« 和歌山線侵略! | トップページ | 朝鮮侵略戦争の発動を許すな! »

五條新町侵略!

 奈良の五條市と言えば、十津川温泉方面のバスが出ている所であり、また天誅組の拠点となったことでも知られる(あまり知られていないか?)が、今回はあまり下調べもせず、ぶらっと降りてみた…大和二見駅と五条駅の間にまちなみ伝承館 というのがあるので、そこを通ってみようかと思ったのである。
Dsc06595
 大和二見駅前にある看板…これに従って歩いてみる。

Dsc06596
 何か雰囲気の良い舗装がされているではなイカsign01

Dsc06597
 古い町並みがこぎれいに整備されている…後で調べてみると、重要伝統的建築物群保存地区 五條新町通り というらしい。2010年12月24日、国の重要伝統的建造物群保存地区として選定されたそうな。

Dsc06598
 なかなかの雰囲気ですなぁ~と思っていると…

Dsc06599
 いきなりコンクリートの高架橋が…これ、国鉄未成線の五新線 遺構なのである。五新線とは、五條と和歌山県新宮市を結ぶ構想の路線…鉄道はできなかったが、バスが走っている。
Dsc06600
 途中で切れている…先の堤防は、吉野川である。

Dsc06601
 ゆったりカーブして、五条駅に向かう…

Dsc06603
 五新線を示す看板…

Dsc06604
 使われていないコンクリートの桁も、点検されひびわれがチョークで図示されている。ひびわれ幅は0.2ミリ程度なので、そんなに重大な損傷ではない。
Dsc06605
 五新線の遺構を見終わったら、先を急ごう…

Dsc06606
 街並みが途切れた所にある、ミニ公園…

Dsc06607
 街のあらましなんかを示す看板。

Dsc06608
 整備のあらましが記された碑。

Dsc06609
 この近くに「鉄道模型店」がある…なんでもここのご主人、定年退職後に安い家賃でここを借りて始めたのだそうな。主人が作ったとおぼしきジオラマなんかを販売している。

Dsc06611
 しばらく歩くと、柳の木が見える…

Dsc06612
 なかなかいい雰囲気だなぁ~happy01

Dsc06614
 ここが「まちなみ伝承館」の建物…ちょっと時間が読めないので、今回は入館せず…

Dsc06617
 さらに歩きます(^^)

Dsc06618
郵便ポスト…

Dsc06620
 お寺さんがある。

Dsc06621
 「一つ橋餅店」という…今も営業中のようだ。ここからすぐ先に国道があって、保存地区はおしまいになるのだが…
Dsc06622
 こんな感じ。

Dsc06623
 国道沿いの、シックな醤油屋さん。
 ここを北上すると、国道24号に出る。その交差点を地下道で渡って、坂を上り五条駅に向かう。
Dsc06624
 途中にこれまたいい雰囲気の呉服屋さんがある。
 ま、情景としては、ここまで。この後、古い商店街を通って、五条駅前まで出る。
Dsc06625
 しかし五條の街がこんな感じで整備されていたとは、知らなんだ…大阪からはちょっと遠い感じだが、JR和歌山線の時刻をちゃんと調べておけば、簡単に行ける。
Dsc06633
 五条駅前の観光看板…3つのウオーキングコースが提案されている…また時間のある時に、再訪しようじゃなイカvirgo

|

« 和歌山線侵略! | トップページ | 朝鮮侵略戦争の発動を許すな! »

旅行・地域」カテゴリの記事

関西再侵略」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/70225229

この記事へのトラックバック一覧です: 五條新町侵略!:

« 和歌山線侵略! | トップページ | 朝鮮侵略戦争の発動を許すな! »