« 五條新町侵略! | トップページ | 「標的の島 風(かじ)かたか」 »

朝鮮侵略戦争の発動を許すな!

 朝鮮半島情勢が緊迫している。トランプ大統領はシリアへの巡航ミサイル攻撃に続き、米原子力空母カール・ヴィンソンをシンガポールから西太平洋に展開させた。Yahooニュース(ロイター4/12)より
「強力な艦隊」派遣とトランプ氏、北朝鮮は核攻撃を警告
 [平壌/ワシントン 11日 ロイター] - トランプ米大統領が「強力な艦隊」と呼ぶ空母打撃群が西太平洋に向かうなか、北朝鮮の国営メディアは11日、米国による先制攻撃の兆候があれば米国に核攻撃すると警告した。
 中国に協力を要請しているトランプ大統領はツイッターで、「北朝鮮は自ら問題を起こそうとしている」などと投稿。中国の協力があろうとなかろうと、米国は「問題を解決」すると述べている。
 トランプ大統領はフォックス・ビジネス・ネットワークに対し、「われわれはとても強力な艦隊を派遣している。空母よりもはるかに強力な潜水艦もある」と語った。
 また、北朝鮮の指導者、金正恩朝鮮労働党委員長について、トランプ大統領は「間違ったことをしようとしている」と語った。(以下略)


 1994年の朝鮮半島危機いらいの、戦争勃発直前状態ではなかろうか?
 ただ、1994年の場合、兵站基地となる日本の戦争動員準備がまるでできておらず、当時のクリントン大統領は戦争を断念した。しかしその「教訓」から、日帝に戦争協力準備をさせるべく、「周辺事態法」「有事法制」の整備を日帝政治委員会(自民党)の協力を取り付けながら整備してきた。2015年には「安保法制」が制定されており、日帝は集団的自衛権を認め、いつでもアメリカの戦争に協力する体制が、法的には整っている。
 また、アメリカによる攻撃は朝鮮側の反撃を招く…米軍側にも、韓国側にも大量の犠牲者が出るので、最終的にアメリカの攻撃は「あり得ない」というのがこれまでの通説であったが…

 なにぶん、大統領はトランプである

 自国民や同盟国の人的・物的被害なぞかまわず、攻撃に突き進む可能性がある…シリアに対してミサイルを飛ばしたように。

 今こそ日本の人民は声を大にして叫ばなければならない…「朝鮮侵略戦争阻止sign01」と…そしてあらゆる戦争協力や戦争宣伝に反対しようsign03

|

« 五條新町侵略! | トップページ | 「標的の島 風(かじ)かたか」 »

あるみさんの怒り!」カテゴリの記事

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/70249421

この記事へのトラックバック一覧です: 朝鮮侵略戦争の発動を許すな!:

« 五條新町侵略! | トップページ | 「標的の島 風(かじ)かたか」 »