dsc06227
淀屋橋を渡って、御堂筋を南下するコース

Dsc06229
いぁや~デモ日和りだわsun

Dsc06237
一応「4列縦隊」ということだが、御堂筋の側道いっぱいに広がる。

Dsc06241
本願寺津村別院

Dsc06244
原発から足を洗うことができず、つぶれそうな東芝のビルです。

Dsc06246
本町を過ぎて、阪神高速をくぐる…

Dsc06249
なべ底を叩く…カンカンカン…

Dsc06253
オフィス街。

Dsc06257
ちょっとストップ…で、アピールタイム。

Dsc06261
園良太君、アジる…自分も避難して、分断されている東北の人たちのことが理解できた…とゆうようなことを言っていた。

Dsc06267
さらに南下するぞ~

Dsc06273
ようやく道頓堀だhappy01

Dsc06276
松竹のところで…

Dsc06277
道路横断~右側を通る…

Dsc06280
よっこらせ…「原発輸出を、安倍はヤメロ!」

Dsc06281
また阪高の高架が見えて来る…これをくぐれば、もうすぐ難波だ。

Dsc06284
南海難波駅が見えてきた。

Dsc06289
道なりに右に曲がって…また高架が見えてきた。

Dsc06291
そこをくぐって、くいっと曲がる手前。

Dsc06293
ちょっと北上…もうすぐゴールである。

Dsc06295
道を渡って、解散地点の公園に入る…ここで流れ解散…
いやいやいや、久しぶりに御堂筋フルのデモコースであった。5~6キロは歩いている。
お疲れ様でしたvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら原発関西アクション(集会編)

 3月12日(日)、大阪・中之島公園の「さよなら原発関西アクション」に参加した。
 1時過ぎに会場到着…もう人が集まってわいわいやっている。
Dsc06175

 女神像の下あたりでは、バンドの演奏…実は今日のイベント、「午前の部」もあったのである。
Dsc06177_2

 それにしても天気が良い…
Dsc06178

 横断幕
Dsc06179

 並ぶ赤旗
Dsc06180

 やがて集会開始
Dsc06184

 社民党の福島瑞穂氏が来ているとのこと・・・なんでも「森友学園」の視察にきたとかで、月曜日に質問を行うとのこと。
Dsc06185_2

 弁護士で「映画監督」の、河合弘之氏から発言
Dsc06186

 この人の第二弾の映画「日本と再生」 は、自然エネルギー万歳sign03映画らしいので、私としてはおススメしない…まぁ河合氏の話によると、自然エネルギーが盛んなのは中国であり、中国は福島原発事故から学んだそうな。
ただ「私たちは最後に勝つ!勝つまで闘おう!」という言葉は、そのとおりである。
 続いて、飯館村の長谷川健一さんから…飯館村は「帰還」の準備が今、進められており、莫大なお金を使ってハコモノが建てられているとのこと…
Dsc06187

 人がかなり集まっている(^^)(^^)
 演壇では、子供の甲状腺がんについての話が進んでいた。
 何人かの話の後、埼玉から岡山に避難した人による、津軽三味線の演奏&歌
Dsc06196

 いやぁ~いい声が出ているわ(^^)(^^)
Dsc06198

みんな注目して聞いています。
Dsc06202

 演奏が終わって、集会も終盤…
Dsc06210

 集会宣言採択の後、シュプレヒコールの、練習
Dsc06215

 4てい団に分かれ、デモであります。
Dsc06216

デモ編に続く…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら原発 関西アクション

 東日本大震災から、そして福島第一原発事故から6年経った。
 今なお、仮設住宅で暮らしたり、他の地に避難せざるを得ない人が12万人もいるという。

 何が「アンダーコントロール」だ、ふざけるなsign03

 ということで、脱原発集会のお知らせ…明日だけれど。

さよなら原発 関西アクション

とき:3月12日(日) 午後1時半
   デモ出発    午後3時

ところ:中之島公園女神像前

ありゃりゃ、前は「女性像前」って書いたが…どうなってんだhappy01

まあエエ、みんな集合して、原発の再稼働を止めよう。安倍政権を打倒しようvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朴槿恵は打倒された!次は安倍晋三の番!

 今日の昼、韓国で朴槿恵大統領の弾劾が決定した。Yahooニュースより、
韓国憲法裁 朴大統領の罷免決定=60日以内に大統領選
 【ソウル聯合ニュース】韓国憲法裁判所は10日午前、朴槿恵(パク・クネ)大統領の罷免を認める決定を言い渡した。決定に伴い、朴氏は韓国憲政史上初めて弾劾により失職した大統領になった。
 60日以内に大統領選が実施される。投開票日は5月9日などが有力視されている。
 韓国国会は昨年12月9日、朴氏の親友、崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件をめぐり、朴氏に対する弾劾訴追案を可決。憲法裁は今年1月3日から2月27日まで弁論を計17回開き、審理を行ってきた。朴氏はこれまで自身に絡む疑惑が弾劾の理由にならないと主張し、棄却や却下を求めていた。 


 「チェ・スンシルゲート」と呼ばれる、朴政権の腐敗と私物化に鉄槌が下された。今回は韓国憲法裁判所の判決という、ブルジョワ法制度の元での弾劾決定であるが、ここまで持ってきたのは、やはり多くの韓国民衆が、「腐敗にNO!」を突き付けるため街に出たことが大きい。

 韓国で昨年12月、民衆運動に押されて国会で朴大統領の弾劾を決めた時、日本の多くの人々は「韓国では大統領が悪ければ、民衆の力で辞めさせることが出来る(それに引き換え日本は…)」と思った。しかし今、安倍晋三は「アッキード事件」=「森友学園、日本会議便宜供与事件」で火だるま状態である。
 日本経済新聞の電子版読者に調査したところ、3月9日の発表で安倍内閣の支持率が36.1%と、前回調査の63.7%から一気に下がっている。
 このような支持率の低下は、安倍がいくら待機児童の解消に成功しなかったり、トランプ大統領とゴルフしか出来なかったり、稲田防衛大臣がスーダンの自衛隊日報を隠蔽したり、共謀罪を「テロ等対策」で復活させたりしても起きなかった…逆に今がチャンスなのだ。
 おりしも、森友学園の小学校認可が、大阪府によって取り消された これで幕引きさせずに(認可が下りず小学校が出来ない場合、森友学園は経営危機に陥る。もともと経営基盤の弱い森友学園であるから、現在進めている学校建設の支払いも滞る可能性が高い。そうすれば請負業者からこれ以上の「暴露」が期待される)、安倍政権を追い詰めようsign01

 1960年、安保改定に関して日本で激しい闘いが繰り広げられる中、韓国で4月学生革命が起き、李承晩大統領が打倒された。日本でも「韓国学生に続け」とばかり、より闘争は盛り上がった。安保改定を阻むことはできなかったが、岸政権は打倒され、自民党が次に目論んでいた「改憲」は、政治スケジュールから消え去ったのである。

 今こそ韓国に続き、安倍政権を打倒しようsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際女性デー

 今日は「国際女性デー」(「国際婦人デー」ともいうが、「婦人」では属性が限られるので、「女性」のほうがいいだろう)1904年に女性達が参政権を求めて、アメリカ、ニューヨークでデモを行ったことを記念している。

 で、100年前のこの日、ロシアでも女性たちが「パンと平和」を求めてデモを行った…これがロシア革命の始まりなのである。朝日新聞WEBより…
ロシア革命、3月8日の女性デモが発端、現政権も警戒?
 ロシア最後の皇帝ニコライ2世を退位に追い込んだ「ロシア二月革命」は、「国際女性の日」の女性たちのデモから始まった。しかし100周年の今年、ロシアでは記念行事はほとんど予定されていない。街頭で始まった民衆の抗議が政権を転覆させた事実に光を当てたくないプーチン政権の意向がありそうだ。
 第1次大戦中の1917年3月8日(当時のロシアの暦では2月23日)、帝政ロシア
の首都ペトログラード(現サンクトペテルブルク)で、繊維工場の女性労働者たちがパンを求めてデモを開始。それに男性労働者や学生も加わった。
 鎮圧を命じられてデモ隊に発砲させられた兵士たちが12日に反乱を起こし、デモ隊に合流。15日にはニコライ2世が退位に追い込まれ、300年余り続いたロマノフ朝が終わった。
 女性が声を上げ、民衆が勝利したといえる歴史に対して、プーチン政権は冷ややかだ。保守派として知られるメジンスキー文化相は、2月18日のシンポジウムで「改革を行えるのは国家だけだ。1917年2月、ロシアでは国家の強化が必要だったのに、逆のことが起きた。それは国家の破壊だった」と述べ、二月革命の意義を全否定した。2014年にウクライナで親ロ派政権が崩壊したような、街頭のデモが「革命」に至ることへの嫌悪感がにじんでいる。
 独立系世論調査機関レバダ・センターが今年1月に行った調査では、二月革命を「国の発展への前向きな一歩」と評価する人が13%。「国の偉大さが失われた」との回答が21%。「肯定的な結果と否定的な結果が打ち消し合った」が23%で、評価は割れている。
 今年11月にはレーニン率いるボリシェビキが政権を奪取、世界初の社会主義国家となったソ連の誕生につなげた「十月革命」から100周年を迎える。
 プーチン大統領は昨年12月の年次教書演説でこの歴史に触れて「歴史の教訓は、和解と社会的、政治的、市民的合意の強化のために必要だ」と述べた。かつての革命の記憶が社会内の対立や政権批判に結びつくことへの警戒感がうかがえる。(モスクワ=駒木明義)

と、まぁ本家ロシアではこんな感じらしい…
 しかし2月革命を「国家の破壊」と位置付けているのは、ある意味本質をついているなぁ~…あの革命は「ブルジョワ革命=2月」「プロレタリア革命=10月」というふうに、二段階で起こったわけではなく、両方ともロシア帝国主義を打倒=資本主義社会を終わらせるための、プロレタリア革命として始まったのである。プロレタリア革命だから、プロレタリア独裁国家に移行するものの、速やかに国家は「解体(破壊)」されるのであるから…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教育勅語はなぜイカんのか?

 国有地を格安で払い下げてもらい問題になっている森友学園では、報道されているように国家主義的・右翼的な教育が行われている。塚本幼稚園では教育勅語を暗唱させるということが行われていた。あちこちに動画があふれているのでいちいち掲載しないが、ガキがやたらわめいているだけにしか聞こえん…

 で、この教育勅語…なにが問題かっていえば、天皇がわざわざ道徳についてえらそーなことを言っていること。これにつきるのである。
 とりあえず明治神宮のHPから、教育勅語のリンクを貼っておく。明治神宮とは

 これによれば…「私(明治天皇)は、私たちの祖先が、遠大な理想のもとに、道義国家の実現をめざして、日本の国をおはじめになったものと信じます。」だってhappy01

 あの~たかだか古代の「王様」でしょsign02国家の始まりに、道義もへったくれもあるわけが無い。ぼかぁ~んとよそからやって来て、地場の勢力を「奴隷化」したにすぎない(それが階級対立=国家の始まりである)…古事記にはちゃんとsign02日向の国から奈良盆地にやって来て、地場勢力を打倒したと書いてある。ようするに「侵略者」じゃなイカsign03

 とりあえず「王権」を正当化するため、律令国家成立時に中国から儒教思想を導入…ゆえに「教育勅語」も儒教的な徳目で占められている。
 明治神宮のサイトでは「明治天皇が…教育勅語を渙発されました」とあるが、もちろん明治天皇が作ったわけではない。山縣有朋や井上毅が起草したらしい。

 で、「一旦緩急あれば義勇公に奉じ 以て天壌無窮の皇運を扶翼」と続く。ようするに「天皇のために尽くせ」と言っている…いやぁ~「奴隷」になるための道徳なんだな、これdown

 もう一つも問題…天皇が道徳を語る(というか、教え諭す)ことで、道徳を天皇の下においていること。
 いくら「良いこと」が書いてあるとしても、その「良いこと」は、天皇よりも下であることを宣言している。「教育勅語」下の道徳は、「天皇が言っている」から、守らねばならないということになる。逆はすなわち「天皇が言わない」ことは、(いくら良いことであっても)やらなくてよいという判断基準を受け入れることになる。
 これが教育のど真ん中にくると、どうなるか?すべての学問や真理が、天皇の下に置かれる。正邪・真贋の判断も天皇の下に置かれる。

 これについて、羽仁五郎が次のような有名なエピソードを上げている。「教育の論理 文部省廃止論」(講談社文庫1981年11月第一刷)p55~56より…
 そのすぐあとで、その高校の校長室に集まっていた教師の一人が、先生は先ほどの講演のなかで、教育勅語は日本の教育をゆがめていた、つまり教育勅語のために、日本の教育は本来の目的をまったく失ってしまっていた、と話されたけれども、教育勅語に書いてあることは、父母に孝行し、兄弟仲良く、朋友相信じ、夫婦相和し、というふうなことで、それがどうして悪いのだ、と質問した。
 そこでぼくはその教師に、あなたの専門はなにですか、ときいたら、かれは数学を教えていると言う。そうするとあなたは、朕思うに三角形の内角の和はニ直角である、となることに、別に異議はないのですか、ときいたら、それは困る、と言うのだ。三角形の内角の和は、天皇が思うからニ直角になるわけではなく、客観的に、合理的にニ直角になるのだ、と言う。ではそれと同じではないか。親に孝行し、兄弟が仲良くし、友だちがたがいに信頼し、夫婦が相和するということも、天皇が思うからそうする、ということでは困る。天皇が思わなければ、そうしなくてもいいということになる。そこに問題がある。この点が、教育勅語のいちばん重大な点であろう。
 教育を尊重しない教育勅語
 教育勅語の最大の問題は、道徳を天皇の権威の下においた、ということなのだ。道徳とか教育とかいう人間の問題に最高の価値をおいているのではなく、天皇が最高で、道徳や教育はその下の二級のもの、一段下のものとしているのだ。つまり、教育勅語は実は人間を、道徳を、教育を目的としておらず、これらの最高の価値を尊重していないのである。教育勅語の目的は、教育や道徳にあるのではなく、天皇制にあり、その下で教育や道徳の価値を考えているにすぎないのだ。これが最大の問題なのである。


 「教育勅語はスバラシイhappy01」と考えている森友学園、籠谷理事は小学校の認可・開業のためなりふり構わず政治家に圧力をかけてもらうように頼み、また中国・韓国人を差別し園児や保護者に対し虐待・暴言を吐く等、およそ「道徳」とは縁遠い存在である。また森友学園の教育方針に賛同してきた安倍晋三、昭恵やお友達の日本会議、ネトウヨもどき連中たちも、この問題が火を噴くにつれトカゲの尻尾切りを図り、全く関係ないかのごとく籠谷だけを悪者にする(オイオイ、「朋友相信じ」はどうなった)連中もまた「道徳」なんぞは鼻もひっかけていないだろう…しょせん「教育勅語」とはそんなモノなのだ。

 右翼トンデモ小学校の開校を許さず、森友学園疑惑を追及して、安倍政権を打倒しようvirgo

| | コメント (3) | トラックバック (0)

権力のほうが証拠を隠匿する

 沖縄で山城博治さんが微罪で拘束され、未だ釈放されていないことはこちらのエントリーで述べた。拘束の理由の一つに「証拠隠滅の恐れ」があるが、そもそも逮捕・拘束した事について警察を検察に送り、それに基づいて「起訴」したのであるから、ここから先、検察が持っている「証拠」を一般人が「隠滅」することは不可能である。
 検察・警察はいろいろ捜査を行って証拠を集める。しかし、それを裁判において証拠として開示しないということがある。狭山裁判を例に見てみよう。

 石川さんの自宅から発見された「万年筆」が被害者のものであり、また石川さんはその万年筆で脅迫状の訂正をしたとされていた。しかし、万年筆に入っているインクが、被害者の使っていたインクとは違うものであるという、科学警察研究所、荏原秀介技官のペーパークロマトグラフィー法による鑑定があった。
 具体的には「石川さん宅から発見された万年筆のインクはブルーブラックであり、被害者が事件当日のペン習字の授業まで使っていた万年筆のライトブルーのインクとは異なる」というものである。これを荏原第一鑑定と呼ぶ。
 しかしこの鑑定結果は、検察によってその存在が隠されていたsign01そりゃ、石川さんを「有罪」とするためには不利な鑑定結果であるからだ。荏原鑑定が開示されるのは、二審第45回公判の後からである。狭山事件 万年筆とインク鑑定

 このように、国家権力は都合のわるい証拠なぞ、いくらでも隠滅してしまうものなのである。

 さて、森友学園問題である…明らかに不当な国有地の低額売却について、ほぼ確実に政治家による口利きがあったと判断せざるを得ない(賄賂的なものをもらったいうケースは悪いが、「日本会議」に同調する政治家が自らの信念のみに基づき、無償で口利きをしたという「さらに悪い」ケースもあり得る)…これを明らかにするためには、国会における証人喚問が必要である。しかし安倍政権は会計検査院の検査 だけで幕引きを図ろうとしている。
 会計検査では、お役所の不正行為そのものは暴かれるが、確実に「不正行為を働かせた」政治家が誰であるか…なんて調査は行わない。判明するのは、その不正行為が行われた時の役所の責任者ぐらいである。

 安倍政権による幕引きを許さず、不正を国会で徹底追及しようsign03安倍政権を打倒しようvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第八期沖縄意見広告運動

 沖縄意見広告運動 からのお知らせ…
S_0001
辺野古阻止へ!
トランプ・安倍両政府の「辺野古唯一」許さない 海上工事の即時中止を

命の海を壊すな!全国からの声と行動で止めよう!
 2月6日、駆けつけた市民が座り込み抗議する中、沖縄の辺野古新基地建設のための海上工事が強行されました。この工事着手を手土産にした安倍政権は、「米国第一主義」を掲げ7ヵ国からの入国禁止令に世界中からの批判・抗議に包囲されているトランプ大統領との日米首脳会談に臨み、「偉大な米国」と恥知らずにも賞賛してご機嫌を取り、「日米同盟の強化」と米国の尖閣諸島防衛と引き換えに、経済と日米防衛協力の拡大、そして「辺野古唯一」として新基地建設推進を確認しました。
 私たちは、沖縄の「新基地ノー!」の民意を無視し、過重負担にあえぐ沖縄に新たな米軍基地を押し付け、県民の命の海をアメリカへの貢ぎ物にする安倍政権を許しません。稲嶺名護市長は「大浦湾の多様な生物同様、うちなーんちゅの生存がいま脅かされようとしている。それでもわれわれは絶対にあきらめない!」と語り、翁長県知事は「政府の強硬姿勢が続けば県民の怒りと抗議は全米軍基地へ波及す。知事権限行使して絶対に阻止する」と大きな憤りと阻止への決意を示しています。沖縄の基地問題は決して他人事ではありません。安倍政権が「日米同盟第一」で推し進める日米同盟強化―「アメリカと共に戦争する国」への改憲・戦争法強行は沖縄の辺野古・高江の新基地建設と一体です。それは日本の民主主義のあり方を問い、平和憲法の上に超法規的に覆いかぶさり、沖縄に過重な基地負担と犠牲を強いる日米安保条約を問い、「本土」に住む者の「平和に生き、暮らしたい」という願いと同じ問題です。
 理と正義は沖縄にあり!
 国の強権に屈せず闘うオール沖縄とともに、「日本」を変えていきましょう。
 沖縄意見広告運動は、全国1万人余の賛同の輪を広げ、安倍政権を包囲し、日米両政府に<辺野古断念!><普天間基地の即時無条件閉鎖・返還!><米海兵隊撤退!>を求めて、国内紙への意見広告、米国向け意見広告(ウエブ版)の実施など第8期活動を進めています。また2月13日より、「ノーオスプレイ!ノー辺野古!」全国キャラバンもスタートしました。第8期沖縄意見広告に賛同のこと、お願いします。

掲載紙、掲載次期 2017年6月4日に国内紙へ掲載決定
賛同金の目標金額は2000万円 
賛同金 個人:1口1000円 2口以上
      団体:1口5000円 2口以上
振替口座 加入者名「意見広告」
口座番号 00920-3-281870
 ゆうちょ銀行 支店名 099 預金口座/普通
 口座名:意見広告
 口座番号:0281870
締切り 5月10日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瑞穂の国小学院問題を考える会の集会案内【追記あり】

 昨日のエントリー は、もらったビラの紹介であったので、裏面に記載されているスケジュールを紹介しておく。

【連続集会のご案内】
第一弾 「瑞穂の国小学院」国有地売却疑惑の真相究明を求める市民集会(仮)
3月11日(土)午後2時から4時半
豊中市立文化芸術センター多目的室
講師:菅野完さん(「日本会議の研究」著者)
運営協力費 500円

第二弾 「瑞穂の国小学院」と「日本会議」
3月19日(日)午後2時から4時
豊中市立中央公民館視聴覚室
講師:上杉聡さん(「日本会議とは何か」著者)
運営協力費 300円

お問合せ 瑞穂の国小学院問題を考える会
℡/Fax  06-6844-2280

【追記】3月19日の第二弾は、上杉聡さんは出席できないが、内容を変更して講演を行うとのこと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ