« 死もまた社会奉仕 | トップページ | 美ら海を未来へ~辺野古・高江、新基地建設反対に寄せる思い~ »

高浜原発うごかすな!関電包囲全国集会

 関電包囲&デモのお知らせ…
 高浜原発うごかすな!関電包囲全国集会
S_0001_2

日時:4月27日(木)16:30~18:00
ところ:関西電力本店前
集会後、御堂筋デモ

関電前集会が終わり次第、徒歩で公園に移動します。(行き方詳細図は裏面)
◆集合:18:15~18:30
◆ところ:うつぼ公園(大阪市西区)

うつぼ公園からデモ出発 18:30
デモ終了(難波)20:00ごろ

主催:高浜原発うごかすな!実行委員会
呼びかけ:原子力発電に反対する福井県民会議
◆連絡先 木原壯林(若狭の原発を考える会)
電話:090₋1965₋7102 Fax:075₋501₋7102
E-mail:kiharas-chem@zeus.eonet.ne.jp

宮下正一(原子力発電に反対する福井県民会議)
電話:0776₋25₋7784 Fax:0776₋27₋5773
E-mail:kenheiwa@quartz.ocn.ne.jp
(@を@に直して下さい…ブログ管理人)

4・27高浜原発うごかすな!関電包囲全国集会への参加を呼びかけます

 大阪高裁は、高浜原発3・4号機の運転停止仮処分の抗告審で、政府と関電の主張のみを追認し、圧倒的多数の脱原発、反原発の民意を踏み躙る決定を出しました。原子力規制委員長までもが「安全を保障するものではない」と言う”新規制基準”を「安全基準」とし、この「安全基準」に適合しているとして、高浜原発3・4号機の運転差止め仮処分を取り消したのです。
 また、原発に「絶対的安全性」を求めるべきではないとしています。人の命と尊厳をないがしろにするものです。さらに、住民が”新規制基準”に不備があるとするのであれば、それを住民側が立証すべきだとして、「立証能力が無ければ泣き寝入りしろ」と言わんばかりの、裁判制度を根底から揺るがす要求をしています。このような決定に、断固とした抗議と反撃をしなければなりません。

 関電本店を十重二十重に包囲する大集会を実現し、関電の原発再稼働の野望を完全に粉砕しましょう!
 圧倒的な御堂筋デモで、「脱原発・反原発」の民意を、司法も認めざるを得なくなるまで顕在化させましょう!
 今まで原発電気を消費してきた関西からも「原発電気はいらない!」の大きなうねりを創りだし、原発立地の運動と連帯して、原発全廃を勝ち取りましょう!

うつぼ公園への行き方だよ
関電本店と国際美術館の間の道を道なりに南下、徒歩10分ぐらいです

|

« 死もまた社会奉仕 | トップページ | 美ら海を未来へ~辺野古・高江、新基地建設反対に寄せる思い~ »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/70331452

この記事へのトラックバック一覧です: 高浜原発うごかすな!関電包囲全国集会:

« 死もまた社会奉仕 | トップページ | 美ら海を未来へ~辺野古・高江、新基地建設反対に寄せる思い~ »