« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

共謀罪反対!座り込み解放区ステートメント

 園良太君からメーリングリストに流れてきたものを転載…

 

みなさま、園良太@東京→大阪へ避難 です。
毎日本当にお疲れ様です。
あまりにひどい国会の状況、ものを言わせない共謀罪、沖縄辺野古に続く新基地強行の暴力。これに対し大阪でも毎週土曜夜に梅田で様々な人で街頭広場をつくりだす
座り込み。先週から様々なご協力、本当にありがとうございます!
簡単な呼びかけ文を作りました。
共謀罪、沖縄基地、原発再稼働・避難者切り捨て、憲法改悪、労働・貧困・差別政策など、それぞれのことに取り組む人たちが、全てのことをアピールしています。
ぜひ、引き続き拡散、参加をお願いします。

★☆★☆★☆★☆★☆転送、転載お願いします★☆★☆★☆★☆★

【大阪梅田ヨドバシカメラ前・座り込み解放区ステートメント】

毎週土曜日(5月27日、6月3日、10日、17日。以降も継続予定)
18時~20時、座り込み・アピールなど。20時以降は自由時間
@大阪梅田のヨドバシカメラ前歩道へ集合

いま、大阪の共謀罪、原発再稼働、沖縄辺野古基地建設反対行動などに取り組んできた有志が、共謀罪を強行した安倍政権はもういらない!と、大阪梅田のヨドバシカメラ前に毎週土曜夜6時から座り込んでいます。

共謀罪が、人を黙らせ孤立させることが目的なら、一番人の多い所で、言いたいことを言い、つながります。

5月20日の初回は、あらゆる悪政をさまざまな人が話しました。
映像:http://twitcasting.tv/jg9u08w8wjtjt/movie/373804678
 今の政権の存在と、今国会の運営自体が許されないからです。昨年から沖縄の女性殺害を無視し、国会で一切議論もせずに高江ヘリパッドと辺野古新基地建設を強行しています。今すぐやめろ!

 3月に森友学園疑獄が大きな問題に。戦前を肯定する学校建設に、安倍夫妻が深く関与したのは間違いない。なのに昭恵氏を証人喚問せず、年度末のドサクサに紛れて4月から共謀罪審議へ。加計学園と併せて考えれば、政治や経済の私物化が、自民党とアベノミクスの正体。退陣で責任を取れ。 

 森友問題から目をそらすように、朝鮮攻撃の危機が煽られました。米国・日本・韓国が、朝鮮半島で長年軍事演習で挑発を繰り返してきた事実は全く報道されません。戦前の植民地支配を反省しない差別意識が朝鮮に向けられています。攻撃をするな。ミサイル警報などで社会を戦争体制にするな。日本がまず武力を放棄し、東アジアに平和を!

 そして4月4日、復興相の『避難者は自己責任』『東北で良かった』を私たちは絶対に許さない。内閣総辞職で当然です。ところが、新たな復興相も原発と帰還を推進する人物。福島浪江で山火事が起きても報道させない。5月に高浜原発まで再稼働!この政府のままなら、放射能被害は全て隠されます。退陣させ、原発廃止、避難政策の実行をさせましょう!

 5月に首相が『2020年までに改憲する、読売新聞を読め』と発言。国会とメディアの支配は極まりました。共謀罪は最終的に私たちを黙らせるもの。でも私たちには街があります。そこにいる数千、数万人を逮捕などできません。まだ廃案にできるし、政権は倒せます。萎縮せずに集まり、自由に話し、歌い、座りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山城博治さんと語る会

 21日は共謀罪反対集会・デモの後、川口のユニオン会館で行われた「山城博治さんと語る会」に急遽参加してきた…最初は参加予定ではなかったのであるが、当日、かなり席に空きがあるとのことだった。
 難波から、地下鉄千日前線で阿波座まで…ここからちょっと歩いて、川口へ。
Dsc06860
 入口です…

Dsc06861
 いろいろ扱っています(^^)(^^)//
 会費は、飲まない人千円、飲む人千五百円と、お安いお値段…
 受付けをして、資料をもらって、食べ物が並ぶ席に着席。
Dsc06862
 
 舞台は、こんな感じ…
Dsc06864

 で、だいたい私のように共謀罪集会に参加した人が、そのまま流れで参加しているので、当然、山城博治さんもそのまま会場に到着…そのまんま、あちこちの席にお知り合いがいるので、そこで歓談となるわけだ。
 私は辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動 のメンバーと一緒に座っていた…当然、そこにも博治さんは来るわけだ。一カ所で博治さんを「独占」するわけにはいかないので、あちこち動かれる…もう凄い人気である。
 大阪行動で撒いているチラシを博治さんにお渡しする…博治さんは私(158㎝)より身長が低い…すごく小柄なんだ。あらためて博治さんの凄さを実感する。
 会の開始は6時…服部良一元議員のあいさつ、この人は背が高い。
Dsc06866

つづいて博治さんのあいさつ…長かった拘置所での暮らし、弾圧について語られる。
Dsc06868_2
 共謀罪反対集会後ということもあって、やはり弾圧問題についてはシビアな話となるが、これからもドンドン「共謀」しよう!という話と、裁判官が「歯止め」になるか?博治さんの勾留を続けたのは、裁判官でなないのか?といった話もあった。
 あと、辺野古情勢に関して、埋立てが「始まった」ものの、やっている工事はごく一部、比謝川の付け替え承認や、辺野古基地建設工事そのものの設計変更は、稲嶺市長や翁長知事が反対している限り出来ない…埋立承認撤回を求める声もあるが、私たちは行動で止めると、きっぱり宣言されたのが山城さんらしい。
 埋立承認撤回については、たしかにあちこちから言われているし「知事は何やってんだ」的な話も多い…私も言及した…現場で直接闘っている人から見れば、「撤回」してもらって現地を「休戦」に持って行きたいという思いもあろう。
Dsc06873
 ま、そんなこんなで、ようやくビールをついで、乾杯beer いやぁ~暑かったから、ビール美味いわhappy01
 飲みながら、いろんな団体からアピールもいただく…
 照屋寛徳議員からもあいさつ…今度は自らを「沖縄の『土人』です」と自己紹介の後、大阪で開かれた勧業博覧会で、琉球人、アイヌ人、朝鮮人が「見世物」にされた時、琉球人は日本人になろうとした…その結果が沖縄戦であり、基地の押し付けだった…だから「土人」でいいんだ、とゆうような話。
 ビールはすぐに無くなり、泡盛タイムとなる。
 門真の戸田ひさよし議員が来ておられたので、「おひさしぶりです」とあいさつに行く…新しい名刺をいただいた。
 会も後半にはいり、川口真由美さんが登場、歌で盛り上げる…川口さんも沖縄現地に何度も行って歌っているので、あっと言う間に「辺野古現地」が登場するのだ~
Dsc06887

もうノリノリだぁ~
Dsc06893
 手足ふりふり…いヤッホー、最高だぜぇ~punch

Dsc06902

 最後はこんな感じ…8時頃終了、短い時間であったが、非常に楽しかった。virgo
 なお、博治さん、前日は京都で講演会、翌日は今治で阿部悦子さんに会うついでに講演会と、大変お忙しい…にもかかわらず、この日は二次会に行かれたようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共謀罪反対集会(デモ編)

 さて、デモであります・・・が・・・
Dsc06832
 公園の中で長々と足止めを食らっていたのである。

Dsc06833
 なかなか出発できない。

Dsc06835
 まぁ、ブチブチと隊列が切られているのだろうなぁ~

Dsc06836
 ようやく公園の外に出て、東に向かう。

Dsc06838
 「あなたも逮捕」「私も逮捕」「共謀罪は憲法違反」…などとコールしていたが…

Dsc06839
 こんな裏通りでも「足止め」食らっているので、ちっとも面白くない…

Dsc06841
 ようやく御堂筋に出た…ここで東の側道に入って、南下する。

Dsc06842
 ずいぶん暑いsun

Dsc06843
 中央大通りで、阪高の高架下をくぐる。

Dsc06844
 ドンドン南下する。

Dsc06846
 遠方に大丸の看板が見えるので、そろそろ心斎橋である。

Dsc06847
 繁華街では、道行く人に手を振ろうhappy01

Dsc06849
 やっと道頓堀を通過した…

Dsc06850
 ここで道路を斜めに横切って、御堂筋の西側側道に入る。

Dsc06851
 また南下するぞ~

Dsc06852
 フライヤーも掲げて歩く…

Dsc06854
 ようやく、南海の難波駅が見えてきた…

Dsc06856
 難波駅を斜め左に見ながら、道路をくるっと折れて北上する…もうほとんど終了。

Dsc06857
 解散地点の公園が近い…だいたい17時前なので、2時間コースである。御堂筋でも大分デモ隊は足止めを食らい、我がてい団はコールがいまいちだったのか、盛り上がりに欠けたデモであったが…
Dsc06859
 4000人は集まったということで、とりあえずお疲れ様でしたvirgo

本日、衆議院を通過したが、参議院で引っ張って、廃案に追い込もう!安倍政権を打倒しようpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共謀罪反対集会(集会編)

 昨日21日、大阪、靭公園にて行われた大阪弁護士会主催の共謀罪反対集会に決起したぞ。
Dsc06789
 初夏の照り付ける日差しの中、新緑がまぶしい公園の入り口。

Dsc06793
 こんなふうに、簡易な「戦争展」が行われていた。

Dsc06794
 会場グラウンド?への入り口…

Dsc06795
 4種類のフライヤーが配られていたので、黄色い「共謀罪あかんやろ」を手にする。

Dsc06798
 まだ開始まで時間があるので、日蔭でちょっと休憩…バラが咲いている。

Dsc06800
 顕彰会の新聞をゲットしたので、読んでみる。

Dsc06804
 さて、会場に人が集まってきました。

Dsc06807
 革マル系の人たち…

Dsc06809
 比較的檀上に近いところに陣取る…14:00に集会開始

Dsc06816
 司会あいさつの後、大阪弁護士会会長 小原正敏さんのあいさつ…法律の専門家として、共謀罪は、刑法が人権を守るためにもっている基本原則と相いれないものであること、集団の定義もあいまいで、テロ防止とは関係のない法律がはいっていること、自由と人権が制約されることから、反対であると述べられる。
 続いて、山口健一大阪弁護士会前会長のあいさつ、京都弁護士会会長メッセージの代読、日本ペンクラブからのメッセージが読み上げられた。
 大阪憲法会議の仁科さんから、共謀罪は何が犯罪なのか警察に委ねられる、民主主義の破壊であると…また、安倍政権が「特定秘密保護法」「安保法制」そして「共謀罪」と、憲法違反の法律をつぎつぎ出してきていることを批判。
 ロックアクションの荒木さんから、今の政治は暴動が起こって政府が吹き飛んでいるくらいの状況なのに、何も起こっていないことへのいら立ちと、無関心な人にどれだけ働きかけるか、またこんな時代だけど、楽しくやることが大事だと述べられた。
 戦争させない1000人委員会の山本さんは、労働運動の現場から、共謀罪では労働運動が計画段階から弾圧されること、治安維持法とどこが違うのかと批判された。
 市民団体からのアピールが終わって、国会議員から…
Dsc06818
 共産党の辰巳幸太郎議員は、自民・公明・維新を断固糾弾すると発言。一般人とは、警察が決めるものであること、花見と下見はどう違うのか?森友・加計問題にも触れ、もの言わぬ国民を作って国政を独占するのは、独裁国家であると弾劾した。
Dsc06819
 社民党・照屋寛徳議員は、ハイサイ、絶滅危惧種のジュゴンといっしょに(沖縄から)やってきたとあいさつ。負けない方法は、勝つまであきらめないこと。
 続いて民進党議員…のハズだが、メッセージのみ。平野博文議員と、辻元清美議員から。
 関西市民連合の浅田さん…神戸大学の大学院に通っているそうな。この集会に参加するのに、まだ「共謀罪」ができていないにもかかわらず、「警察に見つけられるのではないか不安」だったと発言。
Dsc06820
 ある意味、こういった「普通の意見」が出て来るところが良かった…なにぶん「共謀罪」というのは、こういった「行動」に出ることを畏縮させる目的というのが大きいのである。
 そういった意味で、共謀罪を提出した今の段階で、安倍政権は憲法違反をしていると弾劾された。まっとうに怒りを表現し、安倍政権から日本を守るために闘わなければならないとも…もうそろそろいいでしょう、こんな独裁政権は終わらせましょう!
Dsc06821
 大阪宗教者9条の会から…この方は「天理教平和の会」だそうな。天理教も治安維持法下で、「おふでさき(天理教の聖典)」を回収させられ、琵琶湖岸で焼き捨てさせられた歴史があるそうで、「へぇ~」の世界だった。
 14時45分ごろからパレード(デモ)に出発しますとのことで…
 大阪府保険協会の武田さんから、共謀罪は住民運動を畏縮させることが狙いであること、権力側に有利な法律であることを批判。

 そして、大阪平和人権センターから…ということで、沖縄の山城博治さんが登壇sign03
Dsc06822
 俄然、会場が盛り上がるのだ~
 山城節、炸裂upwardright
「座り込め~ここへ~」歌も始まる…ノリノリだぁ~
「必ずや止めようではないですかsign03
Dsc06824
 会場の盛り上がっている様子が伝わらないのが、残念。
 続いて、司会者からの合図で、フライヤーを一斉に上げる。
Dsc06829
「共謀罪 いらな~い」
これを繰り返した後、デモに出発~
Dsc06830

| | コメント (0) | トラックバック (1)

京阪「プレミアムカー」は成功するか?

 京阪電鉄から、有料座席指定の特急車両「プレミアムカー」がデビューする。19日に発表されたそうだ。乗りものニュース京阪「プレミアムカー」を公開… をリンクしておく。

 8両編成中1両を「プレミアムカー」として3列シートのグレードの高い車両を導入、座席指定で確実に座れることを売りにする。指定料金は400~500円とのこと。8月20日から運行開始…とのことであるが…

 はっきり言いましょう。淀屋橋―三条間は50分程度、この距離で着席するために500円は、高いmoneybagと見た。
 ただし、車内のグレードが上がっているので、まぁこんなモンか…というところか。

 大昔、特急は中間駅には全く停車しなかった…京阪で言えば、淀屋橋を出て京橋を過ぎれば、京都の七条まで止まらなかったのである。阪急は梅田から十三を過ぎれば、烏丸まで止まらない…対抗する旧国鉄も、新快速は新大阪を出たら、京都までノンストップであった(新大阪にすら停車しなかった時もある)
 だから沿線に住む人からすると、関西名物「無料」特急車両も、普段乗りすることがない車両だった。だからこそ「グレード高い」感がする電車であったことも事実である。

 ところが沿線住民のニーズにこたえるべく、中間駅での停車が増えていった…京阪では枚方市、樟葉、中書島、丹波橋に。阪急では淡路、茨木市、高槻市、長岡天神、桂に停車する。
 で、4列クロスシート、2ドアの「特急車両」も混雑し、かつ中間駅からはまず座れないという状況が続くことになる。

 今回の有料座席指定も、中間駅、例えば枚方市から坐りたい場合は400円なので、う~んというところかなぁ~
 でも始発駅に近い中間駅(例えば北浜、天満橋、七条、祇園四条など)から京阪間を乗りとおす場合にも、確実に着席したいというニーズはあるだろうなぁ~

 いずれにせよ、編成中1両だけに導入というとことがミソなのかも知れない。
 現在も京阪特急では、1両だけ2階建て(ダブルデッカー)車両が挟まっている…全車両ダブルデッカーにする手もあっただろうが、1両だけ眺めの良い「お得感」のある車両があることが良いのだろう。失敗しても「1両」だ…

 いずれまた体験乗車するカモしれない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

共謀罪強行採決弾劾!

 今日、共謀罪が衆議院法務委員会で強行採決された…Y!ニュース(朝日新聞デジタル)
「共謀罪」衆院委で採決を強行 自公維が賛成、可決
 犯罪を計画段階から処罰する「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法の改正をめぐり、自民、公明両党は19日午後の衆院法務委員会で、日本維新の会と共同で提出した修正案の採決を強行し、3党の賛成多数で可決した。審議の継続を求めてきた民進、共産両党が質疑の打ち切りに抗議して委員会室は騒然とした。与党は23日の衆院本会議で採決し、参院に送る方針だ。
 「共謀罪」法案は、組織的犯罪集団が重大な犯罪を計画し、資金の調達や犯行現場の下見などといった準備行為を行った場合に処罰する内容。自民、公明、維新の3党は、取り調べの可視化(録音・録画)やGPS(全地球測位システム)捜査の制度化について検討することを盛り込んだ修正案に合意し、国会に提出した。
 これに対して、民進、共産、自由、社民の野党4党は「一般人が対象になり得る」「警察などの捜査権限が拡大し、公権力による監視が強まる」として修正案に反対。17日には、答弁が混乱するなど説明責任を十分に果たしていないとして、法案を所管する金田勝年法相に対する不信任決議案を出したが、18日の衆院本会議で否決された。


 30時間!という短い時間の審議、しかも法務大臣の答弁は意味不明で、一般人が対象になるのかどうかも分からない(犯罪の「計画段階」を確定するためには、事前に盗聴・盗撮、電子メールの閲覧など、「一般人」も調べないといけない)…このような法案を「日本維新の会」の協力の下、強行採決したことを断じて許さないsign03

 来週23日には衆議院を通過させる「予定」だそうな…大衆運動の力で国会通過を阻止しよう。21日 靭公園での共謀罪反対集会 に決起しよう。廃案に追い込み、安倍政権を打倒しようvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (1)

加計学園問題再燃!安倍政権を打倒しよう!

 昨日の朝日新聞記事により、加計学園問題が再燃した。Y!ニュースより。
加計学園の新学部「総理のご意向」 文科省に記録文書」
 安倍晋三首相の知人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画について、文部科学省が、特区を担当する内閣府から「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向だと聞いている」などと言われたとする記録を文書にしていたことがわかった。
 野党は「首相の友人が利益を受けている」などと国会で追及しているが、首相は「加計学園から私に相談があったことや圧力がはたらいたということは一切ない」などと答弁し、関与を強く否定している。
 朝日新聞が入手した一連の文書には、「10/4」といった具体的な日付や、文科省や首相官邸の幹部の実名、「加計学園」という具体名が記されたものもある。加計学園による獣医学部計画の経緯を知る文科省関係者は取材に対し、いずれも昨年9~10月に文科省が作ったことを認めた。また、文書の内容は同省の一部の幹部らで共有されているという。


野党は徹底追及する構えのようだ…Y!ニュース(毎日新聞)より。
<加計学園計画>野党集中審議を要求 徹底追及へ
 学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画を巡って、安倍晋三首相の意向をうかがわせる文書が明らかになり、民進党など野党は勢いづいている。大阪市の学校法人「森友学園」の問題では手詰まり感が漂っていただけに、衆参両院予算委員会での集中審議を求め、徹底追及する構えだ。
 民進党は17日、党内に「加計学園疑惑調査チーム」を設置し、文部科学省などに説明を求めた。共同座長を務める桜井充参院議員は、同学園理事長が首相の友人であることを踏まえ、「事実だとすれば、韓国の朴槿恵前政権と何も変わらない。議員辞職するような大きな問題だ」と指摘した。
 山井和則国対委員長は、森友学園の国有地取得問題と関連付け「首相や夫人のお友達なら破格の優遇を受けられる究極の『えこひいき』政治だ」と批判。共産党の穀田恵二国対委員長は「首相出席の集中審議が必要だ」と述べた。
 政府側は火消しに躍起になっている。菅義偉官房長官は17日の記者会見で「まったく怪文書みたいな文書。出所も明確になっていない」と指摘。内閣府の回答として「官房長官、官房長官の補佐官、両副長官等の要人には『1、2カ月単位で議論せざるを得ない状況』と説明してある」と書かれていたことに、「私の部分は明快に間違っていた。補佐官はまったく関与していなかった」と反論した。
 しかし、民進党の玉木雄一郎衆院議員は17日夜、BSフジの番組で、官僚時代の経験をもとに「個人用のメモは私もよく書いたが、それを組織的に用いれば行政文書になる」との見解を示した。野党は政府の説明に納得していない。【真野敏幸、遠藤修平】


 共謀罪関係では、政府側が国会会期延長で乗り切りを図ろうとする中、加計学園問題で政府をおいつめ、安倍政権を打倒しようではないかvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8.6ヒロシマ平和の夕べ

 「8・6ヒロシマ平和の夕べ」のお知らせ。
S_0001_2
―ヒロシマの継承と連帯を考える―
2017年8月6日(日)開場13:00 開会13:30
広島YMCA国際文化ホール 
参加費1000円(高校生以下 福島避難者無料)
■平和講演 永田浩三 
 「ヒロシマを伝える」
■被曝証言 小野瑛子
 「全滅した321人、廣島二中の1年生」
■福島から避難して 大塚愛
 「6年後の福島と脱被ばく」
■歌と踊り 川口真由美
●まとめ 米澤鐡志
●コーディネーター 河野美代子

主催/8・6ヒロシマ平和の夕べ
連絡先:〒730₋0031
広島市中区紙屋町2₋2₋25 大野ビル5F河野クリニック気付
℡:090₋2063₋9452
Fax:050₋3730₋6587
E-mail:86h@heiwayube.org

賛同のお願い この会は、賛同してくださる皆さまの募金で運営しています。
(個人1口=1000円 団体一口=3000円)
◆郵便振替口座番号:01360-0-100176
 口座名:8・6平和の夕べ
◆ゆうちょ銀行 店番:518(普通預金)番号:5604785

以上、紹介終わり。
あと、本集会への「ゴタゴタ」について…
河野美代子さんのブログの「8・6ヒロシマ平和の夕べ」について。 にも述べられているが、どうも実行委員のメンバーの一人が先走って、勝手に集会案内とカンパ要請を行ったようだ。
「広島別院」で行うとされるその「案内」は、正直私のところにも郵送されてきた。幸いなことに?なぜかほっておいたので、賛同金とかは出していない…で、件のブログ記事をみつけてびっくりしたわけだ。
関西でも間違って(というか、何も事情を知らない人のところに、赤い振込用紙が同封されていれば仕方がない)賛同金を振り込んでしまった人がいるようだ。

正式な「8・6ヒロシマの夕べ」は、こちらですよvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ韓国では若者が立ち上がり、日本では立ち上がらないか?

 昨日、「辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動」 の後、ちょっと皆さんで話をする機会があって、その時、「なぜ韓国では多くの若者がデモとかに立ち上がるのに、日本ではそうならないのか?」という話になった。
 その時、ある人が韓国では「『日帝の植民地支配に抗した歴史教育で、近現代史を学んでいるからだ」というようなことを言った。

 あっ成程ね(^^)(^^)/

植民地支配に抵抗してきた歴史を学ぶことは、近現代史を学ぶことに他ならない。

 他方、日本の歴史教育は、近現代史なんてほとんど学ばない…一生懸命、縄文・弥生等の古代史をやっちゃう有様だ。

 また、仮に日本で「近現代史」をやったとしても、「抵抗の歴史」なんてほとんどやらないだろうな。自由民権運動なんて、1時間ぐらいか?米騒動は?大正デモクラシーは?治安維持法は?小林多喜二は?…食糧メーデーは?破防法は?60年安保は?三里塚闘争は?反核運動は?脱原発運動は???
 おそらく、そんな民衆の抵抗の歴史よりも、なんか政治家や政局じみた話でお茶を濁すのが精いっぱいだろう。

 でもって、日本のブルジョワ政治家とかで、尊敬する歴史上の人物は…となると、戦国武将とか、維新の元勲みたいなヤツらになってしまう。情けない話だ。

 これじゃぁ~デモしたり活動したり、ましてや「革新的」な政治家なんて出てこないだろう。
(そうゆう意味じゃ、山本太郎ってすごいわ)

 韓国だけでなく、旧植民地から独立を成し遂げた国々では、自国の成立が、民衆の闘いの結果によるものであるから、自国の歴史を学ぶことが、そのまま(政権に都合の悪い事実が隠されることはあっても)民衆の抵抗を学ぶことになるわけだ。
 これは中国でもそうだ…いかに中国共産党に「都合の良い」歴史教育であっても、現中国政権が、抗日闘争、反植民地闘争の結果成立したところがあるので、自然と「抵抗の歴史」を学ぶことになる。それはやがて、中国共産党に対する闘いに発展する基礎となるのである。

 とすると、どうすれば若者(それ以外の人も)が立ち上がるか?の答えの一つが、「民衆の抵抗の歴史」をいかに取り戻すか…ということになるのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5・21共謀罪反対集会

 来週18日にも、衆議院での強行採決と報道されている「共謀罪」…大阪での反対集会のご案内。
S_0001

5・21大阪集会で共謀罪廃案を!監視社会は、絶対あかん!
市民集会
2017年5月21日(日)14:00-15:00
場所:靭公園 集会終了後パレード予定
主催:大阪弁護士会
お問合せ先 大阪弁護士会委員会部司法課
℡ 06-6364-1681


「犯罪の相談なんかしないから関係ない」というあなたへ

「テロの未然防止」はごまかし
「テロリズム集団」の言葉を条文に付け足しましたが、その定義は不明ですし、「テロリズム集団」に限定されません。
そもそも、パレルモ条約はテロ対策条約ではありません。
日本は、国連等のテロ対策条約13本をすべて締結済みです。
与党議員も「テロ防止に役立つという印象を与えるのは国民を誤解させる」と言っています。
共謀罪ができれば…犯罪を探知するために、日常的に監視されます。
どこで、だれが、どんな共謀を行うかわからないから、広く深く市民生活を監視することに。

誰でも監視の対象にされる
趣味のサークル、町内会、同窓会、会社、労働組合等も、犯罪の計画ありとされたら、即「組織的犯罪集団」になります。
共謀の時点では、団体や組織が無くても成立します。「テロリズム集団その他の組織的犯罪集団」を「団体」の前に付け足しましたが、結局は無限定です。「二人以上の計画(合意)が犯罪」という構造はそのままです。
密告、でっち上げ、裏切りが誘発されます。
自首した人だけ処罰を減免。
話し合い自体の物的証拠がなければ、話し相手の証言だけを証拠に有罪に。

「準備行為」は限定にならない
「準備行為」は、預金の出金や現場の下見が例示されましたが、日常生活上の行為が「準備行為」だとされるのです。「準備行為がおこなわれたとき」とは、構成要件になり得ません。

監視社会は嫌だ!

 共謀罪を廃案に追い込み、安倍政権を打倒しようvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪と福岡を結ぶバスが無い!

 5月下旬、北九州市小倉で辺野古土砂搬出反対全国連絡協議会の総会があって出席することにしているのだが、北九州に出かける夜行高速バスを検索したところ…

無い!

 そーいや3月末に、阪急バスと西鉄バスで共同運航していたムーンライト号が運休するというニュースがあったなぁ~

 LCCの就航により競争が激化したとな…

 てなわけで、新幹線の安いきっぷを探すことに…ありました!JTBのトク徳!ひかり・こだま
 新大阪―小倉が、片道6900円であるmoneybag 夜行バス並のお値段で、新幹線に乗れるのが有難い。

 てなわけで、こいつで行ってくることにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辺野古の海底 地盤脆弱だって

 なぜかしんぶん赤旗から…
辺野古の海底 地盤脆弱/新基地 本紙入手 米軍資料で判明
 政府は沖縄県名護市の辺野古崎、大浦湾での新基地建設に伴う護岸工事を強行しました。しかし、この地域の海底は脆弱(ぜいじゃく)な地盤で巨大建設物をつくる危険性が指摘されています。本紙はそれを裏付ける、同海域の急峻(きゅうしゅん)な地形や水深と、空洞の存在が懸念される琉球石灰岩によるサンゴ礁などの地質を示す米軍作成の「軍用地形図」を入手しました。 (山本眞直)
 軍用地形図は、米軍占領後の1949年に、軍事基地の本格的な建設に向けて作成した「基本地図」の一つとされています。琉球大学の目崎茂和元教授(理学博士)がその一部を所蔵していました。
 軍用地形図には、辺野古崎の南側、リーフと呼ばれる遠浅な沿岸部、北側の大浦湾の地形に沿って広がるサンゴ礁群と水深が詳細に示されています。
 また、埋め立て予定海域の地質の大半が、サンゴ礁や砂地です。
 大浦湾にせり出す新基地の滑走路先端部に当たる護岸部分は、水深が数メートルから二十数メートルの絶壁、その先には50メートル級の深海が広がっています。こういう場所に新基地の土台となる、最大で1基7400トンもの鉄筋コンクリートでできた巨大な箱のケーソンを千数百メートルにわたって設置しようとしているのです。
 あまりに危険
 沖縄県内の琉球石灰岩による軟弱地盤の難工事を経験している土木技術者、奥間政則さん(51)の話
 埋め立て海域は、サンゴ礁とその地下に琉球石灰岩の堆積という軟弱地盤であることが容易に想像できる。ここに巨大なケーソンを設置するにはあまりに危険で無謀だ。基礎構造の変更などの大規模な設計変更は避けられない。そうであれば翁長雄志県知事が表明している埋め立て承認の「撤回」の当然の理由となる。政府は新基地建設を断念すべきだ。


 辺野古の海域では、工事着手と称しているが、なぜかボーリング調査「も」行われていた。大型船「ポセイドン」がやっていたのは、どうも地質調査だったようだ。で、ちんたらちんたらボーリング調査が続けられている「理由」として、もれ聞こえてくるハナシが、実は地盤が悪かったのでは?ということであった。
 辺野古新基地建設に関わる埋立て工事において、重要なのは大浦湾の深さ30m近くある海底に、大型ケーソンを設置することだ。ケーソンは普通、堅固な岩盤の上に「直置き」する。で、あの辺は琉球石灰岩の「硬いヤツ」があるだろうから、その上に重量のあるケーソンを置いても大丈夫だろうということである。
 ところで記事に「空洞の存在が懸念される」とある…これは石灰岩地質のところで、鍾乳洞の卵みたいな空洞が存在することがあるのだ。こんなのが海底のごく浅いところにあれば、その地層はケーソンを支えることが出来ない。記事では「軟弱地盤」と書いてあるが、あまりこういったケースを「軟弱地盤」とは呼ばない。

 もしケーソンを支える地盤の下に空洞があった場合どうするか?
 空洞の位置や大きさにもよるが、一般的には、空洞を避けてケーソンの設置位置を変えるか、くい基礎を作るかだろう。空洞が小規模なものであれば、内部にコンクリートを流し込めばなんとかなるかも知れない。いづれにしても、金と手間がよけいにかかる。設計は確実に変更しないといけないだろう。

 いづれにしても、ホントは地質調査(ボーリング調査)を行ってから、より安全かつ経済的にするため、もう一度詳細設計をかけるべきだったのだ。詳細設計をかける金と手間を惜しむから、不具合が出た時にとりかえしのつかない「手戻り」が生じることになる。

 本当に海底地盤の浅いところに空洞があってケーソンが支えられない場合、設計をやり直すことになるから、その間確実に工事は止まる。また、海底にくい基礎を構築することは今回の埋立て工事では想定されていないので、工事内容の大幅な変更と、それによる「埋立て条件の見直し」すなわち承認された条件を変更する手続きが必要になる。環境アセスメントで示された条件も変わってくる…沖縄県側はいくらでも「承認撤回」「変更無承認」が出来るのだ。

 ま、そうゆうことである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

護憲4党は教育無償化で自民党と闘え!

 さて、安倍、自民党は憲法改正にあたって、「教育無償化」をやるために憲法を改正するんだ…なんて言っている。憲法改正に積極的な維新も、同じような主張をしている。
 が…多くの指摘があるように、教育無償化は別に憲法改正なんかしなくても可能だ。そもそも、現行憲法の26条は次の通り…
第26条
 すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。
 すべて国民は、法律の定めるところにより、その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負ふ。義務教育は、これを無償とする。


ハイ、法律さえ整えて義務教育の定義や範囲等を定義すれば、教育無償化はいくらでもできます。また、旧民主党連立政権で2010年に、公立高校の授業料を無償化しました(^^)/

ところが、この政策に反対したのはどこだろう?そう、当時野党だった自民党である。
ブログ すくらむ より
安倍首相「教育無償化へ憲法改正」のウソ→改憲なしで実現した高校授業料無償化を廃止したのが安倍政権 を見てもらえばよく分かる。
 この中で今も自民党のHPに残る資料が添付されているが、まぁ酷いモンだ…ブログの記事を引用すると。
 上記を見て分かるとおり、高校授業料無償化は、「将来に責任を持たない政策」、「将来の子供たちにツケを廻すもの」、「ただのバラマキをしているだけ」、「選挙目当てのバラマキ政策」、「(高校授業料無償化を続ければ)財政破綻国家に転落することは間違いない」と自民党は断言してきました。そして、「過度の平等主義や均一主義を排」する「私たち自民党の基本的な考え方は『自助』を基本(※ようするに「教育は自己責任」が基本だと言っているわけですね)」とすると自民党は一貫して主張してきたわけです。
 

で、この結果は…
 こうやって、公立高校の授業料無償化についてだけでも、自民党は「教育は自己責任」の立場から強く反対してきました。だからこそ、「大学など高等教育への日本の公的支出は6年連続でOECD最下位、33カ国平均の半分以下と突出して低い大学への公的支出」で、「安倍政権が狙う国立大学費93万円の異常、今でも学費45倍増に対し賃金2割減、日本の私費負担はOECD平均の2倍」に日本は実際になっているのです。これが自民党の教育政策の実績です。

いやぁ~この実態を突き付けられて、どの口で「憲法変えて、教育無償化」などと言えるのかsign03

 あえて提言しておこう。教育無償化に対するねじれた思考が、自民党の弱点である。だから民進、共産、社民、自由の「護憲4党(民進党が「護憲」であるかはともかく、とりあえずそう括っておく)」は、教育無償化を掲げて自民党と対決すれば良い。
 自民党が「教育無償化なんてできない~」と駄々をこねたら「憲法改正してまでやりたいんでしょ?こっちは法律で対応してやるから…」云々と言っておけばよい。なんらかの形で無償化が成立すれば、それはそれで民衆のためになるじゃなイカhappy01

 是非、やってもらいたいものだvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

矢部宏冶の「修正9条」も難しいのに…

先日のエントリーで、矢部宏冶氏の「日本はなぜ『戦争ができる国』になったのか」のレビュー
先人の残した「歴史」を尊重し、大幅な改変を伴わない「アメリカ型」の「修正条項追加」方式 というのを紹介した。矢部氏の具体的な提案を紹介すると、次のようになる。当該図書のp305
日本国憲法 第9条
(1項)日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に布告し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
(2項)前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
(修正1条)国際連合による日本およびその周辺の平和と安全のための措置が効力を生じるまで、敵の侵略を自国の施政下の領域内において撃退するための最小限の軍事力と交戦権は保持する。
(修正2条)2025年以降、自国の領域内における外国軍基地、軍隊および施設は許可しない。この改正された憲法の規定に反する他国との取り決めはすべて破棄する。そのための憲法判断は最高裁判所がおこなう。
(修正3条)核兵器の製造、保有、自国の領域内の通過と、原発の稼働は許可しない。

 矢部氏の意見では、9条の非武装は戦後発足した国連による「国連軍構想」が担保するものであるから、修正1条はその国連軍がきちんと働くようになるまで、個別的自衛権とそれを担保する軍隊は認められるというもの。修正2条は日米安保の破棄もしくは駐留なき安保とするもの、修正3条は、原発問題もからめた核と安全保障の関係を規定するものである。
 修正1条を実行するにおいても、現行の「集団的自衛権」の一部を認めた現政権を否定しなけれなばらない。また国連PKOのように、自衛隊が国外で活動することは想定していないので、それを20年以上続けてきたことを総括し、否定する必要がある。
 修正2条実現のためには、日米安保体制の見直しが求められる…修正3条は脱原発宣言である…いずれにしても、矢部「修正9条」を実現するためには、かなり「革命的」な政策、政権でないとこれが出来ないのである。
 
 そのような政権を打ち立てる力関係も持ちえないまま、安倍の提案する「修正9条」に乗っかってはイケナイことは、言うまでもない話であろう。
 安倍修案だったら、修正条項に「最低限の軍事力と自衛権保持」と書き加える…加えてしまえばあとは野となれ山となれ…「最低限」の歯止めはナシ、「自衛権」は集団的自衛権も含むから、対米関係も今のまま、果てはもっと「米艦防護」や「米軍支援」「共同作戦」もドンドンやれる…とゆうふうになる。修正条項の「書き方」については「議論してけっこう」…ただし力関係において、安倍「修正案」が通るのである。

 くれぐれも警告しておこう、安倍「修正条項」発言を受けて、「修正9条」や「新9条」の議論を持ち込んではイケナイ…憲法の「条文」変更は、革命的な政治変革(安倍はそれをクーデター的に行おうとしている)が起こらないと、その政治変革にみあった形での「条文」なんて出来ないのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安倍改憲宣言弾劾!

 昨日、安倍首相が憲法改正集会に対しビデオメッセージを送り、「改憲宣言」を発した。Y!ニュース(毎日新聞)より
<安倍首相>「9条に自衛隊明記」「改憲20年施行目指す」
 ◇改憲時期に初言及 憲法改正推進派集会にビデオメッセージ
 安倍晋三首相は3日、憲法改正推進派の民間団体が東京都内で開いた集会に自民党総裁としてビデオメッセージを寄せ、「2020年を新しい憲法が施行される年にしたいと強く願っている」と表明した。憲法9条をあげ、戦争放棄をうたった1項と戦力不保持を定めた2項を堅持した上で、自衛隊の存在を明記する条文を加えるよう主張。改憲による高等教育までの教育無償化にも前向きな考えを示した。
 首相が改憲の具体的な目標時期に言及したのは初めて。20年を目標とした理由については「(東京で)五輪・パラリンピックが開催される2020年を日本が新しく生まれ変わる大きなきっかけにすべきだ」と述べた。総裁任期の延長をふまえ21年までの続投を念頭に任期内に改憲を実現する決意を示した。
 首相は「憲法改正の発議案を国民に提示するための具体的な議論を始めなければならない」と述べ、衆参両院の憲法審査会での議論を加速するよう促した。しかし、民進党は「安倍政権下での改憲に反対する」としている。
 首相が一方的に目標を設定したことに野党が反発するのは必至で、憲法審の議論がかえって停滞する可能性もある。
 憲法9条については「自衛隊の存在を憲法上にしっかりと位置づけるべきだ」とし、「1項、2項を残しつつ、自衛隊を明文で書き込むという考え方は国民的な議論に値する」と述べた。
 9条の1、2項を変えず、憲法の平和主義を堅持したうえで、新たな条文を付け加えて自衛隊の合憲性を明確にする考え方は公明党や民進党の一部にもある。首相としては幅広い合意を得やすいと考えているとみられる。自民党が12年にまとめた改憲草案では、9条を大幅に修正し「国防軍」の保持を明記したが、自民党は野党の反発を受け、憲法審の議論では棚上げしている。
 ただし、与野党の憲法審メンバーなどの間では、国民の賛否が分かれる9条から改憲に着手するのは得策ではないという考え方が根強い。この点でも首相の思惑が通じるかは不透明だ。
 また「教育は極めて重要なテーマ」と強調し、改憲による教育無償化に前向きな姿勢を示した。教育無償化を改憲案の柱に据える日本維新の会の協力を得る狙いがあるとみられる。【田中裕之】
 ◇安倍晋三首相のビデオメッセージの発言骨子
・国会議員が憲法改正の発議案を国民に提示するための具体的な議論を始めなければならない時期だ
・9条1項、2項を残しつつ、自衛隊を明文で書き込む考え方は国民的な議論に値する


 憲法記念日に、改憲のスケジュールまではっきり定めた「改憲宣言」を安倍は発した!現行憲法体制にたいするまさにクーデターである。断じて許してはならない。
 注意しなければならないのは、2012年自民党改憲案にこだわっていない点である…これは、何が何でも自らの手で「改憲」という「偉業」をなしとげたいという、安倍の幼稚な政治的願望から、自民党(日本帝国主義)が求める、新自由主義的抑圧体制(基本的人権ナシ、社会権ナシ…)を当面あきらめているという見方も出来得るが、「共謀罪」の進め方にも表れているように、しれっと「自民党改憲案」的内容を復活させ、国会審議でものらりくらり言い逃れる…ということを繰り返すかも知れない。安倍のやることなすこと、信用できるものかsign03

 あと、注意しておきたいのが、「9条1項、2項は堅持」とし、自衛隊の存在を明記する条文をつけるとしていることである。これは過去に矢部宏冶氏の「日本はなぜ『戦争ができる国』になったのか」をレビューしたこちらのエントリー にもあるように、先人の残した「歴史」を尊重し、大幅な改変を伴わない「アメリカ型」の「修正条項追加」方式 に近いものであるということ…この方式が、一部「リベラル」が安倍改憲に乗ってしまう素地が大いにあるのではないか?ということだ。

 民進党は一応「安倍政権下での改憲に反対」とは言っているものの、先にも改憲に対する考え方が違うから言って、細野豪志が代表代行を辞任するということが起こっている。彼らを全面的に信用することは出来ない。

 希望は、憲法を守ろうという普通の人々の行動にある…折しも3日憲法記念日には、東京、有明防災記念公園の憲法集会に5万5千人、大阪は扇町公園に1万8千人が集まった。この民衆の力を信じて、改憲に突き進む安倍政権を打倒しようvirgo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

非戦ではなく、反戦を!

 昨日のエントリーに付け加えると…
 「米艦防護」で米軍と自衛隊が一体化することについて、多くの人々が「北朝鮮から攻撃対象にされる」から反対である…というふうな言い方をするであろう。また、実際そうである。
 しかし、そこから一歩踏み込んで考えてみる。

 北朝鮮に住む人から見れば、米国は攻め込んで来る「敵」であり侵略者である。
 米国の戦争マシーンは、昨日書いたように、日本の自衛隊のみならず、インフラや労働者を動員することで、はじめて動き出す。
 だから、周辺事態法以来、安保関連法の下の法体系で動く、日本の自衛隊や労働者もまた、北朝鮮からみれば侵略者となるのである。

 憲法9条云々の前に、侵略者になること、侵略戦争を行う事について、人民大衆は「拒否」しなければならないのではなかったか?それが先の大戦において、誤った政策の下、数多くの犠牲を出して得た結論ではないのか?

 「北朝鮮から攻撃される」から、「米艦防護に反対」だけでは(もちろん、とっかかりとしてここから始めることは重要だ!)非戦である…そうではなく、米国の侵略戦争に反対する、戦争協力に反対する…という視点、思考が必要である。「反戦」の思想である。

 「ベトナム反戦」とは、明確に、アメリカのベトナム侵略戦争と、それに加担する日本のあり方に反対したものである。だから「反戦闘争」なのである。

 北朝鮮の核開発やミサイル開発は、それ自体問題である(という自明のことをわざわざ書かなければならない「ジレンマ」はあるが…)が、それをアメリカの侵略戦争発動(朝鮮戦争休戦破棄)によって解決することは間違いであると、声を大にして言わなければならない。

 ここでは、革共同中央派が使っているスローガンを使おう…「朝鮮侵略戦争阻止sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「米艦防護」から戦争準備を許すな!

 今日、安保関連法に基づいた「米艦防護」が初めて実施された。Y!ニュース(朝日新聞)より
「米艦防護」を初実施 海自「いづも」、米補給艦と合流
  安全保障関連法に基づき、平時から自衛隊が米軍の艦船などを守る「武器等防護」の初任務を稲田朋美防衛相から命じられた海上自衛隊の護衛艦「いずも」が1日午前、海自横須賀基地(神奈川県横須賀市)を出港。同日午後、房総半島沖周辺で米海軍の補給艦と合流し、任務を始めた。政府関係者によると、四国沖までこの補給艦を守りながら一緒に航行する計画とされる。
【動画】横須賀基地を出航した海上自衛隊の護衛艦「いずも」
 いずもが護衛するのは米海軍の貨物弾薬補給艦。2日にかけて補給艦の近くを一緒に航行し、周辺の海域を警戒監視する。補給艦はその後、日本近海で北朝鮮による弾道ミサイル発射への警戒や情報収集などをしている米艦船に燃料などを補給する見通しという。
 一方、いずもは四国沖で補給艦と離れた後、護衛艦「さざなみ」(海自呉基地所属)と合流。2隻の護衛艦は15日にシンガポールで開催される国際観艦式に参加する。


 もちろん、北朝鮮の「ミサイル」の脅威に対し、太平洋側で「防護」すること、ならびに防護に「ヘリ空母」いすもを使用することには、軍事的にはほとんど意味がない。あくまでも「米国と一体ですよ」という政治的メッセージが主な「米艦防護」任務である。
 しかし、「北朝鮮の脅威」を口実に、しかも安保関連法にもとづいた任務を自衛隊に行わせることで、より戦争への道をそのまま、なし崩し的に突き進む状況を看過してはならない。

 安倍や自民党「サポーター」達はこういうだろう…「米軍を防御する任務を行うことで、日米同盟が強固になり、より安全になった」と…だが、「米軍と一体化することで、より攻撃をうける危険性が増した」と言わねばなるまい。
 そればかりではない、先にも書いたが、94年北朝鮮危機の際には、米国が日本の自衛隊基地を始め、ありとあらゆるものを「自由に」使って朝鮮侵略戦争を行う体制が出来ていなかった…その後、日米ガイドライン改定から、周辺事態法、有事法制と法的整備がなされ、2015年には「安全保障関連法」が整備された…自衛隊を含め、日本の港湾、空港等交通インフラを始め、一般の労働者まで戦争に動員するための「根拠法」が出来ているのである。ここで米艦との一体化から始まって、米国が北朝鮮に対する攻撃を始めた場合、ほぼ自動的に日本が参戦国化し、全国の労働者や設備が戦争に動員されるのである。

 今こそ「朝鮮侵略戦争NO!」を、声を大にして主張しようvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ